月刊 きのこ人

【ゲッカン・キノコビト】キノコ栽培しながらキノコ撮影を趣味とする、きのこ人のキノコな日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

しゅんぎく

2018-05-07 23:57:26 | 植物
これ何の花かわかる?シュンギクの花だよー、きれいでしょ。

あまり知られてないけど、シュンギクは野菜の中でも屈指の美しさをもつ花を咲かす。食べて鑑賞して、ついでにタネも採れる、一粒で三度おいしいステキな野菜なのだ。

去年の冬に畑で育てていたのが、いま満開。次の野菜を植えるのにそろそろ退場願わねばならないのになー、綺麗なので刈れない。困ったなぁ。



白から黄色のグラデーションの花とまっ黄色の花と。花は2パターンあるみたい。

今回、野菜としての栽培は失敗だった(霜が降りる前にはほとんど収穫できなかった)んだけど、お花畑としては成功だよね~(負け惜しみ)



春菊は病害虫に強く土も選ばない、とても育てやすい野菜なので、家庭菜園初心者にはおススメ。

鍋物に入れるとゆだり過ぎていつも残念な味になるのが可哀そう。熱湯でさっと茹でておひたしにするととても美味しいのに。もっと消費が広がるといいなぁ。



コメント (2)

へらおおばこ

2018-05-05 00:16:27 | 植物
外来種ついでにヘラオオバコ。クルマの多い道路の中央分離帯とか道路わきとかに多いのがいかにも外来種らしい。

自宅の庭に生えてる普通のオオバコに比べると、葉っぱは上に伸びてピンととがってるし、穂はオバケみたいに背が高いから似ても似つかない。

穂の中ほどをくるりとリング状に飾る白いおしべがキュートなのよね。


なに?ヨーロッパでは若い葉を食用にするだとー!?
コメント (4)

ながみひなげし

2018-05-01 22:55:36 | 植物
ナガミヒナゲシ。オオキンケイギクとならんで危険な外来雑草としてよくやり玉に挙げられる。

正直なところ、何が危険なのかさっぱりわからない。しいて言うなら「お花がきれいだからつい庭に植えたくなる」っていうそれだけ。

クローバーやオオイヌノフグリあたりの古株も加えたら数えきれないくらいの外来雑草がすでに広がっているのに、この2種だけを駆除する意味はないだろ~。




コメント (6)

せいようたんぽぽ

2018-04-22 23:46:31 | 植物
はい、カラッカラの陽気です。

毎年のこの季節、野草たちが咲かす花が移り変わっていくさまを眺めるのが楽しみなのだけど、今年はそのリレーが猛烈に早い気がする。

あれっ?もうマツバウンランとナガミヒナゲシが・・・げげっコウゾリナも来てる!!

春はいよいよ短くなって、もう季節は初夏なのねぇ。


セイヨウタンポポ、ピークは終わった感じ。でもタンポポを含むキクの仲間はこの季節のここからが強い。

キク科は全世界に2万種が知られていて、植物の中でもっとも繁栄しているグループとも言われるそうな。
コメント (2)

自然菜園

2018-04-09 19:06:10 | 植物
会社の敷地の片隅を借りて自然菜園なるものを始めた。

自然菜園とは何かというと……それは雑草や虫など、他の生き物と共生するように作物を育てる家庭菜園だ。

雑草と共存する。土は耕さない。農薬や化学肥料は使わない。いわゆる農業の常識とはかけ離れた農法。


コレのなにがいいかって言うと……いろんな生き物が見られるから楽しい!農薬や化学肥料買わなくて済むから、金がかからん!(そこかい笑)

でもそんなんで野菜が育つのか~?て思うでしょ。いやいや、これが育つのよね……たぶん。まあ見てらっしゃい。


肥料はシイタケくず。冬のうちに大量に撒いておいたら春の雑草がわさわさ育った。さすがにちょっと育ちすぎ(笑)




コメント (2)

すいば

2018-04-08 22:14:35 | 植物
先日、NHKの番組で「なぜ植物はスキマに生えるのか?」ってのをやっていた。

ひと昔前、アスファルトを押しのけて生えて「あんな窮屈なところで苦しかろうねえ」なんて言われた「ド根性大根」てのがあったよね。でも「苦しかろう」ってのは人間の思い込みなんだそうだ。

ライバル皆無で日光独占。雨が降れば水がしみ込み、地表を覆われてて蒸発しないから乾燥もしない。アスファルトやコンクリのすき間はむしろ植物にとって天国なのだ!……とのことだ。

あと番組では言ってなかったけど、アスファルトやコンクリって日光を受けるとすごくあったまるから、冬は暖房効果を期待できるなぁ。真夏はヤバいけど……


ちなみに写真を撮るのにもスキマ雑草は最高です!背景がスッキリするからね。
葉っぱの酸っぱいスイバさん。しぶとい根っこの多年生雑草。こんなところに生えてきた日にゃ、ちょっとやそっとじゃ枯れないぞ。
コメント (4)

ぼだいじゅ

2017-06-13 22:15:46 | 植物
近所のお寺のボダイジュが開花した。

菩提樹と言えば、ブッダが木の下で悟りを開いたという逸話で有名だけど、あれ(インドボダイジュ)とは葉っぱが似てるというだけでまったくの遠縁らしい。

かなり強い芳香を放ち、たくさんのハチやチョウを引き寄せていた。



へら状の葉っぱのようなもの(苞と呼ぶそうな)の中ほどから花の房が垂れ下がる独特の構造をしている。


ところでボダイジュの花の匂い、どこかで嗅いだ匂いだなぁとおもったら、アレだ!腐ったナガエノスギタケと同じニオイ(さわやかサワデー臭)だ!
コメント

おおきんけいぎく

2017-06-12 00:06:05 | 植物
「特定外来生物」という札付きの植物・オオキンケイギク。

雑草としてはズバ抜けて美しい花を咲かすので確かに目にはつくが、どこらへんが在来生態系にとって脅威なのかはまったくのナゾである。セイタカアワダチソウやヒメジョオンあたりと比べればはるかに控えめだし。

とりあえず、育てたりタネをまいたりすると怒られる。切り花ならいいんだよね?ダメかな。


この季節、けっこう風が吹くから撮りづらいのう。


コメント

ひめふうろ

2017-06-10 22:10:50 | 植物
どこが梅雨入りじゃ!?とツッコミたくなるほどの爽やかかつ暑い陽気だったな、今日は。

ヒメフウロ。やけにきれいな雑草だな、どうせ外来種だろ?と思いたくなるような花だが、日本国内でもわりと限られた場所にしか生育しない絶滅危惧種らしい。


生えるのこんな場所でよかったのか?刈られそうだぞ。

つんつんの実はアメリカフウロと同じだな。
コメント (2)

ききょうそう

2017-06-06 20:20:26 | 植物
雑草たちはヒメジョオンやノアザミなんかのキクの仲間をのぞいてほとんど終わってしまった。

カンカラカンでキノコは探す気すら起きず。

ここは・・・耐えよ!

キキョウソウもほとんど終わりかなぁ。っていうか草刈りで刈られちゃった。これまた花のきれいな外来種。

コメント

ぶたな

2017-06-02 21:25:47 | 植物
ブタナのわたげ。

河原を埋め尽くしていた。雨降らないのん。

コメント

ひめこばんそう

2017-05-30 22:08:16 | 植物
ヒメコバンソウとそれにしがみつくアブラムシ。そよ風でもめっちゃ揺れる構造になってるので必死。
コメント (2)

のびるの花

2017-05-28 23:01:13 | 植物
なんじゃこりゃノビルの花ってこんなだったのかぁ~!

すでにムカゴができてるのに、そのすき間からかわいい花が咲く。

雨上がりの水滴をつける姿にちょっと萌えてしまった。
コメント (4)

いぬがらし

2017-05-25 08:40:06 | 植物
イヌガラシ。そっくりのスカシタゴボウと混ざって生えていた。

本来なら今はカンゾウタケシーズン真っ盛りのはずだが、雨がまったく降らんので話になりませぬ。
コメント

おにたびらこ

2017-05-24 08:37:13 | 植物
力強く空に向かって伸びる。雑草としてどんなに嫌われてもこれだけは譲れん。
コメント (4)