MA by So Shi Te 

南青山のインテリアショップ MA by So Shi Te のブログです!
毎日の出来事を綴らせていただきます。

ウレヒめぐみさんの大きめな角皿と深さのある楕円皿

2021-09-20 15:24:59 | 商品
 昨晩は連休中日と言う事もあり、お店が終った後に自転車で代官山へ行ってきました♪ お店は連休とか関係なのですが、気分的に世の中の休みの時には気分は休みなのです。

 弊店から代官山へは自転車で20分くらいかな。意外と近いです。青山通りを渋谷の方へ進み、青山学院大学の角で左に曲がり後はひたすらまっすぐ行くだけ。

 代官山のスーパーで食べ物と飲み物を調達して、見晴らしのいい西郷山公園で一休み。夜風が心地よい夜でした。

 さて本日ご紹介をさせていただくのは、ウレヒめぐみさんの新入荷の作品です♪

  
   金曜日はウレヒさんがお店の掃除を手伝ってくださったので、一緒に納品。今回はSnowと言うアプリで顔をいじってみましたw。ほうれい線を薄くしたり、眉毛をいじったりして結構変わってますw。

 

 こちらの大皿は定番のサイズですが、今回は中心部分の絵を省いていただき盛り付ける食べ物を邪魔しないデザインにしていただき、引き立て役としてのお皿にしていただきました♪

 真ん中に盛り付けるだけで彩りを気にせず立派な仕上がりに、をコンセプトにw。いわゆる手抜きができるお皿。これは重宝しますね。

  4,400円(税込)


 そして



 楕円のお皿。

 前回もこちらは入荷しましたが、これが結構人気でして、ちょこちょこ既に旅立っておりますので更に追加です♪

 サイズは 約22cm x 12cm x 3.5cm 

 2,310円(税込)

 また十月にも新たな作品をお願いしておりますので、益々楽しみになってきた作家さんです♪是非応援をお願いいたします。買ってくださる事が一番の応援ですので。

 
 MA by So Shi Te
  107-0062 東京都港区南青山2-22-15クリヤマビル1F
  03-3401-0922
   https://www.mabysoshite.com

アクセス 銀座線外苑前駅1b出口より徒歩1分 (青山一丁目駅から徒歩5分) 
 
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Atelier Reiさんのリメイクスカーフと麻入りマスク 新入荷

2021-09-17 12:05:03 | 商品

 今朝出勤の準備をしようとしていると

 

  野良猫ノラオ君が窓ギリギリで待っているので餌やりをすることに。

 

  4匹か5匹くらいこの辺りには地域猫が暮らしているようだけれど(避妊済み)、今朝は既に違う猫が2匹来ていて餌付けを終えた後に、こちらのグレーの猫が登場。

 

  

  そうだ、熊に会わせてみようと持っていくと、凄い警戒しながらじっと見つめている。

   この後 熊の両手をパタパタさせてみると一気に恐怖心に変わり、餌を出すときに熊が餌を出しているような振りをしたら飛び跳ねて逃げてしまったw。やはり恐いのねw。トラウマになって来なくなったらどうしようw。

 

 まぁ、そんなことをして遊んでおりますw。先日は猫の餌を切らしてしまい、お店の開店前に急いで近所のオリンピックに餌を買いに行ってきましてね。大袋の安いのを買うと見向きもしないグルメな野良猫ちゃん達なので、今回もちょっぴり良い餌を購入。

  

    人間が食べても美味しそうなパッケージw。駿河のさば節ですよ、贅沢だなぁ~w。でもいつも癒やしを有り難うね♪

 

 さて 昨日はAtelier Reiの石橋さんがまたお掃除を手伝いに来てくださり、合わせてスカーフとマスクを納品してくださいました♪

 

 

  偶にはちょっと違うポーズでw

 

  

  石橋さんが付けていらっしゃる方がこちら。

    10何枚かの布を合わせているので、見せ方によって表情を変えてくれるスカーフ。

 

 9,724円(税込)

 

 そして麻入り布マスクも追加で納品してくださいました。

 

  不織布マスクが良いだの言われるこのご時世ですが、弊店の布マスクは未だに人気です。935円(税込)

 

不織布マスクじゃなくて、布マスクはいいの?

  コロナウィルスの大きさは通常の不織布マスクなんてすり抜ける程小さいって前から言われているのに、不織布マスクを買わせようとする工何か何か?マスクって飛沫を防止するのが主な目的って事だったのに、いつの間に吸い込み防止とかにすり替わっているし、どうしても隙間はできてしまうので、100%不織布でも吸う空気を濾過するなんて無理。どんなにぴっちり付けようとしても顔は平面じゃ無いからテープで貼らない限りどうしても隙間ができる。

 不織布マスクって微粒子のプラスティックが付いていて、それを肺に吸い込む事による健康被害も報告されているし、また不織布はPET、いわゆるプラスティックで作られているので環境汚染の問題も指摘されています。道端に落ちている不織布マスクをよく見かけますよね。

 

 布マスクもシチュエーションによっては使われるべきだし、満員電車などの人混みやどうしても複数人で密になって話しをしなければならない場合は不織布を使い、外を歩いたりお買い物をしたりする程度なら布マスクがいいんじゃないかな。人間の情報処理能力って意外と少なくて、一つの情報が入ってくると前にあった情報を上書きしてしまい忘れがち。間違った情報を正しい情報で上書きするならまだしも、正しい情報も新しい情報で上書きしてしまったら意味が無い。

 

 と言う事で、上手に使い分けてくださいね♪

 

 それでは良い連休をお過ごしくださいね!弊店は休まず営業をしておりますので、お散歩がてらにいらしてくださいね♪

   今月の営業時間 

     平日:11:00~19:00

     土日祝祭日:11:00~18:30

 

     MA by So Shi Te
  107-0062 東京都港区南青山2-22-15クリヤマビル1F
  03-3401-0922
   https://www.mabysoshite.com

アクセス 銀座線外苑前駅1b出口より徒歩1分 (青山一丁目駅から徒歩5分) 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

加藤淳さんの花小鉢

2021-09-15 14:49:43 | 商品

 朝晩は大分涼しくなり過ごしやすくなってきましたね。如何お過ごしでしょうか?

  西の方では台風が心配ですが、被害が出ないことを祈ります。

  

 これからの季節は青山界隈のお散歩も楽しく、こんなコロナ渦ではありますが銀杏並木辺りを散策されて表参道、そして渋谷まで歩かれる方が多くいらっしゃいます。渋谷まで歩くと40分くらいでしょうかね。JRの信濃町であれば15分位で歩けますし、お散歩コースに最適です♪

 

 さて、本日ご紹介をさせていただくのは、またまた加藤淳さんの作品 花小鉢です♪

   まぁ既に定番の作品ですが、入荷しては売り切れを繰り返しこれで何度目のご紹介でしょうか、個人的にもお気に入りの小鉢です。

 

 

  直径10cm 程の小ぶりなサイズで、お漬物やおつまみ、おひたし等ちょっとだけ盛り付けたい時に大活躍。

 

  

  お手頃なのに一点一点丁寧に絵付けがされています。

 

  

   柄はいつも通りそれぞれが異なります。

 

   

  そして裏面にもいつも通り絵が描かれています。 

   

  

 

  価格 1,320円(税込)

 

 お問い合わせや発送のご要望は下記までお気軽にご連絡くださいね。

 ネットショップの商品と合わせて発送も可能です。

 

     MA by So Shi Te
  107-0062 東京都港区南青山2-22-15クリヤマビル1F
  03-3401-0922
   https://www.mabysoshite.com

アクセス 銀座線外苑前駅1b出口より徒歩1分 (青山一丁目駅から徒歩5分) 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新作 からくり箱 桜もち Ring box Twist box

2021-09-13 17:01:31 | 商品

 今朝はなんと14年ぶりに健康診断へ行ってきましてね。毎年健康診断の案内は来ていたのですがついつい面倒で行っていなかったのですが、この歳になると流石に心配になってきまして重い腰を上げて行ってきました♪

 事前に近所のクリニックに予約をしがてら問診票をもらいに行き、そして記入後に予約した今朝 再度そのクリニックを訪問。なんとたったの30分で終了。へ~、こんなにあっという間に終るなら毎年行けば良かったw。まぁ検査よりも結果を聞きに行く方が恐い訳で、恐怖の結果発表は来週。。。。なんだか今から気が重い。。。

 

 さてこのところ新入荷が立て続けにありまして、店頭には並んでいるけれどご紹介ができていない物が積もってきました。。。

 

 本日はご興味の無い方にはどうでも良い「からくり箱」の新入荷情報です♪

 

 弊店は小さなお店でも幅広い商品が置かれておりまして、からくり箱だけを求めて来てくださる方も多くいらっしゃるので、この情報だけを待っていてくださる方も実はいらっしゃるのです。そして昨日 弊店の海外向け販売サイトにこちらの商品をアップしたところ直ぐに注文が入り、なんと一つは完売してしまいました。。。流石に自分でもびっくりです。

 

 まず最初は桜もち からくり箱

  

  

  

  何が凄いって、勿論全て木から作られているわけですが、桜の葉も木を薄く削って表現されています。葉脈だって象嵌で仕上げられているって凄くないですか?そして無くても良いのに、飾りのために桜の花びらが2つ。。。 

  日本を感じられるからくり箱です。

  日本人なら直ぐにどんな味がするか分りますが、海外の方にはこれがどんなお菓子か分らないでしょうし、いつか日本に来て食べてみたいと思うのでしょうか。

 

  たったの1回の動作で開けられるのですが、意外と難しいです。

 

  これを作られたのは亀井明夫さんでからくり箱の師とも言える巨匠で海外にもファンの多い方です。人間国宝になってもいいんじゃないかと思われる方。

   価格は20,625円(税込)

  詳細は https://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/144-59.html

 

 そして次はRing boxはまだ若手の、でも海外に多くのファンを抱える新星の作家さん、川島英明さんの作品。

  

  蓋の上部には2つのリングが合わさったデザインが描かれていますが、こちらも象嵌(薄く削って、そこに樹種の違う木をはめ込んで描く方法)。

 

  こちらはからくり箱と言うより、既にはまっているリングをどうにかして外すと言うパズル。作家さん的には他の私物のリングは故障の原因となるのでこのリング以外は入れないで欲しいと言う補足が付いていますが、細いリングであれば市販のも入ると思います。婚約指輪や大切な方への指輪のプレゼントに最高ですね。

  ただ台座から外そうとしても直ぐには外せません。さぁどうやって外すのでしょうか???

 

  価格は22,000円(税込み)

  詳細はhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/144-58.html

  

そして最後のTwist boxは完売してしまった作品

 

  こちらも亀井明夫さんの作品で、今では珍しいオール木工で作られたからくり箱(最近では鉄のパーツも多用されるため)で、からくり箱好きには堪らない逸品でした。

 

  シンプルな様相で一見箱っぽくは無いのですが、中は4つのスペースに区切られているので、小分けして秘密の物を隠しておけるのです。

 

  売り切れてしまいましたが、価格は68,750円(税込) ←ぎゃっ!高い!でも完売。。。

  詳細はhttps://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/144-58.html

 

デジタルとアナログ

 世の中はどんどんデジタル化が進み、それに乗り遅れるなと企業だけで無く個人も必死になって追いかけようとしています。ところが立ち止まって見渡すと、それは本当に必要な事なのか?と感じる事さえありませんか?

 

 勿論ある程度の技術的進歩は人間の生活を楽にし豊かにしてくれる。ところがある一定のラインを過ぎると、その技術の進歩が故に仕事を増やし、生活をより疲弊させる原因ともなる。

 スマートフォンという物は私たちの生活を豊かにし、今ではそれ無しでは生活が成り立たないと言う方も多いのではないでしょうか?ただスマートフォンがあるから情報が24時間気になり、そしてその情報の多さに情報が溢れ洪水になり、情報に溺れてしまう。あるときスマートフォンを捨てて一人どこかに籠もりたい、と思う事もあるのではないでしょうか? スマートフォンが無ければどんなに心が安らぐことか。。。

 そう、世の中にはバランスが必要で、必要の無い技術の進歩は個人で拒絶することもできるし、拒絶したところで死にはしないし、逆に心の豊かさを得られることもあるでしょう。

 

 からくり箱はそんな世の中とは逆行したアナログの世界。そのアナログの世界にデジタルの世界を最前線で作る人々を魅了する不思議な力がある気がします。だからからくり箱のコレクターにはIT系や金融系の物を作らない人が多くいらっしゃいます。

 

 木には不思議な力があると古来から信じられていますが、木に触れることにより心が和んだり、脳が刺激されると言われています。ご神木だって、神がその木に宿ると信じられているから崇拝され、守られてきた。木は生き物。その木の命を授かっているから、鉱物や石油で精製された物には無い命の断片がそこにはあり、人はそれを感じ取るのだと思う。

 

その他のからくり箱は

 https://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/a4aba4e9a4.html

 こちらのYahoo店でもご覧いただけますし、南青山の実店舗でもご覧いただけます。

 

    MA by So Shi Te
  107-0062 東京都港区南青山2-22-15クリヤマビル1F
  03-3401-0922
   https://www.mabysoshite.com

アクセス 銀座線外苑前駅1b出口より徒歩1分 (青山一丁目駅から徒歩5分)

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

加藤淳さんのスープマグ

2021-09-10 16:24:10 | 商品

 毎朝歯を磨いたり身支度をするときにはYoutubeで音楽を聴いたり、BBCニュースを観たり、コメディーやバラエティショーを見ながら準備をするのですが、ここのところ海外からのお客様も少なく英語力をできる限り維持するためにも英語の番組を観るようにしています。英語は使わないとどんどん忘れてしまうので、維持するのも大変です。

 バラエティーは幾つか観ているのですが、イギリスのコメディアン Michael McIntyreのショーも好きでお気に入りに入れているので今朝はそれを見ながら身支度。

 今回はUnexpected starと言う回で、テレビに出演したいと応募のあった素人の才能のある方をその人に知らせないままスタジオにいきなり連れてきて、その人の才能を披露すると言うもので、この回は91才で歌を披露したいと言うご老人のお話し。

 91才でテレビに出ることを臆せず、見事に2000人の前で歌を披露する姿には感動と、それをサポートする家族の温かさが伝わってくるとても良いお話しでした。歌を歌うというのは肺を鍛え、脳の活性化にもつながるのでとっても良い事ですね。若さを維持する秘訣かなって思いました。

 自動翻訳なので日本語訳を付けるとちょっと変な翻訳になりますが、お時間がありましたらご覧になられてみてくださいね。

Surprise prank goes 😂 wrong when 91 year old David meets actor Lionel Blair - BBC

 

 さて 本日ご紹介をさせていただくのは、お馴染みの加藤淳さんの作品ですが、

   昨日また大量に新しく作って物を送ってくださったので少しずつご紹介をさせていただきます。

 

  今回はスープマグのご紹介です!

 

 

 

 スープマグは通常のカップより大きめなマグで、カフェオレボールとして使ったり、名前の通りスープをいただくのにあると便利なマグカップ。

 

 まぁ要するに大きめなマグ。

 

 意外と大きめなマグカップは日本には少ないので人気のマグカップです。

 

 

 

  今回スープマグは5つだけですが入荷しました♪

 

 

  中を覗くといつも通り絵がそこに描かれています。

 

 

 そして勿論裏面にも。

 

  最近では食洗機を使う方も多いですが、手洗いをするときに食器を乾かすところへ裏返しておくと絵が見えて可愛いのです。

 

  このアイデアはウレヒめぐみさんの作品でも同じですが、洗い物も楽しくなるようにとの作家さんの心遣いだそうです。

 

  価格はどれも3,080円(税込)

 

  他に湯飲みや箸置き、そして小鉢なども入荷したのですが、それはまた別の機会にご紹介をさせていただきます。店頭には既に全て並べていますので、ご紹介させていただくときには減っているかも?ご興味がある方はお気軽にご連絡くださいね。写真をお送りいたします。

 

 

    MA by So Shi Te
  107-0062 東京都港区南青山2-22-15クリヤマビル1F
  03-3401-0922
   https://www.mabysoshite.com

アクセス 銀座線外苑前駅1b出口より徒歩1分 (青山一丁目駅から徒歩5分) 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

陶器の一輪挿し箸置き 色変更

2021-09-08 17:09:27 | 商品

 最近飲食店で食事をされていますか?

   自分の場合はお店が19時までなので、それから食べに行くとなると飲食店が閉る20時までに間に合わないか、いられても15分位なので思えば今年に入ってまだ数回しか飲食店で食べていない気がします。数回の飲食店での食事は緊急事態ではないときでした。

  それでも毎日同じ生活はつまらないので、週に2回は自宅居酒屋をして楽しんでいるのですが、まぁ要するにお酒に合うつまみを準備して飲みながら食事を楽しむと言う事を続けています。

  普段の食事とはちょっと違った器を使って、そして箸置きも使えば気分も変わるもの。

 

  そんな時に活躍してくれるのが一輪挿し箸置き。

 

 

 

  そう、前からあった一輪挿し箸置きですが、以前と比べ色の変更がありましたので本日改めて写真を撮り直してネットショップの画像も変更しました♪

 

 

 一番人気は灰釉の味のある色。

 

 別にお花を買う必要もなく、道端に生えているような季節の野花をかざったりするだけでもいつもの食卓が明るく楽しくなりますね。

 

 

  鉄釉は渋い演出になりますね。落ち着いた雰囲気でこれはこれで好き。

 

  

  白はスッキリとした色合いです。

 

  価格は660円(税込)

 

  ネットでは飲食店の方にご注文をいただくことが多く、店頭ですと個人の方が普通に一輪挿しとして買って行かれることが多いですね。またギフトにも人気です。

 

  普段とは違う食卓の演出に一輪挿し箸置きがあると気分転換にもなりとても良いですよ♪

 

  詳細はネットショップをご覧くださいね。

    (勿論店頭でもご購入いただけます)

   Yahoo店:https://store.shopping.yahoo.co.jp/maaoyama/192-4.html

 

   Aoyama Market店:http://www.aoyamamarket.com/ma/kitchen-chopsticks/17.html

 

ご質問等ございましたらお気軽にご連絡くださいね。

     MA by So Shi Te
  107-0062 東京都港区南青山2-22-15クリヤマビル1F
  03-3401-0922
   https://www.mabysoshite.com

アクセス 銀座線外苑前駅1b出口より徒歩1分 (青山一丁目駅から徒歩5分) 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安藤良輔さん 彫紋 灰青カップ

2021-09-06 17:31:28 | 商品

 週末はいかが過ごされましたか?

  パラリンピックも終ってしまいなんだかちょっぴり寂しく思います。

  振り返るとなんだか本当に東京オリンピックがあったのかどうかも分らないような、

    弊店から徒歩5分のところに競技場があるのにも関わらず、記憶に残らない東京オリンピックでした。。。

 

 緊急事態宣言も延長されるようですし、 

  全く出口の見えない状況に不安だけが募ります。

 

 そんな事を言っていても仕方が無いので前進あるのみ。 

  今はできることを頑張ろう。

 

 さて 本日ご紹介をさせていただくのも安藤良輔さんの灰青の作品。

 

 

 

 丸い彫紋の磁器のカップです。

 

 

  湯飲みになるサイズですが、こちらもやはり酒器として使っても良い口当たりの良い薄さ。

 

 

 

 全てが手作りなのでそれぞれの形が異なります。

 

 

 

  先日の多面カップより若干小さいサイズでしょうかね。

   

  湯飲み、酒器、そして小鉢などとしてお使いいただけるので

    その時に応じて臨機応変にお使いくださいね。

 

 3,850円(税込)

 

ご質問等ございましたらお気軽にご連絡くださいね。勿論発送も承ります。

     MA by So Shi Te
  107-0062 東京都港区南青山2-22-15クリヤマビル1F
  03-3401-0922
   https://www.mabysoshite.com

アクセス 銀座線外苑前駅1b出口より徒歩1分 (青山一丁目駅から徒歩5分) 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

安藤良輔さんの多面カップ

2021-09-03 14:48:33 | 商品

 今日のニュースでABBAが40年ぶりに再結成、そしてアルバムを11月に発売し、そして来年5月にはロンドンでコンサートもし、その後世界ツアーも行う予定だとか。

 

 この発表には幾つもの驚きがありまして、まず彼らの年齢。最年長は76才。

  そしてコンサートは最新の技術を使ってデジタル加工されたアバターを使うのだとか。

 新曲はまるで70年代のABBAを彷彿させるリズムで新曲でありながらABBAファンなら懐かしく、すっと耳に入ってくる。

 

 この年になってからも新しいことにチャレンジしようと言う姿勢が凄いなって思います。

ABBA Voyage: The Journey Is About To Begin

 

 このインタビューの後半に出てくる製作風景、そしてリアルのようなCGが凄いですね。何度も思わず見てしまいました。

 

 

 さて 本日の本題は安藤良輔さんの多面カップ。

   

 

  灰青の表面が荒く削り取られたカップには銀彩の斑点が所々にあります。

 

  見る角度によって表情を変えるカップは見ていて飽きないですね。

 

 

 

  白磁や全面銀彩の作品が多い安藤さんの作品ですが、灰青も最近彼が多用される色。

 

 

 

 勿論熱いお茶も頂けますが、やはりお酒好きの方へ酒器としてプレゼントされるのが良いかと思います。

 

 日本酒、そして焼酎ロックなどお酒の時間に楽しめるグラスかな。

 

 

 

 そして型を使わずに一点一点丁寧に作られているので形がそれぞれ違います。

   こういうのも好き。

 

 価格は5,500円(税込)

 

ご質問等ございましたらお気軽にご連絡くださいね。勿論発送も承ります。

     MA by So Shi Te
  107-0062 東京都港区南青山2-22-15クリヤマビル1F
  03-3401-0922
   https://www.mabysoshite.com

アクセス 銀座線外苑前駅1b出口より徒歩1分 (青山一丁目駅から徒歩5分) 

  

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

青森の金山焼のクラウドプレート

2021-09-01 17:11:38 | 商品

 今日から雨続きのようですね。。。

   こんな日はお店が暇になってしまうので気持もダウン

  地方の職人さんとお話しをしているとコロナ渦でどこも厳しいみたいで、 

   このように緊急事態が長引くと続けられないところが出てくるんじゃないかなぁ。

   いつまで続くんですかね。この先行きが不透明って国民の不安を煽ると思うのですよね。

    国民の不安が募れば政治への不信感は増すばかり。

 

 さて 本日の入荷は青森の金山焼♪

   雲の形をしたクラウドプレートです♪

 青森の地元の土を使って焼き上げた雲の形をしたプレートは

   縦約16.5cm x 横約26.5cm と大きめなプレート。

 

 

 

 26.5cmと長いので焼き魚のようなものでも良いですし、

   主菜と副菜を一緒にワンプレートに盛り付けても良いですね。

  

 そして平べったいので収納スペースもとりません。

 

 価格も 税込1980円ととってもリーズナブル♪

 

 

  何故に梨?

 

  何故ならそこに梨があったからw。

 

  

  表面の模様は一つ一つ異なります。

 

  

  まぁ似ていますけれど、模様の濃淡やムラがそれぞれ違うのです。

    

  同じ模様の箸置きもあるので

   合わせて使うと良いですね(箸置きは440円)

 

 

 ご質問等ございましたらお気軽にご連絡くださいね。

     MA by So Shi Te
  107-0062 東京都港区南青山2-22-15クリヤマビル1F
  03-3401-0922
   https://www.mabysoshite.com

アクセス 銀座線外苑前駅1b出口より徒歩1分 (青山一丁目駅から徒歩5分) 

  

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

矢嶋洋一さんのQuiet bowl

2021-08-30 15:10:04 | 商品

 週末も猛暑の東京でしたがいかが過ごされましたでしょうか?

   今週の中頃からは天候が崩れて気温もぐっと下がるようです。

   夏も終わりに近づくと何とも名残惜しい。。。

    

 子供の頃は夏は長く感じたけれど、

   大人になると本当にあっという間ですね。

  

 昨日はお客様に氷川神社のやかん鈴をいただきました♪

  

 

  やかんの形をして可愛いね♪

   何度も氷川神社には足を運んでいるのにこの鈴の事を知りませんでしたよ。

 

 

  幸福を沸かして、そして注ぐ事からやかん。

    自らの努力で幸福な出来事をつくり、

    そして他の人にその幸福を分け与えて上げる。

     いい言葉だなぁ。

 

  震災もあり、そしてこのようなコロナ渦にあると、 

   人は割と内向きになり自分の事を優先しがち。

    でも人は共に共存しているわけで、一人だけの幸福などありえない。

     分け与えると言うのも何だけれど、

     分かち合う心って素敵だなって思う。

    ありがとう。

 

  さて 本日ご紹介をさせていただくのは、 

   またまた矢嶋洋一さんの作品。

   先日頼んでおいたボールが仕上がったのでこの週末に届いたのでした。

 

  まずは動画を作ったので宜しければご覧くださいね。

Quiet bowl by Yoh-ichi Yajima

 

  Quiet bowl と名付けられた直径約15.5cm のボール。

 

  静かな佇まいが美しい。

 

  

  一度ロクロで綺麗に仕上げたものの上にあえてまた土をベタベタとラフに付ける。

    そのことによりオイル画のような凹凸のある表面になり、 

   そして印象派を思わせるぼんやりした色を付ける。

 

  

 

   きっちりと作られているけれど、 

    一点一点ロクロで回しているのでそれぞれが形と大きさが若干異なるのも手作りのいいところ。

 

  

 

  

 

  Quiet bow

       価格 5,280円(税込)

 

  

 ご質問等ございましたらお気軽にご連絡くださいね。

     MA by So Shi Te
  107-0062 東京都港区南青山2-22-15クリヤマビル1F
  03-3401-0922
   https://www.mabysoshite.com

アクセス 銀座線外苑前駅1b出口より徒歩1分 (青山一丁目駅から徒歩5分) 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Blogram

blogram投票ボタン