Nordic Walking Club 柏の葉

「気持だけ ポールを持てばアスリート」
ノルディックウォーキングなら、いつもの散歩がスポーツに!

ノルディックフィットネスフォーラム2015愛知がまごおり

2015-08-18 | イベント参加
JNFAから、11月28、29日のノルディックフィットネスフォーラムの案内が郵送されて来ました。

今年は、沖縄でも北海道でも無く、本州の中にある愛知県と言うことなので、尾道からも1泊2日で参加できます。
まだ3ヶ月先のことで、仕事の予定は全く判りませんが、土曜日だけなら何とかなるとの楽観的予想の元、早速申込書を送り、近くのビジネスホテルの予約しました。
鯱歩行倶楽部さんのHPによればコースも素晴らしいようですし、多くのノルディックウォーカーとお会いできることを今から楽しみにしています。
コメント

ポールをパドルに持ち替えて 尾道市向島

2015-08-10 | 島歩き
毎日の猛暑で歩くのは止め、8日は海へ。
尾道に来てから仕舞っぱなしの、インフレータブルカヌーを出して、向島へ行きました。

「スクーターにカヌーを積む」と言う、多少の無理はありますが、服や靴もそれ様を着こみ、荷物を少なくして出発。

海岸線を走り、海水浴やマリンスポーツをしている人を何か所かで見ましたが、施設の整ったマリンユースセンターで準備。

インフレータブルカヌーは、空気を入れて準備するのに約30分。
ここで汗がどっと出ます。
海に出るとおしりの辺りから浸水。
艇尾で左右のチューブの張り合わせがパックリ!
購入後20年近くなり、2年も使用してないので無理もないか・・・
チューブ自体に破損はないようなので、濡れるのOKで漕ぎ出しました。
海水浴場の砂浜から岬を一つ回り、誰もいない砂浜で、ライフジャケットで浮かんで身体を冷やします。
チョー気持ちいい!

お遊び用のカヌーですので、島影から外れて波が高いと制御不能になります。
海岸により過ぎず、波の小さい辺りを漕ぎ、小さな下江府島を眺めて、約2時間で戻りました。

帰りには、住田製パンでねじパンなどを購入し、部屋に戻って昼食。

今日の歩数:0歩(海の上では歩けません)
コメント

市立美術館から尾道水道を眺める

2015-08-03 | まち歩き
8月始めの日曜日、各地で猛暑が続く中、千光寺山の尾道市立美術館に行ってみました。

美術館は、尾道駅のすぐ後ろにある標高144mの千光寺山の山頂付近にあります。
図書館で入手した尾道市の広報に無料入場券が付いていたので、初めて美術館に入ってみました。
基本的に企画展示だけのようで、現在「バンクス花譜集」の展示中です。
多くの人はロープウェイを使うのでしょうが、私は歩いてしか登ったことがありません。

30℃を超える中、ポール無しで尾道駅からぶらぶらと歩き始めましたが、汗が吹き出します。
猫は涼しいところを知っているようで、みんな日陰で昼寝です。

美術館の建物は、ガラス張りの近代的な建物とお寺の屋根のような建物からなっています。

展覧会の内容はさておき、館内にさまざまな椅子が置いてあるのが気になりました。
展示室の最後にあるロビーは、椅子の正面に大きなガラスが広がり、尾道水道の景色そのものが最高の美術品でしょうか。

展望台より低い山頂に登り、千光寺、猫の小道、天寧寺を適当に下ります。



今日の歩数:暑さで見るのを忘れました
コメント