Photo@Y-west

主に山口西部(Y-west)の風景、花などを写真を通じて紹介しています。また夕陽なども掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日から寒波が

2009年10月31日 23時10分51秒 | 日記・雑記

どうやら明日から寒くなるようです。気温も10℃くらい下がるらしいです。寒波の後はまた暖かくなるようですが、皆さん風邪にはお気をつけて。地区によればインフルエンザも流行っているようです。

明日はどうやら雨のようです。紅葉の様子を見に散策も考えていたのですが、雨の状況次第ですね。

そういえば先週久々にコスモスを撮影してました。花火撮影場所の近くのコスモス畑のピンクコスモス。夕陽を浴びながら秋風の中仲良く2輪咲いてました。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10月最後の夕空

2009年10月31日 22時52分42秒 | 過去Photo

こんばんは。

今日で10月が最後ですね。月の節目ということで今月最後の夕陽を撮影しようと思っていたのですが、私用で美祢に行っており海辺に着いた時には沈んでました(笑)月の最後は海で撮りたいなぁ~って思っていたんですが。平日は帰宅が20時前後になるので完全に夕陽撮影ができないのですが、今日くらいはと思って意気込んでいたんですが。

夕焼けだけになりました


その後角島大橋を久々に撮影。いつも撮影している島戸側ではなく、角島から本土側を見た夕空です。


今日の山陰は空も澄んでおり満月ではないですが、月の光が海峡を照らしていました。鳩島と角島大橋、それに沖に少し見えるのは西長門リゾートです。この海峡、連なる橋の照明も綺麗ですが、西長門リゾートのライトアップも綺麗です。角島大橋の中央の駐車スペースから西長門リゾートの方角を撮影したらと思うのですが、客室が映るので断念。


月の光が波打ちを照らしています。湯気ではないですよ(笑)岩場に打ち寄せる波に月の光が当ってそう見えるんです。

 

 

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ツールド下関2009 (3) ~過酷な道のり~

2009年10月28日 22時00分46秒 | 地域情報

こんばんは。先週行われた「ツールド下関2009」の記事です。

レースも終盤にあたるのでしょうか、菊川~内日間、ここは自分もよく通る道でわりと平らな道が多いですが、何箇所が緩やかな登り坂も点在します。深坂の急な登り坂までは急な登りはないのですが、緩やかな登りの長く続けばかなりの疲労でもあると思います。それに加えレース終盤ということもあり。

写真は菊川町から内日よりの道を走るライダーです。


一見平坦に見える道ですが、緩やかな登り坂になっています。この坂を登りきれば緩やかな下り坂になります。後続の存在も気になりますし、坂道でのペース配分は難しいのかもしれません。午後からは天候も曇り気味なところも多く、秋とはいえ強い日差しでなく、レースされている方を見るとほんと応援したくなります。


追いついて、そして追い越して、また追いついて。マラソンのようにこの道の中にはいろんな熱いドラマも見ることもできました。スポーツ選手はいつ見ても輝いてますよね。


この坂道を駆け抜けるライダー。表情からかなり辛そうに思えます。どのクラスの方かは分かりませんが、「坂」という部分は登りきった後が楽ですよね。もう少し・・・・もう少し・・・そう声をかけたくなります。

スポーツと人生、ある意味似ている部分、いや類似している点があるように感じました。だからスポーツをされる方は一際輝いて見えるのでしょうか。

山陰を経て山間部を通りゴールを目指す、参加した人が同じ場所に戻り、同じ目標を目指す!ほんとスポーツは素晴らしいですね!けっして楽な部分だけではなく過酷な道も存在します。その逆境を乗り切ってからこそゴールした時の喜びも絶大なんでしょうね。


レース終盤、ラストスパート?で疾走するライダー。タイヤの部分が切れて失敗してしまったのですが、ライダーの険しい表情、ブレた脚の動きも映せたので自分なりに嬉しく思えた1枚でした(^^)

綺麗な流れを意識して下り坂の後の平地でスタンバイしていたんですが、ライダーの脚の動きなどを考えると登り坂前で流して撮るのが一番良かったような。下り坂はあまりこがなくてもいいですからね。最近は自転車など乗ってないから今の様子が分からないのですが、そういえば自転車の変速って登りなどでは1速など比較的軽いように(回りやすいように)なっていた気が。そう考えると登りの前だと脚の動きも早いのかしれません(ある程度は推測ですが)。もう少しシャッタースピードを遅めにして流す、ブレが心配ですが脚の動きもいいように撮れたりして。また練習して躍動感あふれる選手の写真を撮ってみたいですね。

日頃スポーツ写真を撮ることがないのですが、人が頑張っておられるシーンを実際撮影すると何か分からないのですが、妙に嬉しくなってきたりしますね。表情、動きなどスポーツ選手を撮るって難しいな~。ただ流すだけでなく、その人の力強さとかもっと撮影できたらな~。日々修行あるのみですね(^^ゞ

最後に・・・・やっぱスポーツは素晴らしいよ!

さて、話は少しそれますが、11月8日(日)に下関海峡マラソンが行われます。市内中心部~人工島、そして長府手前までとコースも幅広く、山陰と瀬戸内側をまたぎマラソンが行われます。海峡の風を浴びながら気持ちよく走ることができそうなイベントですね。実は学生の頃に陸上の経験があるのですが、トラック競技オンリーでしたのでこういう長距離は大の苦手なんです(^^ゞ逃げ足が速い短距離派でした。なのでマラソンはパス(笑)でもしっかり見に行きたいですね。マラソン駄目なら自転車も駄目だろって思いますが、あれはあれで頑張りますよん!

下関海峡マラソン

さて、今回のツールド下関、山沿いで撮影したりしていたんですが、少しづつ紅葉づいている場所もありました。イチョウも少しづつ色がかわりつつ、ハゼの葉、モミジと色づき始めているものも見かけました。西部の紅葉は11月に入り様子見に行こうと思います。

コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ツールド下関 (2) ~流し撮り編~

2009年10月26日 22時56分01秒 | 地域情報

こんばんは。昨日に続いてツールド下関の記事です。

県西部の海岸沿い~山間部を走るこのイベント、自分の寝坊のせいもあり、撮影開始が11時過ぎという失態を(笑)そりゃ、深夜ブログ更新をするとこうなるのは当りまえですよね(^^)当初響灘沿いの青い海を背景に国道191号線を走るライダーを撮影しようと考えていたんですが(^^ゞ下関市全体をコースとなると、急坂や急カーブの場所も多く、特にレース終盤の深坂の登り坂はかなりきつかったと思います。車で通っても長いと感じますし。

今回の撮影場所は深坂、内日、菊川、豊田と走ってまいりました。

このイベントは誰でも参加しやすいイベントでもあり、宝探し、史跡めぐりなど本当にサイクリングを楽しめるイベントでもありました。ただ、スタート、ゴールも撮影しておけばよかった(^^ゞ

かなり過酷だと思いますよ。でも見ているうちに段々と興味が湧いてきて、来年参加してみたいなって思います。県西部の名所、景観を眺めながらサイクリング、多くの方と共に走りながらゴールを目指す、憧れますね。

よし!決めた!来年は出るぞーーーーーーー!ママチャリでもOK!実際に走りながらコンデジ積んでレポもしてみたいな~!ただし、ショートコースで(笑)まずは準備より筋トレからだな・・・・・・課題も多い・・・・・。

さて、サブタイトルから外れた話でしたが、何枚か流し撮りしたのをUPします。いやね、今回撮影している時にポーズをされる方が多く、撮影しながら楽しむこともできました。

スポーツの秋ということもあり、秋らしものを少し入れたくてススキの側の黄色い植物(名前忘れましたが)を入れて流し撮り。


向かって奥の人、少し見にくいかもしれませんが、さりげなくピースサイン出してます。この場所からは少し離れていたんですが、サービス精神に感謝(^^)


その後、手前の人もスマイルとガッツポーズを!楽しいんですね~サイクリング。


縦撮り流し、手前はススキです。後方が気になっているのでしょうか。当日は女性ライダーの方が多く、女性ライダーを撮影する時は手前にピンクのコスモスを入れて流してみようと思ってたんですが、なかなか見つからず(^^ゞ大きな路地に何箇所かあったのですが、車の通過が多かったりし諦めました。なのでススキで。


やや望遠気味で流してみました。


大人だけでなく小さな子供達も秋風を切りながらサイクリングを楽しんでいました。頑張れ!未来のプロライダー(^^)


女性ライダーもかっこよく走っています。


仲良く一緒に走られる方も。

実際に見るとかなりサイクリングしたくなります。そういえば今日のYahooのトップページでサイクリングについてのピックアップもありましたが、ロードバイクも比較的安価なものもあるようですね。

来年、もし出るとしたら最高のポーズをするので誰か流して撮ってほしいな(笑)

ツールド下関編、次回で最終記事です。

コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ツールド・下関2009 ~秋風の中を駆ける~

2009年10月25日 21時54分51秒 | 地域情報

こんばんは。今日はツールド下関2009が行われました。自転車、いやロードバイクという名が相応しいみたいですが、下関北運動公園を基点に豊浦、豊北、豊田、菊川の旧豊浦4町をロードバイクで走るスポーツイベントを撮影してきました。今は食欲の秋、読書の秋、ほしのあき(う~ん最高)、そしてスポーツの秋ですからね。ロングコース130km、ショートコース50kmと分かれていて、秋風の中多くのライダーが市内各所を走られていました。

ロードバイクを入れた風景の撮影にしようかと思いましたが、走っているライダーの様子、イベントを楽しまれる人の様子を撮りたくて走る姿をメインに撮影しました。


ライダーの方々の姿、かっこいいですね~。このロードバイク、最近ではかなり軽量されているようで、高級なものになると価格が100万以上するみたいです。市場では20~40万クラスもあるようで、価格帯がかなり広いです。僕はロードバイクについては完全に無知なので、聞いた話によるとヨーロッパ製のものが人気があるみたいですね。素材がカーボン系みたいなのが高価な要因でしょうか。

コルナゴ(ロードバイクメーカー)

さて、走るコースがだいたい把握できてるので待機してました。ちょい流し撮りで走り抜けるイメージが出ていればいいんですが。


風を切り走り抜けるライダー、田園風景の中の道を気持ち良さそうに走っていきました。電車と違いロードバイクは勾配などが影響するので撮影した場所は下り坂を過ぎた平地。スピードも安定し、勾配により傾いた画角にならないので。シャッター優先絞りモードにてちょい流し。


わりとカメラ目線を気にされる?方もおられるみたいで、いろんなパフォーマンスをしてくれる方もいました。レンズ越しにありがとう・・・そう思いながらシャッターを押しました。


年配の方でしょうか、若い者には負けん!という勢いで追い抜こうとしています。


膝もかなり疲労があると思います。頑張れ!ゴールはもうすぐ!声が届く感じで撮影してみました。

ツールド下関の様子は次回も掲載します。

 

 

コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

花火と夕空

2009年10月25日 01時23分18秒 | 過去Photo

秋の花火、埴生の花火大会を撮影してきました。昨年は関門側に向いて撮影したのですが、今年は埴生の海岸沿いからの撮影です。ロケーションを明るいうちにしてきて、はじめ関門橋を入れて花火をと思って埴生の山奥にある石山公園から撮影しようと試みたのですが、打ち上げ場所が関門方面の街の灯りに対してあまりにも左に位置し、花火と夜景が中途半端になるので夕陽撮影した場所の近くから撮影。



秋の花火、海風もありやや寒い中の撮影でした。そういえば昨年も思ったのですが、プログラムとプログラムの間がやけに長かったような(^^ゞ


今日はほとんど縦撮りです。



もちろん、手持ちブレ撮影も・・・・・。タイトルはないですが、モヤシの毛にも見えるし、細い部分はアヒルの首にも見えるし(笑)

終盤に上がった花火は見ごたえありました~♪尺玉を一発づつ上げていたんですが、ほとんどが画角に入らず(笑)広角に変えればよかった(涙)特に終盤打ちあがった多色の花の広がりの花火(名前は忘れましたが)を撮り損ねたのが痛いな~。あれが一番綺麗でお気に入りでした。

かなり大きな花火でした。従来の打ち上げ場所と違い自分のいた場所の目の前で上がりました。さすがにこの場所からだと全て入りきらないです(笑)寒いのでそろそろ帰ろうかと思った矢先に背後でドカーンときますから驚きましたよ。すかさずカメラを取り出し再度撮影。いや~驚きましたよ!花火の光線が海まで届くくらい大きな花火でしたので。

その後海岸沿いから夜景を撮影。

関門の明かりと星空です。


今日は三日月も出てました。雲に隠れながらですが。

コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

周防灘の夕陽

2009年10月25日 00時50分38秒 | 過去Photo

こんばんは。今日は、いやもう昨日になってしまったのですが、埴生の花火撮影の前に夕陽企画以来の夕陽撮影をしました。普段あまり瀬戸内側で撮影する機会がないのですが、今日は埴生近くの海岸沿いから夕陽を撮影しました。花火と夕陽撮影する場所、あまり離れないようにと事前に下見し、行き着いた場所が埴生の青年の家の南側に位置する海岸。野鳥も多く、関門橋も見え、心地よい海風も吹く場所です。


雲もほどよい感じに広がった夕空でした。


日本海側と違い波が穏やかなので夕陽の光が綺麗に伸びてくれます。海には沈みませんが(^^ゞ

ここまでは普通の夕陽写真、今日は少し趣向を変えて撮影しました。


愛用の携帯、一応デジカメ携帯という名前がつくカシオのエクシリム携帯。今日はこれを使って夕陽とコラボ。


今日の待ち受け画面は夕陽に決まり!海岸沿いに携帯を置いて画面に映る夕陽を撮影。ただ、このままだとちょっと問題があるので、電源を落として、画面をフキフキして画面の中の夕陽を撮影。


うまく夕陽と雲、海が映ってくれました\(^o^)/

よく電化製品のチラシで、テレビや携帯の画面の部分は「はめ込みです」と書かれていますが、これは正真正銘その場で撮影したものですよ(笑)

ここまでは良かったのですが、電源を切っておいたままでONにしてなかったのでメールや電話の通知が10件前後。焦りましたよ(笑)


秋空の下、ススキも風に揺られてました。

その後は花火撮影に行ってまいりました。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

群生

2009年10月24日 10時19分30秒 | 過去Photo

おはようございます。

10時間近く爆睡してました(笑)正確には二度寝してですが。実に久々の更新です・・・・はい!今日はやっとの休みで温泉でリフレッシュしてみますよ\(^o^)/

さて、先週からほとんどカメラをさわってないのでネタ的なものがないのですが、夕陽企画の前後日くらいに撮影したものでもUPします。

ねこじゃらしの群生です。ただ、普段見るねこじゃらしより大きなものですが、これも似た種なんでしょうか。

従来みるねこじゃらしは少し黄色くて細く垂れているんですが(^^ゞ

たしかこの時は珍しく早起きして撮影しに行った時だったとおもいます。なので朝露が少し残っています。早起きといっても休みだと8時くらいかな(笑)

さて、今日は久々に写真を撮りにいきます。被写体は花火!埴生の花火が今日24日に行われます。昨年はロケーションをせずに近くのドライブイン・南国の広場から撮影したんですが、今年は2箇所をロケーションして撮影してみようと思います。この時期の花火は夏に比べて見るには少し寒いおもいをしないといけないのですが、澄んだ夜空に上がる大輪は夏以上に綺麗に見えます。夏は「祭り」という面影を感じる花火ですが(^^ゞ

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

☆夕陽企画・総集編☆

2009年10月18日 02時30分31秒 | 夕陽・夕景プロジェクト

おはようございます。

お待たせしました。10月11日(日)に行った夕陽企画の総集編を掲載します。

今回の企画は「昨年行った日」と同じ日に開催したこともあり、参加された方の中には強い思いがあった方もおられると思います。自分もそうかもしれません。まさかあの時に多くの人が参加してくれか、成功するとか不安な部分もありあの時の記憶は今でも覚えています。何はともあれ多くのブロガーさんが参加してくれたおかげで昨年、そして今年のリターンズ、リターンズ2と行うことができました。

夕陽企画は何より強いコンセプトを秘めていますからいつも以上に撮影に思いいれもありました。そして、過去の企画から全て天候に恵まれて、かつ事故、トラブルなく行えたことが何よりの成果でもありました。

皆さんの夕陽写真を拝見し、自分のこれからの撮影などに凄く勉強になる部分もあり、「こういう視点もあるんだな」って考えさせられることが多々ありました。

夕陽は沈むものですが、明日への元気、明日も頑張ろうと考えると元気が湧いてきそうですね。自分は日曜の夕陽は「あ~、また明日から仕事か~」と意気消沈してしまう時がありますが(笑)

そんな夕陽のイメージ、「希望」を持たせてみたくてデジブックでのBGMを「希望」という曲にしてみました。心地よい流れるピアノの音色と皆さんの夕陽写真がいつも以上に素敵な夕刻の時間を演出されてくれます。

今回参加された方の夕陽写真、思いのこもった力作をぜひみてください!

なお、マップ、データーともに今回はデジブックに掲載しています。

1年前のあの光、あの時間、そしてあの時のブロガーさん、そしてこれから先の再会の意味をこめて

~再会の刻~

お楽しみに・・・・・・・

 

デジブック 『再会の刻』

コメント (38)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

みんなの夕陽・夕景 ~リターンズ2~

2009年10月14日 22時45分55秒 | 夕陽・夕景プロジェクト

みんなの夕陽・夕景~リターンズ2~のトラックバック専用ページです。

この記事が投稿される時は皆さん撮影されている途中かもしれませんね。

参加された方の素敵な夕陽記事のトラックバックをお待ちしています(^^)

進行は前回と同じ感じで行いますが、総集編はまた日を改めて掲載したいと思います。

なお、前回の企画の総集編、デジブックで公開したのですが、製本化に申請しました。一度見たものになりますが、大切な企画でもあるため、データーだけで残すより製本としても残すことにしました。また出来上がり次第掲載しますね。

それでは今年最後の企画、皆さん楽しみましょう!

---------------------------------------------------------------------

おはようございます♪
今回もたくさんのTBを送ってきて頂きありがとうございます。これから少しづつ皆さんの夕陽記事を掲載していきたいと思います。
1日だけの企画ということもあり皆さん撮影場所選択に迷われた方もおられると思いますが、そんな逆境をもろともせず皆さん各地で素敵な写真を撮影されておられ凄く勉強になりました。現時点14のブロガーの方が参加され、今回は山陰・日本海側での撮影も多く、またボリュームあるTBをたくさん送られて来た方もおられました(^^)そして、陽が沈んだ後、寒い夕方にも関わらず灯台や橋などを撮影された方、そして時間がない中参加された方もおられつくづく感謝の気持ちでいっぱいです。

なお参加者の皆さんの記事、紹介と詳細を掲載していきますが、少し時間がかかるのでこに記事の下部の「トラックバック」をクリックすると参加者皆さんの夕陽記事を確認できます。

なおTBの不具合でのコメントでの通知をされた方は先に紹介させて頂きますね。

その前に今回の企画、最初のTB(コメントでの受付)は

光かがやく海辺の町しんちゃんさんです。光のフィッシングパークからの夕陽を撮影されています。いつもながら早いTBありがとうございます(^^)今回も1番乗りでしたね(笑)


浜辺に光輝く夕陽の光が自分にとって凄く印象に残りました。僕も海は好きで釣りも大好きなのでしんちゃんさんとは共通する部分もありますね♪波の音を聞きながらの撮影は海での特権でもありますね。潮風と夕陽を浴びながらの気持ちよい時間帯でもありますね。

-------------------------------------------------------------------

さて、コメントで申請された方を先に紹介します。

ブログ名:レンズの向こう

HN:cherubinoさん

撮影場所:山口市

記事リンク:http://ameblo.jp/cherubino/entry-10362581245.html#main

cherubinoさんの山口市からの夕方の写真です。斜光を浴びながらコスモスとSLの写真を掲載されています。田園に沿って豪快に黒煙を出して走るSL、そして空と白いコスモスが一段と秋らしさも感じてしまう写真でした。

-------------------------------------------------------------------

ブログ名:オ気楽ナ・・・毎日

HN:じんじんさん

撮影場所:笠戸島

記事リンク:http://blog.goo.ne.jp/jinjin9109

備考:笠戸島からの夕陽写真を掲載されています。夕陽と共に瀬戸内の海と空の広がりを撮影され。また夕空と木々のシルエットが凄く印象的でした。

-------------------------------------------------------------------

ブログ名:みちくさ

HN:みちくささん

撮影場所:周防大橋

記事リンク:http://dokodemophoto.blog.shinobi.jp/Entry/38/

備考:山口市周防大橋からの夕景写真を掲載されています。釣人と橋と夕空、陽が沈んだ後の素敵な情景を掲載されています。

-------------------------------------------------------------------

ブログ名:日々想々

HN:たけしさん

撮影場所:焼野海岸

記事リンク:http://blog.goo.ne.jp/bmwf650gs/e/e45907f7de7f3c204f5ca0db3cca61b8

備考:小野田市焼野海岸からの夕陽写真を掲載されています。モニュメントと夕陽、そして夕空と海岸を歩く人を撮影されています。

-------------------------------------------------------------------

ブログ名:山はええのぉ!

HN:Buchiさん

撮影場所:防府市西浦

記事リンク:http://buchisugee.soreccha.jp/e70960.html

備考:海面に輝く夕陽の光と船をコラボさせた素敵な写真を掲載されています。瀬戸内の漁港の夕空が凄く印象に残ります。

-------------------------------------------------------------------

ブログ名:traveler 「K」

HN:traveler 「K」さん

撮影場所:徳山港

記事リンク:http://staffk.soreccha.jp/e70966.html

備考:徳山港からの夕陽、夕空を掲載されています。季節感あふれるススキ、そして海辺の釣人と夕陽、徳山の夜景と夕空と周南の素敵な夕景を撮影されています。 

-------------------------------------------------------------------

ブログ名:ABB-KBB-DIARY

HN:ABBKBBさん

撮影場所:島根県大田市久手町の掛戸松島(かけとまつしま)

記事リンク:http://abbkbb.seesaa.net/article/130056219.html

備考:光芒と島のシルエットを素敵に撮影されています。また、漁火と島々と夕空が綺麗でした。光芒が照らす海岸沿いの映りこみも印象に残りました。

-------------------------------------------------------------------

ブログ名:Life goes on

HN:freemanさん

撮影場所:阿武郡宇田惣郷にある惣郷川橋梁

記事リンク:http://bleuwater.soreccha.jp/e70980.html

備考:日本海側に掛かる橋の橋梁から山陰本線を走る列車を入れてでの夕陽写真を掲載されています。また、日没後の星空と列車の光の奇跡を素敵に撮影されています。

-------------------------------------------------------------------

ブログ名:新・おうどいろ日記 

HN:BARAさん

撮影場所:萩・陶芸の村展望公園

記事リンク:http://pub.ne.jp/oudoiro/?entry_id=2478249

備考:萩市を見下ろせる山から萩の三角地帯と夕空を掲載されています。夕焼けと萩の夜景も掲載されています。山の色合いも秋を感じる色になってきています。

-------------------------------------------------------------------

ブログ名:Yukii-Yamaguchi

HN:Yukiiさん

撮影場所:角島

記事リンク:http://yuki-yamagichi.seesaa.net/article/130063114.html

備考:角島灯台と夕陽、そして夕暮れ後の灯台と水平線の漁火を掲載されています。夕空を切り裂く蒼白の灯台の光が凄く印象に残ります。

--------------------------------------------------------------------

ブログ名:のぼせもんKTQ2

HN:batoさん

撮影場所:門司港レトロ

記事リンク:
http://blog.goo.ne.jp/kecha2/e/ec7afc4acc96062e83fa23ee31e62c54
http://blog.goo.ne.jp/kecha2/e/adb2509ab2ef4e344f181ab78fd89f54
http://blog.goo.ne.jp/kecha2/e/7cab30b67e1917525a4315d3d366acf7
http://blog.goo.ne.jp/kecha2/e/ab87e2fcddbacbe6aca8c2a44389f43a

備考:門司港レトロからの夕陽写真を掲載されています。夕焼けと夢タワー、はね橋と夕焼けなど門司や下関の素敵なシーンを撮影されています。

--------------------------------------------------------------------

ブログ名:わけわからん

HN:ちょい悪さん

撮影場所:徳山(周南市)

記事リンク:http://tyoiwaruoyazi.seesaa.net/article/130052193.html

備考:周南市から夕陽の写真を掲載されています。車のサイドミラーに映る夕陽も掲載されています。

--------------------------------------------------------------------

ブログ名:華盗人 はなぬすびと

HN:gettenさん

撮影場所:小野田刈屋漁港

記事リンク:http://issei1028.at.webry.info/200910/article_6.html

備考:小野田市の港から関門橋と夕焼けを掲載されています。真っ赤の夕焼けと関門橋、青い夕空と工場の夜景が印象に残ります。

--------------------------------------------------------------------

ブログ名:帰ってきた元山口県民

HN:PetitDarlingさん

撮影場所:小野田線袴線橋

記事リンク:http://petitdarling.blog63.fc2.com/blog-entry-32.html

備考:小野田より関門橋に沈む夕陽を撮影されています。また夕陽が照らす線路の写真も掲載されています。

--------------------------------------------------------------------

ブログ名:又吉のお絵かき日記

HN:又吉さん

撮影場所:周南市

記事リンク:http://blog.livedoor.jp/heijigoto/archives/51521243.html

備考:周南市からの夕陽を掲載されています。変わり行く空の色合いをたくさん撮影さててます。

-------------------------------------------------------------------

ブログ名:Scenery Photograph

HN:はっしー

撮影場所:萩城下町

記事リンク:http://scenery.soreccha.jp/e71163.html

備考:城下町・萩からの夕景写真を掲載されています。当日行われた竹灯路と夕空も掲載されています。

--------------------------------------------------------------------

ブログ名:Viva! Ciclismo!

HN:Ciclistamario

撮影場所:周南・虹が浜近く

記事リンク:http://ciclista-mario.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/1011-1cec.html

備考:真四角写真での夕空写真を掲載されています。雲に当る陽の光が綺麗な写真を掲載されています。

--------------------------------------------------------------------

 

以上が現時点での参加ブログ紹介です。

TBをもう少し待ちながら総集編作成に移りたいと思います。総集編公開の予定ですが、早くて今週の土日あたりで掲載しようと考えています。また参加してくださった方々のお写真、また今回も大切に使用していきたいと思います。許可を頂きありがとうございますm(_ _)m

また企画編集、締めにあたり皆様方のブログになかなか訪問できないでいますが、ご了承ください。

今回も多くの方が参加され、冷たい秋風の中撮影され、かつ同じ時間を共有できたことを凄く嬉しく思います。みなさんのおかげで今回の企画も無事終了となりそうです。またいつか夕陽企画を行うときは宜しくお願いします。素敵な夕陽記事ありがとうございました。

 

 

コメント (35)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする