Photo@Y-west

主に山口西部(Y-west)の風景、花などを写真を通じて紹介しています。また夕陽なども掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

普通に雑記

2011年04月26日 21時47分03秒 | 日記・雑記

昨日は久々の通院。病院を替わってから2回目の通院。

ここ最近の天候の影響が気分的にいい方向へいっている感じもあります。たぶん波もあると思うんですが、午後くらいからの気分がいい時には外で何も考えずボーと外を見ていたり、近寄る猫と遊んだり(笑)

ただPCを開けてニュース見たりしてもすぐに集中できなくなり切ってみたりと・・・・・

昨日も何か書いてみようと途中まで書いていたんですが、途中でやめたり。

気分が下降気味の時にはタバコの本数が増えたりと。タバコを止めるのもいずれ本気で考えないといけないな。先生曰く、ヘビースモーカーでない人が本数が増えるとこういった病気になりやすい傾向もあるとか言われてました。脳への影響とかあるんでしょうね。肺だけでなくやっぱ健康には良くないことです。

そそ、でも元気でやっていますのでご心配なく(^^)


昨日くらいから夜寝ていると猫の鳴き声がしてやたら耳に入るので気になって窓を開けると、屋根に上がって降りてこれない始末。幸いベランダまで近寄ったので助けたのですが、今日も昼間に降りられなくなり救助。

子猫の時から家の側に住んでいるので今では愛情もありほんとかわいい猫たちです。最近は散歩の時についてきたりと。ただ日に日にイタズラというか2匹のうち1匹がヤンチャで愛犬にちょっかい出していたり。まったく困ったもんだ。犬は以前エサを猫に取られたので敵意を抱いているんですが、猫はまったく能天気。

今日は少し前に散歩の後に撮った時の猫の写真を。本来はかわいい表情だけど今回のはほんと鋭い表情です。

 

ちなみに名前は「チビ」

以前子猫の写真を撮って載せたことがあるんですが、その子がこんなに大きくなりました。

この時表情が険しいですが、たしか何か見つけた時に僕がシャッターを押したと思う。

「キャッツアイ」

猫の瞳に微かに映る僕の姿。

動物から見る人の姿は・・・・・

言葉すら通じない異種同士の心の会話

安らぎを与える可愛い動物達は形は違うが心の中、魂は同じの様に思える。

ただ、僕を含め人の魂というか思想はかなり進化したんだなって思えるようになった。

今日はニュースでチェルノブイリ原発事故の事をやっていた

自分が小さい時かな、ニュースで微かに記憶がある。

あれから25年。

チェルノブイリ周辺では異型のツバメが発見されたりと25年だった今でもその後遺症があるようだ。

今日は会社に顔を出した後に久々にコンビニで週刊誌を購入。

動機は原発についての見出しが印象に残り。

時々原発の危険性について調べたりしている。

「核」には反対とでしか抱いておらず原発については何も知らない部分があった。

見ているうちにその危険性が改めて認識できた。ネットでもいろいろ掲載されていたりと気になる部分はかなりある。

僕の考えでは「原発」には断固して反対。

計画一時中断の上関原発は白紙に戻してほしい。

それは人にとっても、そして動物達にとっても優しい環境をいつまでも残しておいて欲しいからだ。

「安全は全てに優先する」

その言葉は僕の仕事場でも耳によく入る言葉だ。

「諸刃の剣」のような原発をこれからの世代に使えというのは前記の言葉にかなり反する。

猫の写真、そして今日のニュースでこれからの環境について僕なりに書いてみた。

 

 

 

 

 

 

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

落ち着き

2011年04月21日 17時08分28秒 | 日記・雑記

今日は久々に会社に顔を出してきました。

実は今、う○病という病にかかり休職中なんです。

会社には診断書を持っていったことと、お話をすることが目的だったんですが、久々に会社の人にあって話をし少し落ち着いた感じもありました。仕事からのストレス的なものと、人との性格的なものとかいろいろ原因はあるんですが、今は薬を服用しながら過ごしています。

ほんとはね、病名明かしてブログに書くことではないとは思うんですが、今日は何か凄く気分がよく診断書を提出した後にすぐに現場に行って働いてみたいと思ったり。でも今日は帰ったんですが(^^;)

1日の中で朝が凄く気分が辛く、午後になり回復したりと最近は波がある気分でもありました。僕の症状は軽度?重度?なんて考える日々が多く、実際医師から宣告されるまでは信じがたい思いでもありました。

自分の今の仕事があっているのか?天職ではないのでは?とかいろいろ考えていたんですが、今日会社のトップの方と話しているうちに何か分からない安心感を頂き、それまで考え込んでいたことが少し晴れてきた思いでもありました。

仕事の中にいつも不安を感じ、たくさんの人と接し、いろいろ教えていかなければいけないプレッシャーと現状の忙しさ、自分がそれに負けたことになったのは事実です。それを相談すればよかったんですが、抱え込んでしまい結果こういう病に。もっと柔軟にできればいいんですが、持って生まれたものかどうしても仕事に対しては硬くなってしまうのが僕の短所でもあるんだなって感じています。

仕事の中で正論と持論が交錯し、何が答えなのか不思議なくらい考え込んだこともありました。疲れで寝込んでもすぐに目が覚め睡眠不足など。自分の中にもう一人人格が存在したりと考えたり。今は医師からの処方箋のおかげで寝つきはいいですが、1日の中でやってくる不安な時間帯を乗り越えられれば完治も近いと信じて過ごしています。

何ゆえ会社で話をしてほっとしたのか分かりませんが、自分の中で訴えたいことが解決したからなのか今は気分がいいです。

ただ病気にしろ何にしろ長い人生の中で人のありがたみは大切だなって改めて感じています。会社の人はもちろん、友人、知人、今回のことでいろいろ心配してくれた方には感謝です。時々友人、先輩と話をしたりし自分を励ましてくれたりとありがたい思いです。

最近は以前ほど趣味の写真の撮影が長時間できないんですが、2週間前くらいにshimaさんがお誘いをしてくれたり、桜の撮影を一緒に楽しめたりと心の中でかなりケアできた部分もありました(shimaさんありがとうございます)

それまではカメラもっても途中で集中できなかったり、飽きてきたりと不安定な時がありました。好きな事に集中できない自分が不思議なくらいでした。本当は写真を撮るなんて好きではないのではと思ったり。そんな中、共に撮影した時に見た桜が妙に綺麗だなって思ったんです。自然の力は不思議だなって。

そういえば一昨年に帯状疱疹にかかった時、気晴らしに見た桜も印象ありました。落ち込んでいたり気分が優れない時に自然と触れ合うのはいいことだと今でも思ってます。

今回の記事、何がメインに書いているか僕にも分からない。でも同じように悩みを抱え込んでいる人がいれば、時々自然と触れ合うのもいいのではと思って書いてみました。

今書いている時間帯はいつも気分がいいのでこの時間帯は散歩してちょっとしたリハビリをしています。

以前は夕陽とか撮影しに行っていたんですが、最近は気分がよくても夕陽撮影ができないのが何故か疑問でもあります。自分の心が求めている被写体が和みある花なのか分かりませんが、完治したらまたのんびり撮影しにいきたいです。

ストレスとうまく付き合うのもこれからの課題だな(笑)

僕が学生の頃に担任の先生から聞いた言葉をふと思い出した。

「一所懸命」

一生懸命ではなく、ある特定の部分を頑張ること。全部を思いっきり頑張るのではなく、肝心な所を精一杯頑張る。不思議と思い出したあの頃の言葉の意味が今やっと分かった気がした。長い人生、人が言われた厳しい言葉の中に意味が深い愛情があるんだなって。

さて、それでは散歩の時間なので。

今日は愚痴か何か分からない記事になりましたが、最後まで見てくれてありがとうです。

 

 

 

コメント (14)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夜桜(百年桜)+散りゆく様に

2011年04月17日 06時44分55秒 | 過去Photo

おはようございます。

昨夜はYukii-yamaguchi の shimaさんと夜桜撮影に行きました。西部の桜ももうほとんどが散り行くなか、今回の桜(通称;百年桜とうヤマザクラ)は見頃なんです。とはいっても、少しですが散り行くなかでもありますが。

この桜は例年撮影していますが、ライトアップされてからはほんと不気味なくらい、そして妖艶でもあります。今年は2回撮影し、今回はshimaさんと撮影しました。満月に近いということもあり月を入れての撮影を試みたり、露出間ズームなどをしたりしあれこれ楽しみながら撮影しました。

露出間ズーム+多重露出にてお月様と桜をコラボです(笑)

悪知恵だけは働きます(爆)

さて、そんな桜ですが、散っていく桜もいくつか撮影しています。

美祢市の河畔公園の散る桜。川の流れが穏やかの部分の桜の葉を20秒くらいの露出で撮ってみました。これより下流にいくと流れが速く桜の葉の奇跡が薄くなるので上流側の穏やかな流れの部分で。露出間、川にいる鯉が入ったようです(うっすらですが)

美祢の桜を見られた方には分かる場所だと思いますが、河川敷にある升目のブロック。その周りの散る桜の動きをとらえました。「動」と「静」。静かな川の水面に桜の最後の舞を見ることができました。

紅葉の時から定番になっている被写体「鯉」

「春をいただきま~す」 そんな感じで桜の花びらを食べてます

最後はキラキラ輝く水面と流れていく桜の花びらを。輝きながら散っていく、最後まで美しい桜を届けてみたくて。

 

コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

花道、そして夜桜

2011年04月10日 08時31分28秒 | 過去Photo

おはようございます。

気温の上昇と共に桜の開花も早まり今では県内では見頃の場所がほとんどだと思います。

僕も早朝より桜撮影をしてきました。

場所は下関市火の山トルコチューリップ園と戦場ヶ原公園。花と海峡を見渡すには火の山、花見をするなら戦場ヶ原公園と市内を代表する桜名所を訪れてみました。

トルコチューリップ園ですが、桜は満開ですがチューリップはぼちぼちという感じです。来週以降だと揃って花が見られる感じもありますが、咲き終えるものもあるのでタイミングが難しいですね。桜は満開なのは確かですが、海峡を舞う風の影響で散る桜も時折見かけます。

一部ソフト調を追加してほんわりとした桜情景にしてみました。

桜と共に何かを入れたいと思っていて狙った火の山ロープーウェイ。青い服はガイドさんで早朝の便では人が少なかったみたいです。僕が現地に着いたのは朝7時。駐車場が混むのもあるのですが朝露がついたチューリップも撮りたいのもあり。現地では休憩をこみ3時間ほど撮影しました。

少し彩度とコントラストを上げたソフト調で。桜とチューリップの花道に人。春の暖かい情景を狙ってみました。

以上が火の山での写真になります。撮影枚数はもっとあるんですが、今回は人を入れた桜風景ということで。

次は戦場ヶ原公園。東駅からすぐ近くにある高台の公園。満開の桜が綺麗でお花見をされる方々がほんと多いです。展望台からは響灘と桜のコラボも見れ海峡夢タワーも少しですが見えるところです。

西側の響灘方面の桜。見える島は六連島と長州出島(人工島)。展望台だと一面の桜が見れ、パノラマ撮影だと面白い写真になるんじゃないでしょうか。

少々無理があったが桜とスイセンを狙ってみました。例年ここの道沿いにある花壇にはチューリップが咲いているんですが今年はスイセンと桜を。

市内には他にも深坂、日和山、老の山、功山寺、内日、国道9号線沿い、菊川歌野ダム、吉田東行庵など名所があります。今週が最高の見頃のようなのでお時間がある時にちょっと暖かい桜を見てみませんか・・・・・


夕方に夜桜撮影をしてきました。

この日はサプライズもあり、Yukii-yamaguchi の shimaさんと偶然お会いしちょっとした撮影オフ。いろいろお話もでき美味しいものまで頂きshimaさんには感謝です

d(・ω・●)☆スペシャルサンクス☆(●・ω・)b

さて場所ですが美祢市厚狭川河畔公園。美祢市役所の側を流れる厚狭川にライトアップされた桜。毎年見てもその妖艶さと美しさに圧倒され外せない場所でもあります。

毎年撮影している撮影場所でまず1枚。

 

この日の厚狭川は澄んでいて、そして風もなく鏡面のようでした。川に映りこむ夜桜と花見客を狙ってみました。昨年撮影した時はここまで映りこまなかったのですが、この日は静かな川の流れで綺麗な夜桜を見れました。

厚狭川河畔で気になるポイントの1つが升目のようなブロックのある場所。そのブロックに溜まった水に映る桜も見所の1つです。川に生える葦がもう少し少なかったら水辺に移る桜を背景に寄り気味で葦を撮ったりといろいろ楽しめそうです。

美祢市は比較的交通量が少ないので静かに夜桜を楽しめ、河川敷ではバーベキューなど花見も楽しめます。毎年提灯があり比較的赤みに近くなってしまう桜ですが、今年は自粛の影響で提灯がなく赤みが抑えられた夜桜撮影でした。ホワイトバランスはオートです。

次は寄り気味で。

日が落ちて後空が蒼い時に桜を。

今回はマクロレンズの手持ち撮影で試みました。感度800-1600。一時は12500などでも(笑)照明近くの桜だと光量があるので手持ちでも十分桜は撮影できます。2月に予約した新しい相棒、PENTAX K-5 Limited Silber の高感度撮影の試し撮りもしてみようかと。カメラが着いてからほとんど撮影してなかったのですがK-7と概観がほとんど変わらず慣れるには慣れたのですが細かな設定などこれからしていかなくちゃ。

最後は手持ちでの多重露光での夜桜。撮れたにはいいんですが、昼間と変わらない気が(笑)

手持ちだとアングルに束縛がないのでけっこういろんな角度で桜を撮れますね(^^)

美祢市の夜桜。夕方はまだ肌寒いので暖かい服装で行かれたのがいいと思います。美祢市には他にも美祢ダム、桜山、伊佐などいろんな桜の名所が存在します。

 

 

 

コメント (7)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

桜と菜の花

2011年04月07日 22時40分47秒 | 過去Photo

こんばんは。

久々にカメラに触りました。

通院の途中の桜と菜の花が綺麗でしたので再度通院した時に桜の写真を撮影しました。

さほど枚数は撮れなかったのですが、どうしても暖かい優しい桜を届けたくて、そんなイメージで撮影しました。

久々に自然に触れ合うことはいいですね。そんな大切さも届けてみようかと思い更新しました。

明日から久々の仕事、遅れた分取り戻さなくてはならない焦りもありますが、今は平常を保つことを優先にマイペース的から始めてみようと思ってます。

外の陽射しと暖かい風はとても気落ちがいいです。

東日本の方々も頑張っておられるので、僕も負けずにという気持ちは大切にしまたゆっくりと撮影をしていきたいと思います。

見ている方がほっとできる春色を3枚UPします。


タイトルは 「輝く新学期に」

明日から新学期の方、そして新入学の方も多いと思います。今年は桜の満開の時期が重なりましたね。皆さんの輝ける将来に光輝く桜を・・・

 

タイトルは 「優しい春色を」

先刻起きた大地震にて心痛まれた方も多いと思います。僕もそうですが、自然の恐ろしさを感じたと共に、その反面には優しい自然も存在するということも忘れて欲しくない思いで撮りました。春の優しい光、そして春を代表する桜を優しいイメージで納めてみました。

タイトルは 「菜々色(七色)」

暖かい菜の花に前ボケにしゃぼん玉を使い、「七色」と「菜々」をかけてみたタイトルです。

元気であってほしい、少しでも元気でいて欲しい思いで撮影しました。

以上が久々の更新です。

薬の相性により更新が疎かになりますが、また不定期に更新します。

山口県下でも桜の見ごろが増えてきたみたいですね

僕もいろんなところに行ってみたいですが、今年はそうもいかなくなりました(^^;)

また天気と気分次第で近場の春を撮ってみたいと思います。

 
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする