Hiro’s Diary (あしあと)

『TEAM DU BON TEMPS』に所属。 チーム名の意味は、フランス語で『楽しい時間』なんですよ。☆ミ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今年も、1年ありがとう!

2009年12月31日 | ロードバイク



皆さま、今年も1年、色々とありがとうございました。
お陰さまで、今年も自転車を通じて沢山の出会いがありました。
そして、ここへ訪れてくれた方々、本当にありがとうございました。
みなさまから沢山のコメントを頂き、ホント幸せでした。

ここに今年の、初めての出会いや皆さんの笑顔を集結しました。





これは、abcクラブのメンバーにお邪魔して、北潟湖へ行った時ですね。
会長のescapeanchorさんにお願いして、ライドに参加しました。




そして、こんな方にも…
大阪から日本一周を目指す学生さんです。




マリ先生の笑顔は素晴らしいです。








今年の『グランフォンド福井』です。
走り終わって、みんなの笑顔が最高でした。
(写して頂いたのは牛乳さんの奥様ですね。  上手ですぅ~♪)
ここで初めてあったのは、牛乳太郎さんとOobaさんです。
タクヂさん、ぴろぴろさん、itazoさん、まっちゃん、マサヒさんは昨年からの仲間です。



これは、琵琶湖一周に行った時ですね。
約180Kmは走ったでしょうか。
皆さんのハイペースについて行くのがやっとでしたね。
ここで初めて会ったのは、ゲンちゃん。
takagiさんは、昨年からのお知り合いです。




あわらさんです。
タクヂさんと六呂師高原へライドに行ったとき、バッタリあいました。
バイクのピナレロプリンスもカッコいいですし、ウェアもきまっています。
中身は、とっても優しい方です。
あわらさんとの出会いは、『hiroさんですか?』 『ブログ、見てます』から始まりました。




そして、これはヤスジロウさんのバイクです。
ヤスジロウさんとの、初めての出会いです。
ヤスジロウさんのMTBが、ロードにピッタリ付いてきたときはビックリでした。
最近、ブログも立ち上げ、MTBではかなり賑わっております。
ヤスジロウさんのタフさには脱帽ですね。








これは、『夏休みライド』としまして、お盆頃に龍双ヶ滝から大野へとライドした時ですね。
龍双ヶ滝のアブがいまでも脳裏に焼き付いています。(ブンッ、ブンッ!)
私も含め、ほとんどがumedaサイクルのお客さんであります。
初めて出会った方は、よっさん、みみまるさん、よしさん、ノブさん、トレックさん、otukaさんと一気にお知り合いに。








今年最高の思い出になりました。
今年の最高パート①です。
とてもお天気の良い、美ヶ原高原でした。
中々の激坂には参りましたが、とても良い思い出になりました。
YAMADAさん、マサヒさん、そして私…
一番古く、出会いの原点でしょうね。





そして、これは法恩寺山ヒルクライムの予行練習ライド+(プラス)ですね。




この後は、itazoさんとkaoriさんのランデブーライドとなりました。
この日は、自走で勝山まで行ったタクヂさんがお付き合いしてくれましたが、かなりの距離とヒルクライム三昧でかなりのお疲れでした。
(引き回しの刑、お許しを…)








このライドも、今年楽しみにしていた淡路島一周です。
牛乳さんの取計らいで、家族サービスも出来て楽しかったですね。
でも、皆さん強豪ぞろいでした。
牛乳さん意外は殆どが初めての方ばかり。
たなちゅうさん、taroくん、Kさん、Fさん、素晴らしい足の持ち主ばかりでした。










そして、今年最高の思い出となった、乗鞍岳ヒルクライムです。
今年の最高パート②ですね。
トレックさんと私は、『何でこんなに最高な日に、みんな来ないんだろう?』
な~んてね、絶賛しておりました。
外国の方とも、自転車を通じてお話ができました。
もう、感動ものです。






これは、越前海岸を走っていて、お声掛けを頂いたFumiさんの自転車です。
あわらさん同様『hiroさんですか?』から始まりました。
この日は、ご一緒にライドとなりました。








これは、初めてタクヂさんが県外脱出して信楽へ行ったときの写真です。
タクヂさんとは朝練と数少ないライドしかないのですが、初めての県外進出で楽しかったです。






これは、ノブくんとトレックさんが鯖江より奥越方面へ来られたときです。
日が落ちるのが早く、帰りは越前鉄道で帰る写真です。






YAMADAさん企画の、第二回ツール・ド・池田です。
ぴろぴろさんとのライド、今年は結構多かったですね。
GF福井の時の写真と比べると、スマートになって、坂道も軽々と登って行きます。
メカにも強く、ホント頼りになります。
また、hatayaさんとotukaさんの坂の上りが早いこと、早いこと…
出発点の鯖江に帰ってきて、更にしおかぜラインへhatayaさんと…






そして、自転車仲間の忘年会です。
時間のすぎるのも、あっという間でした。
翌日は、雨でライドを予定してましたが、中止となりました。
ここで初めてだったのは、しんさん、みみまるさんの奥様です。





そして、最後は冬期となった福井から脱出です。
この中で、皆さんとの初顔となるFumiさんも参加してくれました。


どうです。
皆さんの楽しそうな笑顔。
自転車って、ホントに良いですね。






さよなら、2009年…

そして、向かえうる2010年。
皆さん、来年も相変わらす、宜しくお願い申し上げまするぅ~。


良いお年をお迎え下さい。




コメント (22)

Bill Evans Trio / Waltz for Debby

2009年12月29日 | ミュージック






昨日、車の中からラジオで、『Bill Evans』の『My Foolish Heart』がかかっていました。
意外に、この曲を聞いたものは、誰もが『良いですね~』と言われる。

この曲は、ここへよく訪れてくれるマサヒさん(ハンナリハンナリ)がブログのMidiで使っていた曲です。
前々から気になっていた曲でした。
なんだか懐かしくなり、いてもたってもいられなくなりレンタル屋さんへ…
しかし、置いてありませんでした。
やはり、1枚所有しようって事で、CDコーナーにいき購入しましす。

家に帰ってすぐに、聞きます。
『Bill Evans』の引くピアノの音は優しさを感じますね。
そして、切なさも…。

キース・ジャレットも、この『My Foolish Heart』を弾いているらしいのですが、マサヒさん曰く、最初に聞くと『えっ?』となるそうです。
早速、パソコンからYouTubeを探ってみると、ありました。
確かに、最初のほうでは、『My Foolish Heart』の曲と似ても似つかない感じです。
しかし、よ~く聞いているとちゃんと『My Foolish Heart』になってる。
不思議です。
今度、キースの『My Foolish Heart』も買ってこよう。

アンプは、マサヒさんから頂いた『ちばアンプ』で聞いております。
ワインが美味しく感じますねぇ~。
年賀状も書き終え、ゆったりとした一時でした。



コメント (8)

Merry Christmas

2009年12月25日 | お祝い・記念日







今日は、クリスマスです。
イブの夜は、ちょっとしたご馳走とワイン、そしてクリスマスケーキが…
息子は中学3年生、流石にサンタは信じておりませんが、下の娘はまだサンタさんがいると思っています。
まあ、夢があっていいですね。
朝早くに目が覚めたのか、プレゼントを持って、嬉しそうに見せに来ました。
半分照れながら、少々興奮状態です。






さて、トップの写真は某地域で賑わっております、クリスマスイルミネーションです。
また今年も素晴らしい光を放っておりました。
しかし、この厳しい時折に電気代はスゴいことになっているんでしょうね。




さてさて、我が家のクリスマスツリーのイルミネーションです。
今年は電飾も増やしました。
夜になると、かなり輝きます。
高さは220cmですが、我が家はこれで十分ですね。
若干、我が家でも挑戦しょうかと思いましたが、中途半端に終わりそうだったのでやめました。

私のプレゼントは…


コメント (15)

今年は最後かな…(琵琶湖(草津)、信楽)

2009年12月23日 | ロードバイク




 写真は、Fumiさん提供です。


今日は、北陸(福井)の雪から逃れようと、滋賀県へ遠征です。
メンバーは、YAMADAさん、ぴろぴろさん、hatayaさん、Fumiさん、そして私の5人です。
Fumiさんと走るのはこれで2度目で、他の皆さんは初めてのライドです。
前日からお天気が下降気味でしたが、就寝前のチェックではまずは持ちそうなお天気でしたが…

前日、Fumiさんより電話がありました。
鯖江市文化センターに集合だったのですが、Fumiさんは私の車に乗り合いということで、自宅にきてもらうことになりました。
それではということで、インターは福井北インターから出発になりました。

そして、hatayaさんとは現地集合ということで、『道の駅、草津』へ向かいます。
なんと、hatayaさんは京都から自走でした。
道の駅に着いて、YAMADAさんより天気が悪いことを告げられました。
そんな馬鹿なと思い、携帯でチェックすると午後より雨マークです…。
雨のことを全く考えてなかった私は、ウェアの色に頭の中に陰りが…
そんなこんなで、コースを更にショートカットしました。





で、走り始めたとたんにポツリ、ポツリ…。
出発地点を変えようかと思いましたが、そのまま強行突破です。(これが意外と良い結果でした。)


 写真は、YAMADAさん提供です。


こんぜの里栗東を目指して走りますが、ここへ来る激坂は半端ではありません。
勾配はたしか19%だったかな?
ゼーゼー、ハーハー言いながら何とか到着です。
しばし休憩を取り、紫香楽宮跡を目指します。


紫香楽宮跡に到着しました。
何回かこの近くに訪れていながら、見逃していた物ですから…



こういう写真を…



 写真は、ぴろぴろさん提供です。


こんな風に撮っている、野郎達がおります。





          
※ クリックしてくださいネ (画像が大きく見られます)
 写真(左)は、Fumiさん提供です。


折角、ここまで来たのですが登り坂と階段で、上にあがるのを躊躇してしまいました。
しかし、それを突破したのはFumiさんです。
流石にお若く、行動力が早いですね。
また、色々と自転車で旅をしているだけあって、こういうところは見逃しませんね。
私も、ついて行くことに…。
思わず手を叩いてしまいました。

上にあがるとそこには紫香楽宮跡が…。
上がってきて良かったと思う所でした。

ところで、少々驚いたのはYAMADAさんです。
何と、自転車担いで上がりました。(流石、ブログ魂!)



さて、ここより信楽を目指します。
今まで信楽を目指すコースは逆回りです。





タヌキの焼き物があるお店が沢山ありますが、ここの窯元のお店屋さんはいつ来ても良いですね。
ここへ来て、青空が広がります。



しばし、写真撮影となりました。
これは、ぴろぴろさんが年賀状に一枚と、七福神の宝船の前にて撮りました。


 写真は、ぴろぴろさん提供です。


さて、この先コンビニは無いに等しいので、この窯元の隣にあるファミマでおにぎりを買って補給しました。
ここのお店でおにぎりを暖めてもらい、熱々のおにぎりがとても美味しかったですね。
普通、コンビニで『おぎにり暖めますか?』とは、中々聞いてくれませんが、とても親切なお店でした。
寒空の中、とても暖かみを頂きました。(これから、すぐに食べる時は暖めてもらいます。)


 写真は、YAMADAさん提供です。


さて、お腹も少々膨れ、南郷洗堰右岸の公園へ行きます。
これも、お天気が悪くなりそうなので、更にショートカットとなりました。
ここからの道はアップダウンのある私の好きな道です。 
こんな感じだったら、いつまでも走ってられるんですが…。
またまた、坂の壁で失速でした。 



 写真は、YAMADAさん提供です。


南郷洗堰の水門です。
この辺付近は4度近くも通ってながら初めて寄りました。
中々、雰囲気の良い所でしたね。


                  
※ クリックしてくださいネ (画像が大きく見られます)
 写真(右)は、Fumiさん提供です。








さてさて、次はいつもの定番、石山寺を目指します。





石山寺に到着です。


              
※ クリックしてくださいネ (画像が大きく見られます)
 写真(右)は、hatayaさん提供です。



いつもは、正門の所で写真を撮って帰っていましたが、今日はちょっと中へ入って見ました。




京阪線石山寺駅です。



 写真は、Fumiさん提供です。


ちょうど、お昼近くでもあり、寒かったこともあって目に飛び込んできた『天下一品』のラーメンを食べることに…。
中々、ニンニクも効いていそうで美味しかったです。


さて、食事も終わり終点の道の駅を目指します。
最初、琵琶湖大橋を渡って帰ろうと思いましたが、ここら辺からポツリと冷たいものが…
やはり、琵琶湖は天気が悪いですね。



仕方なく、近江大橋を渡ることにしました。
ここで、Fumiさんが通りすがりの方にシャッターをお願いして記念撮影です。(トップの写真)

近江大橋を渡り、道の駅草津を目指しますが、終点に近づくころに若干雨が降り出します。
しかし、ずぶ濡れということもなく何とか無事到着でした。
自転車を片付け、いよいよ帰ります。
hatayaさんとはここでお別れです。
しかし、hatayaさんここから更に自走で京都を目指すんですよね…
スゴイですぅ~~。



途中、hatayaさんの走る姿が見えました。(ワイパーで隠れてます。)
雨の中を走る、hatayaさんを見て、コンビニで買った雨合羽があることに気づきます。
hatayaさんを止めて、雨合羽を差し出しますが、大丈夫とのことでした。
しかし、hatayaさんのバイタリティには頭が下がります。
あまりの凄さに感動して、hatayaさんを見ていたら高速に行く道を曲がらず直進してしまいました。(ぴろぴろさん、スミマセンでした。

帰りは、Fumiさんとお喋りタイムでした。
ずーっと、喋っていたせいか眠くならずに帰ることが出来ました。
この季節にしては、仕方がない天候かも知れませんが、自転車仲間と一緒に走るライドはやはり一味違いますね。
最後を飾るライドとなりましたね。(?)



走行距離 78.56km
平均速度 22.5km/h
最高勾配  19%
最高速度 50.6km/h



コメント (16)

久しぶりの大雪

2009年12月20日 | その他







昨日より、かなりの本降りとなりました。
ここ数年、12月に大雪になるのは久しぶりですね。(4年ぶりでしょうか?)
まあ、北陸らしいっていえば北陸らしいですが、ここ数年、雪が降らないと余計なものだと思う物です。
しかし、スキー場は歓喜してるでしょうね。
今年は、娘のスキー特訓に付き合わなければなりません。
これも、雪国ならではのお遊びですね。

さて、今日はローラー台での自主トレです。
今日は50kmほど走りました。
しかし、通常、外で走るのとではエライ違いがありますね。
考えてみれば、外で走っている場合は惰性で走っているのもあるし、下り坂だと足を止めていてもラクラク距離を延ばしてますもんね…。

そこへいくと、ローラー台の場合は上り坂に対して負荷をかける事が出来ますが、下り坂はなく、足を止めれば必然的にローラーも止まっちゃいます。
つまり、休む事なく常に漕ぎ続けている訳です。
ましてや、2~3段階(全部で7段階)の負荷をかけて…。
これは中々厳しいものがあります。
良いトレーニングにはなりますが、もうヘトヘトです。
汗はびっしょり。 ふぅ~。





今日のローラー台のオカズは、『ルーキーズ -卒業-』です。
野球は、9回二死から面白いといいますが、まさにそのものの映画でした。
(ちょっと、感動!)



走行距離  50.4km
走行時間  1:40:02
平均時速  30.4km/h
最高速度  52.6km/h



コメント (14)