おしる子日記

流山市限定の地域タウン情報です!!是非見て下さいネ。特ダネ満載とはいきませんが・・・?

今朝の『朝日れすか』6月号に江戸川台校舎の話題

2022-05-20 | イベント

きょう5月20日(金)の朝日新聞に折り込まれた人気紙『朝日れすか』6月号の特集は手賀沼の自然。流山の話題では、江戸川台西口の北部公民館隣りにある千葉県生涯大学校東葛飾学園江戸川台校舎の入学式の様子が紹介されていました。

 

以下、紙面から。

 

県生涯大学校3年ぶり再開   知識を学び地域を支える


人生百年時代をイキイキと

 

 千葉県生涯大学校東葛飾学園の入学式が4月13日、流山市文化会館で行われ、コロナ禍での休校から3年ぶりに再開した。同校は県内に5学園あり、流山市に校舎のある東葛飾学園には最も多い170人が入学した。健康・生活学部、造形学部陶芸コース、地域活動専攻科などがあり、平均年齢は71・8歳で最高齢は男性92歳、女性94歳。

 

   同校は高齢者が新しい知識を身につけ、広く仲間づくりをし、学習の成果をボランティア活動、自治会活動などに生かし、地域活動の担い手となってもらおうというもの。

 

 式典では、2年前に入学予定だった新入生を前に総長の熊谷俊人知事がビデオメッセージで「再開できたこと大変うれしく思います。多くの知識を学び、多くの仲間を見つけ、地域に貢献して欲しい」と式辞を述べた。小林修一学園長は「真っ白なキャンバスが広がっています。大きな夢を描いてみてはいかがでしょうか。夢は人が突き進む原動力ではないでしょうか。職員一同、夢を全力でサポートいたします」とあいさつした。

 

 健康・生活学部社会生活学科で学ぶ羽柴玲子さん(83)が登壇。新入生を代表して「学べる幸せを感じ決意を新たにしております。見本となる先輩方や友との出会いを大切にし、人生100年時代の足掛かりを作れればと思っております」と誓いの言葉を述べた。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

毎年よく咲いてくれます

2022-05-19 | イベント

ご近所のお庭に咲いているバラを楽しませていただいています。

さて、わが家のバラも毎年咲いてくれていますが

 


昨年伸びた枝を誘引しなかったので、少し寂しげです


一つ一つの花は可愛らしく、こちらはつぼみ


開くと立派な花びら


香りがいいです


30年以上咲いていて幹は老木になり・・・今年はいくつ咲いてくれるかしら


つぼみは黄色開くと花びらの表は赤になる・・・古木ですが毎年1つしか咲かない


いつの間にか枯れてしまったり・・・なかなかバラは難しいけど今あるバラをなんとかと思うワタクシです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

昨日5月17日(火)の毎日新聞夕刊に「カンヌ国際映画祭・ある視点部門に、早川千絵監督の『PLAN 75』が出品

2022-05-18 | イベント

昨日5月17日(火)の毎日新聞夕刊に「カンヌ国際映画祭・ある視点部門に、早川千絵監督の『PLAN 75』が出品と紹介されました。

 

2017年12月に、流山市フィルムコミッション撮影協力作品として早川千絵監督の『PLAN 75』が流山市内で撮影され、森の図書館も撮影協力させていただきました。

是枝裕和監督が総合監修され国際共同プロジェクトとして、新人映画監督が制作された5話のオムニバス映画が、2018年劇場公開された「十年 TEN YEARS JAPAN」です。その5話のオムニバス映画の一話が早川千絵監督の『PLAN 75』です。

是枝裕和監督はパルムドールなどを競うコンペティション部門に。

撮影から5年経ち、短編でもインパクトのあった作品が長編作品として早川千絵監督の『PLAN 75』が「ある視点」部門に。

映画『PLAN 75』公式Twitter

https://twitter.com/PLAN75movie

ちょっと気になる話題です。

 


カンヌ国際映画祭について紹介する毎日新聞記事

以下、誌面より抜粋。

 

 先進的な作品を上映する第2コンペの「ある視点」部門には、日本から早川千絵監督の長編デビュー作『PLAN 75』が出品される。『PLAN 75』は、75歳になると死をを選ぶことができるようになった日本で、78歳の女性主人公の選択を描く。新人監督に贈られる「カメラドール」賞の対象となっており、受賞すれば、日本人としては「萌えの朱雀」の河瀬直美監督以来となる。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きょう5月17日(火)のNHKひるまえほっとで利根運河放送されました

2022-05-17 | イベント

ひるまえほっとNHK千葉の話題として利根運河が紹介されました。



うんがいい!朝市の情報も紹介されました

利根運河水辺公園で 5月28日(土)9時~12時

 


3月26日(日)のうんがいい!朝市の様子

 

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

森の図書館で早朝から撮影が行われました

2022-05-17 | イベント
昨日5月16日(月)早朝から流山市立森の図書館で撮影が行われました。
屋外でのシーンもありましたので、天気が気になりましたが小雨程度だったので助かりました。
 


休館日のお知らせ前面に。入り口のポスターは小道具です。


撮影機器が濡れないようにブルーシートをかけて搬入


カメラレールを設置




レールを敷いた向こう側の書棚を映す準備でしょうか

 

流山市フィルムコミッション撮影協力作品で、福祉に係わる作品の映画化で、現場は、緊張感が続いています。

作品のタイトルや内容はまだ情報公開されていませんが、解除になりましたら詳細をお伝えします。お楽しみに。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

流山市生涯学習センター(流山エルズ)の「乳幼児連れの親子のつどい」と「お友だち作りや交流の場」のチラシをいただきました

2022-05-15 | イベント

流山エルズの

「移動児童館 エルズの森」乳幼児連れの親子の集い  6/1・10/26・12/20・2/22

「子育てサロン サンサン」お友だち作りや交流の場  5/25・7/27・9/28・11/30・1/25・3/29

 

「移動児童館 エルズの森」乳幼児連れの親子の集い  6/1・10/26・12/20・2/22 ※10/26のみ多目的ホール

「子育てサロン サンサン」お友だち作りや交流の場  5/25・7/27・9/28・11/30・1/25・3/29

どちらも

時間:10:00~11:30

場所:A101~A103

定員:15組

料金:無料・要申込

申込・問合せ:流山市生涯学習センター(流山エルズ)04-7150-7474

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「利根運河の魅力」5月17日(火)NHKのひるまえほっとで放送予定

2022-05-14 | イベント

「利根運河の魅力」5月17日(火)NHKのひるまえほっとで放送予定と利根運河交流館のTwitterに紹介されていました。

 

利根運河交流館Twitterより
 
【テレビ放送のお知らせ】利根運河の魅力5月17日NHKで放送予定!ぜひご覧頂き、利根運河の魅力に触れに来てください。
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きょう5月14日(土)朝日新聞折込の江戸川台 運河「グッド・モーニング」に森の図書館や江戸川台イーストリートプロジェクト

2022-05-14 | イベント

きょう5月14日(土)朝日新聞に折込まれた、江戸川台 運河「グッド・モーニング」に森の図書館や江戸川台イーストリートプロジェクト、利根運河交流館、生涯大学校、ぎゃらりーよしさんなどたくさんのイベントが紹介されました。

グッド・モーニングさんいつもありがとうございます。

地域の情報がたくさん掲載されていて楽しみに拝見しています。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

けさのフジテレビの「めざましどようび」に流山市が紹介されましたね

2022-05-14 | イベント

5月14日土曜日の「めざましどようび」、5月15日日曜日の「シューイチ」に流山市の紹介があるみたい。

といつもいろいろな情報を教えてくれる「ツアコン」さんから連絡をいただいたので見てみました。

 


見慣れた流山市おおたかの森駅前の広場




リユースのお店ができていたんですね



続々新しい施設がオープン


「COTOE流山おおたかの森」と「スパメッツァおおたかの竜泉寺の湯」の駐車場は隣同士なので、警備員さんの誘導が助かりました


「スパメッツァおおたかの竜泉寺の湯」ワタクシ的には「美泡の壺炭酸泉」が好きです




流山市の井崎義治市長「母になるなら、流山市。父になるなら、流山市」とおっしゃいます


テレビで地元の情報を知るワタクシです


ツアコンさんいつも情報ありがとうございます。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

雨の日の楽しみ

2022-05-13 | イベント

昨日から雨でしたね。

朝、大雨ではなかったので傘をさしてお花を見に。


滴にバラの花が写っていたので拡大しちゃいました


雨上がりでも、雨が降っていても、曇りでも、晴れていてもお花の様子が気になるワタクシでした。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

流山市ホームページぐるっと流山に「茂野柰園の書となごみの森の句会展」が紹介されました

2022-05-13 | イベント

5月29日(日)まで森の図書館で展示中の「茂野柰園の書となごみの森の句会展」は、茂野柰園さんの、書や詩を書いたうちわ、一閑張り籠(いっかんばりかご)、書をデザインした和の小物、照明などご覧いただけます。

流山市ホームページぐるっと流山より転載させていただきました。

https://www.city.nagareyama.chiba.jp/1000009/1036099.html


森の図書館 ギャラリーガラスケース展示 茂野柰園の書となごみの森の句会展

令和4年5月29日まで、森の図書館ギャラリーガラスケースで「茂野柰園の書となごみの森の句会展」が開催されています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

流山市ホームページぐるっと流山に「初心者のための野鳥観察」が紹介されました

2022-05-13 | イベント

東深井地区公園(古墳公園)や利根運河など、木々や水場のある豊かな自然の中で野鳥観察した様子が紹介されています。

流山市ホームページぐるっと流山より転載させていただきました。

https://www.city.nagareyama.chiba.jp/1000009/1036099.html

 



森の図書館「初心者のための野鳥観察」

令和4年4月7日、森の図書館で「初心者のための野鳥観察」が開催されました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

流山市ホームページぐるっと流山に「絵本で子育て コミュニケーションのヒント」が紹介されました

2022-05-12 | グルメ・レストラン

令和4年4月24日、森の図書館で開催した教養講座「絵本で子育て コミュニケーションのヒント」がぐるっと流山に紹介されました。

流山市ホームページぐるっと流山より転載させていただきました。

https://www.city.nagareyama.chiba.jp/1000009/1036057.html

森の図書館教養講座「絵本で子育て コミュニケーションのヒント」
令和4年4月24日、森の図書館で教養講座「絵本で子育て コミュニケーションのヒント」が開催されました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

きょうポスティングされた ちいき新聞5月13日号に「江戸川台イーストリートプロジェクト」が紹介されました

2022-05-12 | イベント

きょうポスティングされた ちいき新聞5月13日号に「江戸川台イーストリートプロジェクト」が紹介されました。

江戸川台東口商店街にかわいい鯉のぼりが泳いでいたことや椅子やテーブルが並んでいた事、実証実験とか通行止めとか、チラッと見たことの謎が解けました。
琉さんの記事はいつも情報が早いですね。


江戸川台商店街の道路を活用したプロジェクトを紹介する「琉」さん記事




江戸川台東口商店街に泳ぐ鯉のぼり


マルシェやナイトカフェ・・・近くの方は歩いて、遠くの方は電車で来ても駅前ですね


笑顔があふれる空間になりそうな予感が


な~るほど「江戸川台エースとリートプロジェクト運営協議会 流山市」と書いてありました

Zさんいつも情報ありがとうございます。

以下、誌面より

道路をにぎわい空間に

江戸川台イーストリートプロジェクト


江戸川台東口商店街の道路を活用したプロジェクト「江戸川台イーストリートプロジェクトが始動。実証実験とイベントが行われる。

道路にテーブルといす 憩いの場を創出


 昨年11月の道路法改正により、歩行者利便増進道路(ほこみち)制度が創設。道路にテーブルといしを設置するなどして、滞在を促す場に活用できるようになった。江戸川台東口商店街通りは元々毎週日曜日に歩行者天国を行っており、周辺地区のにぎわいと魅力をさらに創出しようと、江戸川台イーストリートプロジェクト運営協議会を設立。イーストリートは、東口の「イースト」と道路を表わす「ストリート」を合わせた造語で、江戸川台駅前商店街振興組合、地域住民、流山市役所の20代~60代のメンバー11人が中心となり活動している。5月15日(日)まで商店街の店舗にかぶとを展示する「かぶとめぐり」を実施。5月16日(月)~29日(日)の役2週間は商店街通りを車両通行止めにして、道路にテーブルといすを並べる実証実験を行う。

22日マルシェ27日ナイトカフェ開催


 期間中の22日(日)には約30店舗が出店する「ふれあいマルシェ」が行われる。布小物やアクセサリーなど手造りの雑貨が並びカレーやクレープなどのキッチンカーが出店。道路に並べたテーブルといすで休憩しながら、飲食を楽しめる。また、10以上のワークショップスペースが登場。アルバム作りやお昼寝アートで子どもとの思いで作りをしたり、ハーバリウムやアイシングクッキー、おもちゃ作りなど、子どもから大人まで楽しめるイベントがめじろ押しだ。

 また、27日(金)の夜には、商店街のお店で、おつまみやお酒、総菜や弁当などを販売汁「イーストリ-トナイトカフェ@江戸川台」を開催。流山市役所まちづくり推進課の担当者は「商店街をふらりと訪ねる人が増え、にぎわう場所になればと話す。

(琉)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「トボボツアー」御一行様 深谷編

2022-05-11 | イベント

 18年前(2004年)にNHK大河ドラマ「新選組」でゆかりの地と紹介された『流山』から、昨年(2021年)のNHK大河ドラマ「青天を衝け」のゆかりの地『深谷』へ行ってきました。

流山から約2時間で『深谷』駅に到着。



ホームに下りたら煉瓦造りの駅舎が・・・凄い!!


深谷駅正面から観ると東京駅を思い出します


駅前の青淵広場に「近代日本経済の父」とも呼ばれている 青淵 渋沢栄一の銅像

「青淵」って何だろう?とすぐに調べてくれるSさん・・・「清淵(せいえん)は渋沢栄一の雅号」ですって・・・流石Sさん。



駅前に『渋沢栄一からくり時計』1時間に一回からくり時計が動くと伺い20分待って


ご当地キャラクターの『ふっかちゃん』が隠れてその後に登場したのは・・・クスっと笑えるからくりです。


駅まで出迎えていただいたTさんの車で深谷の文化財巡りへ出発



国指定重用文化財 誠之堂

東京世田谷区の瀬田から移築復元・・・煉瓦構造物の移築は、日本で初めての試みで「大ばらし」を応用した日本初の工法で煉瓦壁をなるべく大きく切断して搬送し、移築先で組み直す工法。フムフム。


大広間


出窓


ステンドグラス「龍と鳳凰」


埼玉県指定有形文化財 清風亭


道の駅の隣にある花園フォレスト・・・バラの庭園と製造直売のスイーツ


ここでお昼を・・・あれ?5人注文して支払ったのに・・・アクシデントでレジと厨房とテラス席を行ったり来たりしてくれたMさんお世話様でした。


深谷市指定文化財『尾高惇生家』・・・帰りの電車に間に合うように案内は遠慮して


埼玉県指定旧跡「渋沢栄一生地」旧渋沢邸『中の家』


お迎えから案内そしてご自宅でティータイムまでTさんありがとうございました




大宮でちょっとお茶してるうちに夕焼け空に

「近代日本経済の父」とも呼ばれている渋沢栄一さんは、2024年からの新1万円札の顔にも選ばれ、裏面は煉瓦造りの東京駅(丸の内駅舎)。
幕末は幕府の家臣として、明治維新後は約500以上の企業設立に関わるなど、実業家として国家繁栄のために尽力した渋沢栄一さんゆかりの地訪問は、天候にも恵まれ愉しい想い出となりました。

この「トボボツアー」は、命名&企画者のPさんのおかげで実現いたしました。

(ところでトボボツアーって意味は何でしたっけ?)

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする