CBRで風になる~♪

パソコンインストラクターのV君です。
趣味のバイクやPCの事を主体に書いて行きます♪

PC-8801mkII FR 実機の購入

2014年03月09日 | レトロパソコン
晴れ

寒い日が続きますね。先週の日曜日、久しぶりに 954RR で湾スカに向かったのですが…
途中、三河安城の辺りで雨に降られ、そのままトンボ帰りしてきました orz

という訳で、今回のネタもPC関連のお話になります。
先週、ヤフーオークションで「新品再生品の PC-8801mkII FR」を落札し、ディスプレイと共に物が届いたので、そのレビューを書いて行きたいと思います。

提供元は PC-88シリーズを新品同様に再生し、ヤフーオークションに出品している、はにはに 様です。
中身の主要コンデンサーの交換は勿論、FDDやキーボードの清掃、更に素人では絶対手が出せない
焼けてしまったプラスチック外装の漂白処理を行い、発売当初に近いコンディションに戻して出品されて
います。詳細は、「はにはにのヴィンテージPC新品再生ブログ」 をご覧ください。

私は昔、初代 PC-8801 と PC-8801mkII FR(mkII FR)所有していたので、特別な思い入れがあります。
また 8bitマシンという括りでは当時 8bit最速を謳っていた SHARP製の MZ-2521 も素晴らしい製品だと
思っています。全部、所有していた…という事もあるのですが…

さすがに初代 PC-8801 はテープ媒体のソフトが主流で、後継の PC-8801mkII SR 以降の機種に美味しい
ところを全部持っていかれたので、もう欲しいとは思いませんが MZ-2521 は今でも欲しいと思っています。

その頃の自分を振り返った記事は以前に投稿済みなので、よければ 過去の日記 を参照してください。

前置きが長くなりましたが、以降、届いてすぐ動作確認した mkII FR の話を中心に書いて行きます。
宅急便で届いた際、30年近く前の機種なのでディスプレイ(CRT)の調子が思わしくないという事象が
あったのですが、はにはにさんが迅速に代替品+αを用意してくださり、今現在、問題なく使えています。

しかし新品再生品の mkII FR を目の当たりにすると、ここまで当時の状態を再現するには、豊富な知識と
労力、何よりその情熱が必要だと素人の私でも直ぐ気付く事ができます。

以下の写真のようにメインPCの27インチ液晶の左横に実機を設置しました。



メインPCで PC-8801 エミュレーター(M88)を同時に起動し、デモディスクを実行してみました。
最新のPC環境と並べても何の違和感も感じません。本当に、この頃のPC-88シリーズのデザインは
大好きです。実はその後、発売されたPC-8801F/Mシリーズにはあまり興味がありません。
PC-88VAシリーズ(PC-88シリーズなのにスプライト機能を持った16bit機)は別ですが…

実機で mkII FR のデモディスクや、ソーサリアンのミュージックディスクを動作させてみたのですが…
エミュとは音がまるで違いますね。ヤマハの音源チップ(FM音源3音+SSG3音)が良い音を奏でます。

エミュは所詮エミュ…動作速度を同じに設定しても実機と少しタイミングがズレるし…
音色も微妙に異なります。新品同様の mkII FR をもう一度この手にする事ができるとは思って
いなかったので、はにはに様には感謝の念が堪えません。
本当にありがとうございました。コレクションとして大切に使わせて頂きます♪♪

と思っていたのですが、ここでトラップ発動 !! …大昔のオリジナルソフトは状態が悪く(酷いものはカビています)そのまま使うと実機のFDDを壊しそうな事に気が付きましたwww

まだPCに5インチFDが使えた頃、エミュ用にディスクイメージのバックアップを取っていたので…悩ましい問題です。それらイメージファイルを現代のPCで甦らすには書き戻すしかなさそうです。PC-88の実機があればできそうなので試してみようと思っています。

以下のアドレスのHPに実機からディスクイメージの吸出し・書き戻し方法が記載されているので
準備を整えています。

 http://page.freett.com/minato/emu/b.htm
 ・http://emunavi.com/menu/dump/fdjikki/cross.htm
 ※上のリンクが切れていたので、同様のサイトのリンクを貼り直しておきました。

今現在、手元に無く必要なパーツは以下の2点です。

 ・ メインPCのマザーボード上にある内部 COM port を外部出力に対応させる RS-232C ブラケット
 ・ メインPC と PC-8801mkII FR を接続する RS-232C のクロスケーブル

上記のHPの内容が古く、上手く行くかどうか分かりませんが試してみる価値はありそうです。

D88形式のディスクイメージを書き戻す方法は成功するとは限らず、勿論自己責任で行いますので
上手く行ったら儲け物というレベルでのチャレンジです。
まぁダメでも根性で何とかしたいと思っています。っていうかしますww

後日その結果をこのブログに追記して行きます。何をしてもダメだったら凹んでいるかも…
簡単に上手く行くと良いなぁと思いながら、パーツが届くのを楽しみに待っています。( *´艸`)ウププ

追記:2014.03.19 18:00

本日の午後、全てのケーブル類が届いたので早速、上のHPに書かれていた方法に従いセッティングを
終えディスクイメージの書き戻しにチャレンジしてみました。



結果、無事に Windows8.1pro 64bit版から RS-232C 経由で mkII FR のFDに書き戻せました。
大昔にオリジナルのディスクイメージを作っておいてホントに良かったです。



こっ…こいつ動くぞ (;゜Д゜)ゴクリ …THEXDER のオープニングが聞けて大満足です。
これから持っていないゲームは中古で仕入れ、ディスクイメージを取って置いたゲームは書き戻して
遊んで行きたいと思います。ヤフーオークションなどで、大量にブランク2DのFDを手に入れなければ…
コメント (8)