御前崎市立図書館ASPALぶろぐ

職員のつぶやきや、本の紹介などを綴っていきます。
コメント歓迎!アスパルや本について忌憚なくお願いします。

暗号メール

2021年07月20日 | いろいろ。

「アスパラかつて北寄り」

以前、母から届いたメールです。脚色は一切しておりません。

アスパラ…は いいとして…。

かつて? 北寄り?? 今は少し南寄りなのか???

笑いと謎は増すばかり

 

暫く考え、「アスパラ買ってきたよ」なのでは?と解読に成功しました。

スマホの予測変換機能か学習機能で出てきたワードをタップした結果だと思いますが…。

見たときは何の暗号か とびっくりでした

自分も誤変換と誤字脱字衍字に気をつけようと改めて思いました

 

7月は文月。そして7月23日はフミの日です。

今年は暑中見舞いや様々なご挨拶に葉書や手紙を書いてみてはいかがでしょうか。

本館のソファー付近にて、手紙を書く本について特集中です。

ぜひご活用ください。

(HM)

 

コメント

プール

2021年07月07日 | いろいろ。

子どもたちの学校でのプールがはじまりました。

去年は残念ながらなかったので久々のプールです

なので本人も泳げるか心配していました

多分、体が覚えているから大丈夫だよと励ましながら

息遣いの仕方とか復習してみました。

学校から帰ってきて聞いてみると、泳げたけど鼻に水が入った-と・・・

痛いですよね、鼻に水が入ると

でも久々のプール楽しかったみたいで良かったです

 

図書館にも水泳に関する本があります。

よろしければ、手にとって読んでみてください

コメント

アボガドの種

2021年06月20日 | いろいろ。

「アボガドの種を育てています。」

知人の楽しそうな会話に即効食いついた私。

「えアボガドの種って育つの」 やってみたい

 

育て方を教えてもらうと

おいしく食べる

種をよく洗う

下三分の一を水につける

 

爪楊枝を三本刺し、ガラスのコップに浮かせるようにセットして、待つこと一か月

「もやしみたいな根が出てきた」と聞いて

もやし?そんなに太いの?と半信半疑でしたが「出たまさにもやし

3つ仕込んだうちの1つだけ発根しました。

出だしたらグングン伸びてきたので、500mlペットボトルを細工してセット。

今度は芽が、出た

そして現在、根っこはペットボトルの底につき、芽も15㎝位伸びてきたので、鉢に植え替えようと検討中。

どうも実はならないようだけど、観葉植物として充分楽しめそう。

成長が楽しみ

 

野菜など気軽に育てられる方法が紹介された本が揃っています。

植物育ててみませんか

 

児童書

ペットボトルで育てよう 野菜・花ープランターなしでかんたん! 本館2の棚

一般書

コップひとつから始めるゆる~い野菜づくり 本館新着棚

キッチンからはじめる再生栽培ーすてるところからリサイクル 東館51の棚

 

皆様のご来館をお待ちしています。

                                          sw

コメント

夫の読書。。。その後

2021年06月04日 | いろいろ。

さて、前回のブログ当番の時に書いた記事。

まったく本に無関心だった夫が読書をするようになった!と、お伝えしたのですが、その後どのようになったかというと・・・

読んでます!ちゃーんと続いています、読書ライフ!!

積極的に自分で調べて選んで、というわけではなく「オレが楽しめそうな本を借りてこい」的な。攻め口調なのに受け身スタイル(笑)

私が今まで読んだ本からおススメの作品を選んでいるのですが、夫婦といえども好みも価値観も違うのでセレクトがけっこう難しいです。

例えば、老若男女問わず知名度も人気も高い『ハリーポッター』シリーズ。当時小学生だった息子が欲しがり、家に全巻揃っているので気軽にススメてみたのですが、2巻の途中で「ねえ、いつ面白くなるの?」と聞いてきました。

「いや、もう1巻から面白いし!ってかまだ序盤だし!中盤から怒涛の展開だし!」と訴えたものの、ページを捲る手は止まり、今はベッドの棚上に放置されています

確かに長~い物語だし、ジャンル的にも得意ではないのかも・・・

仕方ない、『ハリーポッター』シリーズはDVDで楽しんでもらいましょう。

アスパルでは本もDVDも揃っていますよ

残念ながら今回は挫折してしまった私のおススメ作品。

だがしかし!

まだまだ心の本棚には所蔵満載なので、きっと私はまた夫に言うでしょう。

「面白いから読んでみて!」

                                   m

 

 

 

コメント

お弁当

2021年05月19日 | いろいろ。

新学期になり、とうとう子供のお弁当作りの日々が始まりました 

始まる前から、これから早く起きれるかな?寝坊したらどうしよう

料理が苦手な私は不安と緊張しかありませんでした

 

それが・・・始まってみると意外となんとかなってる自分にびっくり

どうせやるなら気分よくと思って前向きに気持ちを切り替え

朝の時間を有効活用できると思って早起きを楽しむ

料理も冷凍食品もうまく活用して自分の負担にならないよう気楽に

 

もう少し慣れたら少しずつ手作りレパートリー増やしていけるよう

食材、味付け、おかずの詰め方、色々考えるときりがないので図書館にある

料理のレシピ本や作り置き、お弁当の本を参考にしたいと思います。

皆さんもご活用ください。     o

 

 

 

 

コメント

本について

2021年04月30日 | いろいろ。

図書館には新刊として出す前の準備をしたり、本の修理をする為の装備室という部屋があります。

うれしい事に何度も貸出され いろんな方に読んで貰った本はそれなりに汚れ・へたれ・破れ

中には重症の子もチラホラ(がんばりました)その都度修理が必要になります。

様々な手直しを施されよみがえった修理本さん達はキレイに拭き上げられ

まるでサウナ上がりの人間のように清々しく整ってます 

一方 新刊さん達はこれからのデビューに備えます。

分類する為のラベルをはったり、破れにくくする補強やブッカーをかけて並んで待ってる姿は

フレッシュでまばゆいばかり  私共も 上手に装備できた時は非常にうれしいものです

(またいろんな方に読んで貰おうね) と 心の中でつぶやきます

もし借りた本の中に何らかの不具合に気づきましたら教えてくれるとありがたいです。

アスパルはGW中も開館しております。本日は19時までの開館 5/1から5/5は17時まで

5/6は休館しておりその後は通常に戻ります。

過ごしやすくなったこの時期と同じ位明るい笑顔とあいさつで皆様のご来館をお待ちしています  ma

 

コメント

夏も近づく八十八夜

2021年04月14日 | いろいろ。

 きれいな桜の花が終わり、新緑が目に鮮やかに映る季節になってきました。

お茶農家の方々は新茶の摘み取りに大忙し。

茶摘みの歌に出てくる『八十八夜』とは立春から数えて八十八日目、およそ5月2日あたりになります。

季節の節目を表す「二十四節気」を補うものとしての「雑節」の一つなのだそうです。

八十八夜の少し後には立夏になり、夏の始まりの訪れです。まさに歌のとおり『夏も近づく八十八夜』です。

この頃から薄緑に光っていた新緑も、どんどん濃い緑に変わっていきますよね。何となく生命の力強さを

感じませんか?縮こまっていた体を思いっきり伸ばすような感じがします。

昨年からのコロナ、コロナで縮まっていた私たちの心も体もこの夏には思い切り伸ばしたいですね。

「五節句」「二十四節気」「七十二候」「雑節」など日本には季節ごとの節目を楽しむ習慣がありますね。

これらについて書かれた『暦』や『歳時記』の本も図書館には沢山あります。興味をお持ちの方は是非、一度

手に取ってみてください。(k)

 

コメント

2021年04月02日 | いろいろ。

 少しでも早く、コロナが収まってくれればと願うばかりですが、収まるどころか連日、感染者は増

えて第四波と言われています。

 コロナは戦争と同じだというような言われ方もしますが、戦前戦後で物事が大きく変わったように

ビフォアコロナ、アフターコロナで生活様式、仕事の形態、いろんな事が大きく変わってしまうんで

しょうね。

 いい季節になって桜の木の下で飲んで騒いで楽しんでという当たり前の事もできなくなってしまい

ました。でも桜を見て楽しむことは近場でもできますね。私も時々、愛犬を連れてエコパスタジアムが

ある小笠山運動公園に散歩に行くことがありますが、犬も喜び、緑も多くて気分爽快になります。

桜の木もたくさんあり、木の根元近くには品種も明記されていて、染井吉野が多いですが、それ以外に

染井匂、東錦、水晶というようなちがう品種を知ることができます。

 桜の種類は基本の野生種が10種あるいは11種で、それを基に品種改良された物を数えると何百種

類もあるということです。アスパルにも児童書、一般書で桜の木について書かれた本も多数ありますの

で、ぜひお読みください。

                                          t.m

コメント

脳内トリップ

2021年03月17日 | いろいろ。

皆さんは‟脳内トリップ“したことありますか?

コロナになってから、大好きだった旅行も行けず…(´;ω;`)

せめて行った気にだけでも…!と思い、最近、妄想旅行ならぬ"脳内トリップ”を楽しんでいます(笑)

地図と旅行雑誌を見ては、ここでこれを食べて…あそこであれを見て…と想像を膨らませています

コロナが落ち着いたら、美味しいものをたくさん食べに行きたいし、綺麗なものもたくさん見に行きたい…!

脳内トリップをしながら旅行計画を立てているだけで、十分に楽しめてしまう自分は本当に単純だなぁと思ってしまいます(笑)

アスパルには、旅行に関する本や、現地の言語を勉強するための語学の本など、旅行をもっと楽しむための資料がたくさんあります

皆さんも是非、日常のほっこり時間の材料をアスパルで探してみませんか?    (s)

コメント

小学生の作品展示をご紹介♪

2021年03月17日 | 展示。

アスパルでは、3月5日~14日に、第一小学校3年生が作ったお茶パンフレットを展示しました。

パンフレットの中を見てみると、かわいいイラストやクイズなどがあり、読む人が楽しんで読めるように工夫して作ってありました。

子どもたちが、一生懸命お茶のことを調べて、一つの資料としてパンフレットやアルバムにまとめている様子が目に浮かんできます。

ほかにもアスパルでは、小学生が描いたおすすめしたい本の紹介カードなども展示しました! 


(写真は、白羽小学校の児童が描いた本の紹介カードの掲示です。)

思わず大人もまじまじと見入ってしまうほどの力作ぞろい

今の小学生は、この本が人気なんだな~と勉強になりました。

現在は、白羽小学校3年生の作った御前崎市の魅力が伝わるポスターを館内に掲示しています


※場所は、児童コーナーの新着棚 裏にある白いパネルです。掲示期間は、1ヶ月程度を予定しています。(状況により、変更する場合があります。)

ぜひ、みなさんもアスパルに来館した際は、子どもたちの作品をご覧ください

                                                                                                                                       a.m

コメント