CBRで風になる~♪

パソコンインストラクターのV君です。
趣味のバイクやPCの事を主体に書いて行きます♪

YZF-R125 復活

2019年11月08日 | オンロード バイク
今日は仕事がお休みだったので…
YZF-R125(以下 R125)の復活を図るべく、まずはプラグの交換を行いました。

燃料ポンプは新品でセルは元気よく回りCDIのエラー警告などは出ていない…
となると電装系の末端であるプラグが怪しいという事でAmazonで注文していたイリジウムプラグと交換しました。取り外したプラグですが…



ススで真っ黒。長男がエンジンをあまり回さず乗っていたのが原因なのかなぁ
これだけカーボンが着いていたら、さすがに着火しないですよね。

そしてプラグを取り換え、セルを回してみると…いっぱつで始動。アイドリングも安定しました。また1時間ほど試乗しましたが、全く問題なくエンジンは絶好調でした。

エンジンが、かからないとレッドバロンに修理をお願いしたのですが…
プラグも見ていなかったという事ですね。

紆余曲折はありましたが何はともあれ、R125が復活して良かったです。
これでまた親子でツーリングができますから…
コメント   この記事についてブログを書く
« レッドバロンの修理の対応 | トップ | Ryzen9 3900X + X370マザー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

オンロード バイク」カテゴリの最新記事