8BANDフィルター切替基板その2

2018-04-21 17:10:26 | その他


ATTを連続可変タイプとし初段に挿入
プリアンプ周りを整理
結構シンプルになりました。

パネル面に取り付くスイッチとVR類
ANT入力切替SW
ATT-VR
8BANDフィルター切替SW
プリアンプON/OFF-SW
電源SW
等々

このような受信用フィルターBOXは有るようで無かったと思います。
これでシンプルなSDRもより使いやすくなる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8BANDフィルター切替基板

2018-04-21 10:11:25 | その他


ELAD-DUO風にフィルターモジュール方式
フィルターとかの切替はCBT3251
ANT入力は2系統切替
ATT+プリアンプは4段階切替(プリON、スルー、ATT1、ATT2)
フィルターはモジュール基板として単独でお好みの物を作って親基板に挿しこむだけ
CBT3251への切替信号はマイコン使う方が楽かも?<<図面ではDIマトリクスによる純アナログ方式にしてます。
マイコンを基板に搭載するとクロックの漏れが気になるところです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ELAD-DUOのフィルター基板その2

2018-04-20 16:26:55 | その他


各フィルターも想定通りでした。
MWのお化け対策としてのフィルター機能は十分です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ELAD-DUOのフィルター基板

2018-04-19 15:51:46 | その他


帯域はBCL用と思われます。
スペアナ+TGで通過帯域特性を測ってみます。

この基板を見ていて閃き
各フィルターをこのように基板にまとめ、マザー基板に縦に実装すれば割と多くのフィルター基板を実装できますね。
切替は広帯域で高速なアナログスイッチを使えば、電圧切替だけでBAND切替出来ますし、SDRからBAND情報が出ていればそれで自動切替も可能。
基板を15枚(各BANDのBPF)実装し切替も面白そうです。
MWのフィルターはプリセレタイプにします。
関ハムには間に合わないので今シーズンの宿題と言う事で。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

球とトランスが到着

2018-04-18 22:23:31 | オーディオ、音楽




6AS7G トランスドライブ並列給電SEPP 出力トランス付アンプ
ドライバートランスが乗りました
あとは配線を復旧するだけです
以前はタンゴNC14が乗っていて取付穴をハシモト用に修正
割と簡単に乗りました。
配線は明日にでも
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

風邪の療養明け

2018-04-17 12:22:36 | その他

これらの仕上げが待ってます・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

関ハム2018に向けて

2018-04-16 18:06:46 | その他
今回は遊んでるディスクトップPCと21インチディスプレイを持ち込みします。
kiwiSDRとDCC500-POWERSDRをデモります。
屋外なんでディスプレイの見え方に難あると思います。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

BCL-LOOP13rev2.0完成基板

2018-04-16 10:53:16 | その他
残1枚になりました。

ご希望の方は見積もり問い合わせよりどうぞ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

KFW16A

2018-04-13 21:27:09 | その他


風邪の療養中に色々と入荷
TESRAのKFW16A
パチもんじゃ無いですよ
BCL-LOOP13に使います
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プログラマブルATTと3SK73を発注

2018-04-11 19:45:34 | その他
暇なんでebayを散策
以前に3SK73が安かったんで注文しましたが、本日に返金メールが到着
その後にまだ出ているので客寄せと判明
高い方へ誘導するんでしょうね
次は少々高いやつ(出品者は別と思う?)、ステップATTの基板モジュールを発注
ステップATTは中国だからあまり期待はしないておこう(笑
コメント
この記事をはてなブックマークに追加