地域の声を県政に活かす!

福岡県議会議員 守谷正人(もりや まさと)

9月20日(木)のつぶやき

2018-09-21 | Weblog
コメント

一般質問答弁骨

2018-09-20 | Weblog

一般質問答弁骨
 昨日行いました県議会一般質問の骨子を記載しております。
約20分に渡り、小川知事や高木県警察本部長に対して質問と要望を行いました。児童相談所の職員はこの4年間で増員の見込みとなりました。

問1 本県の児童虐待の現状について
○ 政令市を含む県内の児童相談所における昨年度の児童虐待対応件数は、一昨年度の4,194件から31.5%増加し、過去最高の5,515件となっている。虐待の種類別に見ると、心理的虐待が全体の約5割と最も多く、次に、身体的虐待、ネグレクト、性的虐待の順番になっている。

○ 増加の原因については、家庭の養育力の低下に伴う虐待行為そのものの増加に加え、子どもの目の前で親が配偶者に暴力を振るう、いわゆる「面前DV」について警察からの通告が大幅に増加したこと、また、児童相談所全国共通ダイヤル「189(いちはやく)」の広報、県民や学校等関係機関の皆さんの児童虐待に対する意識の高まりにより、通報が増えたことが主な要因ではないかと考えている。


問2 児童相談所と市町村の役割分担について

○ 一昨年の児童福祉法改正に伴い、昨年4月から、児童相談所で受理したケースのうち、市町村での見守りや安全確認により対応可能な事案については、市町村への送致ができるようになった。その送致に当たっては、市町村における虐待への対応力の強化が前提となるが、市町村からは、「専門職員がおらず、虐待の判断が難しい。対応のノウハウも不足している。」などの声がある。

○ このため、県では、市町村と児童相談所との間で、虐待の判断に関する共通理解や情報共有を図るための「共通リスクアセスメントシート」を独自に作成した。昨年11月から、児童相談所ごとに選定した6つの自治体において、市町村と児童相談所の職員が具体的な虐待事例に当てはめ、判断項目として妥当か、項目に不足がないかなど、このシートの改善点や今後の運用上の課題について、協議を行っているところである。

○ 今後、これらの課題を整理の上、市町村担当者向けの「虐待対応マニュアル」を作成し、これを活用した研修を実施するほか、引き続き、児童相談所の職員が専門的な見地から助言・援助を行うことにより、児童相談所と市町村との役割分担が円滑に進むよう努めてまいる。

問3 児童相談所の現状と今後の対応について

○ 近年の児童虐待相談対応件数の増加に伴い、児童福祉司1人当たりの新規対応件数は、児童虐待防止法が施行された平成12年度の22件から、昨年度は43件とほぼ倍増しており、児童福祉司の負担は大きくなっている。
○ 児童相談所の体制については、同じく平成12年度からこれまで、児童福祉司を29名から75名へと大幅に増員した。
 
また、国が平成28年に示した「児童相談所強化プラン」に基づき、新たに、弁護士や保健師を配置するなど、その体制強化を図ってきたところである。
○ こうした中、東京都目黒区の児童虐待死亡事件を受け、本年7月、国において緊急総合対策が取りまとめられ、児童相談所については、児童福祉司を平成34年度までに全国で約2千人増員するなど、現行のプランを年内に見直すこととされた。
今後の児童相談所の体制については、このプランの見直し内容も踏まえながら、必要な職員体制の確保に努めてまいる。

問4 烏帽子池の埋め立てに係る県の見解について

○ 烏帽子池は、本県が管理する二級河川樋井川の支川で、福岡市が管理する七隈川の上流部に位置する「ため池」である。この池は、長期的な河川整備の方針を定める「樋井川水系河川整備基本方針」において、将来的に治水への利用に取り組んでいく池の一つとして位置付けられており、埋め立てる場合には、河川管理者である県への協議が必要となる。
○ このため、現在、福岡市においては、烏帽子池の治水面での代替機能を検討しており、その内容について協議を受けているところである。本県としましては、河川整備基本方針で定めた治水への利用に影響が生じないよう、指導してまいる。

問5 城南区内への警察署新設に関する手続について(警察本部長答弁)

○ 県警察としては、平成34年、すなわち、2022年の春に、福岡市城南区内に警察署を新設すべく、手続を進めている。庁舎の建設用地については、昨年度実施した調査の結果、城南区七隈7丁目所在の土地に決定しており、当該土地は、福岡市から借り受けることを予定している。庁舎の建設については、平成32年度、すなわち、2020年度から、2年間をかけて、実施することとしており、現在、そのための設計を行っているところである。

問6 新設警察署の将来像について(警察本部長答弁)

○ 仮称・城南警察署については、住宅・文教地区とされる福岡市城南区を管轄することを踏まえた上で、それにふさわしい所要の組織・体制を確保し、区役所や大学などの関係機関や地域住民の方々と緊密に連携しつつ、各種治安対策を推進することにより、住民の方々から提出いただいた警察署設置についての要望書にもあるとおり、「地域の安全・安心の拠り所」となることを目指してまいる。

問7 「早良警察署」の運営について(警察本部長答弁)

○ 城南区への警察署新設に伴う分割後の早良警察署については、県下警察署の中で管内人口が現在の第1位から第8位へまた刑法犯認知件数が第3位から第8位となるなど、過大な業務負担が若干是正されるものの、なお相当量の業務が見込まれることから、引き続き大規模警察署としての役割を果たしていくことができるよう所要の体制を確保することとしている。


     

コメント

一般質問登壇

2018-09-19 | Weblog

一般質問登壇
 県議会2日目、一般質問で登壇し、小川知事や高木県警本部長に対しては質疑・要望を行いました。

 今回は城南区の地元の皆さんや児童相談所等現場のご意見を頂きながら一般質問を作成しました。
 いろいろな事案の実情把握を含め(表に出ない事を含め)個人的には実の多い質問となりました。

〇児童虐待防止について
 ・児童虐待での本県の現状
 ・県内市町村との連携
 ・県内児童相談所の現状

〇城南警察署の創設について
 ・埋め立てる「ため池」の安全性
 ・城南警察署の将来像
 ・早良警察署の今後の運営

     


     


     

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

コメント

片江まつり2018

2018-09-16 | Weblog

片江まつり2018
「片江まつり2018」が片江小学校で開催されました。
今年も城南区では沢山の夏(秋)祭りが開催されましたが、今日の片江が最後の祭りとなります。

 地元という事で今夜は「ラムネ飲み競争」にも参戦。
各地域で作る焼き鳥も唐揚げも焼きそばもとても美味しかったです。

 沢山の地元の皆さんと語り合え楽しいひと時となりました。

     


     


     


福岡大学応援団演武会
 押忍!「福岡大学応援団演武会」が開催されました。

友人の第60代応援団采原団長最後の晴れ舞台です。気合が入ってとても良かったです。
 采原団長はじめ応援団の皆さん本当に有難うございました。

     


オカリナ&フルートコンサート
 
南片江公民館15周年を記念して「オカリナ&フルートコンサート」が開催されました。
演奏するお二人はともに南片江出身でご家族の方々も地域の防犯活動に日々尽力頂いております。
 片江公民館のホールには地元のひとが溢れ、後方には立ち見が出る盛況ぶりです。
弓場さん、須佐さん共に素晴らしい演奏有難うございました。
 心が透き通った気分にして頂きました。

 



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

コメント

代表質問2日目

2018-09-14 | Weblog

代表質問2日目
 今日も県議会9月定例会で代表質問が行われました。
公明党県議団からは新開県議(早良区)と午後は緑友会から江口県議(久留米市)が登壇しました。
それぞれ県民生活に直結した事案について鋭く知事や教育長、県警本部長に質問されました。

 尚、9月定例県議会の一般質問で登壇します。
副議長在任中は質問出来ませんでしたので、約1年振りの一般質問になります。

[質問要旨]
・児童虐待防止について
・城南警察署の創設について

一般質問2日目19日(水)の午後2時頃です。お時間が許す方は県議会にお越しください。

     


     


     

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

コメント

会派代表質問

2018-09-13 | Weblog

会派代表質問
 我が会派の代表質問は本日午後に行われました。
会派の1期生の大田京子議員(福岡市南区)が登壇し、知事や教育長に対して議論を行いました。
 大田京子県議は西高宮小学校の後輩でもあり、民間でお勤めの後に県議になられた1期生です。
45分間元気よく鋭い感性で知事などに指摘や要望を行いました。
代表質問本当にお疲れ様でした。

 我が会派の代表質問の要旨は下記に記載しておりますのでご参照下さい。

(要旨)
1、県政推進の基本姿勢について
 ・県職員による不祥事の再発防止について
 ・西日本豪雨災害への対応
 ・在福岡タイ領事館の開設を契機とした交流の促進について
 ・入札評価項目の見直し
 ・外国人のための医療体制の整備
 ・人口減少地域における地域振興
2、農林水産行政について
 ・本県における主要農産物種子の保全
3、障がい児保育の拡充
4、教育行政について
 ・学校における働き方改革の推進
5、その他県政一般について

(要出席者)
・知事、関係部長、教育長

     


     



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

コメント

クリーンキャンペーン

2018-09-12 | Weblog

クリーンキャンペーン
 「パナソニッククリーンキャンペーン」に堤かなめ県議や田中丈太郎市議と共に参加し、周辺の清掃活動を行いました。
 年2回開始されていますが、今日も沢山の社員の皆さんが参加され地球環境の保全とボランティアの大切さを再認識するなどその趣旨は素晴らしいものです。
 大雨の後という事で意外と綺麗な路地、河川周辺!それでも終了後には大きなごみ袋が幾つかがいっぱいになりました。

 学生インターン生の孫田さんも一生懸命清掃活動を行いました。良い事をして心が清々しいという素直な感想を頂きました。


     


     


     


     


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

コメント

元福岡県知事&元福岡市長

2018-09-11 | Weblog

元福岡県知事&元福岡市長
 今日の「博多東ライオンズクラブ」の定例会合では講師として麻生渡元知事から「婚活運動」についてご講演を賜りました。私が41歳で県議会議員になりその時の知事が麻生知事でした。4期16年県政推進のためにご尽力され、自動車産業の誘致や水素関連産業の起業などその手腕は素晴らしいものでした。その知事が今日は少子化の日本を憂い、出会い応援事業について持論をお話して頂きました。ご講演を一番前の席で聞かせて頂き、昔の議場を彷彿する場面でした。
 ご講演後、は山崎広太郎元福岡市長(私の仲人)と麻生元知事等共に昼食を頂きました。
当時の福岡県と福岡市を牽引して頂いたお二人と同じテーブルを囲みお話が出来、有意義なひと時でした。麻生渡元知事からは別れ際にとても嬉しいお言葉を頂戴しました。


     


     


     


     


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

コメント

会派と執行部との勉強会

2018-09-10 | Weblog

会派と執行部との勉強会
 本日は9月議会での我が会派の代表質問について執行部と意見交換を行いました。13日の午後の我が会派の代表質問には1期生の大田京子議員(南区)が登壇します。
   県政推進の基本姿勢や西日本豪雨災害への対応から農林水産行政、教育行政について議論を行います。 
 尚、私も一般質問で登壇する予定です。質問項目は2問、知事や県警本部長に対して質疑を行います。
代表質問後に質問項目をこのHPでアップしますので、今しばらくお待ちくださいませ。


     


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

コメント

別府小学校おやじの会

2018-09-09 | Weblog

別府小学校おやじの会
 毎月第二土曜日の夜は別府小学校おやじの会の定例会が別府公民館で開催されます。
午後7時から開催された定例会に参加しました。今日は運動会での反省や陶芸教室の準備について話し合いがなされました。
 子供の幸せのために夏祭りでの露店や陶芸教室、運動会での会場整理等イベント企画・実行、防犯など広く活動を行っています。
それぞれのおやじの皆さんがご多忙の中頭が下がる思いです。今日は別府小学校の校長・教頭先生もご参加頂きました。
 おやじの会総会後、青パトに乗せて頂き、夜の校区を見守りしました。

     


     


住み良い街づくり講座
 午前には城南校区の災害訓練「住み良い街づくり講座」を見学しました。

こちらも地域の多くの皆さんが集まり災害への備えを学びました。
様々な形で校区でご尽力頂く皆様には心から感謝申し上げます。


     


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

コメント

中学生サミット

2018-09-08 | Weblog

中学生サミット
 中学生健全育成フォーラム「中学生サミット」が城南市民センターで開催され来賓として参加しました。
会場には中学生、地元の皆さん、父兄など満員の状態でした。

 城南区内の公立私立の7つの中学生が「理想の学校」や「私たちが感じる矛盾」等テーマに沿った議論を行いました。
各中学校2名の代表が立派に自分の意見を述べました。冒頭に行われた「片江中」の学校紹介も素敵でした!

 今日は学生インターン生の谷君(西南大2年)も一緒に来てくれて勉強しました。
私が皆様の前で紹介して頂いた時の写真も頑張って撮ってくれました。


     


     


     


     


福岡県立城南高等学校体育大会
 生憎の雨模様の福岡市、「福岡県立城南高等学校体育大会」を訪問しました。
これまで厳しい練習を繰り返し、1年生から3年生まで団結して今日の競技に臨みました。

 応援合戦は激しい雨の中行われましたが、皆さんの素晴らしい演技には感動しました。
 午後からは延期となり、来週火曜日に再度開催されます。
生徒や先生方、見学の皆さん本当にお疲れさまでした。


     




にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

コメント

9月定例県議会開会

2018-09-07 | Weblog

9月定例県議会開会
 本日より福岡県議会9月定例県議会がスタートしました。
284億3600億円を追加する本年度一般会計補正予算案など20議案が上程されました。
 小川知事は冒頭、県職員に対する飲酒運転などの不祥事に対して陳謝されました。
補正予算案では西日本豪雨被害からの復旧・復興や大阪府北部地震を踏まえた学校施設などのブロック塀の
安全対策が盛り込まれました。
 議案としては県青少年健全育成条例改正案(自撮り被害への対応として不当な行為による画像提供を求める行為に罰則)を
提案されました。
 尚、今議会では一般質問で登壇する予定です。

 尚、福岡県議会9月定例会の日程は下記を参照下さい
代表質問9月13.14日...
一般質問9月18.19.20日
常任委員会9月21.25.26日
決算委員会9月20.28.10月1~5.9.10日




     


ハワイ州からのお客様
 今日はハワイ州福岡県人会のサリバン・レイコさんも議会を傍聴にお越しいただきました。

ハワイ州では旅行代理店を経営され、県人会では我々議員団が訪問する時のコーディネートもして頂きました。
 議会傍聴後は吉松県議ご夫妻と共に議会の食堂で昼食を頂きました。Mahalo


     
     

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

コメント

一般質問原稿作り

2018-09-06 | Weblog

一般質問原稿作り
 明日7日から「福岡県議会9月定例議会」がスタートします。
昨日と今日は県議会の控室にこもり、一般質問の原稿作成や執行部との打ち合わせ等を行いました。
 今回は「児童虐待防止について」と「城南警察署の創設に向けて」です。
一般質問初日に登壇する予定です。お時間の許す方は傍聴宜しくお願い致します。
 そんな中、素敵な差し入れの「手作りお菓子」を頂きました。
脳に糖分を入れて更にパワーアップして進めて参りたいと思います。
お心遣いに心より感謝申し上げます。


     


     


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

コメント

市政活動報告会

2018-09-05 | Weblog

市政活動報告会
 福岡市議会の「福岡市民クラブ」の市政活動報告会に参加しました。

冒頭、会派の阿部会長からご挨拶の後、市議会の概要(太田市議)から、福岡市の予算の説明(近藤・落石両市議)、提案施策の実現状況(田中市議)などパワーポイントを活用して分かり易く解説して頂きました。
 福岡市は人口150万人を超える日本でもトップクラスの「元気シティ」です。政策評価では実施率67%とという驚異的な評価もんなされていました。福岡県には政令市が福岡市と北九州市があります。今後も福岡市議団の皆さんと連携しながら住み良い福岡県を目指して参りたいと思います。お招き頂き誠に有難うございました。


     


     


にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します



     

コメント

国民民主党臨時党大会

2018-09-04 | Weblog

国民民主党臨時党大会
 台風の関西上陸で大混乱の日本列島、そんな中ひとつのムーブメントが東京で開催されました。
 「国民民主党臨時党大会」が東京で開催され福岡県連を代表して参加しました。
冒頭選挙管理委員会の小林正夫参議院議員からご挨拶の後、今回代表選に立候補した津村啓介議員と玉木雄一郎議員がそれぞれ15分毎所信を表明をされました。
 結果的には玉木代議士の圧倒的な勝利でしたが、選挙を行う事が重要です。玉木氏津村氏双方の想いを改めて感じる事が出来ました。
 代表選挙を通じ、国民民主党が目指す国家像、政権交代の必要性が見えてきました。引き続き、国会議員、地方議員、候補予定者一人一人が頑張っていかなくてはいけません。


     



にほんブログ村 政治ブログ 政治家(都道府県)へ
にほんブログ村→もし良ければクリックをお願い致します

コメント