地域の声を県政に活かす!

福岡県議会議員 守谷正人(もりや まさと)

韓国訪問2日目

2014-03-31 | Weblog

韓国訪問2日目
 今日は大邸特別市北区にあります「永進専門大学」を訪問しました。この大学は1997年に開学し2年生の専門大学(日本の短期大学に相当)で8200名の学生が学んでいます。
 この大学の特徴は1994年に韓国で初めて企業からオーダーを受けてその企業で即戦力となるような教育を行う注文式教育を始めました。現在大学ではサムソンやLG等203社から3714名の注文を受けており、在学生の86.6%は入学と同時に就職が確定しています。2006年には日本からの注文を開始し、100名程度が就職をしています。韓国でも就職困難な時代が続いています。主な就職先が中所企業で即戦力を輩出している名門校です。

 
 (写真:大学の入口には歓迎の横断幕がありました)

 
 (写真:学校関係者と有意義な意見交換が出来ました)

 
 (写真:校内には「福岡企業連合事務所」も設置されていました)

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します


コメント

韓国訪問初日

2014-03-30 | Weblog

韓国訪問初日
 本日から「福岡県日韓議員連盟(原口剣生会長)」の一員として大邸特別市や慶尚南道を訪問します。釜山の空港到着後、大邸特別市に移動し「鹿洞書院」や「達城韓日友好館」を訪問しました。
 韓日友好交流館は韓日友好交流の象徴的な建物で、館長や地方職員の方からこれまでの交流について意見交換を行いました。

 
 (写真:建物には我々を歓迎する横断幕がありました)

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

コメント

2月議会を振り返って

2014-03-29 | Weblog

2月議会を振り返って
 2月定例県議会は2月26日に開会し、31日間の日程で、28日に閉会しました。本議会は予算23件、条例11件、契約6件、人事3件など合計60件の議案の提案がありました。2014年度予算は、総額1兆6718億円の一般会計当初予算となり、9年連続の増額予算で前年比401億円、2.5%の増となりました。

 歳出面では公共事業費が国の補助事業と県単独事業を合わせ、前年比3.2%増の1905億円を計上し、4月からの消費増税を控え、2月補正予算で362億4900万円を追加し、新年度予算と合わせた14ヶ月予算で、経済対策や中小企業支援などで確実な景気回復をめざすとしています。

 一方、歳入面では景気が回復基調にあるとして、法人2税や個人県民税などの県税等を、今年度より516億円の増収を見込む積極的予算を編成されていますが、財政状況は依然厳しく財源不足は明らかです。
 そのため、新年度の予算編成でも財政調整基金等3基金から46億円を繰り入れ、3基金の残高はピーク時の1991年度の1772億円から、2014年度見込みで410億円に減少しています。
 国が借金を肩代わりする臨時財政対策債を除いた県債残高は、2012年度比で2016年度には550億円圧縮し、財政調整基金等3基金の取り崩しに頼らない財政運営を実現するとしています。しかし、我が会派は、臨時財政対策債が際限なく増え続けることを危惧しています。なぜならば、地方の財源不足は交付税特別会計で借り入れを行い、地方交付税で地方に配分していた方式が、2001年から国の財源不足のため、地方が自ら借り入れる方式としての臨時財政対策債でまかなわれ、元利償還金は後年の交付税で措置されることになっているからです。  
 その際、国の算定する県の一般財源総額が変わらないため、実際は他の経費が削られ、返済負担を県が負うことになり財政健全化が進まないことを代表質問で明らかにしました。
 今回も県債発行は前年度比31億円減らしていますが、臨時財政対策債を含めた県債残高は2014年度で予算規模の2倍を超す3兆4097億円の見込みと過去最大で、県民一人当たりで67万円にも相当します。

  
 
 (写真:2月議会も無事に終了。さぁ、家に帰ろう)

 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

  

コメント

2月定例県議会閉会

2014-03-28 | Weblog

福岡県消防学校訪問
 午後から福津市にあります「福岡県消防学校」でバンコク都への消防車の寄贈式と放水式に参加しました。本県内の市町等から9台の中古の消防自動車が寄贈されましたが、この事により、バンコク都民の安全安心が保たれることを願っています。尚、消防自動車の贈呈元は遠賀中間地域広域行政事務組合、太宰府市、古賀市、那珂川町、川崎町です。

 
 (写真:福岡県内5市町・広域組合から贈呈されました)


 
 (写真:那珂川町等から9台の消防自動車が贈呈されました)

 
 (写真:バンコク都議会の皆さんと共に)


福岡県日米議員連盟役員会
 本会終了後に、「福岡県日米議員連盟」の役員会が開催され参加しました。本日の議題は先日開催された「日米友好親善の意見交換会」の報告や今後議連としての活動方針が議論されました。

 
 (写真:報告事項と検討事項が主な内容でした)

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

コメント

バンコク都議会との花見

2014-03-27 | Weblog

バンコク都議会との花見
 桜の花が満開の福岡市、本県を訪問している「バンコク都議会」の皆さんと中央区の西公園で花見を行いました。本県の議連としても1月下旬にバンコク都議会の中庭に桜を植樹しましたが、いつの日か花が満開に咲くことを願っています。花を愛する気持ちは何処も一緒ですね!

 
 (写真:元議長等との花見は天気も良く楽しいひと時となりました)


 
 (写真:まさしく桜が満開の西公園)


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します


コメント

予算特別委員会最終日

2014-03-26 | Weblog

予算特別委員会最終日
 予算特別委員会も最終日となりました。今日はこれまでの執行部とのやり取りで納得できず、直接知事に質疑を行う「知事保留質疑」が行われ、我が会派から井上委員、原竹委員、大橋委員の3委員が知事と質疑を行いました。これまで予算特別委員会の委員として各会派から選任された委員の皆さん真剣な議論誠にお疲れ様でした。

・原竹岩海委員(市町村合併と広域行政について
・井上博隆委員(福岡空港と北九州空港の一体運営いついて)
・大橋克己委員(産業廃棄物行政の在り方について)

スポーツ議連意見交換会
 夕刻より「
福岡県スポーツ議員連盟」とスポーツ関連県執行部との意見交換会を開催し、議連の事務局長として司会進行を行いました。本県でスポーツ関係を取り扱うのは主に新社会推進部と教育庁の教育振興部となります。両部の部長や担当の皆さんと今後の東京オリンピックを見据えた本県のスポーツ振興、青少年の体力向上等について議論させて頂き、大変有意義な会談となりました。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

コメント

常任委員会開催

2014-03-25 | Weblog

県議会常任委員会
 本日午前に常任委員会「新社会推進商工委員会」が開催されました。いよいよ2月議会も28日の閉会に向け大詰めです。今日の委員会では下記の内容について採決や執行部と審議が行われました。
 尚、「福岡県スポーツ推進計画の策定について」では障がい者の方のスポーツを行う施設の充実を要望しました。両政令市のスポーツセンターや春日市にあるクローバープラザ以外での施設の充実と増加が必要です。障がい者の方も参加しやすい環境整備を特に意見しました。 


〇議案審査
・公文書館条例等の一部を改正する条例の制定について
・福岡県スポーツ推進計画の策定について

〇所管事務調査

・「プレミアム付き地域商品券の発行時期等について」(商工部)

〇報告事項

・「H26年度機構改革について」(新社会推進商工部・商工部)
・「女性が活躍する先進企業事例集についいて」(新社会推進部)

・「水素エネルギー製品研究試験センターの新試験棟について」(商工部)

〇閉会中の調査事項について
〇今後の委員会活動について

バンコク都議会公式訪問団
 本県と交流のあるバンコク都議会の皆様15名が公式訪問団として来県されました。早朝、福岡空港でお出迎えをさせて頂きましたが、幾度となくお会いしている皆さんと再会出来る事は嬉しい限りです。今日はこの後、県議会を訪問され松尾議長等を表敬訪問します。3月29日まで沢山の福岡での経験と交流をして頂きたいと思います。今後もバンコク都とや議会との交流が深まる事を願っています。

 
 (写真:キットポンバンコク都議会元議長等との再会)

 

(写真:県議会の1階にはピファ議長の写真と歓迎の文字)

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します



コメント

予算特別委員会5日目

2014-03-24 | Weblog

予算委員会5日目
 県議会予算特別委員会5日目を迎えました。実質審議は今日が最後となります。我が会派からも3名が登壇し、県警執行部と教育庁の担当課長に対して質疑を行います。大橋克己委員は昨年2月に行われた予算特別委員会での私の質問「修学旅行について」を受けて、更に深い質問と指摘、要望を行いました。質問項目については下に記載しておきます。
 
9款 警察費
・堤かなめ委員(性犯罪の抑止被害者支援及び予防対策について)
・田辺一城委員(「新法解剖」の意義と実施状況について

10款 教育費
・田邊一城委員(県立特別学校の整備計画とその検証について)
・大橋克己委員(修学旅行について)

  
  (写真:会派の入り口にはふっけい君がいます)

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

コメント

県政報告書NO20号校了!

2014-03-23 | Weblog

県政報告書NO20号校了
 私の県議会報告書20号がやっと校了を迎えました。年度末という事でバタバタですが印刷も年度中に終わる予定です。郵送やポスティング等の配布は4月の第2週となりますのでご了承ください。

 
 (写真:やっと校了となった県政報告書20号)


 にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します


コメント

飲酒運転宣言企業・店

2014-03-22 | Weblog

飲酒運転宣言企業&店
 平成24年4月から施行された「福岡県飲酒運転撲滅条例」では、事業者及び飲食店営業者は飲酒運転の撲滅を宣言し、その対策に取り組むよう努める事とされています。
 宣言の登録とは、事業者や飲食店営業者に宣言を行った旨を届出ていただき、県が登録するものです。登録して頂くと、「飲酒運転撲滅宣言企業」「飲酒運転撲滅宣言の店」であることを示す登録証・ステッカーを発行、県のホームページで取組内容の紹介などを行います。また、「飲酒運転撲滅宣言企業」の登録をしている場合、福岡県の競争入札参加資格審査で加点されます。このブログをご覧の企業団体の皆さんも是非とも登録ご参加頂きます様にご検討お願い致します。

  
  (写真:飲酒運転撲滅に関するポスター)

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

コメント