Hiro’s Diary (あしあと)

『TEAM DU BON TEMPS』に所属。 チーム名の意味は、フランス語で『楽しい時間』なんですよ。☆ミ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

久しぶりに、ロングライド。

2008年08月31日 | ロードバイク







イヤ~  久しぶりに快晴ですね。
前日の天気予報では雨でしたから、中学校の廃品回収は、ずぶ濡れになるのを覚悟していたのですが…
でも、この裏切りは嬉しいです。

廃品回収が終わり(AM11:00頃)、早速にロードバイクにまたがり出発しました。
ちょっぴり、日差しがキツイですが、何だか嬉しくって…。

久しぶりに、九頭竜CRを走り丸岡竹田山コースへ…。
自宅近くに戻ってきたのですが、何となく気分がいいものですから、勝山・大野方面へ行き、ここでちょっぴり迷ったんですが、六呂師コースを走ってきました。





さて、フルクラムレーシングZEROの評価ですが、平地を走っている分には以前のホイールと変わらないように思えますが、坂道になると軽~く上って行くようで…。(グングン引っ張られていく感じ。)
足への負担も少ない感じがします。
以前は150㎞程ライドすればヘロヘロだったのに、今はまだ余裕を感じます。
やはり、キルワニさん(ブログ:家事のスキマにロードバイク)が言ってた通りのホイールですね。

本日も充実した1日でした。
しかし、とても天気が良いのはいいんですが、すっかり日焼けの後が…
(また、黒くなってしまった。


本日の走行距離147.6㎞でした。





コメント (9)

シャカリキ! を読んで…

2008年08月30日 | その他
  


今朝は4時30分起床。
でも、外は暗い。
最近、日の出の時間が遅くなっている。
今日も5時過ぎでないと明るくならない。
暗くて空の様子がわからないが、道は濡れていないので走ることにした。

1㎞ほど走ると…  ポツ ポツ   やんだ! 
3~4㎞走った地点から…   ポツ ポツ ポツ ポツ やばい! 
早速引き返して、今日のライドは7.7㎞に終わりました。 
太平洋からやってきた積乱雲、早くどっかいっちまえ~。 


昨日は仕事で名古屋にいきました。
福井を出て米原で乗り換えですが、新幹線が動いていない。
午後3時頃に普及して、なんとか名古屋には着きましたが、岡崎市が水害で大変なことになっているみたいで、午後8時頃に帰るときは(福井方面)は大丈夫でしたが、東京方面はまだ普及のメドがたっていなかったようです。

さて、話は変わりまして、昨日きたマンガ『シャカリキ!』を読んで色々分かったことがあります。
それは、自転車って足だけ鍛えれば早くなると思っていましたが、どうも違うみたいです。
ロードバイクのフレームを支える、上半身も鍛えなければならないことを知りました。
なにか、大きな勘違いをしていたようです。
それから、力をためて坂を上ったり、最後(ゴール)まで走るのには、体力を消耗しない走り方を考えなければならない。
例えば、前の人について行く。
これは、前からの風よけになり抵抗がないので非常に楽に走れる。
以前、センチュリーランでは前の人について行ったため、風よけになっていたからであり、あたかも自分も早く走れると勘違いしていたようです。
多分、先頭で走っていたら、平均時速36㎞なんてとうてい無理です。
でも、色々分かってくるとロードバイクって、ホントに面白いですね。

まだまだ、ロードバイクの原理や、自分の知らない事や隠れている部分があるのでしょうね。
このブログを読まれている皆さま、何かお気付きの点がありましたら、コメントお願いいたします。(ペコリ





さてさて、そんなわけで今後はトレーニングセンターなどにも通わなければ…。
自宅でもちょっとした時間に出来るように、こんなものを買ってきました。





明日は、中学校の廃品回収です…
早く寝なくっちゃ…






コメント

ロードレーサーのバイブル漫画『シャカリキ!』

2008年08月29日 | その他



ここの所、雨が続きます。
どうしちゃたんでしょうか?
天気図を見れば、低気圧が日本をぐるりと取り囲んでいる。
天気予報士によれば、ちょっとおかしいという話です。
今年の夏も、ちょっと異常です。




ところで、ロードレーサーのバイブル漫画とも言われる、『シャカリキ!』を購入しました。
やはり、一読しなければと思い…。

最初はネットオークションで落札しようと試みたのですが、状態のいい物だと送料のことを考えれば、新品を購入するのと代わりがない金額になってしまう。
そんな訳で、ネットオークションはあきらめ、新品を購入することに…。

さて、購入先はアマゾンで買うことにしました。
1,500円以上だと、送料が無料ですし、本屋さんへ行かずにすむ。

しかし、注文はしましたが、2巻~7巻(最終巻)までは入荷がきまり、第1巻だけは入荷が遅れるみたいです。
2巻~7巻(最終巻)までは届きましたが、第1巻がこないので中を見るのはお預け状態です。
途中からは見たくないので、我慢していましたが、目の前において『蛇の生殺し』状態です。

ところが、やっと今日届きました。
楽しみが倍増です。
今晩はワインでも飲みながら、ゆっくりと読書です。


さてさて、この『シャカリキ!』という漫画は、映画化されて今年の9月6日より上演です。
これも是非とも見に行かなくては…


コメント (6)

久しぶりの晴間

2008年08月27日 | ロードバイク






久しぶりの青空です。
数日前に、朝の気温が18℃と言う時がありました。
まだ、8月というのに少々肌寒く感じます。
もう、秋の気配が…。
草の根から聞こえる虫の音が、秋を伝えているようです。
これからのロードバイクのライドも、景色や木々が秋色に写り変わって行き楽しみです。

さて、今日の気温は24℃。
ほんの少し生暖かい感じです。
夏が戻ってきたようで、一安心です。
だって、ロードバイクのシーズンもう少し満喫したいからね…。





今日は、久しぶりの朝練でもあり、新しいホイールに変わったこともあって、思いっきり走りました。 
新しいホイールで気分爽快なのですが、ちょっぴり緊張の部分も…。
ところで、FULCRUM RACING ZERO の評価ですが、口コミ通り中々良いホイールです。
シロウトなのでうまく表現できないのですが、軽~いスニーカーに履き替えたような… ソフトな出足と、またペダルを回していても軽い感じがする。(スムーズです。)
それで、坂道はというとそれほど激坂を走った訳ではないからわかりませんが、普通の坂ではヒイコラせずに上がれてこれた。
また、以前より軽いギアが1枚~2枚残せている。
これは、驚きです。
なんとなく疲れがでない走りが出来る感じです。
これから、上り坂が楽しみに思います。
路面のとらえ方は、タイヤのせいもあるかも知れないので、ホイールの良さなのか、タイヤの良さなのかがわからない。
一度に良いタイヤとホイールのお陰ですが、しっかり路面をとらえている。
もう少し走り込まないとわからない部分もありますので、すばらしい発見があれば後ほどお伝えいたします。

しかし、明日もか…




コメント

フルクラムレーシングZERO

2008年08月26日 | ロードバイク
  








ここの所、大気不安定で空は雨雲でいっぱいです。
それでも、道が乾いていれば、ついつい走っちゃいます。
雨雲の薄~いところをねらって行きますが、行く所々で小雨が…。
引き返して雨雲のスキマをねらいながらの走行です。
そんなこんなで、ここ最近はおもいきって走ることが出来ず寂しい思いをしています。。。

ところで、8月16日の土曜日でありますが、いてもたっても入られずとうとうホイールをウメダサイクルにて、注文してしまいました。  
そうです。
以前ブロクにも書きましたが、フルクラムレーシングゼロ(ブラック×レッド)です。
なにしろ、スポークが【 赤 】で派手です。
やはり、目立ちたがり屋なんですね。 
店長さんと相談して、カセットスプロケットやタイヤ(ミシュランPRO3 RECE(RED))とかを決め、お値段の計算をしている横で見ていた奥様が一言。
『もう一台、ロードバイクが買えるね。』 






        ≪ フルクラムレーシングZERO(ブラック/レッド)≫
※ 大変申し訳ございません。画像使わせていただきました。(m(__)m ペコリ)



              ≪ ミシュランPRO3 RECE(RED) ≫
※ 大変申し訳ございません。画像使わせていただきました。(m(__)m ペコリ)

そうなんですよ。
ホントに高価なホイールだと思います。
でも、皆さんの口コミなどで、結構評価がいいのもあるし、こんな事が出来るのも今だけかも知れない。
自分に納得いくものを試してみたい気持ちなんですよ。

そんな訳で、8月24日(日)に完成のホイールを受取にいきました。  
受取に行くまでの1週間は、小学生のころの遠足を待ちこがれているようで、ワクワクです。

やはり、いてもたっておられず、店長さんにこのホイールを付けてもらった直後に、早速試走しました。
初めて走った感じは、出足が軽い感じを受けました。
乗り心地も悪くありません。
また、このホイールの特徴であるように、剛性が高く、コーナーを攻めるにも適しているように思えます。
坂道は走っていないのでわかりませんが、このホイールの評価は後ほどブロクに書いていこうと思います。
今回のフルクラムレーシングゼロのホイールは、ウメダサイクルのHPにあるギャラリー(お客様)のサイトに、紹介されています。



※ 大変申し訳ございません。画像使わせていただきました。(m(__)m ペコリ)


店長さんそして奥様、とっても嬉しいお言葉ありがとうございます。
しかし、私がロードバイクに乗っている所を写されたのは気づかなかった。
いかに嬉しくて、心ウキウキだったかですね。
ホント子どもと変わりません。

また、走りが楽しくなりそうです…。





コメント