Nordic Walking Club 柏の葉

「気持だけ ポールを持てばアスリート」
ノルディックウォーキングなら、いつもの散歩がスポーツに!

柏の葉公園の周辺でノルディックウォーキング 柏市

2017-05-21 | ウォーキングコース
夏を思わせる陽気になりましたが、柏の葉公園周辺を一周するコースをノルディックウォーキングしました。

今日のスタートは県民プラザ。

調整池に下りて池を半周。

カモは住み着いているのでしょうか。

柏の葉公園の中は新緑です。

花が春から夏に植え替えられています。

でも、この時期の柏の葉公園の花と言えば、バラ園は外せません。

今が盛りです。
ドックランの横を抜けて、一旦反対側の道に抜けます。

科捜研、機動隊前をキャンパス駅方面へ。

こんぶくろ池自然博物公園の藤池エリア。
とんぼ池ではハスが咲き、水面を覆っています。

森林浴気分で広い砂利道を歩きます。

駐車場とトイレがあるので、利用価値大の場所です。
交差点から先はマンションエリア。

直進してつくばエクスプレスの高架の手前を左に曲がれば、蔦屋のT-SAIT。
連休には子供たちが溢れていた調整池の周りも、今日はウォーキングOKでした。

水深が浅いので藻がびっしり生えてしまっているのが残念。
国道16号に平行する道を抜け、すぐ右の道路案内板の下を左に入ります。

愛の宿泊施設手前で右に折れて草道に入れば、こんぶくろ池自然公園。
直進するメインの遊歩道からそれて、今日は細い道に入ってみました。

腐葉土のフカフカの道は、こんぶくろ池や弁天池を通らずに管理棟へ抜けました。
色とりどりの花はありませんが、マムシクサが首をもたげています。
顔の周りを飛び回る虫がもう出てきました。
下草も多少伸びてきているので、これからの季節は気を付けて歩く必要があります。

がんセンター前を横断し、東大柏キャンパス。
ここではやっぱりウッドデッキの道は外せません。

意外と木も多く、日差しを避けて歩けます。

ここのもう一つのお勧めスポットは、建物のガラス。
西端の新領域環境棟はガラス面が長く、ウォーキングスタイルチェックができます。

ちょっと猫背ぎみだったので、頭を糸で吊っているイメージで修正。

陸上競技場前から柏の葉公園に入り、県民プラザの裏口から戻るとコースを一周。
木陰でクールダウンを終え、1時間30分。
ウォーミングアップや途中の休憩をちゃんととれば、2時間コースです。
柏の葉公園へ行く交通機関によりますが、どこからスタートしても一周可能。
自転車ならばスタート地点は沢山あります。
電車なら、柏の葉キャンパス駅を基点にしてT-SITEかこんぶくろ池の藤池。
車なら柏の葉公園でしょうが、県民プラザ、こんぶくろ池自然博物公園やT-SITEにも駐車場があります。
数時間なら無料だったりしますが、利用は各自の判断で・・・
今日に歩数:8,500歩

コメント

こんぶくろ池自然博物公園 柏市

2017-05-07 | ウォーキングコース
連休最終日、ウッドデッキの修理、モッコバラの剪定等でばたばたしていたら、もう尾道へ戻る日に・・・
良い天気が続いたのに、ノルディックウォーキングする機会はなく、朝食後にこんぶくろ池自然博物公園の新区画の様子見に行ってみました。

柏の葉公園から柏の葉キャンパス駅に繋がる道の交差点のふじ池エリア。
今はこんぶくろ池と分断していますが、地図を見ると、将来は繋がるようです。
遊歩道は砂利が敷いてあるので、ポールを使うのには向いていませんが、ウグイスの声を聞いて林の中のウォーキングは爽やかです。

ゴルフ場の池を再生したトンボ池。

昔は、飛行場やゴルフ場であり、全くの「自然」ではないのかも知れませんが、やっぱり貴重な環境です。
樹木についていたプレートに「ニワトコ」とありました。

これで、最強の魔法の杖が作れるのでしょうか?
公園の周りには柵と入口があり、開門時間が書いてありました。

開門時刻前でしたが、自由に入れましたし、散歩の方もちらほら。
柵の外側にも歩道があり、照明もあったので、夜でも外側の散歩ができそうです。
数台分ですが駐車場があり、トイレもあります。
車で来られると、ゴミや夜の治安も気になりますが、今の綺麗さが続くことを願います。

芝生のてづくり広場では、14日に地元中学、高校のコンサートがあるようです。

屋外での音楽、気持ちがよさそうです。
柏の葉公園を起点として、蔦屋書店の中間にあり、こんぶくろ池や東大に行く時の中継点にもあり、ウォーキングコースのバリエーションが増えました。
今日に歩数:1,400歩
コメント

柏市 大堀川をノルディックウォーキング

2014-09-07 | ウォーキングコース

雨上がりの夕方、駒木辺りから手賀沼へ流れる大堀川沿いの遊歩道をノルディックウォーキングしました。

Dscf4687

雨水や生活排水が主な水源と言う都市型河川で、以前は“汚れた川”のイメージでしたが、利根川の水の注水や地域の活動で綺麗になり、魚や水鳥も多く見られます。

遊水地も流山おおたかの森駅周辺にマンションが建って整備され、そこだけ歩いてもそこそこの散歩コースです。

Dscf4694

県道279号線の新駒木橋が遊歩道のスタートです。

Dscf4693

自転車は通れますが、道幅が広いのにジョキングと散歩の人が中心で、安心して歩けるコースです。

JAの直売所「かしわで」の野菜は、いつも食卓に乗っています。

Dscf4683

途中何回か横断する車道の橋が目印で、距離案内もあります。

Dscf4686

桜並木は春には花見の好スポットです。

Dscf4684

公園には一応トイレがあり、ベンチや川辺に下りる広い階段状のエリアは、休憩場所に調度良い中間点。

Dscf4688

道は手賀沼まで続くはずですが、上流から7つ目の高田橋でUターン。

Dscf4689

対岸に渡って、草道や住宅街の道を通り、新橋から元の遊歩道へ。

Dscf4690

フィットネスレベルにペースを上げ、1時間弱で戻って来ました。

今日の歩数:約6,000歩かな?

コメント

利根運河でノルディックウォーキング

2014-08-15 | ウォーキングコース

天気予報では全国的に雨模様のようですが、柏は今日も猛暑です。

どうせ汗をかくなら、今夜のビールを美味しく飲むために、ウォーキングでしっかりと!

Dscf4619

自転車で家から15分のところに、利根運河のサイクリングコースがあります。

江戸川のサイクリングコースは自転車の人が多いですが、ここはジョキングや散歩の人が多いようです。

東武野田線(今はアーバンパークラインと言うそうですがピンときません)の運河駅から、江戸川までを1周します。

Dscf4623

運河水辺公園を出発し、右側の葦が迫った遊歩道を歩きます。

Dscf4597

日陰はありませんが、川に沿って吹く風は、それなりに涼しいです。

1kmほどで人専用の橋があり、ここを渡ればのんびり散歩コースになります。

Dscf4598

ここから先は車道を歩くことになりますが、交通量は多くありません。

昔は有料だった運河大橋をくぐると、田んぼが広がります。

Dscf4610

子供が小さい頃には、ザリガニ釣りにきました。

今でも、用水路でフナ(?)釣りをしている人を見かけます。

突き当たりが江戸川です。

Dscf4604

小さな公園があり、熱中症予防に水分補給。

Dscf4601

運河の左岸に渡り、サイクリングロードを戻ります。

小石を敷いた舗装で、ポールが滑るのがちょっと気になりますが、道幅も広くて安心して歩けます。

Dscf4608

工場横には桜並木の公園があり、川沿いの道に下りれば、浮き橋で川の直ぐ近くまで行けます。

Dscf4611

Dscf4617

運河駅から続く歩行者専用の橋を渡り、スタートの公園に戻ります。

公園の直ぐ脇に、「江戸川から3km」の標識があり、1周6km強、1時間半のコースです。

運河駅から利根川方向へ歩き、国道16号線で橋を渡って1周することも可能で、こちらは1時間強のコースです。

今日の歩数:7,000歩

コメント

GWの1日を柏の葉公園でノルディックウォーキング

2014-05-05 | ウォーキングコース

柏の葉公園周辺の1時間コース。

園内マップは公園センター入口に置いてあります。

Dscf4253

体育館前のスペースでストレッチ。

体育館前のスペースは人通りが少なく、芝生の利用も可能。

Dscf4208

時計回りでスタート。

Dscf4210

桜の広場 今は葉桜ですが、お花見シーズンは賑わいます。

Dscf4211

野鳥観察所から調整池に下りるコースもありますが、今日は直進してボート池方向へ。

池に沿ってアジサイ、藤が植えられており、ここだけは土の道です。

Dscf4214

ボートハウスのデッキは休憩場所にぴったり。

Dscf4215

もう一度外周路に出て、テニスコート、競技場を右に見ながら、車道へ出ます。

Dscf4217

横断歩道を渡って、東大柏キャンパスへ。

公園の外周路はジョキングやウォーキングの人が多いですが、東大側は歩道が広いのに人はまばらで、ポールを持っていても安心です(でも周囲に気配りを)。

Dscf4220

ここも時計回りで、柏キャンパスの西側から入ります。

Dscf4222

東大の中も散歩の人がいますが、大学が休みの休日は殆ど人がいません。

建物の近くは大きな石を敷いた歩道で、アスファルトパットの吸い付きがアスファルト以上に良い感じです。

Dscf4224

東大の中のおすすめスポットは、フォームチェックできるガラス窓。

Dscf4225

キャンパスの中ほど郵便ポストのあるカフェテリアは、休日でもトイレ、 自販が使え、東大の中の休憩スポット。

Dscf4227

キャンパスを東の端まで抜け、池のウッドデッキを折り返します。

Dscf4230

ウッドデッキは続きますが、もう一度構内に戻って、林の中の小路を歩きます。

日差しが強くなってきたら、逃げ込むのに良い場所です。

Dscf4231

警備室のある中央口から、公園の北エントランスへ戻ります。

駐車場と競技場の間の広いスペースにはいろいろな人がいますが、この日はフリーマーケットが開催され、柏まつりのよさこいを練習しているチームがいました。

Dscf4233

野球場を回り込んで日本庭園へ。

ここはポールを外して歩きましょう。

ツツジが綺麗でした。

Dscf4206

隣はバラ園。

咲いていたのは数輪でしたが、半月後には見頃でしょう。

Dscf4237

Dscf4238

柏の葉公園の最高峰 四季の公園のツツジの山に登ります。

Dscf4243

正面は公園センター。

トイレの他、室内に休憩所、屋上にミニハーブ園、隣には温室があります。

Dscf4249

中央エントランスを横切れば、スタートした体育館です。

Dscf4252

今日の歩数:5,500歩

コメント