Nordic Walking Club 柏の葉

「気持だけ ポールを持てばアスリート」
ノルディックウォーキングなら、いつもの散歩がスポーツに!

尾道花火大会

2018-08-05 | 広島
7月最終の土曜日は、尾道の住吉花火大会でした。
台風予報の中で、隅田川の花火は中止になったようですが、尾道は1日ずれていたようです。
駅周辺にある無料駐輪場に自転車を置き、駅の北側から千光寺公園へ登ります。
通称尾道城に向かう坂道の途中で、提灯を付けた船が通るのを眺めました。

船が通過すれば、打ち上げは間近です。
6時半を少し回り、まだ多少明かるすさが残る空に、花火が上がりました。
ここからだと、花火の後ろに尾道大橋が見えます。

蚊が寄ってくるので、場所を変えるため、更に登ります。

街灯はありますが、坂と階段が多く、足元には注意です。
尾道城の上の展望台には、カメラを構えた人が何人かいましたが、混雑するほどではなく、しばらくここで観覧。
昼間に比べれば暑さも落ち着いており、千光寺公園を抜け、ポンポン岩の方へ。
打ち上げ場所を正面に見ることが出来、可なりの人出。
水上花火もしっかり見えます。

今年の花火は1時間で、密度の濃いプログラムです。
千光寺道からは、屋根越しの花火。

帰りの渋滞に巻き込まれないように早めに戻ったつもりでしたが、駅近くは人が多く、歩行者の交通規制もあり、駅前で終了のアナウンスを聞くことに。
自転車なので大きな問題は無いですが、車は相当な混雑でした。

今日の歩数:?
コメント

Red Bull HOLY RIDE 2016尾道を観戦

2016-08-29 | 広島
28日、尾道の千光寺公園から宝土寺をマウンテンバイクで下る、ダウンヒルの大会が開催されたので観戦しました。

歩いて登るとそこそこ疲れるコースですが、千光寺公園展望台横から、美術館を曲がり、ポンポン岩から千光寺の下を抜けて、千光寺道を一直線に下り、路地を曲がって墓地横の細い道を抜けて宝土寺がゴール。

全長1100m、標高差100m、石段320段だそうです。
天気予報が怪しかったのですが、結局1日曇り空のまま。
10時過ぎの予選(タイムトライアル)から、午後の決勝トーナメント(4人走行の上位2名勝ち抜け)、16時過ぎの表彰式まで1日見ていました。
コースを1分30秒台で走っていましたので、平均時速40kmです。
試合と試合の合間に、コース内を移動できるので、スタートからゴールまで歩いてみましたが、歩きでも通らないような道を自転車で走ることが信じられません。
自転車の前傾姿勢だと、蔵王の壁を直滑降するよな感じでしょう。
トーナメントは駆け引きもあり、特に決勝はもつれたので面白がったです。
でも、決して自分でやろうとは思いません。



階段の下り方を見ていると選手のレベルが判るようです。

予選の段階では、ジャンプ台でのパフォーマンスも・・・







宝土寺での表彰式。
1日楽しませて頂いた選手に拍手です。
コメント

暑い日はポールをパドルに持ち替えて 尾道市向島

2016-08-22 | 広島
尾道は連日の猛暑。
日中のノルディックウォーキングは健康のために良くないので、日曜日は海へ出かけました。

スクーターにインフレータブルカヌー一式を積んで出発。
一番近い向島で、波が無い浜を物色しましたが、結局はいつものマリンユースセンター。

県道の直ぐ脇にあり、駐車場、トイレ、水道完備、スペースも十分にあるのに、人はさほどいない。
その上、利用は無料。
昨年パックリ割れたチューブの貼り合わせも、「水ぬれする素材の接着に最強」とスポーツ品店で紹介されたアクアシールと補強材で何とか補修できていました。
お尻が濡れなくなったので、川にも行けそうです。
台風の影響な無いと思うのですが、湾を少し出ると波があり(シーカヤックなら全く問題無い程度なのでしょうが)、海岸線に沿っての移動。

一番のお楽しみは陸からは行けない場所で、一人日光浴とライフジャケットで海を漂うこと。

これが超気持いい・・・
観音崎から因島大橋を眺めて折り返し。
今日の歩数:0歩(動かしたのは腕だけ)
コメント

雪の通勤ノルディックウォーキング

2016-01-25 | 広島
週末からの寒気到来で、少し早めに起きて窓の外を確認。
尾道の海よりに住んでいますが、一面真っ白。
バイク通勤は即刻あきらめ、荷物をリュックサックに詰めます。
宮城から引っ越して以来仕舞っぱなしのスノーシューズと毛糸の帽子を出し、久しぶりのノルディックウォーキング通勤。
近くの公園、はまだ誰も歩いていない様子。

3cm位の積雪でしょうか!
雪質は良く、歩くとキュッキュッとなります。
それだけ冷えたのでしょう。
車道も圧雪状態で、いつもより車が少ないようです。

朝7時現在、しまなみ海道は閉鎖されていて、ここは渋滞していました。

いつもの山道も、景色が違います。

今日の歩数:6,000歩(帰りも歩かないと・・・)
コメント

住吉花火まつり 尾道

2015-07-27 | 広島
26日は尾道の花火大会。
今年は、向島の岩屋山 大元神社から見ました。
高速道路と並行する尾道大橋の近くまで自転車で行き、歩いて橋を渡ります。

この橋は駅周辺からは遠く、歩道がむちゃくちゃ狭いので、歩行者にとっては使い難く、歩いて渡るのは今回が初めてです。
橋の中央から西に見える尾道水道。

この高さと方向から眺められる場所は少ないです。
岩屋山は、尾道の町並みを対岸から見るビューポイントで、花火の打ち上げ場所に500m位。
打ち上げ20分前に到着しましたが、三脚を構えた人や飲み食いしながらら打ち上げを待つ人たちがいました。
駐車場の問題や坂道の歩き、真っ暗で、近くに売店等は無し・・・
条件はあまり良いとは言えず、最終的に20人位の見物者でした。
でも、尾道の夜景を背景に、打ち上げ場所から水平目線で広がる花火・・・
絶景ポイントのひとつと言えるでしょう。

今日の歩数:それなりに歩いたような?
コメント