館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(マトリョーシカの貯金箱)

2018-05-27 09:25:39 | 日記

 雲一つない青空の良い天気です。今日は温泉全体の美化デーです。年一回の排水溝の泥上げがメインです。全員でやれば大きな仕事となり、大量の泥が上げられ、トラックで回収されていきました。周りもスッキリ、気持ちもスッキリ、綺麗にすることは精神衛生上にも大切です。

 今どきの花、サツキ、当館の入口のサツキも満開になりました。

 今朝の当館、雲一つ無い青空、入口の左右、真っ赤なサツキが咲き揃ってきました。

 さて、小さなシンプルなものですが、個性的なマトリョーシカの貯金箱を2種収蔵しました。

 上の写真、マトリョーシカの貯金箱、セラミック製、大きな方の高さ12センチ、小さな方の高さ10センチです。

 顔が個性的、色どりも独特、形もそれぞれ変わっています。小さなものですが、貯金箱機能はしっかりと作られています。丈夫な作りで、一寸した利用には最適かも。どこで作られたものか分かりません。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「縁起物貯金箱展」の展示品からの紹介です。陶器製、高さ30センチの幸せを招くという黄色の招き猫貯金箱です。経年のものですが、何とも近代的な美女猫です。詳しくはこちらをどうぞ。https://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/d/20120804

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事