6HS5シングルの備忘録

2020-02-28 16:23:25 | オーディオ、音楽

これで5W位出ますし音はかなり良いです。


コメント

ALAM完成基板

2020-02-25 23:49:04 | その他
在庫2枚有り
宜しければどうぞ
他でも出しています
コメント (1)

6HS5シングルアンプ

2020-02-23 22:58:47 | オーディオ、音楽




超バラックな6HS5シングルアンプ
C3g>>>7C5カソードチョークドライブ
6HS5はP電圧=400V、P電流70mA、G電流5mAの+バイアスA2級
無帰還でもそこそこな特性ですが、NFBをかけてやると音に艶やかさが出てきますね
音はずばり問題無く良い音です
負荷は7k
歪率はあまりよく無いです
1W=0.9%
5W=5%
7.5W=10%
プレート曲線の詰まってる所しか利用できない
本来なら数千ボルトで使用いる高圧パルスレギュレーターのビーム3極管
当然低電圧時の特性なんか出て無いし、ましてや+バイアス領域なんて不明
使って初めて判る感じです
オーディオ出力管として使えるのがラッキーです
外観は6CA10とよく似てます
知らない方に6CA10だよと言っても通用するかも?
特性は全然違いますけどね
コメント

独 Schulz Ksp215K

2020-02-19 22:51:37 | オーディオ、音楽

独 Schulz Ksp215K
8インチフルレンジ
ダブルコーン
センターキャップはポリエステル
インピーダンスは5オーム
適当な箱が無いのでとりあえずはDS-28Bのウーファーを外してその穴に取り付けました
スコーカーとツィターは別箱になっていて干渉しませんし鳴らしてません
スタジオモニター用として使われてるだけの事はあります
クリアなサウンド
これなら西側の有名なLE8Tその他は裸足で逃げ出すでしょう
それだけの音はしてますよ(笑
これは近いうちに正式な箱に入れます
岐阜のスピーカー工房に依頼予定で、変形BOXにします

ドライブするアンプは
LUX A1020

ジャンクで手に入れましたが全て正常
FRAでも変な特性は見えずで正常品でした
コメント

ALAM基板は完売いたしました。

2020-02-13 08:36:37 | その他
シンポジウムの残りも完売いたしました。
ありがとうございます。
希望があれば再製造しますが、WEBで製作記事とか回路も公開されてるんで、蛇の目基板で製作する手もありますね。
ただ細かいところは記事には書かれておらず、石を変えると当然定数も変わります、コアの巻き線方法も回路図と実際の巻き線図は合って無いです。
一番大事な事なんですが、石のエミッタに入れる半固定VRの通電初期の位置が書かれてませんし、調整方法があいまいです。
コメント

関西ハムシンポジウム

2020-02-09 22:55:40 | その他

本日は尼崎でこんな事をやっていました。
次週は神戸しあわせの村にてJAZZレコードコンサートです
入場無料
ジョンコルトレーン特集
パワーアンプはフッターマンH3、スピーカーはKEFを持って行きます
フォノイコは自作の真空管式CR型(プリント基板)<<<テスト用なので超バラックで組んでます
レコードソウルトレーンからライブインジャパンまで多岐多用
どちらか言うとインパルスレーベル物が多いかも
よってフリーなやつも有るし、初心者の方には辛いかも(笑
レコードは洗浄してできるだけ良いコンディションにしています
コルトレーン好きな方
フッターマンのアンプを一度聞いてみたい方
大歓迎です
なお音質に拘り有る方とか煩い方、オーディオマニアな方はご遠慮ください
あくまでもレコードに刻まれた音楽を楽しみますんで

コメント

独シュルツの8インチフルレンジ

2020-02-09 01:28:05 | オーディオ、音楽

依頼しているサブバッフルが完成したらしい。
ドイツのシュルツの8インチフルレンジ。
こいつを球アンプでドライブするのが楽しみ。
マッキンのMC2300でも鳴らします。
コメント

ALAM基板は残2枚

2020-02-03 01:28:26 | その他
AL1530タイプのALM基板
残すところ2枚となりました。
再度作るかは未定です。
手元に有る部品を付けて完成品とします。
希望される方がいましたらメールにて受付いたします。
メアドはブログトップの左上の、見積もり問い合わせの所に記載しております。

店長
コメント (1)

バイク関連の電子工作物

2020-01-28 12:55:51 | バイク、レース
宣伝はしてませんが、継続的に製作依頼は受付しております。
PICシフター、らっぷくん、赤外線送信機、ロードセル用シフタースイッチアダプターその他色々
ご用命はトップ画面左上の、問い合わせ見積もりに記載のメールアドレスへメールしてください、
折り返し返信いたします。

店長
コメント

ダイナミックカップルドのテスト用アンプ

2020-01-25 01:35:54 | オーディオ、音楽

3C30他のダイナミックカップルドのテスト用
シャーシー(アルミのパッド)の穴あけ中
位置確認のために乗せてみました
電源は外部よりヒーターも併せて供給
B電源は安定化電源装置よりDC400Vから450Vを供給
ヒーターは安定化電源装置にAC6.3V3Aが2回路有るのでそこから
終段のヒーターはシャーシー内にてDCに変換します
整流回路から秋月のスーパーローノイズ電源基板+電流ブースターにて
ヒーター電圧は基板のDIP-SWで変更できます
コメント