館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(干支の未の貯金箱)

2018-02-11 08:19:03 | 日記

 朝方まで雨降りの暖かい朝を迎えています。今は陽が射し、行楽日和になりそうです。三連休の楽しい日をお過ごしください。昨日から県外客の方が見える様になりました。

 今の信州は冬空が綺麗です。千曲市の名所からの星空、素晴らしい写真がアップされています。ご覧ください。http://chuo-hotel.net/peripheral-tourism/2018-02-10/2522/

 さて、干支の未の貯金箱、道央しんきん提供の店頭用貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、干支の未の貯金箱、ソフビ製、高さ21センチです。

 お座りした形、大きな可愛い顔、子羊なんでしょうか。見れば見るほど可愛い顔と仕種で出来ています。一寸珍しいデザイン、色どりもヒツジらしく似合っています。

 硬くて丈夫な作り、しかも大きいのでしっかり貯められます。

 道央信用金庫は、2001年に合併し、現在では北海道信用金庫になっています。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「イヌがメインの十二支貯金箱展」の展示品からの紹介です。今日もイヌのカップル貯金箱です。陶器製、高さ15センチです。しっかりと抱き合い、うっとり顔のお二人、詳しくはこちら。http://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/d/20161108

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事