山咲雛子の日記

毎日何かを好き☆と感じ、感謝して、頑張っています。時間が沢山あったら、ゆっくり自然の中で過ごしたいです♪旅もしたいな♪

8月のマイブーム

2018年08月31日 | からだ

歯医者さんで奥歯に白い詰め物をして頂いたのですが、10日足らずで取れてしまい、治して頂いたのですが、驚きです。

なんと本日のお会計は要りません、とのこと。

きちんととって下さい、とお願いしたのですが、要りませんとのこと。

申し訳なく思い、歯医者さんの受付カウンターにあった歯磨き粉を購入することにしました。

ライオンの「Brilliant more」

ステインを浮かせて落とす美白歯磨剤。

医薬部外品で、ピロリン酸ナトリウム配合。

それで早速使って見たのですが、2日目から歯が以前より白くなっている気がして、5日目で絶対白くなっている、と確信しました。

今まで歯磨き材においては1000円以上するものなど、市販品をいろいろと試してきたのですが、ここまで美白の効果を実感することはなかったです。

歯医者さんのスタッフさんによると、歯医者の専売品のほうが市販品よりも、成分を多く配合できる、と言っていたのを思い出しました。

効果には個人差はあると思いますが、ブラウンの電動歯ブラシを使っているのも、効果を実感できているのかもしれません。

どこまで白くなるのか、これからも使っていきたいと思っています。

コメント

ANA super value

2018年08月30日 | ドライブ

11月に京都一人旅を計画しており、行きはpeachを予約済みなのですが、帰りは気分よくANAで帰りたいと思っていました。

JALやANAといった大手航空会社の国内線のチケットの発売日は、「搭乗の2ヶ月前の同一日の午前9時30分」と決められています。

帰りが決まらないと、翌日は仕事があるため不安です。

手帳に予約日を記入してました。

 

ところが、9月28日に気がついてしまったんです。

あまりに衝撃的!

なんと、ANAではsuper valueを開催しており、2019年3月30日搭乗分までの予約を受付けているではありませんか!!

しかも日にちが遠くなるほど、安い!

例えば、3月のとある日、行き平日、帰り休日の往復で、伊丹・仙台往復が2万円でお釣りがくる!

なんと激安ではありませんか!!

早速予約。

京都からの帰りの航空券は、最初1万円台だったのが、少し迷っていたらタイムセールが終わってしまい、結果2万円台で予約。

ちょっとしたタイミングで9千円近くも高くなってしまいましたが、ボヤボヤしていたら、さらに高額になっていたと思いますし、このセールで席がガンガン決まっていくと、特典航空券利用なんて、絶対無理だったと思います。

知らない、というのはとても怖いことです。

さらに、年末もいま、今予約しないと飛べないと思った私は、夫に電話で「任せるよ」と許可を頂き、沖縄5泊6日を「ANA旅作」で決定!

「ANA旅作」は、往復旅行券に宿泊がついたプラン。

航空券を往復予約しようとしたら直行便はもう取れず、乗り換え便しかなかったのに、旅作にしたらすんなりとれて、しかもかなり安い!

これで、沖縄旅行で、私は日本の47都道府県を制覇したことになります。

ワクワクします♪

 

皆様も是非ANAの航空券を押さえるなら、2019年3月30日までの予約が既に受付られていますので、一度サイトを覗いてみて下さい。

皆様にお得でよい旅がありますように☆

コメント

伊豆沼はすまつり

2018年08月20日 | ドライブ

2018年8月19日。

時間は15時過ぎた頃。

「伊豆沼はす祭り」に行ってきました。

 乗船は大人700円/人。

「こちらの船です」と案内されて、船に乗りこむと、船はゆらゆらと右へ左へと揺れました。

ゆっくり、静かに乗りこまないと、ですね。 

ライフジャケットを着用するよう、指示されました。 

はすを観ながら、定員の6名に達するまで少し待ちました。

最後の2名が乗り込んだところで出発。

船が回転するので、最後に来た方のほうが先頭になり正面からはすを見ることができます。

雨のせいで普段より水かさが増しているそうです。

伊豆沼の深度は普段1.4mというのですから、浅い沼なんですね。

思った以上に水が汚く、原因として、家庭排水の流入、水鳥のフンやエサによる水質汚濁などがあるそうです。

 伊豆沼の広さは289ヘクタールで東京ドーム83個分の広さで、75%ははすで覆われているそうです。

ラムサール条約のため、現在はす=蓮根は収穫することはできませんが、条約の前は地元の方が食用することもあったそうです。

水質が良くないのと、はす自体も食用として改良などしていないため、普通の蓮根のような美味しさはなく、色も黒っぽいものだったと言われているそうです。

はすの間を船は進んでいきます。

午後のため、花は開いているものが少ない印象でした。

白鷺が蓮の葉に乗って、捕食しようとしている姿が見られました。

やがて船は乗船所に戻り、20分弱の遊覧でしたが、優雅な時間を過ごすことができました。

遊覧船に乗ってはすを眺めるなんて、ロマンチックですよね。

来年も絶対に観たいですね。

頑張って早起きして、8時過ぎ位には船に乗りたいなぁ~♪

 

コメント

広瀬川花火大会

2018年08月20日 | ドライブ

2018年8月20日。

仙台の宮沢橋付近で、広瀬川灯ろう流し、花火大会が行われました。

 今年はこの場所で。

8時ジャストに大きな花火が上がりました。

この眺め、贅沢です。

次々に花火が打ち上げられて、あっという間の30分。 

この夏、仕事してたことしか思い浮かびません。

私の夏、終わったな・・・。

 

花火が終わってからも虫の音を聞きながら、広瀬川で暫く和みました。

来年も元気でこの花火を観たいですね。

私が灯籠流しされるのは、あと20年くらいお時間を頂きたく思いました。

コメント

宮城県伊豆沼内沼サンクチュアリーセンター

2018年08月19日 | ドライブ

宮城県伊豆沼内沼サンクチュアリーセンターに立ち寄ってみました。

宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンターは、1985年に渡り鳥のための国際的に重要な湿地としてラムサール条約の登録湿地となった伊豆沼・内沼の豊かな自然や、人文・社会環境などを紹介し、自然観察や教育的機能などを備えた施設。

建設は1990年。

伊豆沼の眺め。

伊豆沼には四季を通じて渡り鳥がやってきます。

館内望遠鏡で観察することもできます。

2階から見た1階の展示。

伊豆沼の自然に関する展示ブース。

沼の下はこんな感じなんですね。

2018年7/20~8/31まで、伊豆沼・内沼でハス祭りが行われています。

はすの見ごろの時間帯は午前中で、7時~9時頃に開花するそうです。

えっ、もう夕方近いんですけど・・・せっかく来たので、はすの遊覧船に乗ってみます。

続きは次回♪

コメント