きまぐれ雑記帳

きまぐれに日々の思いを綴ります。

立山黒部アルペンルートと黒部峡谷③

2018-08-13 21:10:03 | 旅行

 朝5時半。窓の外を見ると魚を釣っている方。

 

こちらも獲物を探す鷺?

 

朝から西瓜。うれしいな!

 

 

富山の名物、かまぼこがあります。

部屋に戻り新聞を読んでいると、弥陀ヶ原周辺の外来植物をボランティアが除去されております。

ボランティアの皆さん凄いな~

 

新聞に交通機関の予約状況迄載っている!リアルじゃないのに必要あるにゃろか?

部屋のハンガー、色位合わせてほしいな。

 

 

3日目は黒部渓谷トロッコ列車に乗ります。

 

高校生だと思いますがインターシップ?でしょうか。

 

宇奈月駅からトロッコ列車に乗って終点の欅平までの往復です。

 

 

 

猿が渡るための吊り橋と人間用の吊り橋。

 

仏石

 

黒薙温泉に行くには、黒薙駅で降りて急な階段を上がります。

黒薙温泉は渓谷最古の露天風呂で、宇奈月温泉の源泉でもあります。

 

水路橋。猫又から新柳河原発電所送られる送水用の水路橋です。

 

 

 

万年雪。対岸の百貫山に降った雪が落ちて堆積し、夏でも解けずに残っています。

 

 

欅平。黒部川本流に架かる奧鐘橋。

 

 

 

人喰岩。岩壁が大きく口を開き、人を飲み込むように見える歩道と名剣橋。

 

 

30分程滞在して、又トロッコで戻ります。

食後の昼寝中の関電の社員さん。気持ちよさそう。

 

 

 

 宇奈月駅に戻り、「サン柳亭」で昼食。

 

 

 

 

 

JRの時間調整のために、富山県初代知事の元私邸「松桜閣」へ。

北陸の銀閣だそうです。

 

 

 

30分程時間を潰しJR黒部うなずき温泉駅へ。歩けば2分程で行ける距離ですがバスで大回り。

途中の黒部農業協同組合、がらくたも売ってる。なんでもあり!!

 

駅に到着。30分程フリータイム。

 

駅の隣にある「のわまーと」でお弁当購入。

 

お土産もあります。

 

 

 

 

 

 

帰りの新幹線はグランクラスではありません。金沢駅まで35分。

 

 

金沢駅からサンダーバードに乗り換え。

 

ここで落ち着いて夕食のお弁当をいただきます。

夫は海の幸たっぷり。

 

私は、前から食べたかったバイ貝ぎっしり炊き込み弁当。

炊きこまれたバイ貝、美味しい!!

 

のわまーとで買った「ヒロ助のます寿司」も美味しい!!幸せです・・・

二泊三日の旅、終了です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 立山黒部アルペンルートと黒... | トップ | 百日紅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事