尼崎市(武庫之荘)の税理士・行政書士 笠原会計事務所のブログ

税金の相談・確定申告・会社設立・建設業許可申請などを中心に、経営のサポートをさせて頂きます。お気軽にご相談下さい!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

尼崎市立武庫南小学校で租税教室を行いました!~尼崎市 税理士 笠原会計事務所~

2020-02-22 13:40:07 | 尼崎市(武庫之荘) 税理士・行政書士事務所
令和2年2月14日、尼崎市立武庫南小学校の小学6年生3クラス99名の児童に向けて租税教室の講師をさせていただきました。

社会の授業の一環として行われました講義内容は、税理士のお仕事、税金の集め方、税金の使われ方、税金クイズなどです。





講義終了後に、児童の皆さんにアンケートを書いていただいた内容を確認してみますと、

「税金について詳しく知ることができたので興味を持った」

「税金があってもなくてもどっちでもいいと思っていましたが、今日のお話を聞いて税金のない暮らしはしたくないと思いました」

との感想をいただきました。




現在は消費税を中心に納税されていると思いますが、将来はいろいろな税金に接することとなりますので、税金に興味を持っていただき賢い納税者になってくださいね。


武庫南小学校の6年生の皆様、ありがとうございました。



尼崎市(伊丹市、西宮市)で経営革新等支援機関、税務相談、相続対策、記帳、決算書・確定申告書の作成をはじめ、会社設立、建設業許可申請、経営相談、融資相談まで幅広く対応できる税理士・行政書士の笠原会計事務所(電話06-6438-5450)にお気軽にご相談ください。詳細は以下のURLにアクセスしてください。

尼崎市 税理士 笠原会計事務所 http://www.kasaharakaikei.com/ (税金の相談、確定申告、相続税・贈与税専門・創業支援、融資相談、記帳代行、会計ソフト支援など)

尼崎市 行政書士 笠原行政書士事務所 http://www.kasahara-jimusho.com/ (株式会社・合同会社の会社設立、建設業許可申請、経営事項審査、遺産分割協議書作成、遺言書、各種許認可など)

コメント

尼崎納税協会で簿記教室の講師をさせていただきました!~尼崎市 税理士 笠原会計事務所~

2019-07-22 13:19:05 | 尼崎市(武庫之荘) 税理士・行政書士事務所
令和1年7月5日~19日の間の5日間、公益社団法人 尼崎納税協会で簿記教室の講師をさせていただきました。



青色申告と帳簿の基礎知識から始まり、複式簿記の伝票と帳簿のつけ方を事例を挙げながら説明しました。

また、決算における処理につきましては、

●棚卸の評価と棚卸表の作成、
●減価償却費の計算の仕方(旧定額法、旧定率法、定額法、定率法)
●貸倒の債権処理、貸倒引当金の設定(個別評価、一括評価)
●修繕費と資本的支出の処理
●消費税等の処理(税込み経理、税抜き経理)
●青色申告決算書の作成方法(記入の仕方)

まで説明しました。


そのあとに、消費税等の仕組みと税額計算、簡単な経営分析といった盛沢山の講義でした。



パソコン会計、クラウド会計が主流となりつつある経理実務ですが、その帳簿、データが正しいかどうかを見極める力(知識)がやはり必要になってきます。

また会計データを見て会社が今良い状態なのか、よくない状態なのか、学ばれた簿記の知識(収益、費用、資産、負債、資本)を持っていれば理解できることが多々あります。
今回の簿記教室はそういう意味でもたいへん重要であると思います。


4回以上ご出席されました修了者には、修了書をお渡しました。

これから自信をもって経理実務にあたっていただければと存じます。

本当にお疲れさまでした。





尼崎市(伊丹市、西宮市)で経営革新等支援機関、税務相談、相続対策、記帳、決算書・確定申告書の作成をはじめ、会社設立、建設業許可申請、経営相談、融資相談まで幅広く対応できる税理士・行政書士の笠原会計事務所(電話06-6438-5450)にお気軽にご相談ください。詳細は以下のURLにアクセスしてください。

尼崎市 税理士 笠原会計事務所 http://www.kasaharakaikei.com/ (税金の相談、確定申告、相続税・贈与税専門・創業支援、融資相談、記帳代行、会計ソフト支援など)

尼崎市 行政書士 笠原行政書士事務所 http://www.kasahara-jimusho.com/ (株式会社・合同会社の会社設立、建設業許可申請、経営事項審査、遺産分割協議書作成、遺言書、各種許認可など)
コメント

園田学園中学校で租税教室を行いました!~尼崎市 税理士 笠原会計事務所~

2019-07-12 10:10:25 | 尼崎市(武庫之荘) 税理士・行政書士事務所
令和1年7月9日(火)に、園田学園中学校の「租税教室」の講師として、3年生18名の生徒さんを前に税金の授業をさせていただきました。

 今回のテーマは、・税金はなぜ必要なの?、・公平に税金を使うって?、・公平に税金を集めるって?、・税金から見た民主主義、・日本の財政と課題でした。
税金を通じて学んでほしいことは、・思いやり、・私たちが主人公(国民主権)でした。
 50分という限られた講義時間の中で、生徒の皆さんは講義内容を理解しようとして必至にメモをして下さったり、また講師の質問に対して積極的に回答していただいたことに嬉しく思えました。





あと数年後の18歳から選挙権が与えられます。その自分の行為(選挙権の行使)が、巡り巡って最後は自分に跳ね返ってくるという民主主義のこともご理解いただけたと思います。
権利を使うには、責任も重大になってくること。少数意見にも十分配慮して、公平な扱いがされるようにすることも大切ということをご理解いただけたと思います。
これから長い間かかわっていく税金ですので進んで学んでもらえればと思います。



園田学園中学校の皆様、お疲れ様でした。



尼崎市(伊丹市、西宮市)で経営革新等支援機関、税務相談、相続対策、記帳、決算書・確定申告書の作成をはじめ、会社設立、建設業許可申請、経営相談、融資相談まで幅広く対応できる税理士・行政書士の笠原会計事務所(電話06-6438-5450)にお気軽にご相談ください。詳細は以下のURLにアクセスしてください。

尼崎市 税理士 笠原会計事務所 http://www.kasaharakaikei.com/ (税金の相談、確定申告、相続税・贈与税専門・創業支援、融資相談、記帳代行、会計ソフト支援など)

尼崎市 行政書士 笠原行政書士事務所 http://www.kasahara-jimusho.com/ (株式会社・合同会社の会社設立、建設業許可申請、経営事項審査、遺産分割協議書作成、遺言書、各種許認可など)

コメント

「ふるさと納税」控除限度額(上限)について簡単に算出!~尼崎市 税理士・行政書士 会計事務所~

2019-05-27 15:56:31 | 尼崎市(武庫之荘) 税理士・行政書士事務所
① ふるさと納税では、控除上限額内の寄附であれば、寄附合計額から2,000円を差し引いた分が、所得税や住民税から還付・控除を受けられます。
 ただし、控除上限額は給与収入(年収)や家族構成で異なるため、ひとり一人が控除上限額を知っておく必要があります。

② ふるさと納税の仲介サイトなどでは年収や配偶者、扶養親族の有無などを入力すると目安額を試算できる機能があります。それでも細かな条件を一般化している例が多く必ずしも自分の条件に合うとは限りません。
 下図(③)は自分の条件により即して上限額を求めるための計算式です。税制上の計算法を基に、途中のステップを省いて速算できるよう加工したものです。
  自分の「課税所得」さえ把握すれば計算できます。課税所得とは給与年収から配偶者控除や社会保険料控除といった各種の所得控除を差し引いた金額です。

③ 自己負担2000円で済む寄付上限額




尼崎市(伊丹市、西宮市)で経営革新等支援機関、税務相談、相続対策、記帳、決算書・確定申告書の作成をはじめ、会社設立、建設業許可申請、経営相談、融資相談まで幅広く対応できる税理士・行政書士の笠原会計事務所(電話06-6438-5450)にお気軽にご相談ください。詳細は以下のURLにアクセスしてください。

尼崎市 税理士 笠原会計事務所 http://www.kasaharakaikei.com/ (税金の相談、確定申告、相続税・贈与税専門・創業支援、融資相談、記帳代行、会計ソフト支援など)

尼崎市 行政書士 笠原行政書士事務所 http://www.kasahara-jimusho.com/ (株式会社・合同会社の会社設立、建設業許可申請、経営事項審査、遺産分割協議書作成、遺言書、各種許認可など)

コメント

コンビニ納付用QRコード利用で納付が簡単にできます!~尼崎市 税理士 笠原会計事務所~

2019-05-05 22:44:50 | 尼崎市(武庫之荘) 税理士・行政書士事務所
こんばんは!!尼崎市の税理士・行政書士の笠原です。

2019年1月4日より表題のとおり、税務署の窓口に出向くことなく自宅等において納付に必要な情報をQRコード化して、これをコンビニ備え付けのキオスク端末で読み取らせることにより納付書を出力し、
この納付書を添えて税額相当額をコンビニで納付できるようになりました。

QRコードを作成する方法は2種類あり、1つ目は国税庁HPの「確定申告書等作成コーナー」を利用して所得税等の申告書を作成する際に、「住所・氏名等入力」画面で、「コンビニQR給付」欄の「給付用QRコードを作成する」に
チェックをすることで、申告書と併せてQRコードを作成できます。
2つ目は、紙で申告書を作成した場合であっても、国税庁HPの「コンビニ納付用QRコード作成画面」において、納付に必要な情報(住所・氏名・納付税目・納付金額)を入力することでQRコードを作成できます。

ただ従来のコンビニ納付と同様に、納付できる金額は30万円以下であり、納付は現金に限られています(クレジットカードや電子マネーによる納付は不可)。また、QRコードによる納付を行った後、納付済みの納税証明書の発行が可能となる
まで3週間程度かかる場合があるため(払込金受領証は納付の際に発行)、利用の際には注意が必要です。

コンビニ納付(QRコード)|国税庁
https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/nofu/conveni_qr_nofu/index.htm

尼崎市(伊丹市、西宮市)で経営革新等支援機関、税務相談、相続対策、記帳、決算書・確定申告書の作成をはじめ、会社設立、建設業許可申請、経営相談、融資相談まで幅広く対応できる税理士・行政書士の笠原会計事務所(電話06-6438-5450)にお気軽にご相談ください。詳細は以下のURLにアクセスしてください。

尼崎市 税理士 笠原会計事務所 http://www.kasaharakaikei.com/ (税金の相談、確定申告、相続税・贈与税専門・創業支援、融資相談、記帳代行、会計ソフト支援など)

尼崎市 行政書士 笠原行政書士事務所 http://www.kasahara-jimusho.com/ (株式会社・合同会社の会社設立、建設業許可申請、経営事項審査、遺産分割協議書作成、遺言書、各種許認可など)

コメント