Y's クロニクル

旅行等の一生思い出に残る事から日々の小さな出来事まで少しずつクロニクルに残せたら・・・と思っています。


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シンガポール政府公認レストラン「シーフード・リパブリック」@銀座

2014-11-28 10:20:48 | グルメ

あのシルバー世代の夫連続殺人の容疑がかかっているオバちゃん。
よーしゃべるね~。
TVを見ていると今までも犯人ってTV関係者にベラベラベラベラ・・・しゃべんない
なんで取材受けるんだろうね~?
突然の不幸に見舞われたら茫然自失でベラベラベラベラしゃべる事なんてできないよね~ぇ 

なにも犯人じゃなくてもそうだ。
 「弁が立つ」っていうと聞こえはいいけれど中身を持たない話をベラベラベラベラ話されてもね~。
偉い人が言ってたな~。。。
「相手が理解していない事は話しても理解されない」
頭の良い人間はそれを理解しているのでベラベラベラベラ話さないんだろうな~
私なんかも「な~んか・・・話の主旨を誤解されてるな~」と感じる時、
思いに思いを重ねて話しても、相手がその理解の土壌にいなければ絶対分ってもらえず
虚しくなるだけだもんね~
そういう場合は黙して語らず・・・が賢いのだろうな~。 

 

イタリア旅行記が長かった影響で画像が溜まりに溜まってる~
今年の物は今年のうちに~よね

その前に・・・宮崎でダンロップ・フェニックスの観戦をしたのだけれど・・・
ぎゃは~~~
公式ページの写真館に私+KIDsジョーダン・スピースのすぐ後ろにバッチリ映り込んでる~ 
小さな小さな写真でお見せしま~す 。

お嬢にLINEでこの画像を送ったら部署のコーワーカーに見せたらしく
(ダンロップ観戦はかなりのおじ様の興味を誘っていたらしいので)
「お母さん、スーパーの袋もってるけど赤く見えるのは宮崎マンゴー 
って言われたらしい
うな馬鹿な・・・マンゴーもって観戦するか
バッグなどはホテルに預けて観戦していたので、恥ずかしいわ~ぁ・・・
スーパー帰りのオバちゃんじゃん

さて・・・とある日銀座のシンガポール料理のお店に行ってまいりました。
「シンガポール・シーフード・リパブリック」というマロニエ・ゲートに入っているレストランです。

東京ではプチブームなんじゃない?シンガポール料理が。
ひどくエスニックというわけではない、さすが国際都市だけあって多国籍料理?
ってなところがウケてるのかな?

銀座店はお昼のビュッフェの評判が良いので行ってみました。
1,700円で時間無制限 ソフトドリンクまでついているのだから、
おしゃべりオバさん達にはピッタリなのだ
平日は11:30分の入店のみ予約が出来ます。

お野菜などの前菜の種類も多かったよ。

ただし、このお肉はまったく味がない おソースがどこかにあったのかも???

味付けも他のアジアの国の様に独特ではなく辛さもほどほどなので、どなたでも食べやすいじゃない?

このビュッフェの売り物はチリ・クラブなのだ~

よくない?この値段で蟹食べ放題よ?

カレーやヌードル・カウンターで作ってもらえる麺も美味しかったです。

スィーツもなかなか美味しく満足でした。

次回はまたまたシンガポール料理のお店のご紹介

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 宮崎グルメその3 これはグ... | トップ | お鍋をお取り寄せ第二回 カ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

グルメ」カテゴリの最新記事