なぽちゃん部屋☆うふ

ゴスペルディレクター、ボイストレーナー、シンガーソングライター
齋藤直江☆なぽりんです。


CD紹介

いずれのCDもOFFICIAL HPにて試聴&購入が可能です。  2014年8月リリース1st Album 「LET THERE BE LIGHT!」                           最新アルバムはこちら2016年8月リリース2nd Album「RADIANT」                                                    

次のステップへ

次のステップへ  2nd Album Version 作詞、作曲、歌:齋藤直江、 ギター:井草聖二、 イラスト:樽野淳子、 動画編集:中島克彰、 <是非是非たくさんの人に観て欲しいので、拡散くださいますようよろしくお願いいたします。>

意外と・・・・ヒーローショー

2007-02-24 22:23:36 | Weblog
後楽園のボウケンジャーショーに行ってきましたよぉ。
毎週日曜日息子がかかさず見ているヒーロー系番組。
一人目が娘だからかなんとなく抵抗あって、興味もなかったから実はあんまり行きたくなかったんです。
整理券をもらったり、入場まで時間がかかったりかなりの人気ぶり。
子供連れではない女性ファンも多数いた。
『そんなかっこいいお兄さんいたかな???』
頭の中でブツブツ文句を並べつつ待った。

席は比較的真ん中よりの前から2列目。
かなりいい席。

ショータイム~♪
悪者達と共にテレビに出ているお兄さんとお姉さんが出てきた。
一気にミーハー心に火がつく
今回はパワーをとられてなかなか変身することができない設定になっていて、素の状態でのアクションがたっぷり見られた
『わ~テレビとおんなじ~

最後には目の前に来てくれて、近くで見るとテレビで見るよりずっとかっこよかったりかわいかったりして
うっとりぃ

家族みんなですっかり楽しんで『また来ようね』と後楽園を後にした
コメント (3)

さくら~

2007-02-23 23:17:24 | Weblog
ネイルを春色にしました。
テーマはもちろんさくらです

さくらが大好き
もうすぐ見られますね~
今年は少し早く見られるかな?

いたたた・・・・

2007-02-20 21:22:34 | Weblog
ようやくPCに向かって日記が書けるようになりました。
先週の水曜日から熱が出始めて上がったり下がったりを繰り返し、比較的昼間は下がっていたので小岩にクワイアリハにも行ったり、その日の午後は小学校の保護者会にも行きました。でもさすがにそれがこたえたのか翌日土曜日~火曜日まで家から出られずじまいになってしまいました
今回は本当にたくさんに人たちに迷惑をかけてしまいました・・・。
ションボリ
この場をかりてごめんなさい。
まず家族はもちろんのこと・・・
日曜日は教会すら行けず、教会のクワイアリハも急遽キャンセルをし、月曜日にやるはずだったボイトレも翌週にずらしてもらい、今日のMom's praiseのリハもお休みしてしまいました・・・。
本当情けない限りでございます。
クワイアリハをキャンセルしたのって教会クワイアは初めてだったと思うし、Mom'sもここ2~3年はずっとお休みしてなかったはず。
あ~残念

で5日間も下がらなかった熱なんですが、結局なんだったかいまだ不明です。
インフルエンザ?って言う声もあったけど、家族にすらうつってないし、いつも一緒に過ごしている友人家族にもうつってない。
肺炎だったのかな?5年くらい前にやってるし。
病院も熱が下がらなくて5日後に行ったもんだから・・・今更って感じで
いや・・多分一番の原因は私の心。
『健康』を当たり前のことのようにして、高慢にひけらかしていました
これは本当に思い当たる節有りで・・・かなり神様に懺悔しています。
健康は本当に与えられている恵みで感謝するべきだし、病気を持っている人がそばにいるなら率先してその人の癒しを祈ろうと改めて決心した次第でございます。

今日一日本当に眠り姫(眠りおばさんか?)のように寝続けた結果、すっかり元気になりました
本当一皮剥けた感じ

今回子供たちの猛烈な優しさに感謝しきれない想いです。
大きくおりこうに成長したわが子達を誇りに感じました。
パパにも感謝感謝。
心配してくれた友人達、迷惑かけてしまったクワイアメンバーの方々、
どうもありがとう&どうもすみませんでした

コメント (9)

NEW クワイア始動!!

2007-02-12 00:20:09 | Weblog
新しいクワイアが始動しました。
神奈川鶴見区にあるキリスト兄弟団横浜教会にて月1回活動します。
今日はその第一回目。

驚くことに、男性が女性の倍いました(@O@;;
こんなの初めて☆だって男性が8名くらいいたかな?なのに女性が4名。
わたしがディレクションしているクワイアはママさんクワイアが2箇所で、当然全員女性メンバー(バンドやお手伝いしてくださっている方で男性がいたりはしますが)。
あと2箇所は混声ですが・・・
自分の教会のクワイアも一時は6名くらいいたりもしましたが今は4名。
蒲田OneVoiceChoirは男性が2名。
それぞれ女性は4倍くらいの人数です。
だから本当にビックリでしたぁ。
今日急遽手伝ってくれたピアノの方も男性でしたし。

そんな珍しい環境ではありましたが(笑)
発声練習からみなさん真剣に取り組んでくださり、Make us oneを賛美しました。
声はまだまだバラバラですが、心は1つになった感じがしてとってもうれしかった^-^
なんか喜び溢れるひと時でした。

これから月1回楽しみです。
女性がもっと来てくれるとうれしいなぁ~

コメント (11)

リアル

2007-02-10 01:44:52 | Weblog
つい最近ものすごい悲しみを経験した友人を少しでも励ませたら・・と想い、彼女のライブに行ってきた。
そしたら逆に励まされた(笑)

道に迷ってスタート時間より30分ほど遅れて到着してしまったのですが、わたしが聴いた最初の曲は『Oh, What a beautiful city』という天国をイメージした曲でした。彼女は天国をリアルに想像して歌ってるんだろうな・・・って伝わってきて、わたしも天国を想像して涙が溢れた。
次の曲は彼女が作った『MIDNIGHT CRY』という曲。
彼女は駅から自宅までの夜道泣くんだそうです。とっても繊細な人なんですね。
そして泣きながら『イエス様も泣いてるんだろうな・・・』って想うんですって。
わたしも神様が一緒に泣いてくれてるって感じました。憐れんで寄り添って涙を流してくれているって感じました。
そしたら涙がまたまた溢れました。
3曲目は曲名忘れちゃったけど・・・『神様をリアルに感じる』といった内容の曲でした。
そしたら彼女はMCで私を紹介し、
悲しいことが起きたときに連絡をしてしまう友達で、彼女を通して神様をリアルに感じることができた・・・・と言ってくれました。

なんか・・・今の自分にとって何よりもうれしくて、わたしにとっても神様をリアルに感じることができた瞬間でした。

なんだろ・・・。
最近自分のミニストリーに対して確信が持てなくなっていて、珍しく進めなくなっていた。
例えるなら血管に血栓が出来ていて、流れが悪くなっていて・・・
それが彼女の言葉を通して血栓が取り去られ、循環が復活したって感じでしょうか。(理解不可能でしょうか?)
う~ん
なんかきれいに洗い流されたっていうか(^^;;
表現しきれないですが、とにかく励まされました。


音楽的にもすっごく世界を持っていて、素晴らしかったです。
またグレードアップしていました。
今回ピアノを弾いていた方は彼女の師匠で、実はわたしも一時期ジャズを教えてもらったことがある先生で、これまたすっごい才能の持ち主です。
即興ってすっごいよな~
甘んじないでがんばろー!!!って気合も入りました
コメント (6)

PV紹介

2ndアルバム収録曲より 『愛、さくら by 齋藤直江』 『Radiant by 齋藤直江』 『Go My Own Way by 齋藤直江』

ALPHATRAX TV

ALPHATRAX TVにゲスト出演しましたーー{/face_hohoemi/} ALPHATRAX TV Vol6

Light of the world PV

Light of the World / 齋藤直江

なんとテレビに出ました☆

2010年12月OAの「ハケンOLは見た!」のゴスペル講師として出演しました^m^

2010年9月JapanGospelChoirsFellowship7

1曲目『光あれ』はわたしが人生初作詞作曲した曲です。 2曲目ではセンターで踊っています^m^