一公の将棋雑記

将棋に関する雑記です。

豊島九段のタイトル戦の戦績

2022-10-06 22:53:25 | 男性棋士
第70期王座戦第4局は4日に行われ、永瀬拓矢王座が184手で勝ち、3勝1敗で防衛した。王座4連覇の4期目である。
挑戦者・豊島将之九段は無冠脱出ならず。初戦勝ちのあと3連敗で、デジャヴのような星の並びで涙を呑んだ。
それにしても豊島九段はタイトル戦で勝てない。藤井聡太竜王以外の相手なら勝てそうに思えるのだが、勝てない。
ちょっとここで、豊島九段の全タイトル戦成績を記してみよう。すべて豊島九段から見た勝敗である。

2011年 第60期王将戦 豊島将之 ●○●●○● 久保利明
3014年 第62期王座戦 豊島将之 ○○●●○ 羽生善治
2015年 第86期棋聖戦 豊島将之 ●○●● 羽生善治
2018年 第68期王将戦 豊島将之 ○●●●○● 久保利明
2018年 第89期棋聖戦 豊島将之 ○●○●○ 羽生善治
2018年 第59期王位戦 豊島将之 ●○●○●○○ 菅井竜也
2019年 第77期名人戦 豊島将之 千○○○○ 佐藤天彦
2019年 第90期棋聖戦 豊島将之 ○●●● 渡辺明
2019年 第60期王位戦 豊島将之 ○○●●○●● 木村一基
2019年 第32期竜王戦 豊島将之 ○○○●○ 広瀬章人
2020年 第78期名人戦 豊島将之 ●○○●●● 渡辺明
2020年 第5期叡王戦 豊島将之 千○持持●●○●○○ 永瀬拓矢
2020年 第33期竜王戦 豊島将之 ○●○○○ 羽生善治
2021年 第6期叡王戦 豊島将之 ●○●○● 藤井聡太
2021年 第62期王位戦 豊島将之 ○●●●● 藤井聡太
2021年 第34期竜王戦 豊島将之 ●●●● 藤井聡太
2022年 第63期王位戦 豊島将之 ○●●●● 藤井聡太
2022年 第70期王座戦 豊島将之 ○千●●● 永瀬拓矢

何と、6勝12敗。こんなに勝てていないのか。
ちなみに、初戦を勝ったシリーズは6勝6敗。ということは、初戦を負けたシリーズは、0勝6敗ということだ。
豊島九段には、初戦を勝ったあとにボロ負けするというイメージがあったが、やはりというか、初戦負けのほうが惨憺たる結果というわけだった。
私は藤井竜王の次に強い棋士は、豊島九段と渡辺名人と思っている。だから、豊島九段のノンタイトルが信じられないのである。
個々の勝敗は42勝52敗。タイトル戦の戦績ほど悪くはない。ただ、藤井竜王相手だと、タイトル戦は0勝4敗、個別だと4勝15敗とひどい。
まさに藤井竜王こそ目の上のタンコブ、ほかの棋士と同様、打倒藤井聡太がカギとなる。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

社団戦最終日の結果

2022-10-05 19:40:05 | 社団戦
2日に行われた社団戦最終第4日の結果が、当該HPにアップされた。
将棋ペンクラブの戦績は、7部で3-4、7-0、5-2の2勝1敗。全15回戦を終え、通算7勝8敗だった。20チーム中、11位。
惜しかったのは今回の1回戦で、あとひとつ勝っていれば、チーム怒濤の6連勝、8勝7敗の勝ち越しになっていた。
では私が参加したらどうなっていたかというと、これはまったく分からない。まあ負けていただろう。
私のことはどうでもいいとして、参加した選手は悔しかったと思う。
内訳を見ると、チーム8敗のうち、実に7敗が「3-4」。私は大将を6回務めたが3勝3敗で、負けた3つはすべて、チームが3-4で負けていた。つまり私がもっとしっかりしていれば、今回の1回戦の成績に関係なく、チームは軽く勝ち越していた。
大将がだらしないから、みんなに迷惑を掛けてしまった。申し訳ありません。
ともあれ参加の皆様、お疲れさまでした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第30期倉敷藤花戦・挑戦者決定戦

2022-10-04 22:22:41 | 女流棋戦
やや前の話になるが、9月28日、第30期大山名人杯倉敷藤花戦・挑戦者決定戦が行われた(主催:倉敷市、アルフくらしき、山陽新聞社、日本将棋連盟)。西山朋佳白玲・女王VS香川愛生女流四段の対戦である。
先手は西山女流二冠。例によって初手▲7八飛である。対して香川女流四段は△4四角~△3三桂とした。端を狙う作戦か。
といって仕掛けるわけでもなく、玉を固くするわけでもなく、ちょっと香川女流四段の作戦を測りかねた。
いっぽう西山女流二冠は自然に駒組を進め、悪い道理がない。
第1図は▲3四歩を防いで△2三銀と上がったところ。

ここ、素人目には▲3三角成△同玉▲4五桂△3二玉▲5三桂成△同銀▲6六角が映り、先手が一本取ったように見える。
果たして実戦も、後手の応手が若干違うものの、同じ筋で進んだ。
それにしても香川女流四段、どうして△8四飛と浮いたのだろう。だから角の目標にされてしまった。
しかしその後の△4四桂(第2図)がなかなかの手で、次に△3二金で馬を取る楽しみがある。それを防ぐ術が意外になく、むしろ香川女流四段が有望に思われた。

ところが西山女流二冠は悠然と▲7五歩。私は▲2二馬として、金や銀と刺し違えると思っていたから、本当に驚いた。
香川女流四段は予定の△3二金。ここまでが香川女流四段の読みだとしたら、香川女流四段は本当に強いと思った。
ところが西山女流二冠は▲1三香!
そうか、ふつうに馬にヒモを付けて先手よしか! 理外の理の手で、全然思い付かなかった。
なるほどこの手を見れば、先手優勢である。

その後だいぶ手が進み、第3図は△7八同とと飛車を取った局面。後手も指せるように見えるが、1ヶ所だけキズがあった。それが▲7二角で、先手は手に困らなくなった。
以下、113手まで西山女流二冠の勝ち。
西山女流二冠の快勝譜だが、実力四段対ユーチューバーでは、結果が見えていたともいえる。
さて西山女流二冠は、女流王将戦、倉敷藤花戦と、ダブルでの挑戦となる。年末までにいくつタイトルを重ねられるか。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本田女流三段は、リスに似ている

2022-10-03 21:47:55 | 似ている
きょう10月3日は、本田小百合女流三段のお誕生日。おめでとうございます。
その本田女流三段は、リスに似ていると思う。
リスは、大きな目玉の愛くるしい顔と、ふわふわした体毛、丸みを帯びたフォルムが特徴で、世界的に人気が高い。
本田女流三段とリスは、目の形と顔の輪郭が似ていると思う。

本田女流三段は、岩根忍女流三段と並び、実力はあるのに上位に行けないイメージがある。今年度の公式戦も4勝6敗で、ちょっと物足りない。そもそも、女流順位戦でC級というのも不可解だ。
とりあえず、女流順位戦はB級に昇級するしかない。ひそかに応援しております。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

高浜女流1級は、女優の堀内敬子に似ている

2022-10-02 19:36:32 | 似ている
きょう10月2日は、高浜愛子女流1級のお誕生日。おめでとうございます。
その高浜女流1級は、女優の堀内敬子に似ていると思う。
堀内敬子は1971年5月27日、東京都生まれの51歳。1990年、劇団四季に入団。代表作は「美女と野獣」で、1995年から1997年まで演じた。
1999年に劇団四季を退団。以後も舞台を中心にテレビ、映画へと活躍の場を拡げているが、堀内敬子は「憑依型」で役になりきるため、評価も高い。
私が初めて堀内敬子を拝見したのは、2011年2月23日放送の「相棒9」だが、セリフは明瞭かつ美人で、その存在感に圧倒された。
また、2018年1月2日、NHKで放送された「スペシャルコント 志村けんin探偵佐平60歳」に出演したときは、綺麗な御御脚を披露し、ちょっと興奮した。
高浜女流1級と堀内敬子は顔の雰囲気が似ているが、堀内敬子が目を細めると、より似る。

高浜女流1級は今期女流順位戦D級で最後まで昇級争いに加わったが、最終戦で必勝の将棋を落とし、涙を呑んだ。しかし実力のほどはアピールできたと思う。
気を落とさず、来期も頑張るしかない。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする