Photo@Y-west

主に山口西部(Y-west)の風景、花などを写真を通じて紹介しています。また夕陽なども掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

空を見上げて

2010年05月31日 23時12分43秒 | 過去Photo

天気がいい日は暖かく元気が出る写真を撮ってみたい

散歩がてらに野に咲く黄色い花

風に靡きながら流れる雲の下で

天気がよくない日も誰もが元気になれるような写真を撮ってみたい

つまり、いつも元気が出る写真を目指してみたい

何となく小さな花から元気の源を頂いた青空の下の光景でした

今日はもう1つ元気が出る(いつも元気ですが)知らせが(^^ゞ

先月応募したデジブックの「春のコンテスト」に入選することができました\(^o^)/

フォトムービー部門に入選でき驚きです。

作成した後にいつも思ってたんですが、前回のコンテストの作品と似ているような部分もあったし、どちらかというと少し寂しいく暗い感じかなって思ってたんですが、何とか入選することができました。

デジブック 『桜・Memory』

さて、コンテストに応募した「桜・memory」ですが、実は桜が開花する前から構想を考えていました。今年に入り桜のデジブックを作成してみたいなぁ~と思い。桜、そして紅葉は1年のうちで最も好きな被写体ですし、桜を1つの思い出としてシーズンを通してアルバムとして残したいなぁとも思い。途中、ハプニングがあり撮影できないこともあったのですが、何とか今年の桜をアルバムとして残すことができ、また入選までできてほんと感謝です。

自分の住む山口の桜を紹介でき多くの方に見て頂いただけでも嬉しいです。山口にはもっともっといろんな桜の名所があるんですが、また来年とかに紹介できればと。

僕のデジブックスタイル、見て頂く人に飽きさせないように少しストーリ的にする形はこれから先も変わらないとは思います。ただ、これから作る作品はまた構想を練り直し、また違った形で作成できればと思います。

ちなみに自分が好きなデジブックのBGMはピアノ調のBGM。心地よい音色が特に好きなんです。BGMも今ではかなり豊富になりシーンによりいろいろチョイスできますね。

もう1つのテーマ。画面の切り替わり時のアクション。桜の時は素直に桜の花びらを使っていたんですが、いつもは「波紋」が好きで最近はけっこう多用しています。このテーマも切り替わりの速度が若干異なるので「波紋」を多用しているのも理由です。

ブログでは小さくリサイズした写真もデジブックだとブログパーツとして掲載でき、大きく見れるのも気に入っている理由の1つです。さて、これからのデジブックですが、まずホタルのデジブックを作成する予定です。山口西部のホタルスポット、豊田町のホタルを観光を交えて掲載えきればと思ってます。

山口はこれから国体もあり、また観光でも維新の地として数々の名所が存在します。山口をいろんな形でアピールでき、またたくさんの人に山口の素晴らしさを見てもらえるデジブックを作ってみたいです。僕のデジブックも今ではもう15冊。作成する間にいろんな方と知り合え、またいろんな撮影オフも行えました。さて、この先何冊まで増えるかな(笑)

これからも元気が出る、そんな作品を目指していきたいです\(^o^)/

 

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

海辺に望むもの

2010年05月31日 00時05分30秒 | 過去Photo

今日は久々に油谷方面に行きました。

快晴の中油谷湾は綺麗な青い海、空は白い雲と誰もが見ても心地よい天候でもありました。

流れる雲と青い海、今ここで見れる光景は人が望んでいる風景ですが、遠く離れた場所では埋め立てで基地が出来るなどといったニュースも最近流れている。地球温暖化防止を掲げている一方、地球環境破壊を進めるのはどうかと思うのが自分の思い。争いがなければこういう基地も作らなくてもすむ。よく「理想と現実は難しい」と耳にするが、少しは理想に耳を傾けていいのではないかと思う。誰もが安心して住める、綺麗な海辺のままで、いつかそういった現実が来てほしいものだ。

写真はのどかな油谷湾の港。青い海、青い空は世界共通の自然の財産。のどかな海からたまには船に乗って大海原を航海してみたい、今日はそんな思いが出てくる山陰の海辺の景色でした。

向津具半島の油谷湾側の棚田では田植えの光景も見れました。潮風漂う棚田と新緑、そして青い海と空。自然はいろんな恵みも与えてくれます。

さて、来週からもう6月。いよいよ梅雨も近づいてきますが、この快晴もいつまで見れるかな。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ホタル撮影オフ IN 豊田

2010年05月30日 00時38分08秒 | 過去Photo

こんばんは。

今日は仕事が終わり1年ぶりのホタル撮影オフに行ってきました。「Yukii-Yamaguchi 」の shimaさんのお誘いで。この地は昨年shimaさん、gettenさんと初めて出会った思い出の場所でもあります。今日は「みちくさ」のちっちさん、「帰ってきた元山口県民」PetitDarlingさん、「華盗人 はなぬすびと」のgettenさんといつもよりとても賑やかなホタル撮影オフとなりました。

さて、ホタルの方ですが、昨日と変わらず夕方20時前後には無数のホタルが飛び交ってました。

ホタルの光ってぼんやりと光、そして流れていく、その繰り返しですが、見ていると何故か古き思い出を感じてしまいます。ぼんやり光る光の中で、何故か分からぬ遠い記憶、小さな虫の光ですが、懐かしさ、面影を感じます。

桜・紅葉・ホタル・・・・短い時の中で見れる美しさ、日本の四季ならではの風物詩でもありますね。

今日の夕方は少し肌寒かったですが、撮影や会話で時間の経過すら忘れて、何となく子供の頃の遊び時間のようで久々に楽しく夢中になれる時間を過ごせました。

皆さん、終盤は少し気温が下がり寒かったですが、お疲れ様でした~\(^o^)/


昨日と同じ場所での撮影ですが、木陰周りではたくさんのホタルが乱舞していました。月の光の影響もこの場所では山の陰となるのでホタルは主に影となる暗い場所から光り始めていました。

昨日撮影した小川の無数のホタルの場所は数が減っており、上の写真の場所が今回のメインの場所になりました。

今日はまたアイテムを1つ。またしても焼酎「いいちこ」を持ってきたんですが、いいちことホタルをと思ってたのですが、撮るのをすっかり忘れてました(笑)また撮影したら今度はデジブックでまとめてUPします\(^o^)/

さて、今回はホタルの接写も。

ここのホタルは見頃の20時~20時30分くらいを過ぎると草むらや木々に止まるものが多いです。ただ、今日は前回と違って20時過ぎになると気温が低くなっており乱舞もかなりおとなしくなってました。みんなで草木に止まっているホタルを探し接写モードに。ホタルには極力触らずあえて自然のまま弱い光を照らしての撮影。


微風と光の当て方が今回は悪く、ややピンボケしてますが、ホタルの接写です。

ホタルだけだと背景が寂しいので、ホタルを接写した後に、ピントを外してぼかしたホタルの光を集めてみました。K-7が多重撮影が最大で9回可能なので、ホタルの光を数回撮影し、後で接写したホタルと合成してます。この写真はぼかした写真2枚とホタルの写真で作ってます。同時に撮影することもできたんですが、途中で失敗するとまた初めからやり直しなので、ぼかした写真は後で合成しました。ホタルに3秒前後ライトを当てて、その後ライトを当てず2、3秒ホタルの光だけ撮ってます。ホタルの接写はまた次回リベンジします(^^ゞ

さて、今日の夜空は澄んでいて綺麗な星空も見えてました。小川の側に立っている大きなメタセコイア並木、そして星空。これらとホタルの光でいろんな構図を試したく考えてましたが、次回にチャレンジです。ホタルがメタセコイアの枝、葉にたくさん止まっていれば、季節はずれのクリスマツツリーもどきなんてできそうだし、星空をバックにホタルの光を組み合わせれば、星に帰っていくホタルとかいろいろ構想が湧いてきそうです(笑)もっぱら否現実的な構想ですが、これも遊び心、童心に戻り自然の中で思ったまま撮影するのもホタル撮影の楽しみかなって思います。

懐かしさ、ホタルの光の中で今年撮影してみたいのが生活感や観賞する人と共に撮るホタル写真、短いシーズンの中ですがチャレンジできるものがあれば試してみようかと思います。

さて、来週は豊田では第43回のホタルまつりが開催されます。会場では露天も出て賑やかですが、渋滞も予想されますので行かれる方はお気をつけて(^^)

今年はやや例年より冷夏気味の予感もあり、冷たいダムの水が流れる木屋川のホタルの見頃時期も気になります。ちなみに木屋川沿いのホタルの見頃はだいたい6月中旬少し前くらいです。雨、天気が下り坂の前日に行ければいつも以上のホタルが見れるとは思ってます。

コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ホタル乱舞

2010年05月28日 22時40分31秒 | 過去Photo

こんばんは。

ホタル撮影に行ってきました。悪天続きの山口西部でしたが、天気も回復し夕方もさほど肌寒くなかったので、前回と同じ場所で撮影。今週は満月ということもあったんですが、今日は雲もありさほど明るくないのが良かったです。


ホタルの数も前回より増え、いよいよこの場所も見頃になりそうです。


奥に、手前にとホタルが飛び交うのが分かります。2枚目の太いホタルの奇跡を見ても分かるように、かなり近くにまで飛んできてました。

比較的気温、水温が安定しているのが分かりませんが、この場所のホタルは豊田でも比較的早い時期に見ることができます。ホタルにとっても澄みやすい、居心地のいい場所でもあるのかも。

夕方の見頃のピークが20時前~20時30分前後。その後もホタルはいるんですが、動きが活発なのが上記時間帯でした。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

デジブック 『花撮り(1)』

2010年05月23日 22時39分19秒 | 過去Photo

こんばんは。

山口をはじめ西日本では大荒れの天気でしたね。未だ大雨注意報、洪水注意報など発令されており、この週末は生憎の天候でもありました。明日から少しづつ回復するようです。

さて、そんな荒天の中、今日はゆめシティーに行った後に園芸センターで花撮影してきました。お目当ては薔薇だったんですが、この強風のせいもあり花びらが散っている薔薇が多かったです。雨も降っていたんですが、あの風ではちと撮影が困難でもありました。先週訪れた時はピーカンの快晴でこれまた撮りにくい環境だったんですが、なかなか休日にいい天候になってくれないものですね(^^ゞ

というわけで温室撮影にチェンジ。今は紫陽花も咲きだしており、熱帯温室では睡蓮も綺麗に咲いてます。イトトンボも花に止まっていたりと思いがけない光景も目にしました。

今回もデジブックにて掲載します。

タイトル・・・思いつかなかったので(^^ゞBGMは心地よいメロディーをチョイスしました。後で思ったのですが、もう少し撮影しておけばと悔いが残りました(笑)超短編・・・13枚です。

デジブック 『花撮り(1)』

さて、この大雨で先週訪れたホタル撮影した川の水傘も気になります。今週も時間があれば撮影できればとおもうのですが。今週末はわりとたくさんのホタルも見れるかな。 

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ホタルの光

2010年05月20日 23時20分20秒 | 過去Photo

こんばんは。

前回と同じ場所でホタルの様子を。前回は草むらでじっとしているものが多かったのえすが、今回は飛び立っているものが多かったです。川沿いのこの場所、聞こえて来るのは虫の鳴き声と川のせせらぎ。闇の中を静かに光るホタルの光は自然ならではの貴重なイルミネーションでもあります。

今回確認できたホタル、10匹~15匹くらいでしょうか。仕事が終わってからの撮影でしたので現地に着いたのは20時くらい。19時くらいからスタンばって試みたいんですがこればかりは(^^ゞこの小川のホタルは全盛期になるとかなりの数になります。川が狭い分、見えるホタルの乱舞は予想以上の数に見えてしまうのも確かです。

写真は飛び交うホタル達。ちょうど画角にホタルが集まりだした頃にシャッターを。少なからずちょこっとホタルの乱舞を写せました\(^o^)/来週末くらいは乱舞も本格的になりそうな予感です。毎年思うのですが、この川沿いで唯一この場所のホタルは早い時期から見れるんです。ひょっとして巣なんかあるんかな(笑)

場所により草が生い茂っているので今回は長靴持参で撮影。ホタルなど虫達も活動する時期、ホタルだけでなくムカデ、ヘビなど害虫などの備えておくのも気をつけたいです。もっぱらこの場所はそれ以上にイノシシ、シカなど獣たちにも気を配らないといけないのですが(^^ゞ

 

 

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ホタル現る

2010年05月17日 22時30分00秒 | 過去Photo

こんばんは。

今日は夕方より少し蒸し暑さを感じましたので、今年初のホタルの様子を見てきました。場所は豊田町某所。昨年撮影した場所でもあるんですが、小川を流れる川沿いに見頃になると溢れんばかりのホタルが出るお気に入りのスポットでもあります。

今日行った理由は「湿度」と「気温」ということで。週末までは夕方は少し肌寒い日が続いていたんですが、今日はやや蒸し暑い感じがあり、少しばかり湿度も高かったようでもあります。

まずホタルの様子ですが、確認できた数は6~7匹です。小川の草むらに潜んでいるように光っていました。ただ風が少しあり、なかなか飛んでくれませんでした(^^ゞ全盛期になると光の小川になるこの川沿いのホタルもまだまだ準備段階といったところでしょうか。

一応証拠の写真(笑)

小川の対岸の草むらにいるホタルです。ただただじっとしています。今日の様子を見る限りあと10日前後くらいすれば気温・湿度さえよければある程度の乱舞もみれそうです。

今回の場所、細かな詳細は書けませんが、豊田の街中から西方面(滝部・一ノ俣方面)になります。

豊田のホタルについてはホタルミュージアム、道の駅「蛍街道西ノ市」のサイトを参考に。

道の駅・蛍街道西ノ市HP

豊田ホタルミュージアムHP

最近は気温もやや上昇しこれから暑い日々が続きそうですが、豊田の温泉を満喫した後にホタル観賞で涼むのも初夏の楽しみの1つでしょうか。

さて、また暖かい日にでも様子を見てきますね(^^)

 

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

デジブック 『色を楽しむ』

2010年05月16日 23時22分56秒 | デジブック

こんばんは。

新緑と花のデジブックを作成しました。

下関園芸センターのポピー、東行庵の新緑と撮影場所でいろんな色を集めてみました。

 

デジブック 『色を楽しむ』

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

道端の花

2010年05月12日 00時06分29秒 | 過去Photo

こんばんは。

先週道端を歩いて撮影した花たちです。


名前は分かりませんが、とても小さく群れて咲いている花でした。

桜が散り、石楠花、躑躅、そして藤。春を代表する花たちに負けじと道端、田畑で咲いています。

先週は大寧寺の新緑も見に行きました。なにやら600年祭のような式典もあり、人も多かったのですが、新緑は綺麗でした。


大寧寺の敷地内を流れる水辺を照らす光を背景にモミジを撮ろうとしていたんですが、風が収まらずこのままで(^^ゞ

モミジの葉の形状が残っているんですが、ブレてるモミジの葉もまたいいかな(笑)何回かごく僅かピントを外してたんですが、風で上下してブレが面白いように出てました。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

デジブック 『新緑便り』

2010年05月05日 23時42分26秒 | デジブック

こんばんは。

連休最終日皆さんいかがお過ごしですか。

今日は新緑を撮影してきました。

場所は下関市長府の功山寺。緑が鮮やかなモミジで境内、山門が綺麗でした。

そして、長府毛利邸の新緑も見てきました。どちらとも爽やかで気持ちがいい緑の光景でした。

その新緑の様子をデジブックでまとめてみました。

お時間がある時にでも(^^ゞ


写真は長府毛利邸。涼しい屋内から見る緑のモミジ、少しづつ春から初夏への移り変わりも感じました。

 

 

デジブック 『新緑便り』

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする