Photo@Y-west

主に山口西部(Y-west)の風景、花などを写真を通じて紹介しています。また夕陽なども掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

療養中につき掲載中断

2011年03月27日 23時41分38秒 | 日記・雑記

こんばんは。

いつもブログを見て頂きありがとうございます。

私的事情ではありますが、ただ今療養中の身にありまして、ブログの更新を一時中断したいと思います。

更新頻度は週1回でここまできてましたが、先週よりストレスからの病にかかりまして、仕事復帰を第一に考え1週間療養となりました。

1週間後は復帰できるか、もしくは入院となるかは分かりませんが暫くの間更新をしない意向であります。

気分的に高低もあり、趣味の1つの写真でさえ意欲的感情が沸いてこない時があり、仕事、私生活の復帰を目指しまたその時は宜しくお願いいたします。

日本がこういう事態の時に、これから何か少しづつでもしたいと思いデジブックを作成しこれからもっと人が和むデジブックを作成していこうと思っていた矢

先、突如感情と気分の変化が激しくなり今に至りました。

普段はこういった記事は書きたくない、書くべきではないと分かっているんですが、こうして文として書いただけでも安らぐ部分があるからかもしれませんが。

せっかく楽しみにして来て頂いた方には申し訳ないと思ってます。

薬が効いて気分がいい日は外に出て少しづつでも自然の足跡を残せればと思ってます。

それでは元気になってからまたお会いしましょう・・・・・・

 

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

デジブック 『Together』

2011年03月24日 22時50分27秒 | 過去Photo

こんばんは。

少し更新を疎かにしてしまいました。

あの大地震で友人のいる千葉も被害にあったようで、幸い無事の知らせがあり今は安堵の中ですが、連日報道の中でみる死者と不明者の数には驚きと悲しみが脳裏を駆け巡っているのは確かです。

もし奇跡がこれ以上神様から頂けるとすれば一人でも多くの人命を助けてほしい、ただそれだけです。

今、日本は戦後最大の局面に立たされています。僕にできること、皆さんでできること、何がベストが考えているうちに僕にとってできる唯一のことは

復興と共に被災地の方々への心のケアができないか、悲しみを背負われたブログを見ている方に少しでも元気になってほしい思いから1つのデジブックを作成しました。

短編ですが、願望と祈りを込めて一生懸命作成しました。

デジブック 『貴方の明日へ』

甚大な脅威的な自然災害、自然の猛威には愛と優しい自然で立ち向かうしかないかなって思いました。

こんな苦難な時だからこそ、笑顔と挨拶は大切にし人と接することも大事だと思います。

今は日本全体が一丸となって頑張っている時、タラレバを語って批判を言うより、この先出来ることを考えていくことが大切だと思います。

それが「和心」を持つ日本人が集まって「輪心」となってこれからの日本を支えていくと信じてます。

みんな同じ空の下、共に生きていく喜びと助け合う思いやり、そんな思いを込めて1曲紹介します。

 

絢香 みんな空の下 高音質

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お見舞い

2011年03月13日 19時26分59秒 | 日記・雑記

3月11日の東北での大地震において甚大な被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

また、震災によって亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された地域の方が早く元の生活に戻れるようにお祈り申し上げます。

 

今は祈り、募金、献血くらいしかできない自分ですが、一刻も早く被災地での救出と復興を願うばかりです。

また現地での災害に対応されている方々には、怪我、事故のないように願っております。

本当に、今は1人でも多く救出されてほしいです・・・・

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3月はじめの更新 ~関門の景色・今年の桜は何処へ?室内撮り~

2011年03月06日 23時23分27秒 | 過去Photo

こんばんは。

3月はじめの更新、梅やスイセンといきたいところですが、今週はおとなしくしてましたのでこれといってネタがないんですが、関門の風景に今年の桜、そして室内撮りなんかを載せてみようと思います。

さて、関門の風景、わざわざ撮りに行ったのではなくて、ある病院に行ってきたので診察までの待ち時間に撮影したものなんです。耳周りがはれて炎症があり、最寄の病院に行ったのはいいんですが、大きな病院に紹介され行くことに。昨年の帯状疱疹も紹介状を出されここに来たのでまた変な病気だとどうしましょと思いながら診察を。ただ、検査、診察までかなりの時間待つことになったので、気晴らしに海が見える場所に。

下関市長府にある関門医療センター、昨年に続いてのお世話になった病院ですが、とにかく海の側なんで見晴らしがいいんです。当日は曇り&雨でしたのでそれほどではないですが、晴れた日は綺麗な周防灘を一望することができます。

写真は埴生、小野田方面と満珠島です。

旧国立下関病院がここに移転される少し前までは、水族館やスケート場、そして観覧車などがありました。そしてボーリング場なども。その面影も今はなく、大きな総合病院が建っています。駐車場ちかくにはヘリポートもあります。

こちらは北九州門司区側。関門海峡の向こうには太刀浦のクレーン郡が並んでいます。そういえば以前、みちくさのちっちさんが書かれていた「キリン」とはこのことみたいです(^^)ほんとキリンがいっぱいです。

この太刀浦の埠頭の向こうの山を越えると白野江植物公園があります。

あまり大きな病院に頻繁に行くことがないんですが、最近は電波の携帯コールが配られ診察の知らせを院内どこでも受けることができある意味便利です。まっ、病院の中なので行くとしたらこの関門を一望できる展望デッキしかないんですが(^^;)

当日はあまり食欲がないので、コーヒーを飲んだくらいですが、近くのお店にはうどんやサンドイッチなどもあり軽い軽食もとることができます。またこの近くには「満珠」というお店があり、ランチバイキングなどがあるようです。

全く病院の雰囲気を感じない造りになっており、時代と共に病院もかなり変わってきてますね。


久々に室内撮りをしてみました。

知人からワインを頂いたので紅梅を浮かべて撮影。

僕はワインについては全くの無知なんですが、けっこう美味しかったワインでした。ピーロートワイン、初めて飲むワインですが、白で口の中に広がる香りが豊かでした。

梅なら日本酒と一緒に撮影したのがいいんですが、今回はワインで(^^)

このワインを飲んだ感想・・・・・うめー!(梅ぇー)   なんちって(笑)


今年の桜は何処へ?

3月上旬になったのですが、もうじきすれば桜の季節になりますね。昨年は3月中旬以降から撮影していました。萩のミドリヨシノ、豊田の寒桜、そして美祢厚狭川河畔の夜桜と今年もどこへ行こうか楽しみでもあります。とはいっても美祢の桜は毎年恒例なんですが。

写真は昨年のもの

夜桜もいいんですが、火の山のチューリップと桜も見逃せませんね。

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする