なぽちゃん部屋☆うふ

ゴスペルディレクター、ボイストレーナー、シンガーソングライター
齋藤直江☆なぽりんです。


CD紹介

いずれのCDもOFFICIAL HPにて試聴&購入が可能です。  2014年8月リリース1st Album 「LET THERE BE LIGHT!」                           最新アルバムはこちら2016年8月リリース2nd Album「RADIANT」                                                    

次のステップへ

次のステップへ  2nd Album Version 作詞、作曲、歌:齋藤直江、 ギター:井草聖二、 イラスト:樽野淳子、 動画編集:中島克彰、 <是非是非たくさんの人に観て欲しいので、拡散くださいますようよろしくお願いいたします。>

GTCコンサート

2008-03-30 23:10:07 | GOSPEL
終わりましたぁ・・・。
GTCのコンサート。

昨日は長かったような・・・あっという間だったような・・。
そして一日経ってみると遠い昔のことのような・・・。
1日中猛烈ダッシュをしていた感じで、記憶が・・

自主コンサートをしたいってメンバーから言われた時から、あんなこと出来たらこんなことできたらっていろいろ妄想が膨らんだんだけど聖書で神様が約束してくださっているように、私の想いをはるかに超えたすんごいコンサートになりました。

もうGTCメンバーがとにかくめちゃめちゃがんばってくれて、裏方の仕事を手分けしてやってくれました。チラシやプログラム作り、プロジェクター、外部ゲスト担当、広報、託児、終了後のお茶会準備、前日の準備等々・・・
驚くほど細かく係りが分担されていて、みんなの団結パワーを感じました
新しいメンバーがたくさんいたにもかかわらず、歌もよく覚えたしね。
ソロもみんなよく練習して歌いこんでました。
本当にみんなにお疲れ様&ありがとうを言いたいです。

そして教会員の方々と姉妹クワイアのLRGの温かなフォロー。いつもどうもありがとう!!LRGのパワフルな賛美にも毎回励まされます。ディレクションをメンバーが持ち回りでやれちゃうもの本当にすごいよね!!

今回初ステージの小岩キッズクワイア(GTA)、ひろっちの素晴らしくかわいいディレクションに子供達もノリノリで踊って歌って、超かわいかったハナマルです

マスクワイアの参加で来てくれた、遠くのクワイアの面々もありがとう!!
茨城からは13名くらい来てくれたかな。蒲田O.V.CやMOM'Sからも何人か来てくれたし、横浜のクワイアからも観客として見に来てくれましたね。数えてないんだけど70人はあのステージにいたことになるよね?
すっごい迫力の賛美でしたリハーサルより断然本番がよくって、かなりびっくりしましたよ賛美に引き込まれる~ってパワーでした。

Vesselの面々もありがとう!!
今回助っ人で入ってくれたまりちゃん、本当に感謝です。
やっぱり前回3人でやってみたけど、4人がいいね。
4人の方が幅が広がるんだもん。
みんなをまとめる役割のディレクターという仕事も大好きだけど、賛美することだけに全神経を集中できるVesselの場所も必要
賛美するために作られてる~って改めて実感
ともちゃんもあっ子もありがとね~!!
また近いうちにやりたいね

そしてそしてラニーさん、今回彼がゲスト出演してくれたことが、わたしにとっては一番サプライズで緊張だったんだけど、蓋を開けてみれば、ラニーさんに緊張をほぐしてもらった感じだったな。
その場にいてくれるだけで、安心できた。なんでだろ?
ソロの時間も日本語と英語を織り交ぜての選曲で、みんな聴き入ってたね。
昨日のコンサートは盛りだくさんで、とってもお徳感あったんじゃないかと思います
うちの母もミーハーだからラニーさんに『なおえの母ですぅ」とか言ってCD買ってサインもらって来たらしい

バンドの面々や音響を手伝ってくれた方々にも本当に感謝です!!
朝から長丁場だったにもかかわらず、文句も言わずありがと!!
多少のハプニングはありつつもいつも頼りにしてます

リハーサルもたっぷり時間とってて、ガッツリ汗だくになって歌って、そして本番でもガッツリ歌って・・・なんかこの手の自主コンサートってリハーサルやりすぎて2回本番やってる感じ・・?まぁ、とにかく昨日も滝の様な汗を流したって事を言いたいだけです本番中、あまりの汗にお客さんがハンカチを貸してくださいましたから
つうか・・・、いつからこんなに汗っかきになったんだ???わたし・・
これから夏・・・つらいっす

昨日は正直合間に何を話したか深く覚えてないんだけど・・・でも楽しかった
栄光教会でのディレクターの立ち居地は丁度、十字架を見上げることができる場所で、それがとっても神様とのつながりを密なものにしてくれたんだと思います。
神様の温かさを感じるひと時でした。

たくさんの方たちの祈りと働きによって、神様が答えてくれたコンサートとなりました。今回のテーマでもある『Jesus loves me』が来てくれた方々全てに届いていますように・・・。
皆さんお疲れさまでしたm(_ _)m


コンサート後、仲良しにしていたお店が昨日いっぱいで閉店ということで、帰りに寄って結局帰ったのは深夜1時でした
行ったらもう食べるものなんて何にもなかったんだけど(夕飯済ませてたからよかったんだけどね)最後の瞬間に居れてよかったよ。
親友のアネゴと一緒に行ったんだけど、2人で『愛する君へ』を歌って・・というか、歌わされて(笑)盛り上げてきました

そうそう、この親友の話を。
彼女とは3年前に同じマンションに引っ越して来て出会って、彼女がMom'sに入ったことから親密になったんだけどね。
ほぼ毎日一緒にいて、かなりの時間を一緒に過ごしています。
夫同士も子供同士も仲良しだから、キャンプとか週末も一緒に過ごすことが多いし。
わたしにとって本当にいい人です。
ありがたいのは、わたしの歌と活動もとっても理解し、愛してくれていること。昨日の帰りもくすぐったい程褒めちぎってくれて
今日教会で、子供を無気力にさせない方法は『達成感のすぐ後に褒めること』だって聞いたんだけど・・。彼女はまさに私にそうしてくれてるんだって今日気が付きました

神様はわたしにたくさんの愛する人、愛してくれる人を与えてくれているなぁと実感する一日でした。
私が一番『Jesus loves me』を実感させてもらったのかもしれないね
コメント (19)

イースター

2008-03-24 00:24:06 | GOSPEL
Happy Easter

今日はとってもイースター日和でしたね~。
温かで、すがすがしくて

うちの教会のイースター礼拝はおもしろいです。
まずイースター礼拝が午前中にあって、午後からパーティーなんですが、その中でゴスペル賛美をしたりイースターの説明的な紙芝居を読んだりの出し物の後、隣の公園にゆで卵(アルミホイルにくるんだやつね)を係りが隠してそれを大人も子供も血眼になって探すというゲーム(笑)中にみ言葉カードが入っている卵が当たりで商品がもらえま~す
結局全員がもらえるくらい商品もあるんだけど、最初の方がいい物があるからみんながんばるのね(爆)
今年の目玉はアイロンとトースターと電気ポット、ドライヤーでした
わたしはカレーセットもらいました。
カレーセットの中には、じゃがいも・たまねぎ・にんじん・カレールー・福神漬け・肉がご丁寧にも入っております
あと、聖書カルタももらってきた

ゴスペル賛美も受難日の日記でも宣言した通り、バッチリでした

主のうち傷によって私の病は癒されました!
ハレルヤ
コメント (1)

コンサート告知!!

2008-03-22 22:53:11 | GOSPEL
来週土曜日に小岩栄光教会にてGrow Together Choirの自主コンサートがあります
Grow Together Choirとは小岩近辺のママさん達から生まれたゴスペルグループです。みんな小さな子をたくさん連れてパワフルに賛美します
妊婦さんもたくさんいます


2008年3月29日(土曜日)
開場:14:30、開演:15:00
小岩栄光教会 (HPにて地図参照ください)
入場無料

ゲストに日本のゴスペル第一人者であるRonnie Rucker氏と、Ronnieさんのクワイアから結成された女性コーラスグループVessel(一人メンバー渡米の為、今回はいつも一緒にK.O.V.Cで賛美している大矢真理ちゃんを招いての4人体制です)

更に、同じ教会で賛美している姉妹クワイアのLittle Rock Gospel ChoirそしてG.T.Cのキッズから誕生したGrow Together Angels(キッズクワイア)
が出演します
その他にも私が関わっているクワイアの方々にも声をかけているので、マスクワイアはかなりの人数での迫力な賛美になることまちがい無しです


うれしい程もりだくさんで、大好きな人たちがたっくさん来てくれるコンサートです。
どうぞお越しください
コメント (2)

受難日

2008-03-22 22:30:26 | GOSPEL
昨日はイエス・キリストが十字架にかかって亡くなった日(受難日)だったんですね。
メル・ギブソンが監督を務めた『パッション』を観た事がある人も多いと思いますが、何故何も悪いことをしていないのにこんなにも痛めつけられ、さげすまれ、一人ぽっちで死んでいかなければいけないのか!ということと、人間がどこまでも残酷になってしまう生き物であるという現実に胸が締め付けられました。
でも神であるイエス・キリストにはそうしなければならない理由があったんですね。彼の犠牲の血によって簡単に残酷非道になってしまう私達全人類の罪を背負うため、そして病を癒すため。
最初から殺されることを知っていながらこの世に人の姿として生まれてきました。それは、私達をとってもとっても愛してくださっているからなんですね

情けないことに筋力不足からまたもやぎっくり腰になってしまいました。
先週の土曜日、家で掃除機をかけていたらな~んとも腰に違和感を感じそこからどんどん痛みが出てきて・・・
今も鈍痛に苦しんでおりまする
11月のMom's Praiseの自主コンサートの数週間前にもやってしまいました。
今回は小岩のGTC自主コンサート3週間前・・・
これって悪からの攻撃!?って思っちゃうほどです
しかも昨日からのどとリンパが痛くて熱が出たり・・

そしたら、昨日のディボーション(聖書を読んで神様のメッセージを聞くことって感じ?)箇所がイザヤ書53:4~9で、その中に『彼は私達のそむきの罪のために刺し通され、私たの咎のために砕かれた。彼へのこらしめが私達に平安をもたらし、彼のうち傷によって私達は癒された。』とありました。
そうでした!
イエス様はわたしの痛み・苦しみのために十字架にかかってくれたんです
だから絶対コンサートまでには癒されちゃうって確信して感謝をしましたよ~

明日は教会でイースター礼拝があり、教会のクワイアT.C.G.Cが賛美します
人間的な思考でいったら、この腰と喉の状態では絶対無理だし弱気になるところですが、わたしには恐いくらい大きな期待と希望の確信があります
だって、神さまが『大丈夫!』って言っていれているし、聖書で約束してくれてるだから明日も喜びに溢れた賛美礼拝になるでしょう!!

ハレルヤ
コメント (2)

支えられて

2008-03-11 23:38:57 | GOSPEL
毎度毎度、病みあがった後に思うことです

先週は祖母や母が来ていたり、クワイアリハーサルが連日続いている週だったこともあり疲れていたんでしょうか?
日曜日自宅⇒礼拝(茨城)⇒クワイアリハ(横浜)⇒自宅
の後、夕飯に何故だか『牡蠣』を購入し、一人で調理して食べました。
もしかしたらそれがあたったのかもしれませぬ

夜中から吐き気と腹痛・倦怠感に見舞われそこから発熱・・。
結局昨日(月曜日)は一日中ダウンしてしまいました。
でも、子供達も手伝ってくれるし、いつもより自分のことをちゃんとやってくれるし、夫も今回かなり優しくフォローしてくれて(いつもこんなに優しくされた覚えがないだけにうれしかった
今朝、起きた時には頭が激痛だったんだけど、薬飲んで一寝入りしたら治っていましたあ。その一寝入りも夫のヘルプのおかげでございまする。
そのかいあって、今日の午前中のリハーサルには無事行く事ができたし、歌っている間にどんどんパワーが出てきて最後には超元気に復活しましたで~

やっぱ歌うと元気になるんだな

いやいや・・・
神様と家族やクワイアメンバーの支えがあってこそです
コメント (3)

小学校でのコンサート

2008-03-05 23:01:59 | GOSPEL
昨日はMOM'S PRAISEのリハーサル後、そのまま近隣の小学校での音楽祭に参加してきました。

そちらの校長先生が、以前参加した合唱祭でわたしたちをとっても気に入ってくださり、今回異動した学校の第一回音楽祭に招いてくださいました。

学校に到着するやいなや、校長先生と音楽選科の先生達挨拶に来てくださり、『学校の中にいつも歌があって欲しいと願っているんです。』と温かな心の内を明かしてくださいました。他の学校に通わせているメンバー達の話しを聞いたりしていて、校長先生によって学校のカラーが全く変わってしまうんだと感じました。
シオンの通う学校も音楽重視の校長先生だといいなぁなんて思ってしまいました

合唱祭ではトップバッターに子供達による韓国太鼓の披露がありました。
これは圧巻でしたね~。
左手と右手が違う動きをしていて、思わず凝視してしまいました
私達は2番手だったんですが、OH,HAPPY DAYのSister Act2バージョンで子供達に『ラララ~♪』を一緒に歌ってもらいました。
高学年の子達は恥ずかしさからそんなにやってくれなかったけど(逆に盛り上がってノリノリの子達もいたけどね)、低学年は胸がキュンとなる程に一生懸命に歌ってクラップをしてくれていました観覧に来ていた地域の父兄や先生方も楽しんでくれていたようです。
子供達が一生懸命歌っている姿を見て感動して目頭を熱くしたメンバーも多かったですねとってもいい時間でした。
神様からのですね

2曲目はお得意のLord,I Know I've been changed最近のコンサートでは必ず賛美しています。とってもかっこいい曲で大好きな曲
今回は私はディレクションに徹して、メンバー達にソロをお任せしましたが、2人とも緊張しつつも歌いきってくれました
Mom's Praiseは人数こそ減って来てしまっているけれど、本当レベル高いっす。かなり安定感有ります

歌い終わった後、蒲田駅で薬物乱用防止の野外活動等をしているという団体の方から声を掛けられました。今度歌って欲しいとのこと

今週は祖母やら母やら従妹やら弟が来ています
従妹はマイミクちゃんでもありますが、一昨日~昨日までいました。
成人式を迎えたばかりのギャルです
弟2号は昼ごはんだけ食べに来ました
母と祖母は今週いっぱいお泊りです。シオン&ジョーは大喜び
コメント (3)

PV紹介

2ndアルバム収録曲より 『愛、さくら by 齋藤直江』 『Radiant by 齋藤直江』 『Go My Own Way by 齋藤直江』

ALPHATRAX TV

ALPHATRAX TVにゲスト出演しましたーー{/face_hohoemi/} ALPHATRAX TV Vol6

Light of the world PV

Light of the World / 齋藤直江

なんとテレビに出ました☆

2010年12月OAの「ハケンOLは見た!」のゴスペル講師として出演しました^m^

2010年9月JapanGospelChoirsFellowship7

1曲目『光あれ』はわたしが人生初作詞作曲した曲です。 2曲目ではセンターで踊っています^m^