Nordic Walking Club 柏の葉

「気持だけ ポールを持てばアスリート」
ノルディックウォーキングなら、いつもの散歩がスポーツに!

柏の葉公園とこんぶくろ池をちょっとノルディックウォーキング 柏市

2016-04-30 | ノルディックウォーキング
5月1日のイベント募集をブログとJNFAホームページにアップ中。
初めて成立しそうなので、ちょっと様子見に・・・

体育館前からスタートし、一旦ららぽーと方面へ。
工事が完了したようだった「てづくり公園」の隣の緑地は閉門されたまま。

こんぶくろ池は、まだ蚊は大丈夫そう。

東大のフォームチェックポイントでセルフチェックして、遊水地を通って公園へ戻ります。
藤の花はもう少し。

未だ間に合いますので、歩きたい方いませんか!!
ボート池ではカラフルな白鳥が待ってます。

今日の歩数:7,000歩
コメント

「備北丘陵公園」と「なかつくに公園」でノルディックウォーキング 庄原

2016-04-29 | イベント参加
森遊倶楽部Y-BIのフェイスブックにイベント案内が紹介されており、天気も良かったので、24日は庄原市の国営尾備北丘陵公園に出かけました。

途中道の駅にあった案内を見たら、ちょうど無料開放日。
でも入場者は以外と少なく、歩くのには良いのですが、ノルディックウォーキング参加者は主催者側のY-BIとS-BIの他は、私と良くお会いする方の4人。
私以外は庄原繋がりとのことで、ローカル話題で盛り上がっていました。
国兼池をスタートし、ピクニック広場では青いネモフィラ。

公園スタッフに記念写真を撮ってもらいました。

公園の真ん中を横切る中国自動車道の橋を渡ると花の広場。
この時期はちょっと遅めのチューリップとアネモネ。

最初の休憩のおやつはチーズタルト。

中の広場から、古い農家が移築されたひばの里。

今度は、試食の漬物とまだ温かい桜餅。

葉も軟らかく、春の香りです。
芝生広場からつどいの里に抜けると、八重桜が満開でした。

国兼池に戻れば、おやつのカロリーを消費しきれないまま一周です。
入場料を払ってでも綺麗な公園と思いますが、無料だと相当お得な感じです。
今日の歩数①:7,000歩

備北丘陵公園では昼食をとって帰路に。
庄原まで片道70km。
日も長くなってきたので、もったいないからもう一か所。
来る時に道の駅で気になった「なかつくに公園」に立ち寄りました。
灰塚ダムのダム湖の上流部にある公園。

国道432を上市から県道78に入って少し行くと広い草地の公園。
入り口を通り過ぎてしまいましたが、川の反対に車が通らなさそうな手頃な道を発見。
国道まで周回できそうだったので、今日2回目のノルディックウォーキング。

車が通らない道を田総川に沿って歩きます。

川を渡って、なかつくに公園。
時期的な問題か“広い草原”と言った感じでしたが、簡易舗装された歩道が結構長い距離あり、ウォーキングには良いのでは・・・

でも、誰もいません。
周囲に自然が多いので、わざわざ公園を歩くことも無いのかも知れません。
スタートの羽池橋に戻って一周です。

今日の歩数②:5,500歩
コメント

GWに新緑の柏の葉公園を気ままに歩きませんか! 千葉県柏市

2016-04-21 | イベント開催案内
今年のゴールデンウィークは10連休と言う人も多いのでは。花粉症も多少落ち着き、ウォーキングに良い季節になりました。新緑の柏の葉公園を、気ままにノルディックウォーキングしませんか!

「ノルディックウォーキングクラブ柏の葉」は、インターネット上の実態のない団体ですが、たまには現実世界で活動してみようかな・・・と思っています。
ノルディックウォーキングって聞いたことあるけどどんなもの? 興味があるけで講習会は敷居が高い! 始めたけれども一人で歩くのは恥ずかしい・・・とか思っている方はいないでしょうか。
中年(高年?)サラリーマンの趣味ですので、多くのことはできませんが、柏市、流山市周辺でそんな方がいらっしゃれば、ノルディックウォーキングデビューのために背中を押したいと思います。
柏の葉公園を基点に、東大柏キャンパス、こんぶくろ池等を気ままに歩く予定です。ノルディックウォーキングで“歩く”ことを目的にしており、公園周辺の自然に触れる他は、特別な趣向はありませんが、ノルディックウォーキングを実践されている方に取っても、良い場所だと思います。
希望があれば未経験者向けの簡単な説明、練習を行います。



場所:千葉県立柏の葉公園周辺
日時:平成28年5月1日(日曜日) 10時~12時頃
集合:柏の葉公園体育館前広場(解散も同場所予定)
 10時00分(初めての方は、希望があれば9時30分から歩き方の練習をします)
対象:1時間に4km程度を歩ければ誰でも可

(開催日が過ぎたため、詳細は削除済み)

コメント

ノルディックウォーキングのウェア

2016-04-11 | ウォーキンググッズ
ノルディックウォーキングのウェアは、身体が自由に動けば取りあえず何でも良いでしょうが、ランニング系、山登り系から選んでいる人が多いですね。
しかし、電車の移動でコンプレションのシャツとタイツと言うのはちょっと恥ずかく、最近はユニクロのジョガースリムフィットジーンズが重宝してます。
伸縮性が高く、見た目はジーンズ(本当はジャージか?)なので、行き帰りも歩きも対応できます。
でも、ランニング系を着ると、ちょっと気合が入るのは私だけでしょうか?
スポーツショップに行くと欲しくなるので、出来るだけ足を向けないようにしていましたが、暖かくなって春のウェアチェックをしたら、薄手で黒い長袖アンダーウェアが欲しくなり、見繕いに行ってしまいました。
長袖アンダーシャツは、デサントのセール品をゲットしましたが、結局店内をウロウロ。
アディダスのコーナーで、セール中のテックフィットCOOLに目が留まりました。

コンプレッションウェアなのに、背中が少し厚手のメッシュで、色もカラフル。
七分の袖がちょっと面白く、何といっても値段が魅力。
やっぱり散財してしまいました。
買ったら着たいもの。
夕方から、東尾道の裏山へノルディックウォーキング。
山波と高山の中間にある小山は、景色が良く、周回コースがあるので、この日も散歩やジョギングの人がちらほら。
背中の素材は汗を吸収して、なかなか良い感じでした。
今日の歩数:7,000歩
コメント

桜舞い散る尾道をノルディックウォーキング

2016-04-09 | 
7日の雨で、週末の桜は盛りが過ぎて、舞い始めました。
今年も尾道の桜のベストを逃しました。
それでも良い天気になったので、日中は人が出そう。
土曜日の朝、観光客が来る前に、千光寺公園の桜を見に行きました。



市役所まで自転車で行き、ロープウェー下を登ります。
緑に輝く艮神社のクスノキを横目で見ながら、猫の細道へ。

その内、尾道の「猫」を探して歩こうかとも考えていますが、ここは集中スポット。
道にまでいますが、気づいていました?

天寧寺の塔婆(三重塔)過ぎ、千光寺の入り口にさしかかると、朝のウォーキングではいつも本物に会います。





文学の小道を抜け、展望台へ。
写真で紹介される、美術館と千光寺公園の桜。

桜の木の下は、薄紅色に染まっています。

尾道駅から見上げると、一番目立つ尾道城ですが、近くによると・・・

落城して可なり経っています。
桜越しに海を見ながら降りる道も好きなコースです。

駅前まで下り、海に面したウッドデッキを歩き、スタート地点へ戻ります。

今日の歩数:6,000歩
コメント