シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードからすぐ!!(約300m)

2017「ラピエール」ニューモデル展示会情報!

2016年07月27日 | 4. 最新情報!!

フランス・ブルゴーニュワインの中心地「ディジョン」に本拠を置く「ラピエール(LAPIERRE)」の新製品展示会に行ってきましたので、その情報を一部お届けします!

8月21日(日)までにご予約・ご注文頂いた方は、10%OFF+会員割引となります!! 納期は一部のモデルが8月に入荷し、その後順次入ってくるとのことですが、詳細はお尋ねください。

 写真はEquipe Cycliste FDJ より 山岳賞ジャージを着るピノー選手

まずは、昨年のツール第20ステージのラルプデュエズ山頂ゴールを制して鮮烈なデビューを果たした「ゼリウスSL」が、2017年モデルでは、ティボ・ピノー選手お気に入りデザインの白地に青系の独特な迷彩の入った特別バージョンが発売となり、

その他、今年のチームレプリカカラーやマットブラック&グレーの精悍なカラーリングがラインナップ。さらに、写真にはありませんが、70周年を記念したエレガントな特別限定カラーもあり、是非暫定カタログに写真がありますので、店内にてご覧ください!

完成車では、ゼリウスSLに女性用モデルとディスクブレーキ仕様も追加され、2017年モデルは多彩な顔ぶれとなっています。

2017年モデルで変更があったのがコンフォート向けバイクの「センシウム(Sensium)」。ジオメトリは変わらないので乗り心地重視の設計はそのままで、BBからチェーンステイにかけて剛性が少しアップされたとのことです。また、BBのボリュームが増えたことによって、ゼリウス同様にDi2のバッテリーをBBから後ろにスッキリ内蔵出来るようなりました!

残念ながら完成車販売のみ(105仕様、ティアグラ仕様)となりますが、ご希望に応じフレームのみの販売もいたします。レディス仕様(105)モデルもございますが、サンプル車がなかったので、カラーリングについては暫定版カタログをご覧ください。

アルミバイクの「アウダシオ(Audacio)」も素材から変更され、より軽量なアルミ合金素材となったため、500g軽くなったとのこと。この数字はちょっと疑いたくなりますが、コンポやホイールがベーシックグレードでも8kg台に収まりそうです!

ハイエンドのエアロロード「エアコード」と「パルシウム」、それから新製品のアルミフレームでディスクブレーキ仕様車の「クロスヒル(Crosshill)」の説明は今回省略させてもらってすいません。ご質問頂けましたら、ご来店時に説明させて頂けたらと思います。

シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。)

     http://marmotte.server-shared.com/

お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

  ● 完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/44e3bc4e4bae1e18aeabfd4c2d8c1ef5

  ● パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ラルプデュエズになんとかゴ... | トップ | ウィリエールのイメージが変... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。