当方への連絡先

2022-08-13 05:49:49 | その他
トップ画面の左側に説明しております
よろしくお願い致します
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2XTと1KT用

2022-08-07 15:46:22 | バイク、レース

サイリスタの入荷待ち
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

SDR用フィルターボックス基板

2022-07-09 19:03:09 | その他





SDR用フィルターボックス基板
関ハム向けにVC、SW、VR等を接続
HPF、LPF、MWプリセレ(1MHz同調時)、ATT最大時のスペアナ画像
各特性もだいたい想定通り
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

近接センサーの入荷見込みが立ちました。

2022-02-01 10:56:08 | バイク、レース
シフターに使える近接センサーの入荷見込みが立ち、従来通りシフター+近接センサーで販売可能になりました。
ご用命をお待ちしております。

店主
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Regarding BCL-LOOP15rev1.5

2021-12-09 20:10:44 | その他
Regarding BCL-LOOP15rev1.5
We do not ship overseas.
It is OK for people in Japan to buy it and ship it overseas.
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

LAPトリガー4個完成

2021-09-23 11:35:13 | バイク、レース
4個完成
あとは付けるバイクによってコネクタ付けてカプラーオンにするか、直繋ぎで行くかです。
完成基板があと2枚
ケースその他が欠品中
基板もこの2枚で終わりで、再製造を依頼中です。
コロナであちこちの部品の在庫ゼロ
特にマイコンチップが無い...心臓部なのに
探し回ってます...
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近やってること

2021-09-23 09:39:16 | その他
2題ほど有り


FlydogSDR
発熱を緩和するために放熱器とファンを追加。
ファン自体は放熱器へ接着剤で固定。
5V駆動です。
これでデバイスも最高で40数度までしか上がらず、70度以上まで上がってたのがかなり下がりました。
FlydogSDRはkiwisdrの上位バージョンのような位置づけですが、ラズパイ使用が前提なんで扱いやすいです。
そして性能も良くて、SW以下の放送波を聞くならこれで十分な感じです。
Hermes-LIGHTも導入しましたが、それはまた別に上げたいと思います。
こちらでは
AFDARI LAN IQ SDR
FlydogSDR
Hermes-LIGHT
の3機種でばっちりです
今までのアナログ受信機とかラジオが飾りになってます。
ANTはBCL-LOOP15rev1.5が良い仕事をしてます。


オーブントースター使用のリフロー炉用制御
スイッチサイエンスで以前は出てましたが、現在は入手不可で各種データは公開されてるので、そのデータをプチ改変して製作。
基板は中国の格安製造業者へ依頼
部品は全て秋月で
秋月で売ってる固体化されたSSRを使うべく一工夫してます。
そのままだと基板の制御出力が3.3vなので上記のSSRは駆動できません<<<実際に確認しました。
簡単でスマートな改変です。
基板は余分に余ってるので希望される方はご一報ください
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

汎用 LAPトリガー

2021-09-16 20:28:24 | バイク、レース

DASHのLAP計に於いて、パッシングスイッチをその都度押さなくても、自動的にLAPを刻むようになります。
センサーは、磁気センサー、赤外線センサーその他にも対応
セクター切替付きで、セクターサーキットにも対応<<<1セクターと3セクター

センサーについては各社のコネクタが違うので、トリガー本体のセンサー入力コネクタは弊社標準の物を付けてます。
各社センサーの線の見方とか順番は添付図に書いており、標準で付けてるコネクターの相方を添付してるので、ユーザー様にてセンサー側のコネクタの付け替えが必要です。
どうしても困難な方へは変換ケーブルの別途作成も可能です、ご相談ください。

商品は車両へLAP用トリガー信号を出す装置になります。
画像の物以外に路面埋め込みの磁石を感知する磁気センサーあるいは、ピットウォールに置いた赤外線送信機の信号を感知する、赤外線受信センサーのどちらかが必要です。
赤外線送信機については別途製作は可能です。
赤外線だと、送信機1台で複数のバイクに信号を発信できます。<<<基本的に受信側の数は無限です。

設定変更用ディップSWの設定とか、引き出してる線の色に対しての機能を書いた図を添付しています。
2021年式のCBR600R、ZX10RRは動きました。
信号が合えば他車にも流用できます。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

BCL-LOOP15rev1.5

2021-07-12 22:42:52 | その他

対称型シールドループも使用可能
コメント (5)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

BCL-LOOP15rev1.0

2021-05-30 09:57:08 | その他
テストバージョン発進
久しぶりな感じ。
13で打ち止めのつもりでしたが、対称型シールドループエレメントが調子良くて、それをターゲットにして色々とやってます。
入力トランス周りを吟味するのが面白いです。
提案する方法がベストじゃなくて、設置される環境でベストな方法を探ってみてください。
今のところはNFLが良い線行ってます。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする