きまぐれ雑記帳

きまぐれに日々の思いを綴ります。

鳥羽から奈良へ ②

2018-09-02 19:23:00 | 旅行

 二日目

 

朝も調子よく食が進みます。伊勢海老のスープ・・・・美味し!!ヒヒヒ

 

 

 

チェックアウトは11時。掃除も洗濯もご飯の献立も考えなくていい日です。

は~です。

 

 

姉の墓参りです。奈良県に向かいます。

三重県多気郡丹生にある「ふれあいの館」

 

ハチミツが色々あります。

 

 

きのこのこ、干し椎茸の粉末です。出汁に入れると椎茸のいい風味がでて美味しい。

こちらのお店で、きのこのこと川原製茶のティーバックのお茶をいつも買って帰ります。

よく出る、濃く出るお茶なのです。ティーバックなのでポイで済むので楽ちんなのです。

 

 

 

 

 

「ふれあいの館」から車で2~3分の「せいわの里まめや」さん。

農村料理レストランと加工品の販売をされております。

 

どれも素朴でおいしそうです。

 

 

 

 

 

 

まだ寄り道をします。道の駅いいたか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奈良県に入り、姉の墓参りを済ませて最後に寄ったのは「まほろばキッチン」

 

 

 

 

 

 

 

いつもあっちこっち寄って買い物三昧です。二人だけやのにどんなけ買うねんです・・・

三重県の久居で買ったピオーネ1000円とまほろばキッチンのぶどう220円。

安い!!近所は高すぎるで・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

鳥羽から奈良へ ①

2018-09-02 19:08:28 | 旅行

 

 夫の姉の墓参り・・・・奈良に直接行けばいいのですが鳥羽に一泊してからです。

鳥羽に行くなら津市で鰻、鰻!!残念ながらいつも行く駐車場の広い「新玉亭」は定休日。

口の中は鰻を食べるつもりになっております。

近所の「はし屋」さんも休みやんか。でも三重県には鰻さんが沢山あります。

「川治」さんが営業中でした。

 

 

 

 

次に久居の梨を買いに。久居は三重県下を代表する産地だそうです。

幹線道路に面した直売所、山口農園さんで幸水とブドウを購入。

 

鳥羽にある鳥羽国際ホテルで一泊です。このホテルはよく利用しております。

気楽で居心地の良いホテルです。

 

 

 

 

 

夕食まで時間があるのでカフェラウンジでチーズケーキのパフェを食べます。

ガッツリです。日頃の粗食のストレスの反動で夫婦共々野放し状態です。

 

 

5時半から「シーホース」で夕食です。

 

先ずは生ビール。プァ~です。

こちらのホテルはドレスコードもないし、お料理もおいしい。

 

 

 

初めて見る耳かきのような物。伊勢海老の身をこれでほじくりだすもののようです。

 

伊勢海老・・・夫はこれでほじくりだすのは性に合わないようで、エビを持ち上げガリガリ

丈夫な歯で食べております。いつものことです・・・もうこの歳になると恥ずかしいとも思い

ません。好きにやっとるわ・・・・てなもんです。

 

 

アワビも地元のお肉もいただいてお腹いっぱいです。 

 

 

 

 

コメント

毎日暑すぎる!!

2018-08-30 22:49:39 | その他

 暑い!!家に引きこもっております。

 ボケ~ッと外を眺めている毎日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

百日紅

2018-08-19 22:05:56 | 

 百日紅、今年は葉がうどんこ病にやられてしまいました。

  花が咲いてくれるか心配しておりましたが・・・・・

 花が咲くとメジロやエナガ、色々な鳥がやってきます。

 癒されます。

 

コメント

立山黒部アルペンルートと黒部峡谷③

2018-08-13 21:10:03 | 旅行

 朝5時半。窓の外を見ると魚を釣っている方。

 

こちらも獲物を探す鷺?

 

朝から西瓜。うれしいな!

 

 

富山の名物、かまぼこがあります。

部屋に戻り新聞を読んでいると、弥陀ヶ原周辺の外来植物をボランティアが除去されております。

ボランティアの皆さん凄いな~

 

新聞に交通機関の予約状況迄載っている!リアルじゃないのに必要あるにゃろか?

部屋のハンガー、色位合わせてほしいな。

 

 

3日目は黒部渓谷トロッコ列車に乗ります。

 

高校生だと思いますがインターシップ?でしょうか。

 

宇奈月駅からトロッコ列車に乗って終点の欅平までの往復です。

 

 

 

猿が渡るための吊り橋と人間用の吊り橋。

 

仏石

 

黒薙温泉に行くには、黒薙駅で降りて急な階段を上がります。

黒薙温泉は渓谷最古の露天風呂で、宇奈月温泉の源泉でもあります。

 

水路橋。猫又から新柳河原発電所送られる送水用の水路橋です。

 

 

 

万年雪。対岸の百貫山に降った雪が落ちて堆積し、夏でも解けずに残っています。

 

 

欅平。黒部川本流に架かる奧鐘橋。

 

 

 

人喰岩。岩壁が大きく口を開き、人を飲み込むように見える歩道と名剣橋。

 

 

30分程滞在して、又トロッコで戻ります。

食後の昼寝中の関電の社員さん。気持ちよさそう。

 

 

 

 宇奈月駅に戻り、「サン柳亭」で昼食。

 

 

 

 

 

JRの時間調整のために、富山県初代知事の元私邸「松桜閣」へ。

北陸の銀閣だそうです。

 

 

 

30分程時間を潰しJR黒部うなずき温泉駅へ。歩けば2分程で行ける距離ですがバスで大回り。

途中の黒部農業協同組合、がらくたも売ってる。なんでもあり!!

 

駅に到着。30分程フリータイム。

 

駅の隣にある「のわまーと」でお弁当購入。

 

お土産もあります。

 

 

 

 

 

 

帰りの新幹線はグランクラスではありません。金沢駅まで35分。

 

 

金沢駅からサンダーバードに乗り換え。

 

ここで落ち着いて夕食のお弁当をいただきます。

夫は海の幸たっぷり。

 

私は、前から食べたかったバイ貝ぎっしり炊き込み弁当。

炊きこまれたバイ貝、美味しい!!

 

のわまーとで買った「ヒロ助のます寿司」も美味しい!!幸せです・・・

二泊三日の旅、終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント