森出じゅんのハワイ生活

ハワイ在住のライターが、日々のあれこれをつづります。

久々のカハラホテル

2021年12月01日 | 日記


最近、「久々の」シリーズが続いております。家に閉じこもっていないで外に出るのは、いいことですよネ。

今日「久々の」シリーズはこちら。カハラホテルです。ハワイでは最も格式のあるのが、このホテル。王族、皇族、ハリウッドのセレブも御用達の、伝統あるホテルですよね。

ロビーにはゴージャスな色付きガラスのシャンデリアがありますが、時節柄、大きなクリスマスツリーも飾られていました。写真では見ずらいですが…。

しかも、かわいいお菓子の家(ジンジャーブレッドハウス)もたくさん。



クリスマスにこちらのホテルに泊まる(リッチな)お子さん方、幸せですね。夢のような休日になりそうです。

さて! 昨日の赤いハウの花につき、1点、写真を追加させてください。木の下にたくさん落ちていた花の写真を撮ったのに、載せ忘れましたー。



それでは、また明日お会いしましょう!
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

赤いハウの花、見つけました!

2021年11月30日 | 神話・伝説


昨日のワイキキ散歩から、引っ張ってしまってゴメンナサイ。

タイトルに書いたとおり、昨日の「探していた花」とは、赤いハウの花でした。こちらで書いたように、クムフラのフランク・ヒューエットさんに伺った、黄色→オレンジ→赤に変色するというハウの花を、ここのところ探していたのですね。

ワイキキにはハウの木がたくさんあり、昨日の朝8時頃には、海辺の木の下にたくさん、赤い花が落ちていました。少しですが、木に咲く赤い花も見かけました。





どうやらハウの花はその生涯の最後にオレンジから赤に変色し、開いたままポトッと木から落ちるよう。一方、ハイビスカスの花は閉じてから落ちるので、ちと違いますね。勉強になりました。

さてここで急に話が変わりますが、昨夜はなぜか悪夢を3つも見てしまいました! 急に昨夜から寒くなったせいか、はたまたオミクロン株の心配なニュースを聞いたせいなのか。よくわかりませんが…。

せっかく日本ーハワイ間が近づいてきたような気がしていたのに、ここに来てまたも日本入国のハードルが上がってしまいましたね。私も女神ハウメアのように自由に若返る力を持っていればいいのですが、そうもいきません…。ここで2年間、日本訪問もできずに足踏みしているのは歯がゆいばかりです。

な~んて、暗くなっていても仕方ありませんね!(失礼しました) 明日は何か、明るいニュースがもたらされますように!


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

またもやワイキキ散歩

2021年11月29日 | 日記


今朝は眠い目をこすりながら、またワイキキへ。昨日出かけたばかりでしたが、2週間後に迫ったホノルルマラソンに出る主人が、「ワイキキを走りたい」と言ったためです。

ところがワイキキに着いてから、主人がランニングシューズを忘れてきたことが発覚! ああ…。Uターンするのは嫌だったので、主人ははだしでビーチを走り、その間、私は海沿いをテクテク、1時間ほど歩いてきました~。

今日の海は澄みきって青く、海辺からも泳ぐ海水魚が見えたほど。やっぱり、ワイキキにはよい「気」が流れていますネ。たま~にワイキキでステイケーションしたくなります。

日曜日だったのでロイヤルハワイアンセンターではオープンマーケットが開かれていて、それもまた楽しかったです。





今日はワイキキで「探していた花」も見つけました! 明日、シェアしますね。今日は簡単な内容で失礼しますー。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久々のダイヤモンドヘッド!

2021年11月28日 | 日記


今日は久々に、仕事でワイキキに出かけてきました。青空の下、ダイヤモンドヘッドを間近に見て、元気をいただきましたー。

著名なクムフラであるフランク・ヒューエットさんによれば、全ての山の頂きはスピリチュアル、霊的な場所とか(「フラ・ホオラウナ・アロハ」のフラ&マナにまつわるQ&Aより)。

神々しいほど美しい今日のダイヤモンドヘッドを見て、フランクさんのそんなお言葉を思い出しました。

明日も(早起きできたら)ワイキキでウォーキングしてきます!
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久々に訪れたクナヴァイの泉

2021年11月27日 | 神話・伝説


感謝祭から一夜明けて、今日はブラックフライデー。クリスマス商戦の幕開け、そしてこの日はビックリするほど安売りの目玉商品を用意する店も多いため、アメリカでは買い物に走る人が多いですよね。

ですが、我が家のブラックフライデーは静かでした。何となく、先週のうちにブラックフライデーの買い物を済ませてしまいましたからね。それについては、こちらに紹介しています。

なので私は今朝、ゆっくりとヌウアヌ方面にウォーキング。途中、神話の舞台でもある「クナヴァイの泉」にも寄り、よい「気」をたっぷりいただいてきましたよ~。

クナヴァイの泉は、金色の雲の女神ケアロメレメレの物語にも登場する有名な泉です。ケアロメレメレの高貴な兄の沐浴場であり、兄以外が泉に浸かることはタブーだったそう。

泉には癒しのマナがこもるともいわれ、泉の案内板によると、かつて泉の底にたまる泥に癒しの力があると信じられていたとか。また水辺を守るオオトカゲの半神、モオがこの泉を守っていたともいわれます



こうして、家からちょっと歩くと神話の舞台や不思議な言い伝えの地にぶつかるハワイって…本当に神秘の島ですよね。

泉には今も清水がたっぷり湧き出ていて、鴨の親子がのんびりくつろいでいました。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする