かつらごのにっき帳

見たこと、感じたこと、言いたいことなどを、気の向くままに綴っています。
開始年月日:平成28(2016)年1月17日

自慢話は耳障り

2018年07月31日 | お出かけ

今日、ボランティア仲間の友人に頼みごとをするために、猛暑日が続いているが風通しの良い木陰で会うことになった。待ち合わせ時刻より少し早めに着いた。しばらくして見知らぬ人がやってきた。自分より10歳は高齢であることが一目でわかった。孫の自慢話を聞くハメになった。他人の孫自慢など興味もない。耳障りである。押しつけは苦痛である。顔まで気に入らなくなった。途中で席を離れ、風を楽しんだ。

友人が来たので、お願いした。快諾を得た。ありがとう。自慢話の高齢者を見向きもしないで帰った。

29日は、かつての仲間との親睦会であった。幹事の役割を果たした。

毎日、いろいろなことがある。

・・・


幸せな二日間

2018年05月14日 | お出かけ

5月12(土)、遠い親戚にあたりる方の別荘を訪ねた。オーナーを駅まで迎えに行き、姪っこ宅に寄った。家族みんな元気に幸せに暮らしており、何よりであった。子供たちは、勉学に頑張っているようであった。昼食をご馳走になった。ありがとう。

別荘では、持参の近江牛のステーキに舌鼓を打った。時間を忘れるほどに歓談した。夜半から雨となったため、翌日は青葉が映える別荘で過ごし、夜帰宅した。疲れたが、よい2日間であった。

今日14日は、妻の通院日。帰路、アウトレットに行く予定である。

・・・


百済寺

2018年05月03日 | お出かけ

湖東三山の一つである百済寺の「赤門」の修復工事が終わり、今日「開門式」があった。案内をいただいたことから午後に通ってきた。門のところには、誰も居なかった。午前中は、賑わっていたのだろうか。本堂にもお参りしてきた。百済寺は、味わいのある寺である。

         

その後、義兄が釣ってこられた「イサキ」を貰い受け、帰宅後、刺身にして、美味しくいただいた。

今日は、一息つけた。

・・・

 


琵琶湖の沖島

2018年04月12日 | お出かけ

今日、ちょっとした用事で「休暇村・近江八幡」に行った。早々に済ませた後、沖島に渡った。

平家ならず源氏の落ち武者が隠棲したのが最初とも言われているようだが、難しいことはさて置き、少し散策してみた。

のどかな雰囲気を満喫したが、ゴミが目立った。撤去し、きれいにして、観光客を呼び込めるような魅力づくりをすれば、人口300人にも満たない島だが、きっと活気づくだろうと思った。「海なし県の離島」と書いたパンフレットをもらった。これでは、少し寂しすぎる。飛び立ってほしい。

沖島の小学校と沖島港の写真を撮った。

         

・・・


道後温泉

2018年04月08日 | お出かけ

4月5日から7日まで、マイカーで愛媛県に行ってきた。秀才の孫娘に入学祝を届けた。楽しく過ごして来た。賑わいの道後温泉を避けて別の温泉を楽しんできた。

3月17日から全線(高槻~神戸)開通した新名神を利用した。快適さと新規開通区間割引料金が受けられ、ラッキーであった。一方では、寒の戻りと黄砂でたいへんであった。

・・・

 

 

 

 

カラクリ時計の前は、大勢の観光者が