山咲雛子の日記

毎日何かを好き☆と感じ、感謝して、頑張っています。時間が沢山あったら、ゆっくり自然の中で過ごしたいです♪旅もしたいな♪

ZUNBA LOVE

2018年10月31日 | 今月のマイブーム

10月は、新設されたスポーツクラブに入会しました。

前スポーツクラブ退会から10か月ぶり。

何もしないでいると、心は不完全燃焼で不健康になり、体が硬くなって痛みが肩や足に起きているのが常習となってしまっていました。

そんな時に、スポーツクラブオープンの看板を見て、気追いせずリハビリと思って入会しました。

勿論、入会金も何もかも新規開設だけに無料な面もメリットがありました。

初めてのジムで、インストラクターによるZUMBAが最高!

以前のように、体は動かなくても、動くことで変わっていける気がします。

前のジムを辞めて、こんな楽しい時間をスルーしてきた自分に何故?と思えてきます。

体を動かすと、可動域がだんだん拡がってきて、自由自在になってきて、「これが私の体」と信じられるようになってきました。

もともと鍛えていたベースがあるので、1か月で体が締まってきました。

体を動かせる幸せを、今月は痛切に実感しましたね。

 

新設ジムのリハビリで自信がついたら、ジムをレベル上に乗り換えたいと思います。

最終的に2020年の東京オリンピックの時、東日本大震災の復興フルマラソンにチャレンジしたいと思っています。

 

 

 

 

コメント

お写経の会

2018年10月27日 | 神社・仏閣

四国遍路のお参りのために自宅でも写経はするのですが、自己流で続けてしまったため、何か間違いがあるかもしれず、一度は寺院のお堂のなかで、お坊さんの指導を受けながら、般若心経を写経してみたかったんです。

そんな時、自宅から徒歩35分の真言宗の寺院さんで、お写経の会があると知りました。

真言宗で、徒歩で行けるなんて、私にとってまたとない素晴らしいご縁だと感じました。

思った通り、1回目の写経を終えて、皆でお勤めを致し、ご住職さまの説法をお聞きして、本当に良いご縁を頂いたのだなぁ~、と実感しました。

心が掃除されたともいうのでしょうか、私にとっては心が引き締まるような時間でした。

 

2回目の写経会は記念行事にあたり、般若心境をあげたあとは、お食事会となりました。

お寺の総代さんも来て、ご住職さまと皆でお食事です。

お膳を頂きながら、写経会に新しく参加したメンバーそれぞれに写経会に入るきっかけを問われました。

普段はお寺の本堂で行う写経会ですので、お部屋に入ったら一切会話は禁止です。

宗派不問のその会に、どんな方がどんな思いで参加されているのかは、全く知る由もありませんでしたが、このお食事会の場で、皆さまざまな動機で来られているのだなぁ~と思いました。

話を聞きながら、目にハンカチをあてている方がだんだんと増えてきました。

生きることってすごくありがたいことなのに、深い苦しみや、やるせなさや、深い悲しみも、生きる喜びと同時に、それらも背負わなければならないなんて、なんなんでしょうね。

 

私にはご住職さまの二つの言葉が心に刺さりました。

少し私のニュアンスが入るかもしれませんが、書き残しておきたいと思います。

 

ご子孫にはすごくお金に恵まれて土地にも恵まれて、そういうことを望むのではなく、生まれてきたこと、生きることの幸せを先祖様に感謝できるよう、たくさんのお金がなくても、健康で平安な暮らしができ、また子孫に恵まれて、さらに生きることの素晴らしさをバトンタッチしていく、そういう先祖と子孫の繋がりが大事ではないでしょうか。だから「負の遺産」があるのならば自分だけで終わりにして、きれいなかたちで、子孫にバトンタッチしてはいけませんね。

もしもその大事な方がお亡くなりにならなければならなくなった時には、是非その方の棺に108枚の般若心経のお写経を納めてあげたならば、きっとあなたの親を大事に大事に思う、その心が伝わるはずですよ。

感謝。

合掌。

 

 

 

コメント

新入りの月ちゃんと先住猫ミカエル

2018年10月23日 | 

僕の名前は「月」にゃん♪

ある日僕の猫ママが、ある方のお庭で産んで育てていたのニャ。

そのお家の方が、猫ママが僕たち兄弟がもう自立できるだろうとぼんやり見切りをつけたそのタイミングで、兄弟の僕とオットアイの白猫のを保護してくれたのニャ。

普段買い物にいくスーパーで「里猫譲渡会」のポスターを見たお家の方が、主催者に相談したんだ。

そうして、兄弟のオットアイが先に里子に出され、家族が決まったニャン。

その前に僕の白い猫ママは3匹の短毛の白猫を産んでいるから、次の里子は僕になったWA!

そんなわけで、雛子がヒトママになったニャンが、僕がこれから生きていくためには、一定の条件を呑まなければならなかったのNE。

で、ヒトママはある日、キャリーを買ってきたニャ。 

12月にお約束の避妊の手術があるのニャ。

ヒトママは、なにかのためにと、飛行機に乗せられるキャリーを買ってきたWA!

四国遍路に僕も同行させられるのかニャ???????

先住猫ミカエルさんのトイレはもともと2個あって、僕はその1個をお下がりで借りているから、新しいトイレを買って来てくれたWA!

 

だけど、先住猫ミカエルさんは不思議な方と僕は思うニャ。

猫族なのに、なぜか猫の僕を無視するのNE。

俺たち、猫族だろ??????

遊ぼうよ?

なんで?スルーされるのかわからないニャン?

ミカ「子猫の世話はちょっとねぇ・・・」 

それに驚いたヒトママさんとヒトパパさんが、先住猫ミカエルさんを僕のハウスに入れてみたWA!

ミカエル「ああっ~。俺様も落ちたもんだかな~???」

そんなことないニャン!

皆で楽しい家族になろうニャン♪

コメント

王様の椅子を奪ったニャ♪

2018年10月22日 | 

先住猫ミカエルさんは9歳で、保護猫活動でヒトママに選んでもらった白猫の僕は、4ヶ月の子供猫ニャン。

 

ミカさん、遊ぼうよ~♪

ミカさんがこの家に来たのは、1か月過ぎた頃だったそう。

ずっと一匹でいたから、僕が入ってきたことで、たくさんのことが変わったんだと思うニャ。

狙うは、王様の椅子ニャ~。

 

奪ったニャ♪ 

ヤッタ~♪ 

眠くなってきたwa!

ミカエル「ファンヒーターの前のほうがあたたかいニャ♪」

コメント

宮城調理師製菓専門学校での展示とお土産

2018年10月21日 | 

宮城調理師製菓専門学校での展示で、毎年楽しみなのが、2Fのマジパン細工。

今年は「動物大脱走 IN USA」。

 

今年もすごいですね。

このブルーの海が素敵♪

こんな細かい細工、素晴らしいですよね!

添加物の展示室。

毎年、この展示室に居る時間が一番長いと思います。

基本的に、コンビニが利用しない主義の私は、その理由として、一時期食品メーカーの営業をしていたことがきっかけにあります。

いつも商品を売りに行くときには、加工工程表と添加物一覧を必ず提示してお渡しし、お客様が納得の上発注いただく仕事をしていました。

知れば知るほど怖くなったんですね。

結果、営業見習いの立場で辞めさせて頂きましたけど、昨今それが食品の消費として普通になってますね。

日持ちする=何かの添加物の力=体が求めてる(常習性)、だけど体には良くない。

食に対して潔癖な面が私にありますが、だからといって昨今の社会事情、いちいち選んでいたら、費用も時間もかかります。

だから、肝臓や他の臓器に負担が掛り過ぎない程度で。

医療や薬も高度になっていますが、食を取り入れることでの知識全体を持っておくのは、必要と思います。

小さいお子様がおられるなら、なおさらと思います。

野菜くずも、無農薬のものなら、スープのブイヨンで活用できますね。

伊達政宗直筆の「十二日朝」「十五日朝」のお献立の展示。

 

さてこの文化祭でのお楽しみは、お持ち帰り商品の販売があることです。

数量限定ですが、かなり安価です。 

お土産にパケット等のパンを購入しました。

毎年楽しみにしているのがケーキセット(1500円:チケット予約制)。

どのケーキも本当に美味しくいただきました♪

幸せな文化祭でした。

心がこもっていてね、ありがとう感謝です。

 

 

 

 

 

 

コメント