地域の声を県政に活かす!

福岡県議会議員 守谷正人(もりや まさと)

モンゴル視察4日目

2014-07-31 | Weblog

モンゴル視察4日目
 ウランバートルのホテルを早朝に出発して東に約150キロのところにある「バガヌール鉱山」を訪問しました。会社側からはガンバット部長、ウランチャイメグ教育担当マネージャーが対応して頂きました。この鉱山は年間の採掘量は360万トン〜380万トンで、採掘された石炭は、全て国内で消費され、そのほとんどがウランバートル等の火力発電の燃料となります。驚きはその掘削鉱区の規模で広さ12km×4km、深さ120mという広大な露天掘りの鉱山でモンゴルでも有数の埋蔵量を誇ります。1978年に創設されたこの炭鉱の施設は相対的に老朽化を感じます。効率的な技術の集積が必要と感じました。
 尚、対応して頂いたガンバット部長は福岡県の九州電力苅田発電所を訪問した経験もありその環境とエネルギー効率には深い関心を持たれていました。

   

  


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

コメント

モンゴル視察3日目

2014-07-30 | Weblog

モンゴル視察3日目
 午前にウランバートルの北側約10キロのダンバダルジャーの丘にある「日本人墓地」を慰霊訪問しました。第2次世界大戦後、ソ連シベリアに抑留された旧日本軍や民間人の内、12,318名がモンゴル政府に引き渡され、戦後約2年間モンゴル各地で強制労働させられ、帰国への悲願空しくこの地に没した25歳以下の800余名の御霊がここに眠っています。
 出席者全員で献花を行い、黙祷しました。墓地は地元のモンゴルの方が管理をされていて、とても綺麗にして頂いていました。戦後は決して遠い話ではありません。

  

  
  (写真:立派な墓地が草原の中に存在します)


 その後、「モンゴルオリンピック協会」を訪問しました。今回はスポーツ交流の促進として福岡県知事と福岡県議会議長の親書をモンゴルオリンピック協会に届けました。現在、本県では2020年東京五輪・パラリンピックに向け、県内へのキャンプ誘致などを積極的に進めるため、県内の自治体などと連絡会議を設置します。今回の同省訪問は、2020年東京オリンピックにあたり、モンゴル国選手団の福岡県合宿誘致するための要請でした。対応して頂いた事務局長は「感謝と共にオリンピック協会会長と前向きに検討する」との発言はありました。また、会場には野球やバトミントン等の協会会長も参加されお互いの意思を確認しました。

  

  

  

 夕刻には
JICA(日本国際協力機構)モンゴル事務所を訪問しました。この機関は日本の政府開発援助(ODA)を一元的に行う実施機関として、開発途上国への国際協力を行っています。対応頂いた加藤所長からは首都であるウランバートル市への人口流入は深刻で移住環境など都市問題を引き起こしているとの説明がありました。ウランバートルの人口130万人の内約70万人は市郊外のゲル地区に住んでいます。ゲル地区という言葉の通り一部の方は未だにゲルに住んでいます。この地区は社会インフラは未整備で、上下水道もなく、衛生上も対策が必要です。
2012年4月に公表された「対モンゴル国別援助方針」に示された以下の3分野を重点課題として、協力の選択と集中を推進しています。
(1)鉱物資源セクターの持続可能な開発とガバナンスの強化:経済の鍵を握る鉱物資源の持続可能な開発のための制度整備や人材育成。資源収入の適正管理に資する制度整備等。
(2)Inclusive Growthの実現に向けた支援:産業構造の多角化を見据えた中小・零細企業を中心とする雇用創出や基礎的社会サービスの向上等。
(3)ウランバートル市都市機能強化:ウランバートル市のインフラ整備と都市計画・管理能力の向上等。

 日本は1972年外交関係を樹立して以来、いち早くモンゴルを支援しました。そのため、モンゴルの人々はとても親日家が多く、今後の日本の様々な対応に期待が寄せられます。

  


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

 

コメント

モンゴル視察2日目

2014-07-29 | Weblog

モンゴル滞在2日目
 モンゴル視察実質初日は在モンゴル日本大使館を表敬訪問し、清水全権特命大使からはモンゴルの現状と問題、今後の発展についてお話を聞かせて頂きました。清水大使も大分県出身、同席した企画官も福岡県出身という事で打ち解けて、積極的な議論となりました。特に環境問題については先進的な取り組みを行っている福岡県や北九州市の経験が必ずモンゴルでは必要になってくると感じると助言を頂きました。また、中国とロシアに挟まれたモンゴルですが日本人にはとても好印象をもっているとの発言があり、日本人の勤勉さではモンゴル人と共通するとの見識を話されました。
 最後に今回の訪問のもくてきのひとつでもあります「2020年オリンピックキャンプ地」誘致について策を頂きました。大変丁寧にお説明頂きました全権特命大使には心より感謝申し上げます。

  
  (写真:大使とのひざを交えての議論が盛り上がりました)

  
  (写真:ここは日本。在モンゴル日本大使館の建物の前にて)

  
  (写真:清水全権大使と共に。後方には菊のご紋が)

 午後には「国連バビタットウランバートル事務所」を訪問しました。世界が急速に都市化していくにつれ、都市化や居住問題はますます重要性を増しており、1978年、国連ハビタット(国際連合人間居住計画)は国連総会によってケニアのナイロビに設立されました。ハビタットは、都市化と居住の問題に取り組む国連機関であり、1997年8月、地域レベルでの事業活動強化と本部機能の分散化を図るため、アジア太平洋地域の統括事務所を福岡市のアクロスに開設されています。
 モンゴルでは近年、深刻な雪害や移住の自由化により、草原での牧畜生活を捨てて首都に移住する人々が急増しており、ウランバートル市の人口は過去10年で50万人から100万人となりました。これらの移住者は、政府からあてがわれた都市周辺地域の敷地を柵で囲い、そこにゲルや簡易な家を建てて住んでいます。このような地域は「ゲル地区」とよばれ、ウランバートル市では中心部の整然とした街並みを取り囲むように、この「ゲル地区」が延々と広がっています。ゲル地区では、上下水、道路、学校などの基礎インフラの未整備が最も深刻な問題です。本事業では、5つのゲル地区を選び、ウランバートル市、政府関係機関、住民と共同で、基礎インフラの整備事業を実施しています。

  
  (写真:ご対応頂いた国連バビタットウランバートルの皆さんと)


    



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

コメント

モンゴル視察初日

2014-07-28 | Weblog

モンゴル視察初日
 今日から会派でモンゴルを視察訪問します。今回の視察の主な目的は2020年に開催される「東京オリンピック」での事前キャンプ地としての福岡県への誘致要請です。小川知事と加地議長の親書をモンゴルオリンピック協会にお渡しします。草原と羊、ゲル等のイメージが先行するモンゴル国ですが、アジアに窓口を開く本県としてその糸口を探ってまいる所存です。
 仁川経由にて首都ウランバートルに到着、飛行機は満席で韓国人の観光客が目立ちました。人口250万人ですが、その半分近く、約100万人は首都のウランバートルに居住していると言われています。そのため、インフラ整備が整ってなく、朝夕は慢性的に交通渋滞が発生します。

   
  
 (写真:ウランバートルのチンギスハーン国際空港)

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します


   

コメント

ママさんバレーボール大会

2014-07-27 | Weblog

ママさんバレーボール大会
 城南区の金山小学校で行われた「ママさんバレーボール大会」の応援に伺いました。バレーボール開会式で選手の皆様の前でご紹介頂き、地域の皆さんと一緒に観戦しました。日頃からのの練習の成果が出て、手に汗握る好ゲームが多かったです。選手の皆さん、準備などにご尽力された地域の皆さん、本当に暑い中ご苦労さまでした。

 尚、8月3日には城南区内11校区の代表が出場する区大会が行われます。

  

  

福岡電力総連定時大会
 九州電力とそのグループ会社の従業員で構成する「福岡電力総連」の第34回定時大会が開催され、組織内議員としてご挨拶させて頂きました。電気事業と電力関連産業に従事する皆さんは厳しい時を迎えていますが、福岡のみならず九州の経済の発展、我々の生活の向上などに寄与するエネルギーを供給する仕事に是非とも誇りを持って進んで頂きたいと思います。

  
 
 (写真:沢山の皆さんの前でご挨拶させて頂きました)

  




 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

コメント

早良・城南暴力団追放市民総決起大会

2014-07-26 | Weblog

早良・城南暴力団追放市民総決起大会
 城南市民センターで開催された「早良・城南暴力団追放市民総決起大会」に参加し、壇上からご紹介を受けました。早良警察署管内では暴力団事務所が平成21年までは9か所、現在は2か所まで減少しているとの報告がありました。地域と行政と企業がしっかりスクラムを組んで対応していかなくてはいけません。

 尚、熱中症を考慮して、第2部パレード(城南市民センター~サニー七隈店)は中止となりました。一緒にパレードする予定でしたので残念ですが仕方ありません。

  
  
(写真:地元の議員という事で登壇しました)


  

  

  


夏祭り
 土曜日は夏祭りがいっぱいの一日! 
午後5時から祭りが始まり、午後9時までの間に城南区内の9会場をご挨拶に伺いました。各会場では焼きそば、焼き鳥、生ビールetcを頂きました! 今日の汗はすべてビールです。
 ご準備等ご尽力頂きました町内の皆様方には心より感謝申し上げます。

  

 

  
  



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

コメント

美野島夏祭り

2014-07-25 | Weblog

パナソニック夏祭り
 夕刻より博多区にありますパナソニックコミュニケーションズの「美野島夏祭り」に参加しました。日中は35度を越える暑さでしたが、地域の方を含む沢山の方が夏祭りに参加されました。

  
  
(写真:壇上より主催者としてご挨拶される小森委員長)

  
  (写真:楽しいひと時となりました)

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

コメント

第1回政策審議会

2014-07-24 | Weblog

第1回政策審議会
 9月定例県議会に向けての第一回政策審議会が開催されました。今日は特に代表質問での項目出しです。9月議会では仁戸田元気議員(福岡市西区)が登壇し、小川知事等に質疑を行います。
 併せて、会派の4年間の議会活動実績(代表質問での指摘がどの様に改善されたのか等)につして議論が行われました。尚、一般質問は会派から8議員が登壇する予定です(私は今回は登壇しません)

居酒屋トーク in 金山
 地元城南区の金山校区のお母さん方と居酒屋トークを行いました。子育て、教育、地域活動等様々な角度からいろいろなお話しをさせて頂きました。お酒を交わしてのトークですので楽しいひと時となりました。

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します


コメント

朝の街頭活動 in 金山駅

2014-07-23 | Weblog

朝の街頭活動 in 金山駅
 梅雨も明け快晴の福岡市!
今朝は街頭活動を城南区の地下鉄金山駅前にてインターン卒業生の大坪さん(西南大学2年生)と行いました。定例的にやってきたので県政報告書を受け取って頂ける方も多く感じました。
 小さなお子様から「頑張って」と手を振ってもらいました。可愛い声援で元気が出てきます。
お声をかけて頂いたり、県政報告書を受け取ってくれた皆様本当に有難うございました。


    
    (写真:小さな声援にも感謝です)


 

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

コメント

連合福岡地協議員懇談会総会

2014-07-22 | Weblog

九州沖縄防衛議員連盟の視察
 第9回九州沖縄防衛議員連盟の視察で博多港に停泊中の『護衛艦あしがら』を見学しました。イージス装置を装置した7750tの護衛艦です。又、併せて災害時の陸自装備品の説明も受けました。日本の平和を日夜守り続ける自衛隊の皆さんには心より感謝申し上げます。

   
 (写真:海上自衛隊のイージス艦に初めての乗船)


 
 (写真:陸自の皆さんからは災害機材について説明を受けました)

 
 (写真:昼食は艦内でカレーライス)

連合福岡地協議員懇談会総会

 「連合福岡地域議員懇談会2014年度総会」が開催され参加しました。会議では昨年度の活動経過報告や会計報告、監査報告並びに本年度活動方針、予算、役員体制が田中丈太郎幹事長から報告がなされました。
 その後に開催されました懇親会では特別会員として壇上からご挨拶をさせて頂きました。今後は推薦手続きなどを行い、来春の統一自治体議員選挙に備えます。

  
  (写真:県議6名が登壇しご挨拶させて頂きました)


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村もし良ければクリックをお願い致します

コメント