シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

千葉県松戸市のロードバイク専門ショップ~江戸川サイクリングロードのすぐ脇!松戸駅西口からも600m

約4か月ぶりの走行会は基本乗車練習会から!

2020年07月12日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

新型コロナ感染拡大防止と店舗移転もあり、約4カ月停止していた走行会を本日再開しました!!

今日は、初級者向けの基本乗車練習会ということで、まさに最近ロードバイクに乗り始めたばかりという方々に参加して頂きました。

第2波が懸念される中での練習会では、説明も会話も少なめに、淡々と身体で覚える方法で反復練習してもらいました。

↑ まずは、元プロ選手の福島こ~ぢさんから直々に伝授してもらった「しゃくとり虫運動」からスタート。前後の重心移動とバランス感覚を養うのに、最も手軽で有効な方法です。これを行うことで、サドルに座りっぱなしだった走り方が、楽々と腰を上げることが出来、ダンシングも上手くなっていきます!

 

↑ 「しゃくとり虫運動」で重心を後ろに引くことが出来れば、急ブレーキをかけることも怖くなくなるという、Sさんのお手本となるブレーキング!

↑ 「本当に初級者なの?」というぐらいUさんのカッコいいブレーキング!

↑ 160kmライド経験済みのスーパー小学生Aちゃんから、下り坂でのブレーキングの模範演技も!

↑ 休憩を挟んでの後半戦は、左右の重心移動を覚えるためのスラローム。4カ月ロードに乗っていない自分もフラフラしながら何とか~

↑ 今日が乗車2回目というAさんは、回を重ねる毎にフラツキがなくなってきて、練習会終了後にはちょっとサドルを上げてみました!

↑ Yさんの走りは上半身から無駄な力が抜けていて、走行ラインがとても安定してました!

↑ 少しハンドルに荷重をかけ気味のTさんでしたが、重心の位置が定まっていくことで、肩に無駄な力が入らなくなるのが体感できたのでは!

↑ バイクを倒して自然にリーンアウト&外脚荷重で、ロードレースの集団走にも通用しそうなSさんの走り!

↑ チャリダー検定7級の片足を上げての1本橋は、左右の重心コントロールと外脚への荷重を意識させるのに効果的な練習方法。一番足が高く上がっていたのはUさんでした!

↑ 松戸市の広報活動の一つ「まつどやさしい暮らしラボ」市民記者の千葉さんが偶然通りかかったので、写真をたくさん撮って頂き、本当に有難うございました。ブログ後半の鮮明な写真は千葉さんから頂いたものです。

 千葉さんには、昨年『松戸発 サイクリストの 夢のパリ ~1200km走る4年に一度のサイクルイベント挑戦~』という記事を書いて頂いたことがあり、良かったらこちらを是非ご覧ください⇒ https://matsudo-yasashii-labo.jp/theme05/14402.html

↑ 休憩タイムに撮ってもらった、市民記者の千葉さんならではの和む1枚の写真!

 

 10周年記念&移転セール実施中!! 

又はホームページのインデックスをクリックしてください!

 

 「シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス

ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/ 

●メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp

 Facebook  「いいね!」か「フォロー」で、ブログの最新情報を常に確認できます!

 にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のマーモットをクリック! 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« サーベロS5が最も似合う中... | トップ | 【3年前の】チャンレジ犬吠... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。