三太夫の残日録

俳句を詠み、PCでニュースを読むこれを日課とす。
三太夫は先祖の位牌に書いてあつた名前
これを一寸借用した。

期日前投票、菊枕

2009年08月27日 | 俳句
期日前投票にいってきました。
投票日の予定が立て難く、そういう時には期日前投票は便利。

仰々しい投票所の雰囲気でなく、
簡素な期日前投票所は結構気に入ってる。

しかし、今回の期日前投票者は多い、
こんなに多いのは初めてである。

期日前投票をする人は野党投票が多いと言われるが、
その話が正しければ民主党優勢はマスコミの予想どおりだろう!?。

             

   菊枕世相の風も心地よし

      *上州俳句茶屋   http://haiku55.hp.infoseek.co.jp/
コメント

ツクツクボウシ

2009年08月25日 | 俳句
今朝の風は秋の気配いがいつぱい。
子供の頃の一年は長かつたが歳をとつてか
らの一年は実に短い。

ツクツク法師が鳴いている、
「オーシンツクツク」
「オーシンツクツク」
と、一般的に擬音する思つたが
妻の里は「オーシングズグズ」と言う。
これではツクツクボウシではなく
「グズグズ法師」になつてしまう。
                

   犬鳴いて静かな秋の朝を受く
コメント

天瓜粉と健康診断

2009年08月19日 | 俳句
定期健康診断にいってきた、65歳以上への市のサービスである。
小学生のように身長体重まで測る。
身長測定では男の見栄で少し伸び上がつたら看護師に見破られ、
思い切り押しつけられて反つて縮んでしまつた。
腹囲計測もTVで見る如く看護師が話しかけてきたが、こちらも腹を凹ませて話ぐらいは出来る。ハハハ・・・

それにしても夏だというのに風邪が流行つている、待合室は風邪の患者で一杯、
TVで報道されているより新型インフルエンザが広がつているのではないか。
                 

  虚勢はる腹に香りや天瓜粉
        (天瓜粉:汗疹防止に付けるシッカロール、ベビーパウダー)

      *上州俳句茶屋   http://haiku55.hp.infoseek.co.jp/
コメント

お地蔵さんの更衣

2009年08月13日 | 俳句
家の近くのお地蔵さんに新しい花が飾つてあつた、名前は判らない。
ふと、気がつくと衣装も新しくなっていた。
以前と同じ赤い頭巾に赤いちゃんちゃんこであるが、新しくなつたのが判る。
旧盆だからかな、と思つたが、何だか嬉しい気分
                    

  旧盆の花新しき地蔵堂
コメント

鯰と山の神

2009年08月11日 | 俳句
最近の気象は荒つぽくなった、そのうえ今朝は地震まで付いてきた。

そう言えば十六?年前にも梅雨明けのハッキリしない夏があり、
新米の隠匿が起き米騒ぎが発生した、今回は備蓄米が十分にあるそうで、
騒動にはならないと思うが、こんな政治で大丈夫なのかな。

地中でナマズが怒つているのか?。
赤城の「山神様」の怒りは雲が掛かつていて判らん。
私のそばで掃除機をかけている「山の神」は機嫌は悪くなさそう、、である。

                   
   夏バテの鯰の怒り静か済み
コメント

子供御輿

2009年08月09日 | 俳句
立秋(8/7)を過ぎた、この分ではハッキリした夏がないまゝ本格的な秋を迎えそう。

TVでは帰省渋滞の映像。
この時期、外出は控えて家に居ることが得策。
上州では八月に納涼祭りを行う所が多く、
風向きよつては、花火の音がどこからか聞こえる。
                    
                  

  俳句: 糸屋町子供御輿の通る道

      *上州俳句茶屋   http://haiku55.hp.infoseek.co.jp/
コメント

ハグロトンボと蜆蝶

2009年08月06日 | 俳句
久しぶりの油照り
庭に立つと足下にハグロトンボがひらひら飛んで来た。
この蜻蛉の飛び方は「ひらひら」の形容がぴったり、蝶の様に飛ぶ
普通、蜻蛉はスイーと飛ぶのにこの種類はゆっくり可愛いく飛ぶ。

ミドリシジミも地べたを這う様に飛んでいる。
この蝶を私は蜆蝶と言つているが、小さく羽根の模様がしじみに似ている。
この蝶が高く飛ぶのをほとんど見たことがない。
この蝶は揚羽のような輝きは無いが、可愛い。
                     

  蟻運ぶ餌は微かに羽動く
コメント