地域の声を県政に活かす!

福岡県議会議員 守谷正人(もりや まさと)

【新型コロナウイルス感染症】1月31日 

2021-01-31 | Weblog
【新型コロナウイルス感染症】1月31日 
福岡県では新たに127名の新型コロナウイルス感染症陽性者が確認されました。
○陽生確認者数累計 16,176名
・福岡市検査分 53名
・北九州市検査分 20名
・久留米市検査 1名
・県域検査分53名
(糟屋郡10名、遠賀郡7名、田川郡5名、大野城市4名、春日市3名、太宰府市、宗像市、北九州市、直方市、田川市、大牟田市、八女市各2名、那珂川市、筑紫野市、古賀市、糸島市、福津市、中間市、飯塚市、嘉麻市、久留米市、京都郡各1名)
○PCR検査件数 1,721名
(陽性率 4.8%:直近1週間)
(県分、北九州市、福岡市、久留米市各確認中)
○感染経路不明者 57名(44.8%)

県内陽性確認者の状況 1月30日
○退院者数 13,371名
○死亡者 185名
○入院等療養 2,493名
(入院者631名、宿泊療養者572名、自宅待機者1,290名)
○重症度分類
(重症37名、中等症182名)


      
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

県政報告書号外!

2021-01-28 | Weblog
県政報告書号外!
 本日28日の朝刊(西日本・毎日・朝日・読売)にコロナ禍における支援策等を記載した「県政報告号外」を折り込みしています。
 「福岡県感染拡大防止協力金」や事業者・県民の皆さんに知って欲しい支援メニューを記載しています。ご一読頂けましたら幸いです。


     

          


          
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

【新型コロナウイルス感染症】1月27日

2021-01-27 | Weblog
【速報】1月27日 
 福岡県では新たに185名の新型コロナウイルス感染症陽性者が確認されました。
1日の感染者数が200名を下回るのは3日連続となります。
 26日、重症者数は35名でこれまでで最も多く、重症病床稼働率も31.8%に上昇しています。
○陽生確認者数累計 15,551名
・福岡市検査分 97名
・北九州市検査分 20名
・久留米市検査 8名
・県域検査分60名
(大野城市8名、遠賀郡6名、太宰府市、筑紫野市、飯塚市4名、糟屋郡、田川市、京都郡各3名、春日市、古賀市、福岡市、直方市、柳川市、佐賀県、宗像市各2名、那珂川市、朝倉市、北九州市、糸島市、行橋市、嘉麻市、中間市、田川郡、筑後市、八女郡、長崎県各1名)
○PCR検査件数 4,037 名
(陽性率 5.1%:直近1週間)
(県分1,561名、北九州市617名、福岡市1,455名、久留米市404名)
○感染経路不明者 107名(57.8%)
県内陽性確認者の状況 1月26日
○退院者数 12,358名
○死亡者 170名
○入院等療養 2,839名
(入院者572名、宿泊療養者593名、自宅待機者1,674名)
○重症度分類
(重症35名、中等症185名)

     
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

飲食店等と取引のある事業者への給付金

2021-01-26 | Weblog
飲食店等と取引のある事業者の皆さんへの新たな給付金
 城南区干隈にある「ほしくま酒店」を訪問しました。
 店主の岩永さんは日本酒や焼酎への知識も豊富で美味しいお酒を丁寧な説明と共に選んでくれます。
 コロナ禍、飲食店だけではなく飲食店に納品される皆さんも大変な状況です。現場の声を聞かせて頂きました。
 福岡には美味しいお酒が沢山あります。この機会にご近所のお酒屋さんでステキな逸品を見つけてみては如何ですか。

※「飲食店等と取引のある事業者の皆さんへの新たな給付金」
 飲食店等に時短の要請によって、納入業者などの皆さんも多大な影響を受けます。
 2021年1月12日に梶山経済産業相が同上の給付金について提言されました。
詳細は未定ですが現在、国からの具体的な支援策を待っている状況です。

     


     
     

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日の「別府交番」

2021-01-25 | Weblog
今日の別府交番!
 早良警察署別府交番は8月18日から七隈に仮移転していますが、現在の交番工事現場の様子です。鉄筋2階建ての骨組みが見えてきました。
 別府交番は事務所から徒歩5分のところにあり、国道202号線沿いに位置し、管内には城南区役所等の行政機関や小学校から大学まで数多くの教育機関があります。
 中村大学前交差点の改良工事のため少しステップバックして春に戻ってくる予定です。


     

     

     
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

西鉄バス片江営業所

2021-01-24 | Weblog
西鉄バス片江営業所
 私達の生活を日頃から支えて頂いている「西鉄バス・片江営業所」の皆さんとの意見交換会!
コロナ禍でも県民の生活移動の交通手段としてバス等の運転や関係の皆さんは日夜職務につかれています。
 今日は沢山の要望を頂きました。
最近のバスは以前より長くなり、その事に伴う弊害も出てきていることを気が付かせて頂きました。
 意見交換の後は、運転士の皆さんと一緒に南片江や片江周辺の現場を見て回りました。
本日頂いたご要望について改善が図れます様に関係機関と協議致します。
 今日は有難うございました。

     


     


     


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

時短要請に応じた飲食店に対する協力金

2021-01-15 | Weblog
【福岡・時短要請に応じた飲食店に対する協力金】
 本日、福岡県議会では、臨時議会が開会され、総額669億1347万余の一般会計補正予算が可決成立しました。本会議場が工事中ということで第一委員会会議室で初めて行われました。
 緊急事態宣言が発令され、本県として時短要請に応じて頂いた飲食店等に対する協力金として支給します。
○県内対象店舗 約48,000店
○期間 1/16〜2/7の23日間
○ 1日あたり6万円(1店舗あたり最大138万円)
○申請受付期間2月8日〜3月7日
○要請内容 営業時間5時から20時迄の間とする(酒類提供を11時〜19時まで)

※詳細は福岡県のホームページを参照下さい
(よくある問い合わせ等)
#福岡県感染拡大防止協力金


          

          
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

福岡市の支援策

2021-01-14 | Weblog
【お知らせ】福岡市の支援策
緊急事態宣言の発令を受けた福岡市の支援策、公共施設・学校の対応ついての情報について
<福岡市の支援策>
〇地域の飲食店を支えるテイクアウト支援
テイクアウトに取り組む飲食店に対し、割引などの特典を付けていただくことで、1店舗あたり20万円を支援します。

〇宿泊事業者が取り組む感染症予防策に対する支援
宿泊事業者が取り組む消毒・除菌対応等の安全対策の強化にかかる経費の5分の4、客室数に応じて1宿泊施設あたり最大50万円を支援します。

〇地域を支える商店街支援
商店街が取り組む感染症対策やテイクアウト、デリバリー、キャッシュレス等の経費の5分の4、50万円を上限に支援します。

〇事業者向けテレワーク導入支援
地場中小企業等がテレワーク環境を導入・拡充する際の経費として、50万円を上限に支援します。
 
※福岡市のホームページ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

福岡県「緊急事態宣言」対象地域へ

2021-01-13 | Weblog
【福岡県「緊急事態宣言」対象地域へ】
 菅総理大臣は、新型コロナウイルス感染症対策本部を開き、福岡県を含む7府県を緊急事態宣言の対象地域に加えました。
 これを受け、福岡県も県庁で対策本部会議を開き、措置を講じるとしました。要請は県内全域を対象で14日から2月7日迄、飲食店への要請は16日からとなります。
 突然の対応で県民の皆様にはご迷惑ご不便をおかけいたします。

<緊急事態措置につきまして>
○県内の居酒屋を含む飲食店やスナック、カラオケ店など飲食店などに16日から営業時間短縮要請。酒類の提供は午前11時から午後7時までとする。
要請に応じた事業者には1店舗当たり協力金を支給予定。
 宅配や持ち帰り店、ネットカフェなど宿泊利用が見込まれる施設は対象外。

○ 通院や食料・生活用品の買い出し、職場への出勤、健康維持に必要な運動を除き、不要不急の外出自粛、特に午後8時以降の外出自粛の徹底が要請。

○イベントの開催は、収容人数の上限5000人かつ収容率50パーセント以下に制限。

○ 企業に対しては、出勤者数の7割削減を目指し、テレワークなどの在宅勤務を推進。

○ 商業施設や遊興施設については、時短の協力の働きかけ。

○ 小中高校などの一斉休校は求めない。保育所や放課後児童クラブも原則開所。感染リスクの高い部活動は注意喚起実施。

✳︎
詳細は下記の福岡県ホームページを参照下さい。
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/.../covid19emergency...


     

     

     

     
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

福岡県、緊急事態宣言対象地域へ

2021-01-12 | Weblog
【福岡県、緊急事態宣言対象地域へ】
政府は、緊急事態宣言の対象地域に大阪、京都、兵庫の3府県のほか、愛知・岐阜・福岡・栃木の4県も加える方向で最終調整しているとの報道がありました。
 福岡県の小川知事は8日の会見で「現時点では対象地域とするよう求めない」との考えを示し、今日の厚生労働環境委員会でも「今後、感染拡大に歯止めがかからず、医療態勢が逼迫するおそれがある場合には検討せざるをえない」としました。

 現在、本県では政府の分科会が、「緊急事態宣言」レベルのステージ4と判断するための7つの指標のうち、5項目(病床使用率、重症者病床使用率、新規感染者数、感染経路不明割合、新規感染者数の前週比)がステージ4の目安に達しています。
 私も全く知らず驚きました。明日それぞれの会見を注視したいと思います。そう言えば、本県以外は知事から政府への強い要請でした!


     
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする