Nordic Walking Club 柏の葉

「気持だけ ポールを持てばアスリート」
ノルディックウォーキングなら、いつもの散歩がスポーツに!

靴ひもの結び方(2)

2017-03-04 | ウォーキンググッズ
ニューバランスのHPで紹介されていた、靴ひもの2本結び。
年季の入ったMT503で利用しています。

ノルディックウォーキング用に購入したのですが、しっくりこなかったので、靴ひもで調整しています。
100金の子供用のひもに交換。
つま先側と足首側を別々に締めることで、つま先は緩め、足首はきつめにしたりしています。
長いひもだと足先から順に締めて行くのは結構大変ですが、2本だと短いのでしっかり締めるのも意外と楽です。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノルディックウォーキングの手袋(3)

2017-02-21 | ウォーキンググッズ
スポーツ品店のアウトドアコーナーで、前から気になっていた手袋が最近30%オフに・・・
先週見つけた時は思い止まったのですが、また覗いて見ると、私の手にピッタリのLサイズのみが残っており、これは手袋が呼んでいるに違いない!と思い購入しまいた。
フェニックスのトレッキンググローブ。

早速使ってみました。
手のひら側と指の部分は合皮、手の甲はストレッチが効いた薄い布製。
ストラップは内側ですが、小型なので服と擦れることもありませんでした。
指先カットは第一関節が出るくらいで、少し長めです。
第二関節までカットされたものだと、グリップと擦れることがあるのですが、全く問題無し。
合皮が多様されていますがフィット感はとても良く、ポールの使用を前提にした手袋なので、ノルディックウォーキングにも合うようです。

甲の布地の通気性は良さそうですが、真夏にはどうなるか??
脱ぎ易い工夫(指と指の間の紐みたいなやつ)が無いので、外す時に1本づつ引っ張る必要があるのが難点でしたが、トータル90点といったところで満足度は高いです。
定価は4200円でしたが、30%オフだったのでお買い得でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

靴を足に合わせる紐結び

2017-02-04 | ウォーキンググッズ
私は足の人差し指(第2指)が長いため、この指に負担が掛かります。
10月に40km歩いた後遺症で、両足の爪が剥がれてしまいました。
その時の靴の選定は失敗だったようです。
足先が靴のつま先に当たらないようにするため、まず甲の紐をしっかり引っ張ってフィットさせます。
これがなかなか面倒くさいのですが・・・
一番上と2番目の穴で輪を作るように紐を通し、輪の中に紐を入れて結ぶと足首が決まります。
足のトラブル防止には、自分に合った靴を探すことと、きちんと靴を履くことが大事です。
でも、自分に合った靴に出会うのは難しいです!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノルディックウォーキングのシューズ(2)

2016-10-21 | ウォーキンググッズ
午後の東京出張に合わせ、ちょっと早めの新幹線に乗り、ニューバランスの直営店へ行ってみました。
ニューバランスの直営店は現在、札幌、東京、お台場、大阪の4店舗。
ニューバランスのウォーキングシューズはこれまで3足。
買い替えのため量販店でMW880を試した時はしっくりせず、足のサイズを計測して選択できる直営店へ。
銀座線表参道駅から歩いて5分のニューバランス東京。

まず、足の計測。

普段、左足のトラブルが多ので、左右の足に違いがあると思っていましたが、大きさは一緒でした。
長さと足周りの測定結果から、適正寸法は27.5~28cm、4E。
中敷きを抜き取り、踵をあわせた状態で、つま先部分を手前に折り曲げた時に親指の高さになったらジャストサイズ。
これが、実測値+0.5~1cm。

いつものチョイスはそれほど間違っていませんでした。
長距離のノルディックウォーキング、スポーツウェアでの使用との希望を伝え、MW1501を勧められました。
MW880より重くなりますが、靴底が厚く、踵がしっかしているとのこと。
まずは、足に合わせた27.5cm 4Eを試しました。
親指がちょっと当たる感じ。
どうも指先が上に向いているのが原因のようです。
でも、これに妥協すると後で泣くことになります。
指先に余裕のある28cmに変更。
足の寸法からは4Eなのですが、サイズアップした分、靴の中で足が遊んでしまうので、靴幅は2Eにダウン。
靴ひもを根元からきっちり絞めてもらうと、フィット感が変わりました。

指先のトラブルがあると話すと、中敷きを滑り難いものに交換し、ひもの結び方もアドバイスしてもらいました。
普段履きだと、靴ひもを結ばなくても履けるように緩くしておくことが多いですが、ウォーキングではきっちり結ぶなくてはいけませんね。
手抜きをすると、ひもの先を引っ張って結び目だけ強くしてしまいますが、足先の方からしっかり調整することが重要ということを改めて感じました。
明日は、実践で試してみましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノルディックウォーキングの手袋(2)

2016-09-22 | ウォーキンググッズ
レキのノルディックウォーキング用手袋のウォーカーエレガンスがモデルチェンジに合わせ、Lサイズが廃版になるとのこと。
インターネットでもLサイズの在庫は見つかりません。
年中手袋派の私にとって、次に使う夏用手袋の選択は重要問題。
7月に仙台のキャラバンクラブで、サマーシャークショートのセール品を買いましたが、手袋とストラップの一体型ですので、レキのポール専用です。

使った感想として、ウォーカーエレガンスに比較するとやっぱりゴツイ。
親指の長さが少し足りない感じで、関節当たりがグリップと擦れる感じがしました(あくまで私の感想です)。
キャラバンのHPでは、マルチライトショートと言うが来春発売とありますが、値段はそれなりになっています。
やっぱり、ウォーカーエレガンスのLサイズ復活を期待したです。
上野のODBOXでランニング用で手頃な物も見つけましたが、グリップに対する耐久性が判らず、登山用品から探すことに。
柏に帰って来ていたので、ららぽーと柏の葉のモンベルを覗いてみました。
アウトドア商品が手頃な値段で豊富ですので、見るだけでも楽しいです。
お手頃価格のクールフィンガーレスグローブが、甲は薄手の伸縮性の布、手の平は合皮。

手首はゴムですが、それほど長くなくないのでOKでしょう。
ノルディックウォーキングの手袋ではフィット感が重要と感じています。
普通はLサイズ使用ですが、これはやや大きめだったのでMサイズを選びました。
連休は雨続き。
実際に使用してみて、今後のMy Bestになるか判断しましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加