地域の声を県政に活かす!

福岡県議会議員 守谷正人(もりや まさと)

九州電力総連政治セミナー

2010-03-30 | Weblog

(写真:電力総連政治セミナーで県政報告を行いました)

九州電力総連政治セミナー
 本日、九州電力とそのグループ会社の労働組合で組織される九州電力総連の政治セミナーにおいて県政・市政報告会を開催して頂き、福岡市議会議員の三原おさむ議員とともに講演を行いました。



 

コメント

樋井川の河川改修

2010-03-29 | Weblog

平成22年度当初予算 河川事業
 昨年の7月の豪雨におきましては城南区を中心に市民の皆さんには甚大な被害をおかけすることとなり、その惨事を2度と繰り返さないように国と県に河川の改修を訴えを続けてきました。
 昨年の決算特別委員会や今議会での一般質問では麻生知事に河川改修を訴え、そして県の河川課や土木事務所などの行政の方々と一緒に安心安全が前提となる河川についての勉強会などの活動を行ってきましたが、その成果がやっと実を結ぼうとしています。

 この程、平成22年度当初予算に国の補助事業として樋井川の河川改修(床上浸水対策特別緊急事業)として予算が組み込まれる事となりました。事業費は3億8千万円となります。今年度から5カ年計画で護岸の補強を行い、樋井川で浚渫を中心とした河川改修を行うとしています。
 加えて緊急対策として4月から樋井川の出水期までに県費で河床浚渫を行い、約4000平方メートルの川砂を排出します。また、土嚢によるパラペットのかさ上げを行います。

 今後も福岡市などとの連携を行いながら再び被害が繰り返すことのないように全力を注いでまいります。

            (写真:樋井川を浚渫し安全な河川に)


コメント

経済産業省・環境省関連部会

2010-03-28 | Weblog

(写真:経産省・環境省部会で頭を悩ます各委員)

民主党県連経産省・環境省関連部会会議
 本日私が事務局長を務めます「経済産業省・環境省県連部会会議」が開催され参加しました。この会は各種団体や自治体からの要望等を審査し、県連として党本部の幹事長に申請を行うための部会です。


城南区各所で花見会
 今日は絶好の花見日和となり城南区の各所でも桜の花の下で宴会が行われました。城南七隈地区の花見にお呼ばれされ公演の満開の桜のしたでカレーライスや焼きとうもろこし、サザエなどを頂きました。


(写真:中学の同級生が焼き物部長を務めました)

コメント

城南区さくらまつり

2010-03-27 | Weblog

(写真:さくらまつりで支援者の方とともに)

城南区 さくらまつり
 今週の土日は絶好の花見の時となりそうです。
城南区の西の堤池におきましても「城南区さくらまつり」が開催され来賓として参加しご紹介を受けました。このイベントは緑化フェア記念事業「西の堤池」再整備完成記念イベントの一環として今年初めて行われました。モニュメント除幕式や各校区自治協会による「校区のサクラ」樹名板の除幕式も同時に行われ沢山の方とご挨拶が出来ました。また、バザーのお店も多数出店され楽しいイベントなりました。



稲富修二国政報告会
 午前中に南片江公民館におきまして衆議院議員いなとみ修二国政報告会が開催され地元の県議として参加しご挨拶をさせて頂きました。

コメント

2月定例会(予算議会)閉会

2010-03-26 | Weblog
(写真:県議会サッカー部の総会にて挨拶するアビスパ社長)

福岡県議会2月定例会閉会
 本日福岡県議会2月定例会が閉会となりました。
総額1兆5900億円の一般会計予算や副知事の後任に牛尾長生東京事務所長と充て、海老井悦子副知事を再任する人事案件など議案50件、意見書8件、請願4件を可決しました。
 また、わが会派は一般会計当初予算のうち、県が全員参加を前提とした全国学力テストに独自に計上した7600万円を減額する修正案を提出しましたが否決されました。わが会派が堂々と議場で起立し今後は是々非々の姿勢で議会に向かうことを示しました。



(写真:閉会後に各派を回って挨拶される麻生知事)

 
県議会サッカー部総会
 本日夕刻より福岡県議会サッカー部の総会が開催され参加しました。アビスパ福岡から新社長や専務などが来られJ2での活躍を約束しお互いに全面的に協力する事を確認しました。

 

 

 

 

 

 

コメント

職員の懲戒処分措置について

2010-03-25 | Weblog

(写真:委員会開催のため誰もいない県議会の議場)

職員の懲戒処分及び人事上の措置等
 一連の副知事問題での職員の懲戒処分及び人事上の措置について議会で報告がある予定です。それぞれの職員が福岡県倫理条例に規定する禁止行為に該当するために下記の処分が決定される見込みです。

 市町村支援課長・・・減給10%(3ヶ月)、出先惨事
 商工部長・・・戒告、退職
 商工部副理事・・・戒告、出先副所長

議案付託について
 明日の本議会において追加提案として2案が提案される予定です。町村会職員による詐欺事件に端を発した県職員の倫理問題について副知事の倫理を確立するため、副知事が遵守すべき規範や条例遵守の実効性を確保するための宣誓等を内容とする副知事倫理条例を制定し、また、知事自らの責任を明らかにするために給料月額50%を4月から6ヶ月減額する条例を提案します。

 ・福岡県副知事倫理条例の制定について
 ・知事の給料の特例に関する条例の制定について

コメント

一般会計予算修正案

2010-03-24 | Weblog

一般会計予算の修正案
 小中高の児童生徒を対象とした全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)については国により来年度実施分から、調査方法を悉皆調査から抽出調査に変更されることとなりました。2010年度の学力調査を、国として全国的な状況や課題を継続して把握するために、抽出率を40%にして実施するとしています。 40%というのは、都道府県の比較がある程度可能になる数値であります。加えて、抽出の対象にならなかった市町村や私立学校でも、学校の設置者が希望すれば、実施日に合わせて無料で調査用紙を送る方針としています。
 福岡県においては、国の抽出調査に加え、抽出調査の対象とならない小中学校の生徒全員に対しても悉皆による学力調査を実施するための県独自の予算が措置されています。そこでわが会派では本日の予算委員会において本県財政の確保を図る観点から修正案を42年ぶりに提出いたしました。

総務企画委員会知事答弁
 昨日各常任委員会が開催され「副知事問題」を所管する総務企画委員会には中島副知事を登用した麻生知事も招集され答弁を行いました。
 知事は具体的な期間や減給幅には言及しませんでしたが、任命・監督責任として、「私自身の給料を相当期間、思い切ってカットしたい」との発言がありました。福岡県町村会幹部から飲食や旅行などの接待を受け県職員倫理規則に違反した幹部職員については、「違反の程度や経緯、動機がそれぞれ違う。これらを勘案して処分し、降格も併用したい」と答弁しました。
 また、既に退職している元部長に対して
知事は「苦慮している。どういう方法が取り得るのか検討中だ」と述べるに留まりました。
 まだまだ県民の理解を得るには程遠い結果であったことは否めません。


コメント

常任委員会

2010-03-23 | Weblog

(写真:自己管理のための運動は大切です)

常任委員会開催
 本日議員総会終了後に次期参議院議員選挙において民主党と社民党推薦で福岡選挙区から出馬予定の堤要氏と同じく民主党から全国比例で出馬予定の伊藤和央氏から各々挨拶を受けました。
 明日は予算委員会の採決が行われますが、我が会派は修正予算案を42年振りに提出する事としています。その論点は全国学力調査においては国の方針に従って各県が抽出調査を行うとなっていますが、我が県では独自に県負担で悉皆調査を行うための予算を計上しています。明日は予算を組み替える修正案(抽出調査のみの予算計上案)を提出し採決に臨みます。
 政権与党になってこの様に全会一致ではない採決が度々ありました。我が常任委員会でも本日夫婦別姓問題で我が会派と公明党は継続して審議する旨を希望しましたが自民系会派は採決を主張しました。国と地方のねじれの現象を実感する日々が続いています。

コメント

常任委員会

2010-03-22 | Weblog
(写真:特別委員会の副委員長として発言)

常任委員会開催
 明日、福岡県議会の新社会推進商工委員会が開催されます。審議内容を下に記載しておきますのでご参照下さい。

 ・請願
  選択的夫婦別姓制度の法制化に反対する意見書の提出を求める請願
 ・陳情
  夫婦別姓などに関する事項3件
 ・議案審議
  福岡県立アジア文化交流センター条例の一部を改正する条例について
 ・所管事務報告
  「福岡水素戦略」 Hy-lifeプロジェクトの取り組みについて
 ・閉会中の調査事項について
 ・今後の委員会活動について
コメント

花見のシーズン

2010-03-21 | Weblog
(写真:別府おやじの会の花見の集合写真)

JP労組福岡連協セミナー
 本日JP労組(郵便事業の労働組合)福岡連協の支部ユーズネットワークセミナーに講師として同僚である岸本県議と共に参加しました。郵政改革についてや労働組合に関わる法律についての講義に続いて私達が福岡県議会を代表して「政治を身近にする」と題して講演をさせて頂きました。福岡県議会の現状や私達が政治家になった理由、若い人へのメッセージなどについて語りました。参加者の殆どが30代の若い世代で、政治についての率直な疑問など質問を頂き、有意義に過ごすことが出来ました。鍬先議長、小林事務局長をはじめ事務局の皆様方有難うございました。



別府校区おやじの会花見
 午後より別府校区のおやじの会のお花見が谷公園にて行われ参加しました。講演から直接向かったのですが道路が込んでいて遅れてしまいました。でも、参加者皆さんから温かい声援を頂き楽しく交友を持つことが出来ました。最後には「別府おやじの会、体育振興会、そして守谷さんのご活躍を祝って博多一本締め」をやってもらいました。心より感謝申し上げます。
コメント