“いえづくり”を通して学び・気づき・・・マイホームを建てるって!?

家創り・・・家造り・・・家作り・・・って
”家づくり”のことをいろいろな視点から話をしていきたいです。

100507 ショールーム探検隊・・・アゲイン(笑)

2010年05月07日 23時59分59秒 | ショールーム探検・・・
木の芽が
のびるのは
やわらかい
から
 みつを

やわらかい・・・から
のびる=やわらかい
かたい=停滞!?(苦笑)
頭が固くなると成長も発想も止まってしまうのでしょうか??(苦笑)

木の芽がのびるように・・・
やわらか頭で自由な発想がいいですね。(*^_^*)

さて、キッチン話・・・・
最終!?(苦笑)打ち合わせに行ってきました。
結果的には、もう一度は??・・・

現状のキッチンパースを添付します。
テーブルの形状が変わりましたね。
5人+1名で当初は住まい開始予定です。
当初のテーブル形状の場合は、テーブルのワイド幅の中に6名・・・
ちょっと窮屈かなぁって思い…

両端に足があったタイプから・・・
中央に足付きのタイプへ変更・・・
すると、テーブルの周り360度どこからでも使用可能な感じに!?
テーブルの位置を変えればもっと多人数でも対応可能にしました。
ただ、色のレイアウトはそのままで・・・
テーブルの天板のみを白系にしました。

基本は、ヴェンゲ色を全般の基本カラーに・・・・
キッチンもアイランド型カウンター、そしてテーブルの天板のみを白・・
インパクトのある色の感じにしました。
プリントアウトしたものだとちょっと色の感じ・・・伝わりにくいですね。
いずれ、現物が入ったら詳しく報告させて戴きますね。・・・

えーと・・・
鋭い方はお気づきでしょうが(苦笑)
そう・・・
昨日もショールーム探検隊出動しました。
入ったのが6時過ぎ・・・
終わったのが8時?ごろ・・・本当に丁寧に対応して戴きました。

しかし・・・
なぜ今頃になってそんなにかかるの??(苦笑)
それは・・・
キッチンを中心とした建物内部のカラーコーディネートにお付き合いを
キッチンをキーカラーとする配色のアドバイスを戴いていたんです。(笑)

実は・・・・
今回の“いえづくり”の中で一番最初に色が決まったのがキッチンでした。
厳密にいえばUBだったんですが・・・・
UBは、その後変遷があったので(苦笑)(このレポートが途中??(苦笑))
結果的に、キッチンの配色が一番古いものになりました。(笑)

ヴェンゲと言う茶系に黒が入った色遣い・・・
この色がこの建物の・・・
今回の“いえづくり”のキーカラーと言っても過言ではないと思います。
お客様に“いえづくり”の中で色の選定と言う場面・・・
そう言った時のアドバイスは、キーカラーの選定・・・
そして、何より好きな色の確認となっています。

好きな色…
百回のアドバイスによる説得?での選択よりも・・・
一度のインスピレーションによる好きな色の選択・・・・
一生という長い年月の中では、好きな色の選択が一番だと思います。
毎日、一緒に暮らす色・・・・
納得や妥協と言う過程!?よりも・・・
自身のお好み!?がなによりですからね(笑)

そういう意味では、このキッチンの配色・・・
好きな色!って言う部分にビンゴだった!?(笑)
“いえづくり”・・・・
やはり・・・こだわり?という部分・・・
それは趣味嗜好と言う感覚での選択と言う部分も大事だと思います。

ただし・・・
それは、一つかな・・・と
色で言えばキーカラー・・・
何でもかんでも思い通り?好きなモノ?思いついたモノ??って・・
そういう風にすると・・・
コーディネートの部分で失敗をしたり…
あれもこれ持ってうすると逆に飽きがきたりってケースもある!?

“いえづくり”・・・・
こだわりという名の自身の好みの確認!?(笑)
そう言った事も大切なのかなって思います。
そして、時には自由な発想と言う意味での冒険も・・・◎
今日の言葉・・・
やわらかい・・・
柔軟性も大事だなって・・・しみじみと感じますね。

という訳で・・・
ショールーム探検隊・・・・
違う意味での発見や探検が多々ありました。
えーと、この部分の実体験はまた機会を見てお話させて戴きますね。
こういう部分のとことんお付き合い・・・
さすがですね。(*^_^*)

今回の自身の“いえづくり”・・・・
こういったプロたちの匠のセンス&提案・・・・
個のマンパワー(あっ女性ですが)・・・流石です。
昨日といい・・・
一昨日といい・・・(笑)
あっ、男性の営業マンもいました。・・・後押しありがとうございました。
しかし・・・“いえづくり”いろんな人に助けられています。(*^_^*)

ポチっって最後に白いボタンを押して戴けると嬉しいです。(*^_^*)
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ にほんブログ村 住まいブログ 建築工事現場へ にほんブログ村 住まいブログへ
コメント