八十路徒然なるままに

昨日またかくてありけり 今日もまたかくてありなん この命なにをあくせく 明日をのみ思ひわずらう 島崎藤村詩より

白色のさつき

2017年05月14日 19時44分02秒 | Weblog

たまたま手元にあった、さつきを紹介する、「さつき花柄百花」によれば、白色の花は、時にはまれにあるという。画像の花は、手入れをしていない庭木で、推定すると、130年前から、植えられていた。古地図をみると、それ以前に、区割りがあり、居住していた名があるようだ。それは、さておき、さつきの花色は、紅紫色が、もともとの花いろという。花が終わると、緑緑、鮮やかな葉も、楽しめる。古木同然になってしまっているので、なにか、若変えらせることも、考えなくてはと、思っている。

ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さつきの花 | トップ | つつじの花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事