なぽちゃん部屋☆うふ

ゴスペルディレクター、ボイストレーナー、シンガーソングライター
齋藤直江☆なぽりんです。


CD紹介

いずれのCDもOFFICIAL HPにて試聴&購入が可能です。  2014年8月リリース1st Album 「LET THERE BE LIGHT!」                           最新アルバムはこちら2016年8月リリース2nd Album「RADIANT」                                                    

次のステップへ

次のステップへ  2nd Album Version 作詞、作曲、歌:齋藤直江、 ギター:井草聖二、 イラスト:樽野淳子、 動画編集:中島克彰、 <是非是非たくさんの人に観て欲しいので、拡散くださいますようよろしくお願いいたします。>

郷帰り中@静岡

2010-03-30 14:42:16 | キッズ
子供たちと母を引き連れて、日曜日教会後から祖母と叔父の家(静岡県富士市)に来ています。
行きは都心が渋滞し、東名高速でも事故渋滞してて、茨城から5時間かかりました(- -;;
到着したら母方の祖母と叔父(兄)、叔父2(弟)家族が集まっていて、宴会はすっかり始まってました・・・っていうか着いたのが遅かったから若干終わってた(笑)
でも楽しく親戚と団欒できて楽しかった^-^

翌日、月曜は母と弟のお友達の家になぜかわたしと子供たちと祖母と母で行ってお昼をご馳走になってきました。
もともと私が住んでいた家の近所なので、すんごく懐かしい場所。
でも富士市は相当街の開発が進んで、わたしがいた頃からすっかり様変わりしてしまいました。
自宅裏側にあった田んぼも今じゃ大きなチェーン店になってたし・・。


今日は祖母の誕生日で、伊東に旅行にきました。
その部屋にPCがあったので、今UPしている次第です。
静岡の自然はすごいです。
まず今朝起きて家を出たらでっかい富士山がドン!と。
そして山々に川、海、桜の木々・・・

昨日は異常気象で富士でもみぞれが降っていましたが、御殿場や箱根あたりでは20cmくらい雪が積もったみたいで、山道を走っている途中も木々や道の端に雪が積もっていました。
チェーンが自分でつけられないし、持っていなかったから雪が道に残っていなくて感謝感謝・・。

これから温泉につかってきます♪

コメント (4)

踊りきったぁ。。

2010-03-24 23:00:41 | GOSPEL
Vickie Winans "Shake Yourself Loose"


今日はプレイズダンスの日。
外は雨で風も強く、そして寒かったですね
春が近付いたと思ったら、また遠ざかった感じです。
桜はいつ見られるのやら・・

今ダンスで踊っているのはVickie WinansのShake Yourself Loose。
超かっこいい曲で、マイケルジャクソンばりの振り付け
パキパキした振りが多く、メリハリある曲です。
今日は仕上げでしたが、1曲踊りきるとゼーゼー心臓が出そうなほど・・
外は寒くて雪交じりの雨なのに、踊っていると暑くて暑くて
驚く事に冷房をつけながらのレッスン(^^;;
それでも汗だく・・・。

相当がんばりました

ダンスもだいぶ板についてきた感じがします。
子供達もアップやダウンのステップがだいぶ形になってきたし♪
継続は力なりです。

わたし自身、運動音痴でずっと過ごして来て、ダンスなんて夢のまた夢でした。
自分が踊ることになるとは想像もしていなかったです。
ダンス講師のみず恵ちゃんのプレイズダンスを初めて見た時、身震いするくらいハートを射抜かれました。
だってそれは今まで見たどんなダンスより素晴らしかった
きっと100%神さまに向かって踊っていたからでしょう
すぐさま紹介してもらって、クワイヤにダンスチームを作ったり、キッズプレイズダンスを設立したりして。
最初は子供達だけに踊らせていたんだけど、いつの間にか自分もやりたくなって、踊りはじめて2年くらい経つかな。
たぶん、今では一番がんばってる(爆)


ゴスペルを歌ったり、ディレクションする上でこのダンスはとっても力になっています。
元々リズム感があまりよくなく、アップテンポな曲を指揮するのは実は苦手でした
でも最近じゃあダンスィングクワイヤディレクターとして(爆)指揮を振ってます♪

ダンスは楽しいです。
歌うことも大好きだけど、ダンスも大好きになりました
体全体で賛美する喜び♪
さいこー!!!


是非是非プレイズダンス@下丸子に見学に来てね~♪
コメント (4)

イースターイベント

2010-03-24 22:31:21 | GOSPEL
来月4月4日はイースターです。
イースターとは日本語で復活祭。

復活祭とは、罪深い人間達の罪の代価を支払うために約2000年前にキリストがこの世に人の姿として下ってこられ、人々に愛を伝え、十字架につけられ私達の罪の汚れをその血で贖ってくださいました。しかしその3日後に甦られ約500人ほどの人の前に現れ、再び天に昇られた事をお祝いする日です。

さぁ!イースターをお祝いしましょう♪

各地の教会でイースターイベントを企画していると思います。
是非教会へ足を運んでみてください。

茨城県利根キリスト教会

10:30~イースター礼拝
12:00~イースターパーティー
この中でToneChristGospelChoirの特別賛美、スペシャルゲーム(景品有り)、ランチ会があります。
入場無料ですので、お気軽にお越しください。

成増教会イースターコンサート

☆日時☆4月10日(土)
17時30分開場
18時00分開演

☆入場無料です。
☆ピアノ&編曲☆二本柳一明
☆ベース☆梅沢茂樹☆歌☆小林貴子

※お友達のスーパーシンガー小林貴子ちゃんのライブです。
是非是非!!

東京バプティストチャーチ
イースターコンサート
☆日時:4月11日(日)
18:30~

わたしはRonnieさんとChofu Minami Mass Choirで参加します。
このイベントに出演するのは実に13年ぶり!?
すっごい熱いコンサートです。

<出演>
Alex Easley
Ronnie Rucker & Chofu Minami MASS CHOIR
Gilbert Espineli & New Commitment Family
Sister Reid & Sound of joy
他・・・

入場無料

春ネイル2010

2010-03-24 14:09:13 | 美容&健康
今日は寒いですね・・・。
なかなか春になりきらなくて残念。

せめてネイルだけでも春の装いで(^O^)/



卒園式

2010-03-20 22:57:35 | キッズ
昨日はジョーの卒園式でした。

これで子供たちの幼稚園ライフは終了しました。
長かったような・・・・短かったような・・・6年間でした。

詩音は最初の1年間、ほとんど泣いていました(^^;;
ジョーは最初は親友と同じクラスだったこともあり、あまりにスムーズに泣く事もなく通園していましたが、年少さんの途中で理不尽に先生から怒られたことを機に登園拒否をし、バスに乗せるのも大変なくらい泣きもがいていました。
あの時、自分の子供のことさえも手を下す事ができない無力さを痛感しました。
結局子供本人が自分で乗り越えなければならなくて、親は共に祈り励ます事しかできない現実を目の当たりにしたのです。

詩音とジョーと共にわたしも成長させられました。


卒園式&謝恩会では先生達からのエピソードを聞き涙しました。
ジョーが通っていた幼稚園は近所でも有名な野生児幼稚園。
小学生と同じ規模、1クラス34名で先生1名。
最初はとまどったけど、卒園する頃にはとってもタフに成長してる(笑)
詩音もジョーも我が家で過保護に(笑)大切に育てられて箱入りだったけど・・・(^^;;
すっかりたくましく、力強くなりました。


そんな大雑把で元気が取り柄の幼稚園の先生達は、子供達がとっても大好きなお姉さん達。
昨日も最初から最後まで泣きっぱなしでした。当然その涙をもらいましたが・・。
本当に子供達の事を愛してくれている様子で、とても感動的でした。
人は生まれて親兄弟や祖父母から愛され、成長して幼稚園や学校の先生達に愛され、友達に愛され・・・・成長していく毎に愛してくれる人が増えて行くんだなって思えました。



子供達は分かってないのか、泣いている子は一人もいなかったな・・。
まだ別れの意味がわからないのかしら・・???
ジョーに聞いてみたら『どうせ遊びに行くから会えるじゃん』とクールなお言葉・。
むしろ気持ちは小学校に向かっているんだよね。

母としては少し頼もしくもあり・・・さみしくもあり・・・。


小学生になっても勉強机もベッドもいらないと言う。
それは自分の部屋ができちゃうと一人で寝なきゃならないからのようで・・(^^;;
今はまだわたしと一緒に寝たいんだって
にょほ~

そんな事いつまで言ってくれるのかな・・・

来月には小学1年生
コメント (6)

桜舞うネイル

2010-03-11 17:03:31 | 美容&健康
昨日とはうって変わって今日は陽が暖かでしたね^-^
少し風はまだ冷たいけれど、春を感じることができる一日でした。

来週には卒園式も控えているので、今回のネイルは『桜舞う』がテーマ

花粉症じゃないはずなのに、目がかゆい今日この頃・・・
そんなはずはないと自分に言い聞かせながら過ごしています(爆)






いろいろ前向きにがんばりますっ!

2010-03-10 20:22:05 | GOSPEL
少し前にグループが終わりになるかも・・・記事をUPしましたが、
やはり、今がその時ではなかったらしいです(^^;;
お騒がせしましたが、しばらく様子を観ながら続けていくことになりました。

神様がGO!といわれるならば、がんばりまっせ~♪
どうぞお祈りください。


ジョーも幼稚園卒園まであと少しとなりました(^O^)/
うれし~~~
来月には小学生

幼稚園生はさ、いろいろ大変なんっすよ。
親が結構行かなきゃならないし、バス停までだけど送り迎えが必要だし
小学生は勝手に行って、勝手に帰ってくるし、イベント事も詩音と同じで1回で済むし♪

どれだけこの時を待ちわびたことか~
うふ
コメント (6)

ボイトレと子供と教会

2010-03-08 23:05:28 | GOSPEL
これにプラスゴスペルが入れば、今のわたしの全てって感じです(笑)


今日は朝一で小岩にて出張ボイトレで5人のレッスン。

ボイトレは本当に楽しい。
毎回発見があり、レッスンしている人の声が変わって行く様が何より幸せ☆
何でこういう声が出るのか?どこに響かすとそういう声になるのか?どうしたら循環よく声を出すことができるのか?・・・等々

真似してみたり、改善案を一緒に試行錯誤しながら探していくプロセスが楽しいんです。
発声オタクだと思います(爆)

声を出すということって日常的なことだから、いろんなところに意識を働かせて考えながら声を出すって感覚、ほとんどの人がないんだと思います。
だからいつも言うのは『意識をするところからがスタート』なんだと思います。
誰もが素晴らしい声を持っていて、溢れるほどの可能性を持っているな~。と
ボイトレのレッスン後はいつもそう思うんです♪


ボイトレの後はそのままジョーを幼稚園に迎えに行き、そのままヤマハのレッスン。
最近毎日ピアノの練習をしている子供達。
ジョーはとっても上達しました。
グループレッスンなんだけどね、いろんな子がいます。
このグループは詩音の時のグループより落ち着きがなく(^^;;まとまりがなく・・
ちょっと残念なんです。
秋でこのグループレッスンを卒業して、詩音と同じ先生のプライベートに代える予定です。
本当はあと2年グループレッスンをさせたかったんだけど、今月から2人が体操クラブに入会しまして週2で行かせることになりました。
詩音がずっとバック転ができるようになりたくて体操クラブを探していたんだけど、なかなか無くて、一番近所の池上の体操クラブは会員がなんと1000人もいて、一人も入れられないと断られ、結局橋を2本わたって横浜鶴見の体操クラブに行きつきました。
まぁ、ドアtoドアで15分~30分なので、がんばれるかな・・。


ヤマハが終わってからは家に帰って、ザッと家の事をやって子供達にご飯を食べさせてから
クワイアのミーティング&大田区ゴスペル親睦会絡みで蒲田の大きな教会『シオン・キリスト教会』の牧師先生に挨拶に行ってきました。

本当に温かく、主旨を理解してくださり、協力的で、励まされました。
そして冷静にこれからの日本で福音を伝えていくことビジョンも持ってらっしゃるようでした。
いつか大田区の教会と一緒に何かできたらいいですねという話もすることができ、有意義な恵みの時間を過ごすことができました。
ハレルヤ!
教会の働きも活発でとても魅力的な教会&牧師先生でした。


明日も朝からリハーサルに体操の送り迎え・・・です。
明後日からはジョーが午前保育なので、メイいっぱい予定を入れまくっていたので(^^;
お疲れ気味な今日この頃であります。

おやすみなさい・・・



 
コメント (2)

ピアノが届いた♪

2010-03-03 13:40:08 | キッズ
今日ピアノが届きました^-^

わたし自身のためじゃなく子供のためですが・・。
やっぱり電子ピアノだとタッチが・・ということで、随分前から先生からも言われていましたが、ようやく♪
中古ですが、サイレント機能付きです(^O^)/

元ヤマハ社員のくせにカワイのピアノとは不本意ですが(爆)
全然いいです

最近詩音とジョーが同じタイミングで練習するので、電子ピアノは捨てず一緒にレッスンチェックするため2台並べておく事になりました
自分は下手くそなんですが・・




それにしてもピアノの運搬業者って大変ですね・・。
玄関までは台車できましたが、玄関からは梱包布にくるんで紐をかけて2人で担いで部屋まで入れるんです
250kgあるピアノを二人で持ち上げるなんて・・
しかも一人はおじいちゃんっぽい感じの方で
紐が肩に食い込んでいてなんとも痛々しい


ヤマハに勤めていた頃、学校関係の受発注業務をしていて、ピアノも扱っていたんだけど、
当時、倉庫と運搬業者の日程を手配したりというオンライン上での関わりで、そんな大変な作業だとは思わず、機械的に仕事していたなぁ・・と。
いろんな仕事があり、みんな一生懸命生きてるんですね・・

お友達紹介☆Vesselちゃん

2010-03-01 21:36:32 | GOSPEL
先日紹介した友達シリーズ第三段!

わたしの人生においてかけがえのない存在であるVesselです。

れいちゃんの紹介は先日いたしましたので省力です^-^

久しぶりにHP見たら、1998年に結成したんだね~。
私がゴスペル始めたのが1996年、ラニーさんのBLCと出会ったのが1997年、その翌年にはVessel結成。
年数だけ追って行くとトントン拍子だな・・。
でも自分にとってはだいぶ遠回りして、その時その時起きたひとつひとつがドラマチックであり、コンプレックスとの闘いでした。


確か98年、どこかの教会主催のコンサートでBLCが呼ばれた時、Holy is the Lamb(Oleta Adamsのゴスペルアルバム)という曲で生まれて初めてソロを取りました。
わたしは驚くほど極度の緊張屋さんだったので、ラニーさんが考慮してくれたのか・・・?未だ謎ですが・・スペシャルミニクワイヤを作ってくれたんですよ。
各パート3人くらいでわたしがリード。
クワイヤの賛美とは別に。
自分にとっては今まで生きて来た中で一番っていうほどの高い山でした
何度も何度も聴いて、歌って相当練習しました。

当時もクリスチャンではありましたが、今のように「試練があった先に大きな祝福が絶対ある☆」なんて思えなったから、正直なんの期待もなく(笑)ただひたすら緊張しながら臨みました。
でも予想外にメンバーのみんなが褒めてくれて、意外な人からメールをもらったりして自分が一番びっくりした



その直後にVesselメンバー野口朋子ちゃんから、一緒にコーラスグループを作ろうって言われたんです
マジで、天にも舞うほどのうれしさでしたよぉ。
だって当時BLCで朋子姉さんと言ったら、ラニーさんからも絶大なる信頼があり、彼女の発言は的確でスマートで、そしてなんといっても彼女のソロは刺激的でした。
あんな声初めて聴いたんですよ。
独特な高音で、とっても魅力的です。
人の心を掴む声なんだよね。なんだろね?あのミラクルボイス

そんなBLCで影響力いっぱいな朋ちゃんと一緒に歌えるなんて~
神様にメチャメチャ感謝しました

そしてね、彼女の素晴らしさはそれだけにとどまらず・・・
人の悪口を絶対に言わないんです。
わたしは弱い奴だから(^^;;
思わず、愚痴ったりしてどんどん掘り下げていくんだけど、そういう時に歯止めをかけてくれるっていうか、上手に気持ちがようになだめてくれるんです。
本当に愛の人です
ここまで書くと完璧で近寄りがたそうに見えちゃうかもしれないですが、おっちょこちょいな部分がこれまた絶妙に愛らしい女性です



最初にコーラスグループを作る時、朋ちゃんがソプラノで私がテナーってことで、アルトを誰にするかって考えた時に、当時一番仲良しだったあっこちゃんの事しか思い浮かばなかったずっと一緒にいたかったから♪
あっこちゃんとは中山亜希子ちゃん。
BLCにもずっと変わらず貢献し続けてくれた。
継続することって本当に大変だよね。
わたしはその間8年くらい離れちゃったけど、その離れている間もいろんな人達が出入りして、いろんな事があったと思うけど、リーダーとしてがんばってた。
新しい人にどんどん声をかけてあげる優しさは、天性のものだよね。
賜物です


彼女は今A SOULというクワイヤのディレクターとしても活躍しています。
このクワイヤはいつも難しい曲に挑戦する勢いのあるグループです。
大曲をいつも歌っていて、すごいっっていつも感動なんです。


彼女はリズム感にも長けていて、そして耳がいいね。
バンドのサウンドとか、わたしはあんまりよくわからないんだけど、いち早く気がつくのはいつもあっこだったね。
細身の体からは想像もつかない、張りのあるパンチの利いた声にみんな度肝を抜かれるのです



Vesselでは初めての体験がたくさんありました。
レコーディングも全国ツアーのコーラスも、ジャズライブレストラン代々木NARUでの定期的なライブ、クリスマスのハシゴライブ、ゴスペルコンテスト出場・・・等々
クリスマスシーズンは本当に忙しかったよね
それは今も変わらないけど・・・

結成当初はアカペラシンガーの悠くん(現在も他方で活躍中♪)に助っ人で入ってもらって、ライブの時に必ずアカペラのレパートリーを入れていました。
相当ハードル高かったっすけどやりがいあって楽しかった


詩音を出産した後3年間も活動していられたのは、みんなの愛ゆえです。
リハーサルもいつも家に来てもらったり、家の近所のスタジオまで来てもらったり・・。
みんながいつも配慮してくれて、続けて来られました。
出産当時は育児ノイローゼになりかけだった私が乗り越えられたのは、唯一賛美できる場であるVesselがあったからだと振り返ってみて改めて思います。
本当に本当にありがたかったです。

いい曲たくさん歌ったね。
英語の曲を日本語歌詞にしたり、そんな作業もとてもいい思い出です。

Vesselとして活動しなくなって随分時間が経ってしまったけれど、未だにVesselのことを覚えてくれている人がいることがうれしいです。
小岩のクワイヤGTCでもVesselフリークがいたりします(爆)
他の教会の方から「隠れVesselファンだったんです」と告白されたこともありました



またいつの日か一緒に賛美できたらいいなぁ
それがいつになるかは神のみぞ知るところですが、4人で声を合わせてライブできたらいいね
それまでわたしも、もっともっとがんばるよ

VIVA☆VESSEL
コメント (16)

PV紹介

2ndアルバム収録曲より 『愛、さくら by 齋藤直江』 『Radiant by 齋藤直江』 『Go My Own Way by 齋藤直江』

ALPHATRAX TV

ALPHATRAX TVにゲスト出演しましたーー{/face_hohoemi/} ALPHATRAX TV Vol6

Light of the world PV

Light of the World / 齋藤直江

なんとテレビに出ました☆

2010年12月OAの「ハケンOLは見た!」のゴスペル講師として出演しました^m^

2010年9月JapanGospelChoirsFellowship7

1曲目『光あれ』はわたしが人生初作詞作曲した曲です。 2曲目ではセンターで踊っています^m^