Hiro’s Diary (あしあと)

『TEAM DU BON TEMPS』に所属。 チーム名の意味は、フランス語で『楽しい時間』なんですよ。☆ミ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鎖骨骨折日記(経過224日目)と散策ポタリング

2011年05月26日 | 鎖骨骨折日記
    






朝早くにリハビリと診察をすませました。
(骨折の結果は最後にで書きますね。)

さて、今週末にある『第2回 スズカ8時間エンデューロ春SP』の向けて練習も今日が最後になりそうです。
明日と明後日は天気予報で雨ですからねぇ。

まず、我が家から九頭竜CRに乗っかり足羽川CRまでの区間を平地走行。
ケイデンスを落とさないようにと、ある程度一定の回転で走りました。
足羽川CRからは、強烈な向かい風でバイクはふらつきます。





そんなこんなで、ここ『あさくら水の駅』で休憩です。





ちょっと、補給食のクッキーでおやつの時間。。。





さて、時間もまだまだあり、このまま自宅に帰るのも勿体ないので、ここよりポタリングに切替ました。
で、ここはひとつ坂を入れての走行です。
美山から永平寺に向けて走りました。
途中までの勾配は良いのですが、最後の上りはキツイです。
久しぶりに勾配計が11%を示しました。





で、寄ったのが『永平寺』です。





新緑も深まり、最近では濃い緑に変化する中、ここの新緑も奇麗なこと。





思わず、パチリングでした。





『永平寺』をあとに、鳴鹿大堰へとやって来ます。





ここのたってる、塔は恐竜の形なんでしょうか?
何だか、ワニにも見えるし…。
しかし、何の塔?

そろそろ、自宅に到着しちゃいますが、このまま帰るのも勿体ないです。





と言うわけで、『グリーンセンター』へ散策にやって来ました。
ここのシンボルにもなってる、通称『たまねぎハウス』です。





いろんな所に、ベンチがあり緑の中に包まれるところで一休み。。。
とっても爽やかで、心が癒やされます。





広~い芝生は、たった今刈られたばかりで奇麗になってました。







今度、家族でお弁当持って自転車で出掛けたいですね。
何処を見ても緑でイッパイです。





ちょっと、雲行きも怪しいのですが、雨の予報も夕方からですので、このまま丸岡へポタリング。
武生に来たら『ボルガライス』なら、丸岡に来たら『大宮亭』でしょうか?

って、こんなアホなことしてたら、顔に冷たいモノがポツっと来ました。
夕方まで時間があるというのに、早くも雨が降ってきた模様。。。
今日のポタリングも終了です。
自宅に帰り、シャワーを浴びて、体重測ったら61kg。
目標まであと2kgの減量となりました。

お祝いに、『ブシュ』っと1本のアワアワを…。
ん~、これが減量を妨げてるんですがねぇ~。


さてさて、今日の診察での結果です。
骨折部分の痛みがあり、偽関節では? と思われていましたが、その気配はなさそうでした。
まずは、一安心です。



 平成23年1月13日 CT撮影


 平成23年3月31日 CT撮影


 平成23年5月19日 CT撮影


骨の融合も更に深まってるとのことで、こちらも一安心です。
先生に、『そろそろ本格的にスポーツをしたいんですが』って聞いたら…。


Y先生   『ん? 何のスポーツ?』って聞かれました。

hiro    『自転車です。』

Y先生   『あ~、自転車ならいいよ。』

hiro    『はいぃ~!』

Y先生   『あっ、でも転倒はしないでよ。』

hiro    『あっ、はい!』


自転車なら良いよって言われたけれど、駄目なスポーツもあるのかな?
『転倒はしないでよ』って釘を刺されちゃいましたが、この辺は微妙~~。

リハビリの経過も順調です。
まっ、取りあえずは鈴鹿へ向かって行くことが出来そうですね。


本日の走行距離  76.1km



コメント (18)

鎖骨骨折日記(経過214日目)

2011年05月12日 | 鎖骨骨折日記
  






今日は、朝早くに整形外科へ。
久しぶりのレントゲン透視でした。
先生曰く、『つながってはいるが、ちょっと気になるところがある』

え~、そんな~。

今更、バンバン乗ってますなんて言えないし…。

取りあえず、来週にCTの予約となりました。
その後、リハビリとなります。
相変わらず、痛いリハビリですが、今日は腕の角度を測っていただきました。
最初に測って貰った時よりかなり良くなっているみたいです。
リハの先生曰く、『肩胛骨の動きも大部良くなってますよ』とのことでした。

診察とリハビリをすませ家に帰ります。
少し走ろうかと思いましたが…。
空を見上げれば、今にも泣きそうな空。。。

仕方なく、いつもの美容室へ…。
少し長く伸びた髪をカット&マニキュアをしてきました。
これで、少しは減量できたでしょ。

お昼から、ポツポツと雨が降り出しました。


    


ということで、お昼から映画鑑賞となります。
で、トップの写真ですが、お昼から飲んでいるわけで…。
(お仕事中の皆さん、すみません。

久しぶりに、マッタリとした休日となりました。
コメント (18)

鎖骨骨折日記(経過193日目)

2011年04月21日 | 鎖骨骨折日記





さ~て、骨はくっついたとはいうものの、治療はまだまだ続いてます。
先週より、リハビリが始まりました。

まずは、肩周辺を温めます。
そして、リハビリが始まるのですが…。

リハの先生が言われるには、かなり固まってるとのこと…。
肩胛骨のあたりが固まっているようで、ここを治療するのですが…。
この治療の仕方が、すこぶる痛い!

肩胛骨の間に指を入れて、剥がすようにする。。。
この痛さに、涙がちょちょぎれるほど…。
次に痛いのが、肩上部あたりのマッサージです。
かなりの凝りがあるようで、ここを指で押すのですが、この痛さも半端ではありません。

そして、肩関節の回りも指でマッサージです。
こんなマッサージが30分ほど続きます。

あとは、ロープを使っての運動が10分ほど。
全行程で40分くらいですね。

リハビリの終了後は、いつもより腕が上がりますが、肩周辺の筋肉が落ちてるだけにあまり力が入りません。
まあ、しばらくは通わないといけないみたいです。


さて、外はすこぶる良いお天気です。
この天気も今週は今日限りみたいですね。
ちょっとぐらいなら、乗っても…と、かき立てられますね。


と言うことで、帰りに『朝倉氏遺跡の桜』を見にいきました。(トップの写真)
ここの、銀杏の木は良く撮りに来るのですが、桜は初めてです。
門の所に咲く桜は、とても素敵ですね。
写真を撮ってると、ツアーのガイドさんが説明をしてました。
耳を傾けると、向こうの方でのろしを上げてるとか…。
何だか、煙ってるなぁ~と思ったら、『のろし』だったんですね。





中にある枝垂れ桜です。

またまた、撮影に火が付いてしまい、奥越の方に足を向けました。
まだ大丈夫だろうと、『大野城』へ向かいますが、桜はすでに散った後でした。
で、数日前にMA310さんに教えて頂いた、勝原へ行きましたが、桜は8分咲きでしたね。





MA310さんから送られてきた写メール!
なんと、奇麗ではありませんか。。。
(おっ、 アソス新調しちゃったんですね。)





帰り道に、勝山にある『弁天桜』を見に…。





今が満開の桜でした。
しかし、今年はちょっと色が薄いように感じますね。





このまま、帰れば良い物を、竹田の枝垂れ桜の散策に…。
まだまだ、ツボミ状態でした。





ホンの少し花を付けてる桜をゲット!





こちらにある桜は満開で、皆さんここでお花見です。
枝垂れ桜は、来週辺りなのでしょうかね?
コメント (14)

鎖骨骨折日記(経過179日目)

2011年04月07日 | 鎖骨骨折日記






 職場の庭に咲く、紅梅です。




今日の暖かさで、一段と膨らんでおりました。


本日、鎖骨骨折より179日目に入りました。
そろそろ、半年がたとうとしています。
先週の木曜日に、CT撮影を撮ってきたのですが、その読影の結果が今日聞けます。
2日前に、Y整形外科より『読影の結果が出たので来てください。』との電話がありました。


さて、前回撮ったCT撮影の画像と今回の画像の結果を見てみましょう。
(あっ、お食事中の方は見ない方がよろしいかと…。



 平成23年1月13日 CT撮影(表)


前回の時も、くっつきかけた形跡はあります。
ほんのりと骨の形成が見られますね。
           


 平成23年3月31日 CT撮影(表)


で、今回の画像をみると、かなり骨が出来てきてるのがわかると思います。



 平成23年3月31日 CT撮影(裏)


よくよく見ると、折れた鎖骨の部分がそれぞれに橋渡しをしているのがわかります。
これで、もっと形成されていくと、この折れた鎖骨はもっと太とくなるそうです。


Y先生  『うん、もういいね。』

hiro   『エッ

Y先生  『骨も完全にくっついてるし。』

      『あとは、出来た骨の間は少しずつ埋まっていくし、もう大丈夫

      『もう、スポーツしてもいいですよ』


hiro   『(おし、よっしゃ~~)』

hiro   『あの~、先生 まだ腕が上手く可動しないんですけれど…』(←内心、メッチャ嬉しいんですが

Y先生  『おっ、そうだった。  リハビリをいたしましょう。』


というわけで、骨折のレントゲン観察は終了となりました。

ここからは、リハビリの先生にバトンタッチです。
いやぁ~、これが若くてお綺麗なんですぅ~。
それに、どうも日本国籍じゃ無いみたいで…。
手を握って、引っぱって貰うのですが、久しぶりに顔が『ポッ

まぁ、そんなことはさておき、まずは、分度器で腕の上がる角度を測りました。
左手を前から上がる所まで上げて角度を測ります。
そして、横から、後ろからと角度を測りました。
やはり、右手ほど上がりません。

肩の関節を揉みほぐしていただきました。
そして、肩胛骨などなど…。(かなり、固いそうです)
少々、痛いですが、『我慢、我慢』です。
今しばらくは、週3回のリハビリ通いになりますわ。(ムフッ
ところで、最近自分の身体を鏡に映してみると、左側の肩の筋肉が痩せています。
また、逆に右手はよく使いますから、太くなってますね。
少々、アンバランスです。
こちらも、徐々に筋肉トレーニングが必要ですね。
自転車を支える腕にするため、ここも大事な部分ですものね。

あぁ~、しかし早く自転車乗りたいです。
これだけの陽気に誘われると、ついついサドルにまたがりたくなりますが…。

焦らない、焦らない、楽しみはあとのために…。


コメント (18)

鎖骨骨折日記(経過165日目)

2011年03月24日 | 鎖骨骨折日記





 公共広告機構(ACジャパン)より。。。(男性版)



 公共広告機構(ACジャパン)より。。。(女性版)


本題に入る前に。
東京で採取した水道水から、厚生労働省が定める乳児向け飲用基準の、暫定規制値を超える放射性物質が検出されたとのこと。
一気に水の買い占めが…。
1歳未満の子どものいる家庭には、水の配給があるとはいうものの、キチンと渡るのでしょうか?
また、1歳未満では無いのですが、1歳になったばかりの赤ちゃんはどうなのだろうか?
またまた、パニックがおきてます。

水ではないのですが、今日、ヤ○ダ電気に単1電池を買いにいきました。
でも、売り切れです。
ダメ元で、ゲ○キー薬局へ行ったら…。
たまたま、入荷されたみたいで、ありました。
しかし、お一人様2組(4個)まででした。

必要として買いにいったのに、この様な状態。
他の皆さんは備蓄の為に買いあさってるのでしょうか?
(被災地に送られる方もいるのでしょうが…)

みんな、もう少し冷静になろうよ。
みんなで、助け合っていかないといけないときに…。
自分だけ、と言うのはやめてほしいですね。
これでもかというほど、必要のないものを買い占めるのはやめようよ。

公共広告機構(ACジャパン)より、言われている言葉ですが、

『今、わたしにできること。』

を、もう一度冷静になって考えましょう。
そうすれば…。

『みんなでやれば大きな力に。』

なると思います。
日本を、いち早く元気にするためにも。。。


さて、今日は、Y整形外科の診察日。
鎖骨骨折より165日目となりました。
あれから、5ヶ月と2週目に入ったわけです。
いやぁ~、もうそろそろ半年近くなるじゃありませんか。
私も、こんなにかかるとは思っても見ませんでしたね。
皆さんも、鎖骨の骨折にはくれぐれもお気をつけ下さい。

さて、今日も相も変わらず、透視カメラでの診察でした。
先生が腕を持ち上げ、色んな方向へと動かします。


Y先生  『ん~、前回より一緒にくっついて動くね。』

hiro   『(ホッ)』(←内心、メッチャ嬉しいお言葉でした。)


診察室に入り、Y先生とレントゲンフィルムを見ながらのお話でした。

Y先生  『前回より、大部良くなってるみたいですね。』
      『ただ、あなたの場合は、肋骨と折れたところが重なるので見えにくいですね。』
      『来週はCTを撮りましょう。』


と言うことで、来週の木曜日に、CTの予約を取りました。
結果の読影は、その1週間後ですから2週間後にはわかるでしょう。
2月頃のCT読影診断は、『後部に少し接合の状況』って、言われてたので今回は少し期待して良いだろうか?

しかし、本当にここ最近、鎖骨の折れた部分がジンワリしてきましたね。
治りかけのサインなら、ありがたいのですが…。





帰りに、『ツール!』第5巻を買ってきました。
ホントは、今月18日に出ていたのですが、仕事が忙しくなり買うのを忘れてましたね。
こちら、弱虫ペダルと同じく愛読書です。

コメント