なぽちゃん部屋☆うふ

ゴスペルディレクター、ボイストレーナー、シンガーソングライター
齋藤直江☆なぽりんです。


CD紹介

いずれのCDもOFFICIAL HPにて試聴&購入が可能です。  2014年8月リリース1st Album 「LET THERE BE LIGHT!」                           最新アルバムはこちら2016年8月リリース2nd Album「RADIANT」                                                    

次のステップへ

次のステップへ  2nd Album Version 作詞、作曲、歌:齋藤直江、 ギター:井草聖二、 イラスト:樽野淳子、 動画編集:中島克彰、 <是非是非たくさんの人に観て欲しいので、拡散くださいますようよろしくお願いいたします。>

YOKOSUKA MOVE

2007-11-25 23:38:03 | Weblog
YOKOSUKAでのイベントにKAMATA One Voice Choirで参加してきました。
母教会(茨城)に行っては間に合わなくなってしまうので、今日はK.O.V.Cのメンバーの教会(東京のぞみ教会)の礼拝に出席させてもらいました。
なかなかよその教会の聖日礼拝に出ることって最近は無いので、新鮮でとってもウキウキしました。今日は韓国人の奏楽者の方のご両親がお見えになっていたということで、『君は愛されるためうまれた』を韓国語で賛美したり、とても温かな雰囲気での礼拝でした。賛美する曲も自分の教会で歌ったことのない曲だったり、違うアレンジのものだったり楽しめました。
メッセージは年配の女性伝道師の方がしてくれたのですが、とても分かり易く親しみやすく心にすっと入ってきました。
ハレルヤ~

京急蒲田から会場があるよこすか芸術劇場(汐入駅)までは1時間弱くらいで意外と近くてビックリ!
このイベント自体はゴスペルを歌っている団体の合唱祭みたいなものだったようなんですが、ゴスペルじゃない曲を歌っているグループもたくさんでした。
マスクワイアで歌う曲も『Hail Holy Qween』というマリアを讃える曲だったし・・
でもそんなイベントに自分達が参加した事、母教会に行かないまでにそこに行った理由は絶対にあったんだと思ってます。
間違いなく神様が私達を遣わしたんだと確信しています。

わたし、本番直前結構緊張するんですよぉ。
一番ピークは舞台袖。
これが不思議とステージに出たらその緊張はなくなるんですね~
神様がそうしてくれているとしか思えないです。
だってほんの10年くらい前までは本番が一番緊張してて、言いたい事も結局言えず終わっていたんですから。
本当に本当にAmazing Grace!!です。

っていうことで、楽屋での声だしではよそのグループに圧倒され、心が負けてしまいそうだったんですが・・本番では人の目は全く気にならなくなってました。

今日も神様に感謝

終わった後はメンバーみんなでおいしい回転寿司を堪能しました
そうそう!One Voiceにかわいい女子大生が入ってくれてわたしのテンションもかなり上昇してます若いって素晴らしい
コメント (5)

終わった~!志茂田コンサート

2007-11-24 22:24:55 | Weblog
Mom's Praiseの体育館コンサート無事終了しました

神様に感謝です

Mom'sのメンバー本当にお疲れ様でした。それぞれのメンバーが当日までの準備や当日のセッティング・受付・後片付け等で本当に大活躍してくれました。
3年前に引き続き学校サイドとやり取りをしてくれたナオミちゃん、チラシやプログラム製作や仕切りをしてくれたたまちゃん、会計のヨッシー・都さん、自主練の仕切りをしてくれたみっこちゃん、ソロ組のメンバーのみはっち、たまちゃん、あねご、しのちゃん、みかちゃん、ちばちゃん(かなり練習してくれたようです)印刷作業をやってくれたまりちゃん、搬入搬出照明を手伝ってくれたたまちゃんのお友達カズ君・・・名前は全員あげられないけど当日も参加者全員ががんばって惜しげもなく働いてくれていました。
一人一人の働きが合わさるとこんなにも素晴らしいコンサートができるんだと感動でした。大変な事もそりゃああったけども、そんなこと一切忘れられちゃうくらい最高のコンサートになったよね

25日にもYokosukaでのイベントがあるにも関わらず参加してくれたKAMATA One Voice Choirのメンバー達、小岩からわざわざ子連れでたくさん来てくれたGrow Together Choirのメンバー達にも本当にありがたかったです。
早朝のお手伝いにも来てくれたし、どうもありがとうでした!!!

今回のMass Choir、多分50人くらいがステージに乗って歌ったと思うんだけど、本当大迫力で思わずうれしすぎて小躍りしちゃいました
ステージの下ではKID'S DANCE TEAMが楽しそうに踊っていたし、神様の大きな愛に包まれた中でのコンサート、そこは学校の体育館ではなく聖所といった感じでした

Vesselのメンバーにもかなり感謝感謝です。
ともちゃん、あっこ、そしてピアノを快く手伝ってくれたまりあむちゃんありがとー!!!
今回無理いって自作の曲を送りつけ練習してもらい、たった2回の練習で仕上げるといった強行スケジュールだったにも関わらず、喜んで参加してくれました。
ピアノをお願いしたまりあむちゃんに至ってはたった1回のリハーサルでした本当ありがとね~!!
でも、すんごい積み重ねの大切さを感じた瞬間でもありました。
たった2回のリハーサルでも声を合わせた時、ピタっと合わさる感じがなんともここちよくて本番でも歌っていてとっても楽しかったんです。練習不足で不安要素があったにも関わらずめちゃめちゃ楽しかった少人数グループもやっぱりいいね~!最近めっきりクワイアばっかりだったから、しかもディレクションばっかり
今回ソロも少し歌わせてもらったんだけど、それもよかった。
ソロってごまかせないしいつもより丁寧に、そして心を込めて神様に賛美しよって思えて、なんとも恵まれました。


ダンスのみず恵ちゃんにも本当感謝!!
コンサートでは子供達のダンスの導きとPsalm34での天使のような舞を披露してもらいました
いつも子供達&親達のダンス指導、ありがとう
みんなみず恵ちゃんのダンスが大好きで、あんな風にかっこよく踊れたらいいなぁって憧れています
わたしも毎週のレッスンのおかげで、少しヒップホップのリズムの取り方が体に馴染みつつある気がしますよぉ

ミュージシャンのゆきこちゃん、マシュー、まりあむちゃん、エリヤっちもどうもありがとー!!
たくさんの曲にも関わらず文句も言わず、喜んで引き受けてくれて盛り上げてくれました。バンド紹介ソロ楽しかったです
これからも共にガンガン伝えていきまっしょい

音響のトミさんにも感謝です!体育館が2Fでエレベーターもない場所での搬入・搬出はかなり大変な仕事ですよね。しかも体育館で音的環境はあまりよくない・・・それなのに、毎回とっても歌いやすくセットしてくださり、しかも優しいんだ音響の人って恐いイメージあるんだけど、トミさんはいつも優しい終わった後CDも作ってくれるって言っていたしぃ金額的にも良心的だし
またこういう機会があったら、絶対お願いしたいトミさんです。
ちなみにMAQUAのHPは
http://maquanet.web.fc2.com/

あ~!!他にも感謝したい人いっぱいいるんですよ!!
でも書ききれない
あそこに集まってくれた方みんなに感謝感謝です

わたし・・今回ディレクションがかなりめちゃめちゃで・・・何度となく誤った合図を出してしまったにも関わらず、みんなが動じず着いてきてくれて事なきを得たんですね・・。自分の小ささを改めて感じると共に、クワイアメンバー達の対応能力の高さを感謝しました。
そしてこんな小さな私を神様が憐れみ、用いてくださっているという大きな祝福にありがたくて涙が溢れる想いです

過去の私が昨日のコンサートの私を観たら絶対ビックリするってコンサートの合間に思いました。通信簿に毎回”内向的”と先生から書かれた学生時代。自分の想いを伝えられず常にしまいこんでストレスを溜めて否定的だった青春時代。
神様によっていかに自分の地境を広げてもらい、引き上げてもらい、祝福の人生を歩ませてもらっているかということを、ヒシヒシと感じ感謝が溢れた1日となりました。

今日はさすがに疲れ果て、ダラダラ過ごしましたが
コメント (11)

コンサート案内です!!

2007-11-18 23:21:56 | Weblog
今週末に控えているコンサートの案内をいたしまっす。
私なぽりんがディレクションしているクワイアのコンサートです。
この小学校でコンサートさせてもらうのは2回目で、前回は3年前でした。
自分達で会場セッティングをしたり、受付したり、PAの機材の搬入搬出をお手伝いしたり・・と全て自分たちでやるコンサートで、大変ですが、学生に戻った気分でなんとも楽しいです^-^
MOM'S PRAISEは活動を始めてから5~6年経つと思うんですが、今最も油の乗ったクワイアです!!わたしが言うのもなんですが、上手です!!

このクワイアから誕生したコーラスユニット『Prism』
ゴスペルが大好きな7名から結成されたグループです。
今回はどんなハーモニーを聴かせてくれるのか、わたしも楽しみにしています

活動休止しているVesselにも今回ゲストとして参加してもらいます。とはいっても礼ちゃんはアメリカなので、今回はマイミクさんでKAMATA One Voiceでピアニスト&ディレクターでもあるmariamちゃんにピアノ&コーラスをお手伝いしてもらっての出演となります。
実はまだあまり人に伝えていないのですが、私なぽりんが作った曲をVesselで賛美します本邦初公開です(爆)自分が作った曲を披露するのはなんとも恥ずかしいというか・・ドキドキするというか・・うふ

『KID'S PRAISE DANCE with みず恵』のダンスもかっこいいです。
賛美とダンスのコラボもお楽しみに

姉妹クワイアというんでしょうか
同じく蒲田で活動しているKAMATA ONE VOICE CHOIRの賛美も少人数ながらパワーのあるクワイアです。

江戸川区小岩からもGROW TOGETHER CHOIRのメンバーが20名弱参加してくれます。
ゴスペルを通してたのさんのグループ、たくさんの人たちとこんなにもうれしい交わりができるのは本当に感謝感謝です。
是非是非たくさんの人たちに観に来てほしいです!!


≪ゴスペルグループMom's Praiseコンサート≫

とき:2007年11月23日(金祝)
開場:14:30、開演:15:00
ところ:大田区志茂田小学校体育館(蒲田駅より徒歩15分)
注:駐輪場はありますが、駐車場はありません。恐れ入りますがお車でのご来場はご遠慮ください。

~入場無料~

出演:Mom's Praise (蒲田で活動しているママさんクワイア)
共演:Kamata One Voice Choir(蒲田で活動のゴスペルクワイア)
Shimomaruko Kid's Dance(下丸子で活動のプレイズダンスチーム)
Prism(女性6名によりゴスペルユニット)
Vessel(女性4名のゴスペルユニット)
Grow Together Choir(江戸川区小岩で活動のママさんゴスペルチーム)

”歌と踊り”をもって賛美をします♪
そこには大きな喜びがあります。
その喜びを共に味わいましょう!!
コメント (1)

PV紹介

2ndアルバム収録曲より 『愛、さくら by 齋藤直江』 『Radiant by 齋藤直江』 『Go My Own Way by 齋藤直江』

ALPHATRAX TV

ALPHATRAX TVにゲスト出演しましたーー{/face_hohoemi/} ALPHATRAX TV Vol6

Light of the world PV

Light of the World / 齋藤直江

なんとテレビに出ました☆

2010年12月OAの「ハケンOLは見た!」のゴスペル講師として出演しました^m^

2010年9月JapanGospelChoirsFellowship7

1曲目『光あれ』はわたしが人生初作詞作曲した曲です。 2曲目ではセンターで踊っています^m^