恥ずかしい歴史教科書を作らせない会

改憲で「戦争する国」、教基法改定で「戦争する人」づくりが進められる今の政治が
将来「恥ずかしい歴史」にならぬように…

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

憲法は「選挙」から始まります

2007年07月25日 | 国会・政党・選挙
 日本国憲法は、「選挙」から始まっているのをご存じでしょうか。
 憲法の前文の書き出しはこうなっています。

 「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、・・・」

 つまり、私たちは選挙で「国会における代表者」を選び、彼らを通じて私たちが行動する、これが「議会制民主主義」と呼ばれるものです。

 日本国憲法を大切に思う人は、ぜひ投票に行き、自分たちの「国会における代表者」を選び、その代表者を通じて行動して下さるようお願い致します。

 ところで、日本国憲法を大切に思わない方々もいらっしゃるでしょう。
 日本国憲法を否定し、例えば自民党の「新憲法草案」のようなものを、心から支持する方々もいらっしゃるでしょう。

 そうした方々は、無理に投票所へ行って頂く必要はありません。
 「新憲法草案」の前文には、「選挙」の「せ」の字もなく、それだけ軽視されているのですから。
 
 さて、今度の参議院議員選挙、皆さんはどうなさいますか。

 日本国憲法を尊重し、「選挙」に行きますか。
 日本国憲法を否定し、「棄権」なさいますか。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 「無血虫」たちの改憲手続法案 | トップ | 憲法を語る資格 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
復活祝い (眠り猫)
2007-07-25 02:55:33
 こんばんは。
 こちらのブログ記事の内容を高く評価していたのですが、随分と長い間、更新されなかったので、大変残念に思っていました。このたび、再開されたことを大変喜んでおります。
 TBありがとうございました。
Unknown (さき)
2007-07-25 17:01:24
goo-needsさん、お久しぶりです!
TBありがとうございました。
今度こそ、本当に結果が出ますように。
祈ってます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

国会・政党・選挙」カテゴリの最新記事