気になる事  blueのためいき

日々気になる事を記します。
共感してくださる方もそうでない方もちょっと立ち止まって考えて頂ければ、うれしいです。

「拉致問題担当相」は松原氏が最適任者だと思いますが・・・

2010-09-18 11:15:02 | つぶやき
拉致家族「見たことない」=担当相兼務の柳田法相(時事通信) - goo ニュース

 菅改造内閣で、北朝鮮の拉致問題担当相を柳田稔法相が兼ねることについて、拉致被害者の家族は「聞いたことも見たこともない人だ」と指摘。「菅政権にとって拉致はこの程度の認識なのか」と困惑する声が上がった。  家族会の飯塚繁雄代表(72)は柳田氏について、「拉致議連の人も知らないと言っていた。外務大臣も代わり、今まで継続していたものが切れた感じがする」と落胆。「至急面会し、様子を見極めたい」と話した。  増元照明事務局長(54)は参院の拉致問題特別委員会を何度も傍聴しているが、柳田氏が委員を務めていることを知らなかった。面識もないといい、「北朝鮮情勢が非常に流動的になる大変な時期に、適切な手を打てるのか」と強く懸念した。 


民主党政権は拉致問題解決を真剣に考えているのなら

専門に拉致を担当する省を立ち上げるべきではないでしょうか?


救出を待ちわびる家族も年々高齢化しています。

今までどれだけ期待し、裏切られてきた事でしょう。


多忙を極める法相を兼任とは、拉致問題を疎かにしているとしか思えません。

単独の大臣として松原仁氏あたりに担当してもらいたかったです。


拉致担当専任の省を新設するぐらいでないと、

この問題の早期解決は実現しないのでは、と思いますが、

この考え、素人の突拍子もない発想でしょうかね。


『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« えっ!議員が日本大使館に金... | トップ | 西村眞悟さんの時事通信  ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

つぶやき」カテゴリの最新記事