Photo@Y-west

主に山口西部(Y-west)の風景、花などを写真を通じて紹介しています。また夕陽なども掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

斜光の中で・・・・

2010年11月25日 22時10分42秒 | 過去Photo

懐かしさ・・・・・

そういえば自分もこんな時があったな~

幼き頃の紅葉見物

紅葉って何?

何も分からず歩いてた記憶があったような

黄昏時に昔を思い出すようなシーン、秋という彩りを頼りにこれから先の記憶が残っていくんだな~

和みある日本の秋、いつまでも暖かさを与えてくれる秋であってほしい

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

喜兵隊集結 ~功山寺~

2010年11月23日 23時50分37秒 | 過去Photo

こんばんは。

やっとこさで功山寺の記事がUPできそうです(^^;)

先週11月20日(土)は大分の竹田に行く予定だったんです。が、長府で奇兵隊に関するイベントや功山寺のライトアップがあると知り、かなり揺れた結果長府に変更となったんです。

聞くところによると山ブロの写真仲間の方も来られるというので、いざ功山寺に集結。山口ブログの奇兵隊、いや喜兵隊がshima隊長を筆頭に功山寺に集結となったわけです。最近ではどっかの誰かが奇兵隊内閣とあの志の強い奇兵隊の名を使う不届き物がいたりするからの~。ネーミングは僕みたいに少しお茶目にしないと(爆)←自分で言うな・・・

さて今回は広島からの心強い援軍のABB-KBB-DIARYのABBKBBさんとも初めてお会いでき、和気藹々と楽しい楽しいひと時を過ごせました。いつも広島、島根を中心に素敵な写真を掲載されており、その撮影力と行動力に驚くばかりです。

この度の喜兵隊のメンバーは以下の通りです。

Yukii-Yamaguch iの shimaさん

みちくさ の yoshi&ちっちさん

太陽がいっぱい の つよしさん

遊びに理由なんかないんだよ の 雨霧さんお二人

以上です。このあたりはご愛嬌ということでお許しを。(((p(≧□≦)q)))


功山寺の紅葉は綺麗でしたよ~。

 

やがて陽が落ちだし山門前は薄く暗くなり、灯篭の点火を待つのみとなりました。


桜の葉っぱも1枚1枚と散っていきモミジとは対照的に寂しい枝ぶりでした。

はじめは三脚もって動いていたんですが、こうも人が多いと移動がしにくいので途中から感度上げての撮影に変更しました。ISO3200~6400まで上げるとけっこうあちこちフットワーク軽く動けました。


闇夜にライトアップされる晋作の像。実はこの像の前で奇兵隊にまつわるミュージカルが開催されておりました。


このモミジの木と灯篭の前でyoshiさんとどう撮影したら面白いかと話していたんです。広く撮るか寄って撮るか。木の陰も入れてみたいし、はたまた灯篭の真ん中の隙間にモミジもくっきり入れてみたいし。同じ場所でも迷うところです。


この日は月が満月に近い状態でしたのでお月様とモミジも。

あっという間に時間がたったと思いきや、まだ19時。冷たい秋の夜がまるで大晦日の初詣前のような人の多さで少し不思議な感じでもありました。

この後は腹ペコ状態のためにガストにて2次会へとなりました。

皆さん寒い中お疲れ様でした~。

来年もまたこの時期にはどこかで撮影オフしましょうね。

コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大寧寺の紅葉

2010年11月22日 00時23分21秒 | 過去Photo

こんばんは。

長門市大寧寺の紅葉の様子を見てきました。

まさに見頃で、午後の陽射しが当たるモミジの葉の輝きが綺麗でした。赤だけでなく、黄色、朱色、そして緑が混じりあい素敵な色合いを楽しむことができます。

池には無数もモミジの葉が落ちてます。

そういえば美祢市で熊が出たと聞きました。

紅葉散策でどうしても山などに入る時がありますので、くれぐれも注意ですね。

コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ぽかぽかモミジ

2010年11月22日 00時13分33秒 | 過去Photo

こんばんは~。

今週はかなりいろんな写真を撮影しました。当初大分に行く予定でしたが、3日前にキャンセルと。どうしても長府のライトアップと紅葉が気になりまして(^^;)

さて、土曜日、日曜日はたくさんのブロガーさんと撮影オフもできとても充実した日を過ごせました。そちらの写真がまだ整理できてないので後日UPします。

 

今回はモミジ優しいイメージで・・・

どれも似たような構図ですが(^^;)

 

朝露と+αで(笑)

ここからはカメラを回しながら・・・

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

赤の広場

2010年11月17日 23時43分14秒 | 過去Photo

こんばんは。

「赤の広場」というタイトルですが、ロシアのことではないですよ。

赤、つまりモミジということです。

東行庵の紅葉ライトアップを見に行ったんですが、一面落葉した赤いモミジに感動しこのタイトルをつけてみました。ロシアでは赤=美しいという意味もあるとwiki辞典に書かれてもいました。

闇夜にライトアップされたモミジの木の下に一面敷かれたモミジのジュウタン、落ちても美しいのは桜と同様でもありますね。


最後は地面に寝そべって撮影しました。犬の糞が落ちてないかなって思いながら(笑)

人はいましたが・・・・

でもそんなの関係ない!(小島よしお風)


最後はお月様と(^^)

あっという間に21時前になってしまいました。

 

 

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長府散策&功山寺ライトアップ

2010年11月17日 00時32分05秒 | 過去Photo

こんばんは。

紅葉散策で城下町長府を散策したのですが、今週11月20日(土)、21日(日)は長府で「幕末長府・志士たちの夢 祭」が行われます。そのイベントの中で功山寺がライトアップされるそうです。先週長府庭園に行った時に係りの人に尋ねたところ、今年から功山寺もライトアップされるということでかなり気になるイベントでもあります。

このイベントについてはパンフレットをスキャンしたのでそちらを参考にしてもらえれば。

下記画像をクリックすると拡大します。

 

功山寺のライトアップ、想像するだけで夢は膨らみますが、街中を浪人、侍、町人が出現するそうで、幕末の長府にタイムスリップする感じでしょうか(^^)

昼も夜も楽しめるこのイベント、ただ土曜日の20日は雨模様なのが気になります。当日は大分に行く予定なので日曜日に早く帰れたらライトアップを見に行ってみよう。

今年は龍馬伝の影響もあり幕末に関係するスポットはかなり人気があったようですね。

また写真コンテストもあるようですよ。募集後長府庭園内「三の蔵」にて作品を展示されるようです。なお入賞には記念品と賞状が頂けるらしいです。

さて、長府も広いもので功山寺、長府庭園からはるか東側にいくと大きな銀杏の樹も見れる場所があります。天然記念物の大銀杏、樹齢千年とも言われている銀杏の樹、先週見た時は若干色づいてましたが今週くらいは綺麗な色になってくれるでしょうか。さて、この正円寺の前にはこんなものもありました。


足湯が設置されていました。昨年見た時はなかったのですが、いつの間にかこのスペースに足湯が新設されるとは。

この正円寺の斜め向こうには昭和レトロ記念館があります。


館内は寅さんのポスターや看板、駄菓子、レコード、ポストなど昭和の面影を残す物がたくさん置かれています。

功山寺からここまで歩くと役20分~30分くらいかかりますが、途中にはいろんなお寺や路地があり、銀杏やモミジを見ながらいくと時間もあっという間かもしれません。

街中の木々も秋の色ばかりです。

長府も路地が狭いので個人的には萩のように自転車がレンタルできればいいなぁって思ったり・・・・

晋作の足跡を辿りながら長府の町、吉田の町、そして萩の町を紅葉と共に巡るのもまた一興でしょうか

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長府紅葉巡り ~功山寺・長府庭園~

2010年11月15日 00時00分00秒 | 過去Photo

11月ももう半ば、あちこちで紅葉が綺麗になりだす時期で長府功山寺・長府庭園の紅葉を見てきました。

功山寺はまだまだというくらいです。例年11月末くらいが見頃ですが、部分的に綺麗に紅葉しているところもあります。


この門前の左のモミジの色づきはまだまだ始まったばかりです。門の右側のモミジは見頃のように綺麗に色づいてました。

次は長府庭園。紅葉は綺麗でツワブキもたくさん咲いてます。

長府庭園の紅葉とツワブキのコントラストが綺麗でした。


庭園奥の薄暗い小道。こういう写真を撮るとてっきりヤラセか?と思われがちですが、偶然落ち葉がモミジの上に落ちていました。


庭園奥の滝とモミジ。紅葉とは縁がない色合いで新緑の時だと面白いかも。


モミジと鯉。

赤と対照的な白色の鯉が来るのを待ってました。

最後は接写で。

前の記事で書いたのですが、11月の20日、21日では長府庭園・功山寺でライトアップが行われます。灯篭も出て幻想的な長府の夜景が楽しめると思います。

この後に美祢市の南原寺に行ったのですが、なんとYukii-Yamaguchiのshimaさんに偶然会うことができました。二人でいろいろ撮影したんですが、shimaさん曰く、昨年より酷い紅葉状況らしいです。かなり落ち葉もあり、葉の痛みがかなり酷かったです。

 

コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Howling Moon  ~月と紅葉~

2010年11月14日 22時40分01秒 | 過去Photo

今年初めて長門市大寧寺の紅葉ライトアップを撮影しに行きました。

晩秋になるとライトアップされる紅葉したモミジ、吉田の東行庵、そしてここ長門市大寧寺、11月20日、21日は長府庭園、功山寺周りでライトアップがされるそうです。日中に長府庭園に行ったのですが、今年から功山寺もライトアップされるとか。20日というと竹田に行くので、もし21日に早く帰れたら行ってみよう。

さて、今回の大寧寺、どういう風に撮影しようか迷った挙句、お月様と紅葉をコラボしてみました。月といっても三日月から半月の間くらいですが(^^;)

今日は雲が靡いていたので若干その形跡が残りました

最後は微かに当たる光源で。

月に吠えたくなりました(^^)

ワウッ~!

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ライトアップ様子見に・・・

2010年11月11日 22時30分12秒 | 過去Photo

こんばんは。

仕事が終わり1週間ぶりに東行庵のライトアップの様子見に。

前回行ったときよりかなり色づきだし、綺麗な朱色や赤色のモミジが見れます。ただ、近寄ると葉の痛みが分かるんですが(^^;)

今日はテレビ局の取材もあったようでした。

少しづつですが、モミジを照らすライトの位置も変更されたみたいで、新しい木々の紅葉を楽しむことができました。

今日は車にカメラを乗せてなかったので携帯電話のカメラで撮影。


木の根元からローアングルで見るのもいいもんです。枝の曲がりと葉の広がりが楽しめます。


携帯のマクロモードで。思っていたよりシャキッと写ってくれました

(^^)


石碑前からテント方面を。

また週末くらいに天気がよければ撮影しに行こう!

今日は到着後20分くらいの散策でした。

さすがにテレビ局が撮影されている中で、お餅をほおばっているところを撮られたくないですしね(笑)様子を見て早々に撤収しました(爆)

そういえば長門市の大寧寺のライトアップもあったと思うのでそちらも気になるところです。

モミジだけでなく、銀杏も綺麗な黄色に染まりだし、ツワブキも見ごろになりつつあります。

今週は各地で晩秋の秋色を楽しめるのではないでしょうか。

 
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

紅葉散策&遊び心

2010年11月09日 00時00分50秒 | 過去Photo

こんばんは。

紅葉スポット散策、今回は神上寺の様子を見てきました。

境内の大モミジも色づきだしましたが、大イチョウはまだまだといった感じです。本殿に上る階段周りには色づきだしたばかりのモモジが綺麗な状態で落ちており、見頃の前に落葉するものがおおかったです。残っているものは葉が痛んだものばかりですが(^^;)

雪舟の庭まわりもいまから色づきだすといった感じです。


池に映った大モミジの一部を撮影しようと試みたんですが、アメンボのいたずらで水面に波紋が。たまに吹く微風とアメンボの動きでなかなか鏡のような水面にはなってくれませんでした。

一通り敷地内を見ていると足元に1つの落ち葉が。

今日はこの落ち葉で遊んでみよっと決めました(^^)

 

まずは雪舟の庭にある軒下で・・・・

この雪舟の庭は本殿側と違い周りがモミジなどの木々に覆われていて全体的に薄暗い感じなんです。そんな中、敷地内の建物の縁側に木々の間からの木漏れ日が・・・・・・

 

ニヤリ(^^)

3年くらい前にマロの父上さんが撮影されておられてた「切り株の上のモミジと影」の写真を思い出し、自分もそれを撮ってみたくなりました(^^)切り株はないですが、縁側の板の節目を使って。毎年この紅葉の季節になると思い浮かぶ素敵な写真で、いつか撮ってみたいと思いつつ・・・・

ごく普通にモミジを撮るのもいいですが、たまには遊び心を抱いて撮影を楽しむのもいいもんです。先輩方の遊び心、ちょっとだけですが、僕も試したくなってきました。

ただ僕の場合たまに遊び心が暴走し、よからぬ道具が登場したりしてます(笑)いいちこがその代表的な例ですね(爆)


比較的痛みが酷くない葉を拾い、縁側に当たる木漏れ日を使い光と影の演出を(笑)

この後は落ちている葉を拾い集め、部屋撮りで使おうかと考えています。竹灯篭もあるので、新たな遊び心ができそうです。


少し見難いですが、ここにもモミジの陰が。

最後は池にモミジを浮かべて・・・・・

何気なく見つけたモミジの葉、今年は痛みが酷いものが多いですが、綺麗な状態で落ちている葉で楽しみながら撮影するのもいいもんだ(笑)

桜と同じで散った後も綺麗なんだよな~

さて今週はどこの紅葉スポットに行こうかな・・・・・

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする