Hiro’s Diary (あしあと)

『TEAM DU BON TEMPS』に所属。 チーム名の意味は、フランス語で『楽しい時間』なんですよ。☆ミ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第一回 加賀温泉郷マラソン

2013年04月21日 | マラソン
    



 写真提供は、Fuomiさんです。


今日は、加賀温泉郷マラソンの日です。
6:00に出発しました。
途中、コンビニで補給食を購入します。

さて、今日は朝からお天気が宜しくありません。
でも、雨雲の流れでは10:00頃に雨も上がる様子です。
しかし、気温が上がらず寒い一日になりそうです。
こういった日のマラソンって、着る物に悩みますね。

ロングタイツにショートパンツ、半袖のジャージにレッグウォーマーをつけました。
後は、寒さの状態によって、モンベルのレインウェアを着るつもりで持って行きます。





7:00過ぎに到着。
朝食を食べ、マラソンに備えます。
7:30頃に、フレディ・Mさんから、居場所のお知らせメールが届きました。
Fuomiさんも遭遇されたみたいで、そちらに向かいました。

行くと、なんとmobunaga26さんもいます。
今日は、3人ともがフルで出場。
いやぁ、素晴らしいですね。
私も、その内にフルを走ってみたいと思います。

ところで、いつものメンバー、おーちゃんがおりません。
おーちゃんは、用事が出来て来られないとのこと。





Fuomiさん達の出走の準備に向かいます。
しかし、外は風も強くメチャ寒くて出られません。
時間ギリギリになって、お見送りでした。
10:00頃に雨も上がろうかという予想でしたが、フルの9:30には雨も殆ど上がっていました。

さて、私のエントリーは10kmです。
練習も差ほど積んでいなく、不殺生のしっぱなしでフルは無理のようです。
まぁ、昨年暮れに痛めた内側の靱帯が原因もあるんですが…。
とは言っても、金曜日の食事会で絞った体重もほぼ戻っております。

風が冷たく、身体も冷えるので厚着をして、走る前のアップまで荷物預かり所へは行きませんでした。
それにしても寒い。
長野でもマラソンが開催されているようですが、雪が降っているとか…。
ホント、今年は変な天気ですね。

時間も迫ってきたので、荷物を預けてアップに取りかかります。
競技場を数周して身体も温まってきました。
膝靱帯の痛みは殆ど感じられず、何とか走れそうですね。


時間になり、スタート地点に並びます。
このスタートするまでのドキドキ感がいいんですね。
お天気も、何故かしら晴れ間が出てきて日が差してきます。

スタートするにも、道が狭くて間に入り込むのも難しく、先に出ることができません。
ぶつかって転倒は避けたいので、最初は流れに乗ります。
競技場をでて、道が広くなったところで、少しずつ前にでました。
しかし、この日の向かい風にやられます。
自転車と同じく、ランも風には弱いですね。
でも、帰りが追い風だと思えばと頑張りました。

コースは、緩い上り坂であったり、緩い下り坂であったりですが、ペースを乱さないように走ると結構疲れますね。
折り返し地点までは、この前のペースよりちょっと速い感じがしました。
向かい風なのに、このペースは、ちょっと嬉しい期待が…。

走り出して6km地点で、ちょっとした異変を感じます。
足が上がらなくなってきました。
気持ちの上では、もっと腿を上げろと思うのですが、だめです。
そのうち、股関節部分が痛くなり始め歩幅も短くなり始めます。
無理はせずにと、ラスト2kmまでは自重します。
呼吸は整っていて、身体は前に行きたいのに、足が伴ってくれません。
このときの歯がゆさが何ともいえませんでしたね。
いくら靱帯を痛めてたとはいえ、練習不足でこの大会に挑んだ自分にも…。

ラストは、痛みに耐えながらも足を前に出そうと頑張ります。
でも、ドンドン抜いて行かれる。
踏ん張って、踏ん張ってゴールした物の、結果は59分38秒。
この前より、4分30秒もオーバーでした。


汗が冷えると行けないので、すぐに荷物預かり所へ行き着替えます。
やはり、冬用のサイクリングジャージは暖かいです。





加賀温泉郷&加賀温泉ライダーの幟を見付けました。





寒かったので、スープ付きの焼きそばを買います。
このとき、第1回目の抽選会が行われ、焼きそばを食べながら、『当たれ』と願ってました。
しかし、何にも当たらずでした。(笑)

抽選会が終わる頃、そろそろフルの皆さんが帰ってくる時間帯です。
ゴール地点でカメラを構えて待ってました。





しばらくすると、まずはフレディ・Mさんがゴールです。
お帰りなさ~い。

4時間切りで、またもやサブ4。
マジ、凄いですね。
聞けば、キロ4分台もあったとか…。
この時、寒さで足が固まってしまったのかまさにロボット歩きでした。





引き続き、Fuomiさんがゴール。
お帰りなさ~い。
手を振ると、スキップ、ホップ、ジャンプ。
カメラに答えてくれました。





そして、nobunaga26さんもゴール。
お帰りなさ~い。
手を振ると、気付いてくれました。
写真は人の影にいたので、近づいてからシャッターでした。(すみません。)





ホント、皆さんお疲れ様でした。

いつも、大会が終わってから思うこと…。
記録は二の次。
最後、仲間達の笑顔があるから楽しいんですよね。





Fuomiさん、リラックマのクマ手では、チップを外せませんぜ。

Fuomiさん、nobunaga26さんとはここでお別れ。
私とフレディ・Mさんは駐車場まで帰ることに…。
帰る頃は、かなり痛さが増し、フレディさんも気を遣っていただきました。
マジ、遅い歩きですみませんでした。


さて、駐車場を出てから、無性にパンが食べたくなりました。
ここから、ちょっと走ればヨシタベーカリーに行けます。
目的は、ベーコンのエピが食べたい。
朝のエピがカスカスで美味しくなかったんです。





駐車場はスキスキでした。
お店から出てきた、お客さんから『加賀温泉郷マラソンに出場されたんですか?』と聞かれました。
ロングタイツとショートパンツはそのままだったからね~。
『フルを走られたんですか?』とも…。
『いえ、いえ~』と答えます。
ご挨拶をして、お店に入りました。

な、なんとパンは数種類。(少な
たまごドーナツパンと干しぶどうとクルミのパンが少しだけ。
それと、今揚げたてのカレーパンでした。

やっぱり、この時間帯では種類も少ないですね。
でも、熱々揚げたてのカレーパンは嬉しかったですね。





帰りに車の中で1個食べました。





空を眺めると、青空の広がった雲。
車への日差しはキツイものの、外は寒い…。
車のヒーターを効かせて帰りました。

コメント (16)

福井駅前マラソンのち三船プロ講習会

2013年04月07日 | マラソン




 写真提供は、Fuomiさんです。

昨日、少々飲み過ぎた感じ。
朝は、3時に一度目が覚めました。
なんとも、ドヨ~ンとして頭が重い…。
この時、あ~やっちまったなって思いましたね。
外の様子を見ると、それ程酷くは雨が降っておりません。

まだ時間があるので、もう少し眠ることに…。

5時過ぎに起きますが、まだ少し残ってる様子でした。
シャワーを浴びて少しはスッキリ。


さて、福井駅前マラソンはハーフ、そして加賀温泉郷マラソンはフルを走る予定でした。
でも、昨年の暮れより、左膝の靱帯を痛めており、30km近く走ると痛みが出ていました。
整形外科に行き、先生に相談したところ3~4ヶ月はかかるとのこと。
やむなく、今回は両方とも10kmのエントリーです。

そして、2週間前のタイヤ交換の時、私のタイヤを持ち上げた際、手が滑って膝の上に落とすということがありました。
タイヤのリムが膝の皿に引っかかったような打ち方で、あまりの痛さでしばらく動けませんでした。
その時の状態では、凄い冷や汗が出てビッショリに…。
膝を曲げても痛くはないのですが、階段を下りるときはひびきます。
ちょっと心配になり、またまた整形外科のお世話に…。
結局、レントゲンでは異常なく、打撲と判定でした。
しかし、完璧に痛みが取れるには1ヶ月ほど掛かるそうです。
でも、自転車は何ともないんですね。(不思議…。)

こんなことがあり、10kmもあやうくなってました。
途中で痛みが出たら棄権しようと思っていましたよ。





7時頃、フレディ・Mさんと乗り合いで、我が家まで向かえにきていただきました。
途中のコンビニでおにぎりとサンドウィッチを購入し運動公園へと向かいます。

雨足が強くなったり止んだりと、なんとも不安定なお天気です。
まぁ、雨に濡れることは差ほど嫌とは思いませんが、何ともこの日の気温が6℃と寒いのです。
前日は18℃近くまであった気温も、凄い落差ですね。
走ってる内は良いのですが、ずぶ濡れになった後の方が怖いですね。

運動公園から駅前まではバスが出ています。
着替え等をリュックに入れて、いざ出発。

と、車から勇んで出ると、隣の車の方が、『中止になったみたい』と知らせてくれました。
計測チップを返さないといけないこともあって、取りあえずバス停へ…。





バス乗り場には、大会係員の方が対応に大変そうでした。
計測チップは、駅前まで行かなくてもここで回収すると言うことになり、ちょっと助かりました。
係員の方が曰く、『雨はどんだけ降ってもやります。 でも、雷注意報が消えないので中止となりました。』とのことでした。
爆弾低気圧のお陰で、中止になるかもとは思っていた物の、まさか雷で中止になるとはねぇ~。
まだ、日が浅いマラソン大会ですが、初めても中止経験でした。

フレディさんは、Fuomiさんに即連絡を入れてましたね。





しばらくすると、おーちゃんとFuomiさんが…。
聞くところに寄れば、おーちゃんも膝を痛めてたらしく、ホッとした様子でした。
その内に、ぐっさんもやって来て、一応ここで記念写真となりました。(トップの写真)

それと、この日は富山からタカマッチョさんもハーフに参加予定でした。
本来、晴れていたならば、自転車も持ってきてマラソンの後はご一緒するはずでしたが…。
昨日、爆弾低気圧のお陰で、エントリー中止のメールを頂きました。
お久しぶりに会えると、ワクワクしてたのですが、これも致し方ないですね。
この後は、身体が冷えたこともあって何処にも寄らず帰ることに。



家に帰り、ポカーンと開いた時間。
娘の洋服を買いに行かないといけないのですが、ちょっと時間をもらい出掛けることに…。





今日は、白崎サイクルで、リドレーの三船雅彦プロとの走行会&試乗会でした。
しかし、こちらも爆弾低気圧のため、走行会は中止になり講習会に変わりました。





ショップに着いたら、もう始まってましたよ~。





雨だというのに、沢山のお客さんでイッパイです。
リドレーの国、ベルギーでは自転車は国技らしいです。
特に自転車王国だけあって、自転車のことや選手のことは滅茶苦茶詳しいそうですね。

講習会の中で、いろいろタメになるお話を聞くことが出来ました。
やはり、走るために摂取カロリーも必要なのですが、暴飲暴食はいけないみたいですね。
沢山食べたいときは、サラダをしっかり食べてお腹を膨らますことです。
もちろん、バランスの良いものも食べないといけないのですが、試合前は脂質の部分は半分ほどに避けてたべていたそうです。
やはり、油はあまり良くないようですね。
体重がいっぺんに増えるそうです。
ただ、試合が終わると、『油を食べようぜ』ということでポテトフライをボリボリ食べてたそうです。

そう言えば、マラソンの前日は油物の多い中華でビールをゴクゴク…。
いけませんなぁ~。

あと、三船プロは上りが苦手な分、下りで稼ぐらしいです。
私の嫌いな下りですが、安全な下り方を講習してくださいました。
ただ、コレには条件がいります。
三船プロは、視力がとても良いらしいですね。
さらに、動態視力が優れていて、走りながらにしてもクワガタの雄か雌かを見分けられるそうです。
これは、ちょっとマネできないですね。

でも、ひとつ出来ることと言えば、危険を察知すること。
実際、下りのカーブなんかでは、カーブミラーしか見てないそうです。
そして、曲がる方向に身体を向けること。
やはり、前しか見てないと突っ込んでしまうそうですね。
大変、勉強になったお話を聞かせていただきました。





物欲コーヒーを頂き…。





奥様手作りのワッフルを頂きました。
ここの奥様の作るパンは滅茶苦茶美味しいんですよ。
ホント、パン屋さん初めても良いくらい。
実際、パン教室を開いてるらしいです。





来ていただいた皆さんと三船プロを囲んで記念撮影でした。





さて、お昼になり場所は近くの、お食事処『大福』へと移ります。





三船プロを囲んで、美味しい昼食となりました。
あっ、DANDANのHさんも見えてましたよ。
やはり、福井駅前マラソンにエントリーしてました。
やはり、中止になってガッカリだったみたいです。
さて、食事が終わってショップに戻ります。
店長、ご馳走様です。





またまた、三船プロを囲んで講習会。
三船さん曰く、自転車は上半身も大事と…。
この時、ハンドルを握ってる腕を触らせて頂きましたが、凄い筋肉でした。
わかってはいるんですがね~、中々上半身は出来上がらないんですよ。
帰り際には、皆さんと記念撮影をしてくださいました。





で、私はと言うと、三船プロのサイン頂きましたよ~。



 写真提供は、taizoさんです。


この後は、試乗会です。
今回乗ったのは、NOAH FAST。
現行で乗ってるNOAHだけに、FASTの特製はあまりわかりませんでした。
雨もせいかもしれませんね。

この後に乗った、ヘリウムSLは違いがわかりましたね。
何とも、出だしが軽いこと。
ヒルクライム用にはとても良い感じです。





ヨッシーさん、ヘリウムSLに食いつくように…。
多分、注文されたのでしょう。

さて、時間も迫り帰ることに…。

本日、コーヒーなどのご接待をされた、みねっちさんご苦労様でした。
そして、朝から駐車場や大福さんまでの送迎をしてくれたKさん、本当にお疲れ様でした。


コメント (13)

雨の休日

2012年11月08日 | マラソン
  






今日は、晴れの木曜日。
と、言いたいところですが、最近は木曜日が雨が多い…。

今日は、emi☆さん、ちぃー姐さん、猫のミルク嫁さんのガールズライドを計画してました。
それに加わり、ちぃー姐さんのお知り合いの、A木さんも初ライドでした。

でも、福井県は雨模様でいけません。
猫のミルク嫁さんの発案で、遠征もと見れば滋賀県は大津市の方角は晴れみたいです。
でも、この辺は山岳だらけですからね~。
マキノ方面も見ましたが、お天気は曇りで降水確率もパッとしないです。
そして、ちぃー姐さんは体調が思わしくない。

そんなこんなで、今回は中止となります。
ポッカリと開いた公休日。
emi☆さん達も、女子会でのおしゃべりタイムになったみたいで…。
それじゃ、A木さんとヨシタベーカリーへ行こうかと企みます。

しかし、その前にちょいと片付け事が発生してました。
実は、昨日の夕方近く、我が家の近くに落雷があったらしい。
母の部屋のエアコンを付けると、ブレーカーが落ちてしまします。
それで、朝1番に電気屋さんが調べに来てくれる事に…。
(お隣が電気屋さんなので、こういう時は便利)

最初は、エアコンから漏電してるかと思っていましたが、どうも違った様子でした。
配電盤を調べて頂くと、やはり母の部屋のエアコンだけがおかしいらしい。
どうも、壊れてしまったようです。
(あ~、また余計な出費が…と思ってると。。。)

電気屋さんが、『火災保険入ってます?』と聞かれます。

実は、落雷で家財道具が壊れた場合は、保険の対象になると言われます。
即座に、保険会社に連絡しました。
我が家の保険は、新品交換の保険もオプションで付いてるらしく、どうも無料で新品と交換になるらしい。
この辺は、電気屋さんが話をしてくれたので、スムーズに事が運びました。
ん~、他にも壊れたものはないだろうか…。(笑)


さて、ちょっとばかり時間を食ってしまい、待ち合わせの『トリムパークかなづ』へと向かいます。
駐車場に着くと、A木さんが先に待ってくれてました。(ちょっと遅れてスミマセンでした。)





我が車に乗り合わせで、『ヨシタベーカリー』へ行きました。
A木さんも、ここは初めてだとか。
結構、パンが好きでハード系のパンを好むらしいです。





お店に入ると、いつもの若奥様とご主人が笑顔で出迎えてくれます。
2歳になるお子さんは、とても元気にはしゃいでました。

1個だけ、お目当てのパンがありませんでしたが、結構買えましたね。
A木さんと、2階でお話しながらパンを食べます。





1個目は、天然酵母のベーグルパン。
中はクルミと小倉あんとクリームチーズが入ってます。
まだ焼きたてで、熱々のパン。
クリームチーズがトロリと溶けていて、滅茶苦茶美味しいです。
A木さんも言ってましたが、ズッシリとしていて重い。。。

さて、A木さんは自転車に乗り始めてまだ日が浅いそうです。
いつも、私の駄ブログを見てくれてるみたい。(ホント、嬉しいですね。)

いろいろとお話を伺えば、やはり私がロードにのり始めた頃の疑問だらけでした。





2個めは、やはり外せない『カレーパン』です。
中のカレーが、本当に美味しいですね。

同じ、悩みを持つローディとしては質問がいっぱいでした。
私の意見で参考になるかどうかわかりませんが、沢山お話することが出来ました。






マサオくんは、今日も元気です。
でも、今日は少し寒いですね。
ヨシタベーカリーの回りを見て、A木さんのデポしたトリムパークに戻ります。
今度、ライドすることをお約束。(でも、今週は雨が多いですね。)
そして、ここでお別れとなりました。

家に帰り、片付けをします。
窓の外を見れば、道も乾いてるし、お天気もよさそうでした。
早速、ランのウェアに着替えて走ります。
出掛けは寒く感じましたが、走ってみると丁度良いくらいの気温。

ホント、自転車と違って、着替えも楽だし、とても手頃なところが良いですね。





帰ってきてから、お風呂に入り、さっぱりしたところで先ずはビール。
そのあとは、ヨシタベーカリーのパンでワインです。


『洋酒漬けのワイルドブルーベリー』(250円)
クルミとクリームチーズたっぷり。
洋酒漬けのブルーベリーが、甘く口の中で弾けますよ。


『ハチミツたっぷり、オレンジの天然酵母パン』(150円)
オレンジが中にどっさり。
ハチミツに漬けてあって、オレンジの苦味がまた美味しいです。


『パン・オ・ルヴァン』(170円)
クルミとレーズン。
こちらも、定番ですが良く購入するパンです。


『ショコラ』(300円?)
こちらはサクサクのパイ生地のケーキ。
子どもたちにも、買って帰りましたよ~。

フルーツの入ってるパンも、この甘味がワインに合いますね。
美味しく頂きました。

走行距離 16.88km(ラン)
コメント (16)

菊花マラソン2012(ひよこ隊)

2012年11月03日 | マラソン







今日は、『菊花マラソン2012』の日です。
昨日、廊下に落ちていた黄色い手袋を使いべく…。


さて、朝はフレディ・Mさんとご一緒に行くことに。
6時に迎えに行き、会場に出発でした。





会場では、通常のランのスタイルです。



 写真提供は、フレディ・Mさんです。

で、今日はこんなスタイルで…。







スタートの会場に、一緒に行くフレディ・Mさんですが、どんどん離れていきます。
横断歩道を渡ろうとしても、黄色のコスチュームが目立って、車が止まってくれました。(良いこともあるな。


スタート地点のグランドで、一人ポツン。
フレディ・Mさん、近づいてくれません。
朝の冷え込みが凄いので、風の当たらないところへと移動します。

そうこうしてる内に、Fuomiさんとおーちゃんが来ました。
二人とも、私の姿に大爆笑です。





お二人とも着替えて、初の『ひよこ隊』記念写真。
しっぽには、膨らみを持たすため、風船が入ってます。
これ、おーちゃんの考え?とか。





あと、羽はFuomiさんがオプションで作ってくれました。





『一期一会』のみなさんが続々と集まってきます。





さて、こうして待ってるうちに、なんと、みやさんが私に気付いて来てくれました。
『昨日の手袋はこういう事なの?』とわかってくれたようでした。
しばし、談笑でした。





そうこうしてる内に、あいさんの『中島康晴選手』がフレディ・Mさんに気付いて来てくれました。
やはり、長身で金髪のロン毛ですぐにわかったそうです。





ひよこ隊、フレディ・Mさんと記念撮影でした。





記念撮影後に身体を温めるため、アップいたします。





し、しかし、フレディ・Mさん、なんか逃げてるみたい…。
さて、9時スタートのハーフ出走のフレディ・Mさんを見送るべく、応援のひよこ隊です。





歩道橋を渡るひよこ…。





実は、ここでパン屋さんを見つけたのです。
『パン屋さん ピッコロ』です。







ここで、ひよこ隊はパンを物色。





ピッコロのおばさん達、笑う、笑う。。。
何だか、パンがメチャクチャ安かったような気がしますが…。(サービスだったんだろうか?)





『たこウィンナーパン』
中に、たこウィンナーが入ってるんですよ。(あたりまえか)





出走を待つ中、taizoさんが応援に駆け付けてくれました。
夜勤明けだというのに、ありがとうございます。



 写真提供は、taizoさんです。


ひよこのコスチュームで自転車に乗れるか?
と言うことで、taizoさんの超高級MTBを試乗させていただきました。
皆さん、これみて、『GF富山の仮装はこれで決まりだ』と…。

ここで、走ったら、超目立ちそうですが、係員から怒られそうなのでやめましたよ~。

そして、時間ギリギリにたどり着いた、たっちゃん。
何でも、自宅(鯖江市)から自走だとか。
このまま、ハーフに出られるみたいでした。(凄い、ここにも超変態が…。)





9時スタートのハーフ。
中島選手の先導です。(いいなぁ~





『フレディ・Mさ~ん、ガンバって~。』(ひよこ、声援

さてさて、我々も準備です。

ここからの実況中継は、taizoさんの写真のお陰で助かりました。
ホント、ランだけは、走ってる間の写真がありませんからね。



 写真提供は、taizoさんです。


まずは、快調な出だしです。



 写真提供は、taizoさんです。


 写真提供は、taizoさんです。


走ってる中でも、『あっ、ひよこ』とか『おっ、アヒル』とか言う声が飛び交います。
(あっ、一応ひよこですので…。
注目されてて、なんか、ちょっと嬉しい…。
沿道からも、『ひよこ、頑張れ~』の声援が…。
いやぁ、ホント、皆さんからの声援がパワーに変わりますよ。
ありがとうございました。



 写真提供は、taizoさんです。


 写真提供は、taizoさんです。


しかし、最初ちょっと飛ばしすぎました。
ホント、この辺の駆け引きと言おうか、もう少し練習で身につけていかなければなりませんね。



 写真提供は、taizoさんです。


 写真提供は、taizoさんです。


 写真提供は、taizoさんです。


おっ、みやさんも追い上げてきたぞ…。



 写真提供は、taizoさんです。


最後、Fuomiさんとおーちゃんに少し離されましたが、ラストスパートで速度を上げます。





ゴール地点近くで、Fuomiさんとおーちゃんが待っててくれました。
 写真提供は、しんさんです。



 写真提供は、しんさんです。


最後は、3匹手を繋いで…。(まるで、介護されるおじいさんみたいです…。




 写真提供は、ヨッシーさんです。


そして、ゴーーール
一時はどうなるかと思いましたが、3匹が一緒にゴール出来たのは嬉しいです。



 写真提供は、しんさんです。


しんさん親子が応援に来てくれましたよ。
そして、ヨッシーさんも応援に来てくれたよ。
何だか感激しちゃいましたね。


チップを外して貰い、完走証を頂きました。
記録は、10km 53分36秒でしたよ~。
この前の、『ひょっこり能登島ロードレース』より1分29秒ほど速い、記録更新でした。



 写真提供は、しんさんです。


ハーフの方々の帰りを待ちます。
たっちゃんさんが、ゴールします。
鯖江から自走なのに、この速さは凄すぎます。(チョー変態かも)



 写真提供は、おーちゃんです。


さて、待ってる間にも、ひよこは子ども達に人気です。



 写真提供は、おーちゃんです。


いやぁ~、何処にいてもそうなんですがね、この格好でいるとシッポを引っぱられます。
皆さん、気になるみたいですね。
そんなわけで、シッポの中身を…。



 写真提供は、おーちゃんです。


ひよこから、生まれたての玉子です。
って、言ったら子ども達はビックリ。
このリアクション、楽しいです。





しばらくすると、フレディ・Mさんが帰って来ました。
でも、様子がヘン。。。
足を引きずってるじゃありませんか。
原因は、膝の故障だったそうです。
痛々しいゴールでしたが、それでも完走しました。
途中で、膝が痛くて大変だったのに、2時間は切っています。
やはり、速いですね。
本当に、お疲れ様でした。

この後は、シャトルバスに乗りスタート地点に戻ります。





着替えて、お昼に寄ったのは、『ヨコガワ分店』です。
やはり、ボルガライスを注文しました。
何度、食べてもここのは美味しいですね。





おーちゃんは、ここのボルガライスを食べてるため、『若狭牛のハヤシライス』を注文でした。
こちら、ちょっと気になります。





帰りに、Fuomiさんから頂いた、チョコレートケーキです。
しっとりしていて、メチャ美味しかったですね。
ご馳走様でした。







さて、我が家では今年最後のランの記録アップに、ささやかなお祝いです。





カメラをだすと…。
いつもは、『えー、またブログ~』と言う娘も、今日はピース。





ひよこを記念して、『温玉ビビンバ』にしてみました。





ビールのつまみに美味しい、えびせんです。





デザートは、『抹茶アイス』。
美味しかった~。


今年度のマラソン大会は、ひとまず終わりです。
今年から、始めたランですが、本当に面白かったです。
ランって辛い物かと、ズーッと思ってましたが、違いますね。
沿道の皆さんからの声援に助けられ、スタッフ方々達の苦労に助けられました。
そして、フレディ・Mさんにも色々とお世話になりました。
最後は、Fuomiさんとおーちゃんでの、『ひよこ隊』で盛り上がりましたね。
とても、楽しい大会でしたよ。
また、この感動を与えてください。

あっ、『ひよこ隊』を募集しています。
是非、我こそはと言う方一緒に走りましょ。
(あにゃもさんとしんさんは決まってるらしい。


走行距離  10km
完走タイム 53分36秒


コメント (20)

菊花マラソン2012(前日)

2012年11月02日 | マラソン
  







今日は、菊花マラソン2012の前日受付です。





そんな訳で受付に行ってきました。





今回も、10kmを走ります。






さて、数日前に買った、『CW-Xジェネレーターモデル』です。
以前のタイツは、白山で転んでから穴が開いてしまいお阿仏になりました。(まだ、3回しか使用していません。
こりゃイカンと、あわててDEPOで試着。
ナイキやアシックス、他にもミズノなど履いてみましたが、足元のファスナーが気になります。

そんな中、しっくり来たのが、この『CW-Xジェネレーターモデル』でした。
結構、人気のようで売り切れ続出でしたね。
ブルーのラインの入ったものは、自分に合うサイズがほぼ完売でした。


商品詳細は…。

『ひざ、腰・股関節に加え、カラダを支えるのに重要なおしり・ふとももの筋肉までサポート。
また、ふくらはぎの筋肉を下から支え上げるようにサポートします。
急に止まる、スタートする、ねじるなど、スポーツ時に多い動きからカラダを守ります。』


泣く泣く、ブラックにしましたが、ウェアと色々と合わせられることもあって、コレはコレでいいかな。


さて、このCW-Xを買うともれなく付いてきた抽選券が…。
なんと、50名様に京都マラソン2013の出走権と、大会前日の宿泊券が当たるそうです。

早速、応募してみました。
当たるといいなぁ~。
当たれば、Fuomiさんと走れるよね~。(全然ついて行けませんが…。)





何故か、廊下に黄色い手袋が…。
寒いですからねぇ。


走行距離 7km(ラン)
コメント (16)