おしる子日記

流山市限定の地域タウン情報です!!是非見て下さいネ。特ダネ満載とはいきませんが・・・?

流鉄の鉄道の日!!

2013-10-31 | イベント

11月3日(日)10時から15時

馬橋駅と流山駅をむすぶ全長5,7キロのローカル線流鉄流山線

静かな流山駅が11月3日はどんな風に賑わうのか・・・楽しみです。

☆流鉄子供博士認定会

☆鉄道用品の展示

☆流鉄ミニショップ

☆乗務員室で記念撮影(先着50名)

☆みんなの流鉄号2014(正月に運転する流鉄のヘッドマークに願い事を貼り付けられます)

柵が入らないように車両を写したら曇天が写ってしまいました・・・空より車両ですね。

コメント

笑って健康!お笑い大行進32「笑いと演歌のスペシャルショー」

2013-10-29 | イベント

デビュー曲「孫」が驚異の大ヒット大泉逸郎・・・さくらんぼを育てながら歌手活動。

歌うお笑い芸人「な~んでか?フラメンコ」の堺すすむ・・・テンポのいい歌としゃべりは抜群。

流山出身の平成23年度漫才新人大賞受賞コンパス

・・・二人の出身地富山と流山でレギュラー番組を持つ地元で愛されるコンビ

場所:流山市生涯学習デンター

日時:11月17日(日)開演13:30(会場13時)

全席:指定

料金:当日前売りとも一般3,000円/友の会2,500円  高校生以下1,000円

お問合せ・ご予約 04-7150-7474

 

コメント

河津バカテルバラ園

2013-10-28 | 自然探索

秋バラ、初夏に比べて花は少ないですがゆっくりと香りも楽しめます

コメント

細野高原芝原湿原

2013-10-27 | Weblog

すすきが綺麗です

コメント

伊豆細野高原にて

2013-10-27 | Weblog

風が来るのを待って今正に飛ぼうとする所です。


海すすきの三筋山での景色です

江戸時代から野焼き・・・春は山菜・・・秋はすすきが海のように広がる海すすき。

稲取から、シャトルバス・・・タクシー山頂付近まで往復と300円×2枚のおみやげ券がついて1000円の

お得なクーポン券を稲取の観光案内所で買って。

タクシーを降りた山頂付近から山頂までは10分くらい歩きます。

ここからのながめもいい!

帰りは、山頂からタクシーに乗らずシャトルバスの停留所まで歩けばホントに広大なすすき野原を見ることが

できますが、次の予定があったのでタクシー・シャトルバスで駅まで戻りました。

今年は、夏が暑かったのですすきが色付くのはこれからだそうです。

「箱根の仙石原のすすきより広大ですよ」

 と聞いて行く前はドーかなと思っていましたが

ホント凄いです。

2年前から宣伝し始めたそうで、山頂付近までの交通手段やクーポンで地元のお土産を

販売する仕組みや、ボランティアさんなどを巻き込み、

地元の資源を生かしたまちづくりをしてるんだなぁと感じました。

 

コメント

森の図書館で「ハッピーハロウィン」

2013-10-26 | イベント

みんなで変身した様子が、流山市HP[ぐるっと流山」に載っています

http://www.city.nagareyama.chiba.jp/397/018919.html

コメント

笑って健康!お笑い大行進32!笑いと演歌のスペシャルショー

2013-10-25 | イベント

11月17日(日)生涯学習センターでお笑い大行進があります。

デビュー曲「孫」がット 大泉逸郎と なんでっか?フラメンコの堺すすむ、腹話術の第一人者
川上のぼるの息子、川上じゅんのスペシャルな3組による多彩なステージ

■出演
大泉逸郎
堺すすむ
川上じゅん

  • 日時 2013年11月17日(日) 13:30~(開場13:00)
  • 会場 流山市生涯学習センター
  • 料金 一般3,000円/友の会2,500円/高校生以下1,000円【全席指定】
  • 予約・問合せ 流山市生涯学習センター04-7150-7474
コメント

森の図書館で、絵手紙「十人十色展」開催中

2013-10-24 | イベント

森の図書館ギャラリーで絵手紙サークルの展示中です。

その時々の思いを絵と文で表現する葉書きサイズから大作まで

家族へ綴った絵手紙には、ほろっとさせられたり・・・

堀越美津子さんが指導されています。

11月1日(金)まで9:00~17:00

森の図書館

流山市東深井991

コメント

いつも流山でいろいろな企画してくださる澤田隆二さんのコメントが

2013-10-23 | Weblog

 朝日新聞夕刊1面の

「テレビ60年をたどって」Ⅲに載っていました。

コメント

利根運河ナイトシアター2013がぐるっと流山に

2013-10-23 | Weblog

掲載されています

http://www.city.nagareyama.chiba.jp/397/018895.html

コメント