Photo@Y-west

主に山口西部(Y-west)の風景、花などを写真を通じて紹介しています。また夕陽なども掲載しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久々に灯台周り

2010年09月30日 23時58分38秒 | 過去Photo

先週、うろこ雲が多かった日、夕焼け狙いのついでに角島灯台周りを散策しました。灯台周りはハマユウ、夕陽撮影の時以来で、夏のような賑やかさはないものの、夕焼けを見る人、写真を撮る人とそれぞれ夕刻の灯台周りを楽しむ方が多かったです。

ここ最近は北よりの風が吹くのか、波も少しづつですが高くなってきてます。


この日はうろこ雲が多く、夕陽は濃い雲の中に隠れていたんです、沈みだす前にちょっとだけ顔を出したかったみたいで、灯台の沖には光芒が海を照らしていました。


やや暗い感じの夕方、雲が薄いときは綺麗なオレンジの夕焼けも見れるのですが、空の色も少しづつですが、冷たい色合いが多くなってきたように思えます。

夕方の気温も徐々に下がり、肌寒いというより、北よりの風が吹き出すとほんと寒くなります。

寒い夜はなにより熱燗が美味しくなりますが、今夜は25℃をストレートで消毒中です(^^)風邪の予防にはこのワクチンが1番(爆)

明日から10月。皆さん寒くなりますが、風邪にはお気をつけてくださいね。

 

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2つの赤

2010年09月30日 23時20分29秒 | 過去Photo

先週撮影した2つの赤い花

1つは彼岸花、もう一つはルコウソウ。

共に赤い花ですが、形が違うだけで違ったイメージを感じられます。

ルコウソウは星型の花で、一見可愛らしさを感じますが、彼岸花は群生する花でその形からやや怪しげなイメージを抱いてしまう。色と形によりイメージが違うのも花の撮影の面白さのような気がします。

秋になり、秋薔薇、彼岸花、そして山茶花と色が濃い赤い花を見ることが多くなりそうです。

小さな赤い花、ルコウソウ、どう撮ろうかって迷いながらいろいろ見ていると変わった形のものを一輪見つけました。

よく見る形は星型のルコウソウ。偶然見つけたこの花は十字星の形をしておりました。クローバーでいうと三つ葉と四つ葉の違いくらいのようなものでしょうか。珍しかったので何となくラッキーのような(^^;)

もう1つの赤、彼岸花

稲刈りのシーズンになると、黄色い稲穂の側にかなりの数で群生している彼岸花を見ることが多くなりました。稲刈りが終わった田んぼでも彼岸花が綺麗に彩っているんですが、稲穂が側にあると彼岸花のイメージも柔らかく感じました。稲穂の色が彼岸花の濃いさを抑えているのかなって思いました。

秋の暖かく優しい陽射しを受けた稲穂を背景に。


田んぼの側で彼岸花を撮影するにはちょっと勇気がいるんです。秋になるとマムシも活発になるようなので、撮影の時は長靴履いて撮ってます。未だ本物のマムシを見たことがないんですが、できれば遭遇したくないものです。なかなか田んぼの側で寝側ってローアングルで撮る勇気がありません(笑)


リフパのコスモス畑の側にあった彼岸花。このアゲハがもしクロアゲハだったらまた違った対照的なイメージを感じてしまう。

今週は天気が良ければ夕焼けと彼岸花を撮影してみよう。晴れればいいな・・・・

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋の桜

2010年09月27日 21時12分20秒 | 過去Photo

こんばんは。

秋の桜、「秋桜」はコスモスの別名。そのコスモスの様子を見てきました。

まだ咲き始めたばかりですが、リフレッシュパーク豊浦では秋空の下でいろんな色のコスモスが楽しめます。


背景を見ての通り、ほんとまだ咲き始めなんです。


秋の陽の力を受けてこれからどんどん咲き始めていきます。


秋の空のうろこ雲、暖かさを残しながら気持ち冷たくなってきた秋風を浴びながら咲いてます。

薄い雲に隠れた時の陽の逆光でコスモスの裏側を。光を受け止める花びらの裏も綺麗でした。

 

秋桜・・・・・秋の桜というくらいコスモスの花びらは桜に似ています

春の桜を思い出しつつ桜の花びらを想像しつつ・・・・


ここからは思考を変えて(笑)

重ね撮りが9回までできるので、撮影回数を2~3回くらいに設定して花びらを主体に撮ってみました。

秋のさくららら~

○( ̄ ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ̄ ̄)○ さ W( ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄)W く W( ̄ ̄ ̄ ̄□ ̄ ̄ ̄ ̄)W ら~♪

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今日の空

2010年09月25日 21時27分27秒 | 過去Photo

うろこ雲が広がる秋の空、仕事が終わり陽が沈む前の空を撮影しました。

せっかくshimaさんにアートフル山口へのお誘いを頂いたのですが、居眠りしそうでしたので諦めました(^^;)

shimaさん、お誘いの方ありがとうございましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

今日は車にカメラを乗せていたので帰りに夕陽をと思ってたんですが、空の雲の広がりが良かったので。

秋らしく彼岸花を添えて・・・・

でも狙っていた空は青い空ではなく、夕焼けが綺麗な空と彼岸花。

オレンジと赤の秋の色のコラボ。これに稲穂が加われば文句なし(笑)

夏にハマユウと夕空を撮影した時のイメージで、この彼岸花と夕焼けを狙っていたんですが。沈む頃はやや暗い空だったので。

彼岸花と秋空、空を広く入れたかったのですが、広く撮ると電線など自然意外の障害物が入るし、稲穂を入れると車道も入るし(^^;)

またドライブがてらに彼岸花スポットを探してみよう。もう稲刈りも終わっている所が多く、稲穂と彼岸花も撮ってみたいな。


先々週くらい?に撮影した枯れたヒマワリ。

今年は凄く暑かったのですが、真夏は元気がいいヒマワリの力強さもなくなり、ただ、静かに時が止まったように立っていた。何となく元気がない人のように思えたヒマワリ、たくさんの人を喜ばせ今は自然の流れに身を任せるのみ・・・・


上のヒマワリの近くで咲いていたルコウソウ。赤い星型の花、リフレッシュパーク豊浦ではコスモスを見に行く途中に咲いています。小さい花なので見つけにくいかも。

 

 

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋の夕陽 (2)

2010年09月23日 00時57分37秒 | 過去Photo

先週末は連日夕陽撮影に。

まずは加茂島周りの夕陽。岸壁からの撮影するにはまだ少し先がいいですが、テクテクと歩いて小さな波止場から。


写真の桟橋は下関フィッシングパークの釣り桟橋。今時期だとこの波止場からか釣り桟橋からでないと加茂島に沈む夕陽が見れないのですが、桟橋を渡る人と夕陽をと待っていたんですが、思ったより通る釣り人がいないので諦めたんです(汗)


釣り桟橋の先端。この時間でもまだ入場ができ、夕刻の獲物を狙う方もおられるようです。


こちらはフィッシングパークの釣り桟橋からの撮影。この釣り桟橋では200円払えば撮影とかはできるのですが、三脚、一脚の持ち込みが禁止です。理由は分かりませんが、桟橋を三脚が占拠すれば釣り人の通路がなくなるか、投げ釣り用の三脚も持ち込みがOKとなると思われるかかなって思いました。どちらにせよ、脚のあるものは駄目みたいです。


釣り桟橋に寝そべってカメラバックを固定台にして望遠。この日はダルマにはなりませんでしたが、綺麗な夕陽を拝めました。


前日の綾羅木の浜辺からの夕陽撮影。この場所からだと白島がやや障害になりますが、もう少したち位置を変えれば島と島の間に沈みそうです。


夕焼けに飛び立つようなイメージで(笑)

今週末はまた天気が良ければ行ってみよう・・・・

コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋の山陰日本海

2010年09月21日 00時04分24秒 | 過去Photo

久々に山陰日本海をドライブしてきました。

まだ汗ばむ暑さがあるのですが、向津具半島の北側の斜面の棚田では稲刈りの様子を見ることができました。

天気がいいので海も空も青く、気持ちいい風が吹いておりました。


東後畑の棚田も稲刈りの途中のようです。ところどころ見ていたのですが、彼岸花があまり咲いてなく、アクセントに入れたかったんですが。


金色の稲穂の向こうには川尻岬が薄っすら見えます。


長閑な棚田の光景でした。

夕陽の斜光が入っても面白いかなって思いました。やっぱ彼岸花の赤が少し欲しかった思いです(^^;)


少し暑かったですが、海風が吹き気持ちがいい日本海でした。


立石観音。立石漁港の外側に聳え立つ大きな岩。この辺りの水深があまり深くなく瀬が点在したりし海の青でも濃い部分と薄い部分が見れ綺麗な海でもあります。


津黄漁港の外波止。最近このあたりで釣りをしてないので様子がかなり変わっていてびっくりです。


「ヒンゴ」という瀬だったと思います。釣り人が1人釣りをしていました。自分も何度か行った場所なんですが、これから先季節風が吹くと大きな波が被ることが多々ありました。山陰の磯場はこれから先が本番ですね。クロやチヌ、イカといろんな魚が狙えます。


手持ちの望遠じゃちと苦しかったんですが、あの渋きが「竜宮の潮吹き」です。北よりの風で波が高い日だと昇竜の如く渋きが舞い上がります。


粟野の岸壁でイカ干しの撮影(笑)真夏の陽射しと違いほどよい秋風が吹き柔らかい陽射しだと美味しいイカ干しができそうです。風でクルクル回る干し具のイカをややスローで撮ってみました。イカの香りが伝わればいいですが(笑)


晴れた日の凪の山陰はやっぱいいですね。これから少しづつですが海が荒れていき波が高い日が多くなるので凪の海が見れないときがあります。暑かった海辺も少しづつですが秋本番を迎えつつあります。

 

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋の夕陽 

2010年09月18日 22時38分41秒 | 過去Photo

こんばんは。

今日は仕事が終わり夕陽を撮影してきました。

夕方もかなり涼しくなり、ギラギラとした太陽の光も落ち着き秋らしい風の中、山陰の海岸より夕陽の撮影。場所は豊北町特牛(こっとい)の漁港。8月に撮影した時は港の真ん中に落ちていた夕陽ですが、この9月半ばになり、落ちる方角も随分変わってきました。仕事が終わってから急いで行ったのですが、夕陽が沈む手前で現地到着。角島に行ってみたかったのですが、間に合わず断念。でも特牛の漁港からも沈む夕陽が見れ波止場の釣り人も入って良かったかなって(笑)


今日の撮影場所は港のやや奥の船と船の間から。ここの漁港の形は「コ」の字型に西側に向いており、港の奥側の右の岸壁からですと波止の先端と夕陽が狙えます。

撮影中に思ってたんですが、この落ちる角度と時間帯でこの明るさなのでひょっとしたらと思ってたんですが、そのひょっとしてになってくれました。


漁船のライトと夕陽を。


いよいよ沈みだします。


あ~合掌~・・・・・!

陽が沈んだ後、夕焼けの中漁船が沖に出て行きました。

ここ特牛は「特牛イカ」というブランドがあります。特牛沖~角島周りの豊富な魚場で獲れるイカ、その美味しいイカの漁なのでしょうか。


港の一番外の波止には釣り人の姿も。僕が以前行った時はまだ蒸し暑い海だったんですが、ここ最近は涼しくなり夜釣りもしやすい環境になりましたね。ただ、少し肌寒いかも。凪の海に映る夕焼けの明かりの中、静かに週末の夕刻に釣り糸を垂れる、季節、そして空のうつろいを楽しいみながら・・・・・・・

真夏に激しい空のコントラストから、落ち着いた優しいコントラストの秋の空、これからどんどん楽しめそうですね。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゲゲゲのカカシ&リフレッシュパーク豊浦

2010年09月16日 23時07分04秒 | 地域情報

先週リフレッシュパーク豊浦にコスモスの様子を見てきたんですが、その時に館内で綺麗な蝶の写真が展示されてあったので紹介します。

その前に、面白いカカシを。


稲穂も少しづつ色づきだす長閑な田園の片隅にゲゲゲのカカシがありました。

ねずみ男に目玉おやじ、そして一反木綿。妖怪パワーで獣やカラスなどから田園を守っています。


ゲゲゲの鬼太郎(OP)

7年くらい前に境港に行った時を思い出します。あれから随分変わっているんだろうな~。ゲゲゲも良かったのですが、境港の魚市場とかも大きかったな~。お肴も豊富だし(笑)

さて、本題のリフレッシュパーク豊浦。

コスモスの様子を見に行ったのもあるんですが、園内の様子を見ようとしたところ、施設の方より蝶のお話を聞き、館内の蝶の写真を紹介していただきました。

この道30年、蝶が好きで蝶を愛する方の写真で、アゲハをはじめ、アサギマダラ、セセリ・・・・・たくさんの蝶の写真が展示されておりました。


※施設の方の許可を頂き撮影しています。

リフレッシュパーク豊浦のハウス内にある蝶の写真。かなりの種類のものですが、係りの方の話では、蝶の生態などにお詳しく蝶を愛している方の作品だそうです。このリフレッシュパーク内でも見れる蝶の写真もあるみたいです。

BOC

Butterfly Observation Club (バタフライ オブザベーション クラブ)

「里山に生息する蝶を観測することにより、様々な地球環境との関係を発見することです」

「何気ない道幅を、少し注意してみると、数多くの蝶のドラマに出会うことができます」

上記紹介文が掲載してあり、クラブへの入会もできるような話がありました。

インストラクターの方がこの写真の蝶を撮影された方で、蝶についていろんなお話も聞けるようです(聞けばかなり有名な方のようです)

ただ、各インストラクターの方々の携帯番号とか掲載されていたんですが、個人情報ということでここでは伏せておきます。

問い合わせ先として、リフレッシュパーク豊浦(083-772-4000)を載せておきます。

リフレッシュパークには花の撮影とかで訪れているんですが、意外な蝶がいたりと自分では気づかない部分がけっこうありました。

蝶に興味がある人はぜひ。またコスモスを見に行かれた時にここで休憩されながら蝶の写真を楽しむのもいいと思います。

現時点でのコスモスはまだほとんど開花してないですが、今年のコスモス祭りは10月2日~11日と長い期間になっています。また4日~8日は夜間ライトアップもあるようです。

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋楽と秋味

2010年09月16日 21時09分56秒 | 日記・雑記

こんばんは。

最近は朝、夕とも涼しくなりビールの季節ともすこしおさらばかなって思いつつ、コンビニの陳列を見ると2つのビール&発泡酒が。

サントリーの秋楽 と キリンの秋味

どちらも秋らしいデザインの缶で、特にキリンの秋味のモミジのデザインは綺麗でしたね。色鮮やかで紅葉の季節が待ち遠しいくらい。

さて、早々飲み比べ。ブログではどちらが良い、悪いということは書きたくないのでそこの部分は伏せておきます。

どちらもコクがあり、苦味が抑えられた味わいで、秋楽はやや色が濃かったように思えました。偶然ですが、セブンのおでんパックを買っていたので、それがおつまみだったんですが、薄味のダシの効いたセブンのおでんにはこのビールはけっこう相性がよかったですね。おでんは芋焼酎を飲みながらと思って買っていたストックなんですが、芋を飲む前になくなりました(笑)

350mlと500mlのビールで終わりと思ってたんですが、芋の誘惑に負けて芋ロックぅ~!後は夢の中へ(笑)

斉藤由貴 夢の中へ

最近は朝夕の気温の変化で風邪にも気をつけないといけないのですが、アルコール消毒されているのでまず大丈Vです(笑)

秋は食欲の秋でもありますしね~、秋の味覚を楽しみながら、秋の被写体も追っかけながらのんびりした秋を過ごせればいいですね。

酒は少量だと薬ですが、多量となると毒にもなります(僕が言うと説得力ないですが)

自分の中で1週間に2日休肝日を作っているんですが、今週は明日か土曜日。

身体の健康を大事にしながらお酒とも付き合っていくのも人生の楽しみの1つかな。

最後に・・・・・※お酒は20歳になってからね!

一応書いておこう・・・・

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋桜

2010年09月13日 00時24分48秒 | 過去Photo

久しぶりに花の撮影をしました。

ギラギラとした陽射しから開放され、心地よい秋風が吹き始めた頃、コスモスが風に吹かれて舞っていました。

まだシーズン本番ではないですが、少しづつ咲き始めています。

セセリ蝶も一休み

秋の花のシーズンも近いですね。

 

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする